« リアディレーラーのトータルキャパシティ | トップページ | 11月26日 夜のコソ練( ̄ー ̄)ニヤリッ »

2009年11月26日 (木)

下りの右カーブが怖い…

以前から、感じていたんですが…

上り坂では、あんまり人に抜かれませんが、
下り坂では、結構みんなに抜かれますil||li _| ̄|○ il||l

どうも、下り坂では恐怖心が先だって、スピードを出せない
ってことに起因していると思うんですが…

それでも、ESCAPE R3の純正ホイールをシマノのRH-500に交換した時は、ホイールの直進安定性が増したため、これでみんなに遅れる事はないと勘違いしたんですが…


よく考えてみると、左カーブはあまり苦にならないんですが、
何故か、右カーブがとっても怖く感じ、上手に曲がることができません


道路幅の広い国道なら、いろんなコース取りができるんで、そんなに驚くほど遅れはしませんが、道幅の狭い九十九折れの道路ではライン取りが全く出来ず、ムチャクチャ遅い下りになってしまいます



ホイールのせい?自転車のせい?それとも…


誰か、こんな管理人に下りを早く走れる秘訣を教えて下さいm(__)m





下りが怖いので、上り坂ばかりがいいな^^と変な妄想をする管理人に応援のクリックをお願いします^^
自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に 改造とツーリングのやる気を下さい!

« リアディレーラーのトータルキャパシティ | トップページ | 11月26日 夜のコソ練( ̄ー ̄)ニヤリッ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コーナーの出口を見るべし!!

僕が言える年齢でも身分でもありませんが、ブレーキングやラインを走りながら考え、路面状況を把握しながら走るといいと思います。それでも違うようなら姿勢ですね。よくリーンアウト、リーンインとかありますけど、それは一般的なテクニックなわけで、人には人の走り方があります。
僕も最初の方はそれを意識してやってましたが、余計に気を取られるだけで、全然速くなりませんでした。なので、毎週毎週峠を登ったり下ったりして、自分なりの走り方を見つけた・・・・様な気がします。(笑)
っといっても、ただの中学生の考えですので、あまり信用しないでくださいね^^;

いつも拝見させていただいています。
私もR3を最近買ってノーマルのまま埼玉県荒川沿いを走っています。

さて、昔モータバイクに乗っていたころ、峠では右が苦手でした。
日本は左側通行のため、左は物理的(ガードレール等)な目標があり、右はセンターラインより先があり、対向車かくるかも...という恐怖心があると言われています。

googleで「右コーナー 苦手」で検索すると山ほど出てきますよ。

こんばんは。
下りの右カーブで落車したhyhです(^^;
遅いくらいで良いんではないかと。安全第一です。気持ち良く曲がれると気持ち良いですけどね。

三船雅彦さんの講習会で教わったのは「行きたい方向の先を見る」「曲がるときは外側の脚を一番下にして踏ん張る」でした。あとは以前の記事に書いてありますので良かったら見て下さい。

●三船雅彦氏の講習会
http://hyh.blog47.fc2.com/blog-entry-863.html

>コーナーの出口を見るべし!!

見れば、体が自然に向きスムーズに曲がれるって事ですかね…
昔やったスキーと同じ理論ですよね。

今後試してみますね^^

>yasuさま
こんにちは。
いろいろと考えて走ると、訳分かんなくなるんで、

まずは習うより慣れろ!!の精神で坂・峠を上りまくり、下りまくって自分の最適なコーナーワークを編み出す方法も取り入れみます^^

>hiroさま
こんにちは。はじめまして。
「右コーナー 苦手」で検索するといろいろ出てきますねーー。
管理人だけじゃなく一安心です^^

個人的には、幼少の頃より運動場のトラックを左回りに走るので、慣れていない右回りが苦手で、右コーナーが不得手になる。と思っていたんですが、どうやら違うようですね。

何はともあれ、右コーナー克服を第1課題にして、頑張ります^^

> hyhさま
こんにちは。
過去記事見ましたが、以前に肋骨も折っておられたとは…

三船さんの言われる「行きたい方向の先を見る」「曲がるときは外側の脚を一番下にして踏ん張る」は今の自分に欠けている部分と思いますので、意識して走って見たいと思います。
いいアドバイスありがとうございました^^

hyhさんが書かれているように右コーナーであれば外側の足(左足のペダル)を下死点に置いて左足に体重をのせる。
自転車と体は同じように傾けるリーンウィズこハンドルを切るのではなく状態を傾けてやれば安定して回れると言うことです。(イメージのラインで)ふらつきなどなくなるそうです。

さらに不安定さを感じるのでありましたら状態を低くすると重心が低くなるので安定するそうです。
この状態を低くするのは通常走行でも同じことです。
私は今それを修正しています。

> まっくろくろすけさま
こんにちは。
アドバイスありがとうございます♪
重心を低くするといったことも安定さの要因ですね。すなわち、立った姿勢で無く寝かした姿勢ってことですかな?
意識して、走ってみます^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下りの右カーブが怖い…:

« リアディレーラーのトータルキャパシティ | トップページ | 11月26日 夜のコソ練( ̄ー ̄)ニヤリッ »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック


アクセスランキング