« アウター側へのチェーン落ち。 ホント、ディレーラー調整は難しいわ… | トップページ | サドルポジション・ハンドルポジション変更 その2 »

2009年6月22日 (月)

サドルポジション・ハンドルポジション変更 その1

先々週のロングライド時と前回の三ヶ根山でのインプレでは、2回とも旅の後半におしりの痛みに悩まされましたsweat02
家に帰って鏡でおしりを見てみたら、サドルズレで結構赤い状態にimpact

レーパンで乗ってますんで、サドルがおしりに合ってないか。ペダリングが下手なのか。サドルポジションが悪いのか。のいずれかが原因かと…

でも、サドルを買うお金は無いしmoneybag、ペダリングは直ぐに上達しないしbicycle という訳で

サドルポジションの変更を試みましたshineshine


1.まずは、股下サイズの測定


SPDシューズをはいて、足をペダリングの時ぐらいに開いてメジャーで測定
  → 
75.3cmでした オッ結構 長インジャw

2.次にサドル高の計算

雑誌等で、「
股下サイズ×0.88」とされているんで、75.3×0.88で計算すると
  → 
66.3cmとなりました

3.実際に今の状態の計測

BBの中心からサドル上面までを計測したら、
  → 
67cmでした 

計算で求めた値から
±1cmは許容幅みたいなんで、現在は適正なサドル高ってことに…


4.そしてサドル高の変更

でも、気持ち高めにしたかったんで、
3mmほど高く、67.3mm へ高く しましたhappy01
ちょうど、+1cmでぎりぎりOKなサイズですねnote



5.最後にサドル後退幅の変更

ロングライドの後半時はいつも深い位置で座りたくなるんで、限界までサドルを後退させることに…
で、サドル後退幅(サドルの先がBB中心からどれだけ下がっているかのサイズ)を39mmsign01


これで、サドル側の調整が終わったんで、次はハンドル側の調整に取り掛かりますか~wrench


クロスバイク乗りのブロガーさんの記事がいっぱいあります。
管理人よりマニアなESCAPE R3の改造記事があるかも…
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

« アウター側へのチェーン落ち。 ホント、ディレーラー調整は難しいわ… | トップページ | サドルポジション・ハンドルポジション変更 その2 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/30080526

この記事へのトラックバック一覧です: サドルポジション・ハンドルポジション変更 その1:

« アウター側へのチェーン落ち。 ホント、ディレーラー調整は難しいわ… | トップページ | サドルポジション・ハンドルポジション変更 その2 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング