« 愛知三河の坂めぐり 125.85km 前編 | トップページ | 愛知三河の坂めぐり 125.85km 後編 45%超えの激坂に… »

2010年7月 6日 (火)

愛知三河の坂めぐり 125.85km 中編

本日は昨日の続きになります。



とぼね山の山頂を極めた管理人は次なる山に向かいますdash



その山の名は…

五井山sweat01



知る人ぞ知る愛知県西三河地方有数の激坂ですshine



五井山 基本データ
距離     3.2km
標高差   258m
平均斜度  8.9%


前回の登頂記事はコチラ





忘れてましたけど、結構キツイ坂で…


普段はダンシングをあまりしないんですが、中盤の区間(約1km強?)はほぼダンシングで走りました。

途中、「足付いちゃおっかな~」という誘惑を何度も振り切り、根性のダンシングでsweat01



ちなみに、タイムは
17分44秒でしたsweat01
(今回初計測)




13:50 五井山頂上に到着
Cimg1448



そして、ここからの眺めは最高級で…



この絶景だけは自分の足で登頂せねば味わえません



当然、本日はNTTのネットの裏の最高のビューポイントで堪能しましたhappy01
Cimg1449

渥美半島蔵王山を望む。

うーーんdespair 写真じゃ良くわかんないですね…




しかし、下りは急坂・悪路・狭いの3拍子揃った道なんで、ブレーキをしっかり握って時速15kmの亀ダウンヒルsweat01


だから、ローディーが誰もいないのか…








このダウンヒルの後、国坂峠を御津に抜け、突き当たりを右折し家路に向かい走りました。




その後、なんか腹がへったぞと思い時計を見たら14時30分過ぎsweat01





実に前回の補給から2時間以上経ってます。



ということで、


14:40 サークルK(ラグーナの近く)で軽く補給をshine
Cimg1453

定番のガリガリ君と米粉入り蒸しパンup

蒸しパンは結構おいしいぞ^^






ここで、エネルギー補給しましたので、まだまだ坂が上れますsmile








15:00 ハンガーノックンお勧めの弘法さん坂の入り口に到着
Cimg1455

ここから、あの弘法さんまで上りますよ~up



弘法さんの激坂 基本データ
距離       :607m
最大標高差  : 79m
平均斜度    :13.1%


距離は短いものの、今の自分には思いっきりキツイsweat01


途中の激坂区間があと100mあったら、多分足をついていたぞ。




でも、息も絶え絶えに登頂し、展望台で記念撮影をパチリ。
Cimg1459p

弘法さんと肩を組むショットをたくらみましたが、うまく撮れませんでしたww






そして、ここからの帰り道、蒲郡駅によって超大人気の蒲郡市のクーポン券の

がまポンを見事ゲットscissors

Cimg1461

なんて、適当な配り方なんだww

これさえあれば、蒲郡市内の温泉に安く入れるっていうナイスなクーポンなのに。



果たして、家から近い蒲郡の温泉に入る機会があるのか?という疑問は置いといてw









そして、この後に向かった坂が今日一番の激坂であるとは知らずに、がまポンをゲットしたうれしさから足取りも軽く走り出した管理人だったのでした…





to be continue ですcoldsweats01








もう足つきはイヤだーー(汗)
でも、この後の坂もとんでもない激坂でして…

結果が気になる激坂マニアな方は、応援のポチッをお願いします♪


自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

ランキング参加中の管理人に ロングライドと改造のやる気を下さい! shine

« 愛知三河の坂めぐり 125.85km 前編 | トップページ | 愛知三河の坂めぐり 125.85km 後編 45%超えの激坂に… »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
何か楽しそうだww
弘法さんに手が届いてないトコなんかが・・・(笑)
でも相変わらずキツそうな坂上がってますね。凄い…

1キロ強をずっとダンシングは厳しいですね(^^;)足がガタガタになりそうです

山の頂上の景色は自分の目で見ると素晴らしいですが、写真だとイマイチ良く分らなくなりますよね。

 こんな感じで補給をちょこちょこ取るんですね、私も見習って次からは補給と休憩をちゃんと取るようにしようと思います。

おいらも自転車乗ることは好きなのですがあえてヒルクライムすることはしません。
年のせいかもねw。
それでもロングライドすると平気で1600m以上の上昇量がある・・・・

せめて300mくらいにしてくださいといつもおもうのですがこれは立地条件のせいですね~。

上らないと道は開けない・・・・

めばる君さんはインナーを着る派ですか?
ジャージを着る時に迷うんですが、単純に暑くてそのままきちゃいます。でもインナー来た方がいいのかなぁ?と多摩に思う時があります。
私はダウンヒルはいつも10km/h とかは当たり前なのでそう言う坂は大歓迎ですね。返って誰もいない方がカメヒルクライマーは気が楽でしいですよ。 ぽち

五井山と聞きまして、またまた嫌な汗が出てきました(;;;´Д`)
その汗を払拭するは、がまポン使用の日帰り温泉ですねww
後半が楽しみです。応援ぽてぃっとw

> ramu3003さま
こんにちは。
弘法さんとの2ショットは展望台に誰もいなくなったタイミングでパチリとww
坂は楽しいですよ^^
こちらの世界に是非いらっしゃいww

>kazuさま
こんにちは。
ずっとダンシングでは無くて、ほぼダンシングですw
つまり、ダンシングとシッティングが半々ぐらいかな。
これでも、結構キツかったですけど…

補給は割りと多いほうですが、これだけ暑いと汗で流れるミネラル分の補給をしかっりせねばダメですね。
今回はこの点が不足してました^^;

>まっくろくろすけ さま
こんにちは。
ヒルクライムしないのを年のせいと言ってしまうと、管理人は走れなくなりますww
獲得標高が多いのは、あえて坂に向かっているという点が強いですが…
ロードよりクロスバイクのほうが坂上りやすいです^^

>KIKU さま
こんにちは。
インナーは真夏でも必ず着ます。
インナーが汗を吸ってくれたほうが、快適性が高いかなと思ってますので。
管理人は下りが苦手です。
でも、時速15kmはつらかった。
せめて30kmぐらい出せると気持ちいいんですが^^

>メタボ親父さま
こんにちは。
とぼね山・五井山・がまポンの3大ミッションを無事クリアーしました^^v

中でも、とぼね山の歩きが一番辛かったかもww
残るは、がまポンを使っての入浴ですね。
ただ、今回は行きませんでしたので、悪しからず( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/35635844

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知三河の坂めぐり 125.85km 中編:

« 愛知三河の坂めぐり 125.85km 前編 | トップページ | 愛知三河の坂めぐり 125.85km 後編 45%超えの激坂に… »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック


アクセスランキング