« グリーンロード~三ヶ根山 51km 後編 | トップページ | 渥美半島 どんぶり街道 148km 後編 »

2010年1月18日 (月)

渥美半島 どんぶり街道 148km 前編

1月16日(土)に愛知県渥美半島まで軽く148kmのロングライドをしてきたので、その様子をレポしますkaraoke

昨日の15日はグリーンロード~三ヶ根山のヒルクライムを堪能したんで、本日は「平地」と思い、先週に引き続きハンガーノックンをお誘いしたところ、快くOKの返事をもらったので、先週の知多半島縦断+横断ライドに続き、2人で旅立ちましたshine


本日の出発は6:30

まだ夜も明けきれぬ中での出発です。
Cimg0136



そして、待ち合わせ場所の西尾駅に6:50頃に到着。

待ち合わせ時間は7:00なんで、当然まだハンガーノックンは到着してません。

なので、こちらで温かく待たせてもらいましょうhappy01
Cimg0137

なんか最近、走る前に食べてばっかだぞcoldsweats01

で、注文したのがコチラ。モーニングのセットメニューで467円也~moneybag
Cimg0138

コーヒーのおかわりは自由なんで、しっかりと2杯いただきましたup


そうこうしている内にハンガーノックン到着。

店内で2人で綿密は行動計画を立て、
といっても、渥美半島についたら蔵王山に上ろうね。てな事を決めただけですが…


で、体も温まった7:25に目的地に向け出発~dash



本日は晴天なれど、北西の風が強く吹き荒れる典型的な冬型の気圧配置。

なので、行きは東に向かうので追い風にのってサクサクと走れます。


いつものコースで走行し、ラグーナを超えた信号で右折し23号をひた走ります。

途中、神野新田を超えた辺りでこの道って自転車で通っていいの?てな道もサクサクと走り、

9:30 蔵王山近くのセブンイレブンで最初の休憩
Cimg0139

Cimg0141

ベルギーチョコマンとコーヒーでほっと一息cafe

このベルギーチョコマンは中にあったかいチョコがとろーてな感じで入っていて、結構おいしくいただきましたnote


しばしの休憩後、いざ決戦の地の蔵王山へdash


蔵王山は、「渥美半島 ぐる輪サイクリング」のコースでも走る山で、見た目はそんなにきつそうな山ではないんだけど、上って見ると結構ツライsweat01
そんな、プチヒルクライムが堪能できる渥美半島一の聖地ですup


蔵王山のルートラボはコチラをクリックして参照してください。

念のため、ルートラボのデータを紹介します。

【蔵王山データ】
距離    3.7km
平均勾配 6.6%
標高差   242m 

こうやって、データでみるとほとんど三ヶ根山と変わりませんね。



という事で、昨日に引き続きヒルクライムのスタートですhappy01


今回も一応タイムを計測してみて、今後の目標値にしてみたいと思います。
果たして次はいつ来れるかわかりませんが…



スタート地点を、蔵王山口の信号にし、まずはゆっくり目で走ります。

この時は、ハンガーノックンに「今日はサイコンを鳴らさないよう走るよ」なんて言ってたんですが…
ちなみ、管理人のサイコンは心拍が175を超えるとピーピーと警告音が鳴ります。



走り出して、蔵王山登山道に入ったとたん、ついつい気合が入ってしまい、

ピーピーピーとけたたましい音がwww



いやもう坂になるとダメですね…

なぜかアドレナリンが噴き出しまくりですup



でも、昨日の三ヶ根山よりやや抑え目に走り、こちらのゴールでタイムを計測watch
Cimg0142



なんと、距離は三ヶ根山より短いにも係らず、時間は昨日の三ヶ根山より遅い
Cimg0143

17分25秒でしたsweat02




まー 次回に期待ってことで…






まだまだ渥美半島の旅は続きますが、長くなってきましたので、ここらで一旦中締めしますねhappy01








なんか寒さにめげずに頑張ってます^^
こんな管理人に応援のクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に 改造とツーリングのやる気を下さい! shine

« グリーンロード~三ヶ根山 51km 後編 | トップページ | 渥美半島 どんぶり街道 148km 後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
近いうちに渥美半島に行こうと思って
いました。
蔵王山はまだ登ったことがないので参考にさせていただきますね~
ところで豊川橋って自転車で渡れるんでしょうか。

>kimisueさま
こんにちは。
蔵王山はぐる輪のコースでしたよ♪

記事のデータの通り三ヶ根山に近い標高・距離なんですが、三ヶ根山より脚を休めるポイントが無いため、タフなコースだと感じるかもしれませんね。

で、ご質問の豊川橋ですが、

側道を走れば通れると思います。
さすがに、車道を走る勇気は無かったでorz
ただ、側道へは自転車を押して階段を上がる必要があります。
なので、今回はそれがいやだったんで、遠回りをしました。
以下のコースです♪
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=70964a27123cd8a604a3172483d3a35e#large

参考になるならご活用下さい^^

蔵王山・・・仕事で田原まで車で行ったときに目に付き 自転車乗りのサガか上ってみたくなり(笑) 仕事中にもかかわらず車で上ってみました^^;
距離は短いけれども結構キツイ感じを受けましたが めばる君なら楽勝っぽいですね・・・って 心拍ピーピーなってるし(笑)・・・やっぱキツイんですね^^;
でも眺めは最高ですよね♪ 僕もいつか自転車で上ってみたいです^^

>スーパーhiroちゃん さま
こんにちは。
仕事に行って車で坂を登る…
ここにも、坂バカがww

心拍計を鳴らしながら走るのが自転車乗りの醍醐味じゃないですか。
いつかご一緒しましょう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/33008084

この記事へのトラックバック一覧です: 渥美半島 どんぶり街道 148km 前編:

« グリーンロード~三ヶ根山 51km 後編 | トップページ | 渥美半島 どんぶり街道 148km 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング