« 真夏のチタイチ 101.47km プロローグ | トップページ | 真夏のチタイチ 101.47km 後編 »

2010年7月25日 (日)

真夏のチタイチ 101.47km 前編

暑いsweat01

あまりの暑さのせいか、先ほど記事にしていた原稿が消えてしまいました(泣)

1時間ほどかけたのに…



という訳で、もう一度書き進めます。

本日は昨日の土曜日に行ったチタイチライドの話。


8:00 自宅出発

本日は久しぶりのESCAPE R3でのロングライドです。


8:20 かわら美術館(高浜市)到着

ここで、みんなを待ちます。
だってブログで告知したし( ̄ー ̄)ニヤリ


8:30 全員集合

ご存知「ハンガーノックン」 KLEINのマウンテンバイクで参加
本日初「還暦まじかなおじさん」 TREKのクロスバイクで参加。



……

以上2人と管理人の3人でのチタイチライドになります。


要するに予定通りってことで(汗)



みんなバイクはこんな感じですよ
Cimg1557_2
手入れが良くされていて、隅々までピカピカのトレック。青色がきれいだな~


Cimg1558_2
タイヤ太っ(汗) ハンガーノックンの愛車です。




という訳で、メンバーが揃ったので出発dash



コースはこんな感じで、本日は時計回りに走行します。




暑さ+還暦まじかなおじさんは初の100kmライドになりますので、休憩を多めにして走行します。





軽く1回の休憩をはさみ到着したのは…


9:40 愛知県一の激坂と名高い花ちゃん坂

まずは、ハンガーノックンがアタック。
Cimg1559

あの、踏み切りの向こうが激坂になります。



しばらくすると、ダンシングで後輪が浮いた。ものすごく、怖い(汗)
と引き返してきたけど、


再チャレンジとばかり、再びアタックを
Cimg1560

すると、そのままシッティングでするする~と、上ってくじゃないですか(驚)



見事、2人目の激坂登頂成功者となりましたflair

ちなみに1人目は、管理人でなく、kimisueさん ですよ^^



ということで、管理人もアタック開始。



が…


前回と同じ場所で撃沈sweat02


ここが管理人の撃沈ポイント
Cimg1561

アスファルト舗装がこの舗装に変わると、勾配が一気に増しギアが回らなくなります。
(ちなみにファイナルは34T×25T)

やっぱり、ロードのギアではムリなんでしょうか…





ハンガーノックン曰く「シッティングで軽いギアを一定速度で回せれば上れますよ」
            「ダンシングは怖くて上れません」 との事。



でも、コンパクトクランクじゃ、シッティングで回せないや(汗)


ちなみにココにあります ので、チャレンジャー募集です。







激坂も堪能したので(というより怖かったですが)、先に進みます。



途中、2回目のコンビニ休憩をはさみ、


10:45 知多半島先端の師崎に到着
Cimg1567
海がきれいだshine
対岸の渥美半島(先週のロングライドで制覇)も良く見えるぞ。



11:00 昼飯の場になる豊浜漁港内の「市場食堂」到着
Cimg1568

時間も早いせいか、今日は人が並んでません。
でも、中はいっぱいでしたが…



なんとか場所を作ってもらい中に通され、注文したのは、


握り寿司定食(1日限定20食) 1000円
Cimg1570


うまいshine

さすが漁港内の飯屋さん。おさしみがとってもおいしいです。

そして、味噌汁には渡り蟹が入っていい味をかもし出してます。



なんど来てもおいしいなー。
ちなみに、管理人は自転車で3回ここに来ています。

前回来た時、食べたのは「おすすめ定食
前々回食べたのは、   「海鮮丼

なんか、毎回違うものを食べてます。
要するに、どれもこれもお勧めってことですねpaper





さて、お腹もふくれたので、そろそろ店を出て走り出します。



が、記事が長くなってきましたので、一旦締めたいと思います。











この記事が家族にばれると、「一人でおいしいもの食べていいね」って苛められます…
見つかりませんように。
心配性な管理人に応援のクリックをお願いします♪


自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に ロングライドと改造のやる気を下さい! shine

« 真夏のチタイチ 101.47km プロローグ | トップページ | 真夏のチタイチ 101.47km 後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
う~~ん… なぜそんなに暑い日のライドにわざわざ激坂をあえて混ぜて走るのかww 私には謎です(笑) 

後編はお昼過ぎてからでしょうから益々暑さ全開ですね…

シッティングの方が効率がいいのでは?と最近思う様になりました。
それは富士山のせいですが、ダンシングを出来る坂の距離じゃないんですよ!あそこは。だからシッティングじゃないと登れません、激坂もシッティングでくるくる回せればそっちの方が楽に回せるのかも??と思い始めました。

おおおっ 激暑い中 激坂を上ってきたんですか!? 凄っ!
西浦温泉の激坂でもダンシングで後輪が滑ってたので この花ちゃん坂はもっと恐ろしいのが理解できますwww(汗)
そんな激坂をハンガーノックンさん!スルスル上っちゃったなんてマジで凄いですね!^^;
そっか シッティングもちゃんとマスターすれば行けるんですね  僕はすぐにダンシングしてしまうのでスリップ(後輪が空転)して上れなさそうですね(泣)
激坂の後は美味そうなランチで♪ さしみもイイですがカニ入りの味噌汁にそそられます♪
ああ・・・ホントにウマそ~♪

記事が消えるのは痛いですね、ネットの場合はそれがあるから怖いですよね。

一枚目の白い自転車のサドル、高さが尋常じゃないですね(^^;)私より10cm…いや15cmは足が長いですね

たしかMTBってフロントのギアが小さいですよね、あの坂はクロスやMTBじゃないと登るのは厳しいかもしれませんね。

今回のロングライド、過酷だったのでしょうね。
週末の気温、異常でしたからね。還暦まじかのおじさん
は、無事でしたか?気になります。愛知県の
北部の人にとって、知多半島は、ものすごく遠いというイメージの様です。
海に行くって事は、渋滞の
道を延々と走るというイメージだそうで、一種の小
旅行の感じだそうです。昔は高速も一車線だったので、
行きはともかく、帰りは大渋滞でしたからね。
でも、最近は意外と渋滞なく、
すんなりいけますので、この夏ぜひ、おこしください。


タテニヨンデネ( ̄ー ̄)ニヤリ

> ramu3003さま
こんにちは。
なぜ坂を上っているのか、自分でも意味が分かりませんww
暑さで思考能力がなくなったのかな^^

>KIKUさま
こんにちは。
僕も基本シッティングで楽に登ることを心がけています。
実際、心拍の上昇がダンシングより少ない。

ただ、体重を利用しなければペダルが踏めない激坂部は、どうしようもないのでダンシングです。
すると、心拍が急上昇ですけどね^^;

>スーパーhiroちゃんさま
こんにちは。
西浦の激坂はダンシングでなんとかなりましたが、
といってもギリギリでしたが…
この坂はなんともなりません^^;

知多半島にお越しの際は、この激坂とカニの味噌汁(うまかった~)を堪能して下さい^^

> kazuさま
こんにちは。
実は記事を書きかけで、席を離れた隙にウチの奥さんがパソコンをしていましたので、ここに原因があると思っています。
言えませんけどwwww

サドルの高く見える白いバイクは僕のですが、後輪の下に記念碑の石の土台があるので高く見えるだけですよ。
だって、背が高くない、典型的な日本人体型ですから(爆)

>酔仙人さま
こんにちは。
スゴイですね^^
言われるまで気がつきませんでしたw

今の時期は最高でしょうね。
僕だったら、自転車も積んで行きたいとこですが…
酔仙人はどうします( ̄ー ̄)ニヤリ
でも、雄大な自然は普通に味わえると思いますので、自転車がなくても大丈夫ですね。

しっかりと楽しんできてください^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/35890190

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のチタイチ 101.47km 前編:

« 真夏のチタイチ 101.47km プロローグ | トップページ | 真夏のチタイチ 101.47km 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング