« 旭高原元気村 149.94km 前編 | トップページ | タイヤのローテーション 【メンテナンス】 »

2010年5月 6日 (木)

旭高原元気村 149.94km 後編

こんにちは。

今日は昨日の記事の続きになりますhappy01



激坂の入り口で、管理人とちょいメタボなN君は内緒で軽量化を行いww


いざ、激坂よ!とばかりにスタートしましたdash



旭高原元気村(矢作第2ダム側より 基本データ

距離      :4.9km
最大標高差 :441m
平均斜度   :9.1%



うーーん。結構な坂ですup



スタート地点でストップウォッチをスタート。
Cimg0846_2


途中、ヒルクライマーT君に先行されるも、ゴール手前の場所で何とか追いつき、ほぼ同着でゴールscissors


簡単に書きましたが、ムチャクチャきつかったです…

途中、旭高原元気村までxxkmという看板が1kmおきに表れたのが、心のよりどころでしたね。
あの看板が無かったら、心がポッキリと折れてたこと間違いなしです。




で、ここがゴール地点
Cimg0852

横断歩道手前の白線でストップウオッチを止めました。




で、気になるタイムは
Cimg0850

31分20秒watch


とりあえず、完走に意味があるってことで、ご勘弁を…




あっ。ちょいメタボ君は3~4分遅れで到着しました。
やっぱり、メタボはヒルクライマーには向いてないねww



で、ここで祝杯とおやつと昼食をrestaurant

まずは、登頂記念撮影と名物のカレーパン。
Cimg0851j

このカレーパンは「究極のかれいぱん」という名で値段は300円。
とってもでかくて、おいしかったですよsweat01



次は、記念撮影
Cimg0854j
八重桜の並木道とココからの絶景をパチリ。




12:20 昼食。元気館の甘辛とんかつ定食800円をいただきましたrestaurant
Cimg0855


さて、おなかもいっぱいになったら帰るだけです。


本日は、香嵐渓経由で帰ります。


下り坂でありえない速度のちょいメタボ君に踏めども踏めども追いつけずに心が折れ…
ナンデソンナニ早インダロウ…

マイペースで下った先のコンビニで軽く休憩shine



13:45 香嵐渓のサークルKでソフトを食すCimg0857_2

3日前と同じ場所でソフトを食べてますw



15:05 天神橋近くのセブンイレブンでみかんゼリーを食す。
Cimg0860

溜まった乳酸に優しいクエン酸をいただきました。

はい、足が完全に売り切れてましたんで…


ここからは、気力を振り絞り自宅へ向かって走り、


16:30 自宅到着



GW最後の日も100km超えライドをしてしまいましたscissors

いやーー。なかなかいいGWでしたhappy01



では、最後に本日のサイコンデータのまとめをします。

【走行記録】 
走行距離     149.94km
平均速度     26.4km/h
最高速度     60.9km/h

平均速度ハヤッsweat01


ちなみにハンガーノックンと分かれた場所では、驚きの28.6km/hでした。

なお、本日の引き役は前半ハンガーノックン。
後半、ちょいメタボなN君で、管理人は今日も後ろで楽してましたよ^^

クロスバイクだから許してねhappy01



では、今日は最後にこの写真をcamera

途中見かけた自生の藤。
Cimg0858

自然の状態ながらきれいでした。





GWの7日中の4日もロングライドした、アホな管理人に応援のクリックをお願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に 改造とツーリングのやる気を下さい! shine

« 旭高原元気村 149.94km 前編 | トップページ | タイヤのローテーション 【メンテナンス】 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

本当に簡単に書いちゃいましたね
データは物凄くきつそうな坂ですよね?? めばる君さんのブログを読んでると坂が楽しいのかと勘違いをしてしまい出来もしないヒルクライムに挑戦してブロークンハートを繰り返しています・・・・orz

>KIKUさま
こんにちは。
上っているときは楽しくないですが、いろんな坂を探すのは楽しいです。
ナンノコッチャ^^;

あと、上りきったあとの自己満足感はひとしおですね^^

坂楽しそうですね・・・・。元気村の坂いまだに登れません。という訳で自転車で売店までたどり着けません。コンマ1トンの私の体重では登りはきっついです。

>下り坂でありえない速度のちょいメタボ君に踏めども踏めども追いつけずに心が折れ…
ナンデソンナニ早インダロウ…

 私の下りは重力に助けられるので(曲りきれない恐怖感と紙一重に)楽ですよ~。たぶん彼もそうだと思います。 

こんにちは。

下り坂で追いつけなかったとの事ですが、やはり重量があると(失礼しました)重力加速度も大きいですから、同じ力で漕いだ場合の加速力は全然違いますね。

また、クロスバイクは高速走行時にハンドルがブレ易い(フレームとフォークの相性もありますが)ので、高速域では私は怖いです(^^;

>ひらひらさま
こんにちは。
確かに上りは軽量の人の方が有利といわれていますからね~
でも、その分下りで恩恵がww

下りで心拍を上げきって、心が折れるのもきつかったです^^;

>ILL君さま
こんにちは。
たしかにロードバイクは下ハンを持って下るので、重心が下がり安定し走りやすかった気がします。

でも、重力には敵いませんww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/34538448

この記事へのトラックバック一覧です: 旭高原元気村 149.94km 後編:

« 旭高原元気村 149.94km 前編 | トップページ | タイヤのローテーション 【メンテナンス】 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック


アクセスランキング