« 三ヶ根山5回戦 獲得標高2,167m(距離100.2km) | トップページ | 今週末はロングライドができないぞ (´Д⊂グスン »

2010年3月 5日 (金)

POLAR CS200cad N インプレ その3で最終

少々間が空いてしまいましたが、今回が最終回になります。興味のある方は読んで下さいませm(_ _)m

ちなみに過去記事は コチラ と コチラです。



本日は、夜間走行時の見やすさと、帰宅後に見れるデータとパソコンでのデータ管理についてインプレしますpaper



1.夜間走行時の表示画面の見やすさについて


多分、夜間走行する人は少ないので参考になる人は少ないと思いますが、

周囲が暗い時は、中央ボタンの長押しでバックライトが点灯します。
そして、一度バックライト機能を作動させると、以降はどのボタンを押してもバックライトが点灯しますshine


こんな感じのオレンジ色の見やすい画面になりますflairCimg0160



2.帰宅後に見れるデータについて

この表に書いてあるデータが見れます。
_7

実は、管理人のロングライド時の走行記録はこの内容を書き写してるんですよpencil



3.パソコンへのデータ転送とその内容


このデータ転送はPOLARのオフィシャルサイト中のパーソナルトレーナーへのデータ転送なんですが、なんかいろいろと活用出来そうなサイトなんで紹介しますhappy01



(1)まずは、POLARのオフィシャルサイト

(2)SUPPORTをクリックして、プルダウンメニューの PRODUCTS SUPPORTをクリック

(3)Choose a productから CS200cad を選択

(4)画面左側より Downloads をクリック

(5)画面中央より Polar WebLink Softwareをクリック

(6)画面下部より polarpersonaltrainer.comをクリック

2

自分のメールアドレスと任意のパスワードを入力して、ログインをクリック


(7)必要項目を入力し、エンターキーを押します。
3


(8)確認画面が出たら、右下の「登録」ボタンを押します。

(9)ここからスタートを押して WebLinkをダウンロード&インストールします
    (H22.1月のバージョンは2.4.11)

(10)見事インストール出来たら、weblinkが立ちあがってます
12

startを押して…




(11)こんな感じでに入力し…
13



(12)画面が変わったら、listenボタンを押した後に、POLAR cs200cadのCONNECT画面から Send FILES画面にして、中央ボタンを押しサイコンの裏面スピーカーから発せられるガーガー音をパソコンの内蔵マイクに聞かせてデータを送信。

ムチャクチャアナログな方法ですが…



(13)送信が完了するとこんな画面が出力
15


(14)そして、POLAR PERSONALTRAINER.COMで送信データの参照を。
16



自分の走行データはこんな感じで参照できますshine
X


1x



なんか、楽しそうな画面でしょhappy01
こんな感じでデータ管理もできるナイスなサイコンですよup





とりあえずPOLARのインプレを終わります。
少しでも参考になったと思われましたら管理人に応援のクリックをお願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に 改造とツーリングのやる気を下さい! shine

« 三ヶ根山5回戦 獲得標高2,167m(距離100.2km) | トップページ | 今週末はロングライドができないぞ (´Д⊂グスン »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちはKIKUです
サイコンも日々進化していくんですね。
自転車は基本的な構造は変わりようが無いでしょうが このIT時代に自転車業界で進化しそうなのがサイコンですよね! これから益々サイコンは進化し続け最終形はどうなっちゃうのか今から楽しみです。

そのうち、スピーカー内蔵で「話し相手になってくれる」サイコンとか登場したり・・・(笑

内蔵スピーカーからの音ですか・・・。このデジタルな時代に非常に驚きです。

どうやって送るのか、いつも疑問に思ってました。ミニUSB端子か、赤外線、Bluetoothあたりかと想像してましたので、やられたーっていう感じです。(笑)

そうそう、「話しかけるサイコン」面白そうです。日によってレベルを選べる機能が付いているといいですね。今日は癒し系モード、明日はスパルタモードとか。スパルタモードのまま故障したらつらいですが。(;;;´Д`)

おぉーすごい
サイコンの情報がインターネットで確認できるのですね。
いいなぁ~これ欲しいなぁ

> KIKUさま
こんにちは。
サイコンの進化形は分かりませんが、傾斜計と高度計が欲しいですww
残念ながら、この機種にはついてませんでしたので…

>ILL君さま
こんにちは。
そんなサイコンがあるならば、激坂で心が折れそうな時に「頑張ってheart02」と言ってもらいたいですね^^

>山さんさま
こんにちは。
データ送信中は「ガーガーピーピー」と音がして、とってもうるさいですよww
寂しがり屋の僕は常に癒しモードですね♪

>HI_MAJIN さま
こんにちは。
インターネットのダイアリーは後で見たときに楽しいのでお勧めですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/33018807

この記事へのトラックバック一覧です: POLAR CS200cad N インプレ その3で最終:

« 三ヶ根山5回戦 獲得標高2,167m(距離100.2km) | トップページ | 今週末はロングライドができないぞ (´Д⊂グスン »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング