« ハンドル交換【後編】 | トップページ | 香嵐渓(激坂付)~戸越峠ボタ その1 »

2009年7月25日 (土)

ステム・ハンドル交換後のインプレ

先週の日曜日に行った鈴鹿は、ステム&ハンドル交換後の初ライドだったんで、この時に感じた事を今回は記したいと思いますscissors

まず、ステムですが、
今までの90mmから20mm伸ばした110mmのステムに変更した訳ですが、
これが、自分の体に非常に合っているのか、
大変乗りやすく且つ最速のポジションを得ることができましたhappy01

ステムを長くしたにもかかわらず、肩・腕への負担が全く無く、また前傾姿勢が取り易くなったことにより、いくらかのスピードアップにつながっているような気がしてなりませんflair

もしかしたら、スピードアップは気のせいかもしれませんが、今度ジテツウのタイムアタックで検証してみたいと思いますhappy02

そして、ハンドルは、

うーんdespair 軽量化には大きく寄与したもののあまり効果が感じられませんねcoldsweats01

エンドバーを外せば、更にハンドルをカットでき、より空気抵抗の少ないポジションが取れるのではと思うんですが、今の時点ではエンドバーは激坂の必需品のため外すなんて考えられませんsweat01

個人的には、白黒ツートンになったことで大満足としておきますnote


結論としては、

ステム交換は最速化に寄与するが、ハンドル交換は自己満足shine

ってことですね。

結局、最速化の秘訣は、1にも2にもポジション出しってことですかgood

最後まで見ていただきありがとうございます。出来ましたら、このままクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ
ランキング参加中の管理人に 改造とツーリングのやる気を下さい! shine

« ハンドル交換【後編】 | トップページ | 香嵐渓(激坂付)~戸越峠ボタ その1 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ステム交換、やはり効果があったようですね(^^)。
特に07年までのR3は適正身長が小さすぎると思われるので、小さめのR3に乗られている方にはオススメですね。

>ZZ さま
ホントにお勧めの改造?(パーツ交換)です。
今回110mmを選択しましたが、120mmでも良かったような気がしています。
身長168cmで430mmのXS乗りですんで♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/30639845

この記事へのトラックバック一覧です: ステム・ハンドル交換後のインプレ:

« ハンドル交換【後編】 | トップページ | 香嵐渓(激坂付)~戸越峠ボタ その1 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング