« 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 前編 | トップページ | 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 後編 »

2010年9月 6日 (月)

残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 中編

2回目の補給をすましたら、次なる坂ワールドへ皆さんをご招待ですhappy01



向かうは、本日4本目の三河湾スカイラインshine





この坂は、意外とじわじわっときて萌えですheart02



三河湾スカイライン 基本データ
距離       :5.8km
最大標高差  :314m
平均斜度    :5.4%


本日は、いつもの分かりにくいゴールをやめて、ここをゴールにしました。
Cimg2273





途中の光景camera
Cimg2272
ジャージの背中に入れてたデジカメが汗かいててピンボケww





もはや、足が終わっている管理人はゆっくりと上ります。



でも、Tommyさんを見てみると…



なぜかアウター縛り(汗)





前半の勾配が緩いあたりは一緒に走れましたが、中盤の勾配がキツイ辺りになると管理人との差がどんどん開く(滝汗)







でも、管理人はもう足が終わっているので、マイペースでぼちぼち上る。







しばらくすると(20分ぐらい上った頃だったかな)、何故かTommyさんが視界に入る。








あれっ。なんか追いつきそう…



とりあえず、ちょっとだけ気合を入れて頑張るとww




なんと、抜いてしまいましたhappy01



抜き際に見てみたら…

いつの間にかインナーに入っていて、「終わりました…」とのこと。







という訳で、この坂は、
管理人、ハンガーノックン、サブフォー君、Tommyさん、ちょいメタボ君の順。





なんか、うれしい。



それと、ちょいメタボ君は坂では頑張らないので、指定席の着順になってますww





【三河湾スカイラインNEW LAPデータ】
タイム      28分14秒
距離       5.8km
平均心拍    174HR
最大心拍    187HR
平均速度    12.3km/h



とにかくここの坂は長い。
マイペースが大事ですぞ。










で、ここで休憩していると…

ボトルの水が無い(汗)
管理人だけでなく、ほぼみんな…




こんな山道だと自販機もコンビニもないんで、どうしようと思っていたら、

ちょいメタボくんとTommyさんより、もう少し先に自販機があったと嬉しい情報がshine
2人はMTBも乗るんで山に詳しい。







で、みんなで向かったら…

もう少しというのは、距離3km以上のアップダウンの激しい激坂のむこうでした(汗)



11:25 岡崎市桑谷山荘到着
Cimg2283_2


で直ぐに自販機のジュースで即効で補給。
Cimg2282



梅よろしが無かったので、キレートレモンでwwww








それにしても、ここからの眺めは上りがキツカッタ分いい景色で…
Cimg2278


三河湾と対岸の渥美半島が一望できます。

当然、蔵王山も良く見えますよ( ̄ー ̄)ニヤリ







ここでゆっくりと休憩していると、お腹が空いてきました…






で、桑谷山荘の中をこそっとのぞくと…



食堂があるじゃないですかup






ということで、



12:10 桑谷山荘の食堂で昼食
Cimg2284

このボリュームで1050円です。



一見、高いように感じるかもしれませんが、このボリュームでフリードリンクならムチャクチャお得です。




また、管理人以外のみんなが食べた松茸セットもすごく良かったかも。





リンク貼っときますね
気が向いたらどうぞ。



ただし、自転車の場合、坂つきになりますけどww








いやー、ここでムチャクチャまったりとしてしまいました(汗)








13:30 次なる坂へ出発です





が、ハンガーノックンとTommyさんは、次なる坂を恐れて家庭の事情でここでお別れ。

最初からの予定ですので、残念ですが…








という事で、5本目の五井山へ3人で向かう


残るは、サブフォー君とちょいメタボ君(大丈夫か(汗))と管理人です。





五井山 基本データ
距離     3.2km
標高差   258m
平均斜度  8.9%
登坂回数  3回目



ここは、結構キツイ坂で…

距離がある場所としては、多分西三河一だと思います。




上りだして直ぐ、ちょいメタボ君が
「ここで待ってていい?」と諦め発言…




すかさず管理人は、
「最初は楽なんで、キツクなる前のお寺(神社)まで行こう」となだめて…




途中から、ほぼダンシングで上る…
もはや、後の2人を気遣う余裕なしw



でも、サブフォー君もちょいメタボ君も上ってくる。



管理人もノーマルクランクの2人に対抗して、リアを2枚残して21Tで上るdash







でも、今日はキツイ・・・
さっきの三ヶ根とミカスカで足が終わった感じ…











そんななか、気力と根性と負けたくないって気持ちのみでペダルを踏んで…

途中3ヶ所のパベェ区間を越えたら、感動のゴーールshineshine





後を見たら2人とも上っていて、3人で無事登頂できましたhappy01








さて、ここはご褒美景色のある山fuji







ということで、絶景を拝み
Cimg2285




記念撮影camera


まずは管理人scissors
Cimg2286p


そして次は3人でsmile
Cimg2287

なぜ、みんな傾いているww



カメラが固定できずに曲った状態だったので、傾いて撮れば真っ直ぐになると思って傾きました。


でも、全然真っ直ぐじゃないwwwwww




【五井山 LAPデータ】
タイム      19分47秒
距離       2.8km
平均心拍    177HR
最大心拍    196HR
平均速度    8.4km/h



本邦初、最大心拍が196になりました(激汗)



ムチャクチャゆっくりと上ったのに。
何で…




この訳は、山頂で気がつきました(汗)


ノーマルクランクの2人に対抗して、リア2枚残しの21Tのつもりが…

リア3枚残してましたww
Cimg2288



そりゃ坂がきついはずだ il||li _| ̄|○ il||li









こんなおばかな管理人ですが、この坂を登頂できたので大満足ですよscissors


ということで、to be continue ですcoldsweats01












まだまだ坂は続きます( ̄ー ̄)ニヤリ
ところでサブフォー君って本当に初心者なの…
普通に激坂をノーマルクランクで上ってますが^^;
という事で、次の坂で勝負をかけますよ…
こんな意地悪な管理人に共感できるって人は応援のクリックお願いします♪


自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に ロングライドと改造のやる気を下さい!shine

« 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 前編 | トップページ | 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 後編 »

走行(ロングライド)2010」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
斜めの写真が…オモロ過ぎるww
失礼ながら子供の時の遠足写真を連想してしまいました^^ 

坂を登ったご褒美の眺めが最高ですね。

ルートラボ見ましたが、凄いコース設定ですね。とんがりの角度が半端じゃないので笑いました。
梅よろし始めて飲みましたが、お酢の味がなんとも良いですね。始めは梅酒みたいな味かと思っていたので、一口飲んでビックリしましたけどね。

今回のレビューは坂の途中の写真がないので逆にその大変さが伝わってきますね! 楽しそうで何よりです。
昔は坂を喜んであがっているめばる君さんが本当にバ○に感じましたが、最近ようやく分かるようになってきました。

坂萌えと言う言葉を初めて聞きました(笑)

神奈川でSAXO BANKのジャージを着てる人を見ましたがカッコ良かったです、あのジャージ欲しいな~

リア三枚残して坂を上がってしまったのは、そろそろコンパクトクランクから卒業しましようって言う神のお告げですよw

今回は何が良いってみんな傾いてうまいこと画像になっているのがいいですね。
チームワークが良いというかなんというかです。

楽しそうだな~~。
近かったら絶対一緒に走っているのだが・・・・

こんばんは~
三河湾スカイラインにそんないい休憩ポイントがあったとは!!知らなかった。
この御膳のような料理が1050円ですかッ。これは次回絶対行かなければ!!それにしてもホントに坂好きですね。続きも楽しみにしています。

何度か言ってる桑谷山荘なのに
料理を食べた事も無かったです。
これを目的にするのも良いですね。

食事お風呂込みで1500円のとか、
期間限定とは言え凄く安いです。

市民なのに知らない事が多いです。

桑谷山荘へは上る時に脇道があるのを見たと思いますが、
蒲郡からミカン畑の上りを抜けても行けます。

>ramu3003さま
こんにちは。
自分もいい味の写真かなと思ってます^^
激坂登頂後の絶景のご褒美は最高です。
ramu3003さんも、早くこっちの世界へいらっしゃいww

>KIKUさま
こんにちは。
中でも五井山のとんがりは自分でも笑えますw
梅よろしデビューはビックリでしたか。
でも、これが病みつきになる味なんですよ^^

そういえば、坂の写真が無い^^;
ご指摘の通り、余裕ゼロでしたので…
KIKUさんはすでに、こっちの世界の住人にしっかりとなっていますねww

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
坂と上りきってテンションが妙に高かったんで、この様な面白写真が
出来たのではないでしょうかww
坂を上っていると脳内に麻薬が分泌されるそうですよ(ウソ)ww

一人も気ままでいいですが、みんなと苦労すると嬉しさも×人数プラスアルファになりますね^^

> kimisueさま
こんにちは。
自分も知らなかったww
MTBで道のないところを走るちょいメタボ君とTommyさんのみが知ってた隠れポイントです。
実は、管理人が食べなかった松茸釜飯の方が美味しそうだったな~w
参考まで^^

>恵壱さま
こんにちは。
さすが岡崎市民。この場所の存在を良くご存知で…
でも料理が食べれることを知らんかったとはイカンですね~ww
1500円風呂付は安いです。
さらに、秋になるとすき焼きなべ御膳が期間限定ではじまるらしいので、また来ようと
ひそかに思ってます^^
蒲郡からみかん畑を抜けてねww

>kazuさま
こんにちは。
コメントの返信もれてました(汗)
遅くなって、すみません。
自分で言ってなんですが、坂萌えってなんかいい響きの言葉ですww
今度からいっぱい使おっと。
この坂は坂萌え度100だ。とか言ってw
コンパクトはまだ後があるっていう保険の気持ちが走りの気楽さにつながっているので、まだまだノーマル化はできませんww
スプロケの23T化は考えていますが…

SAXOBANNKはお尻も痛くなってないので、安い割にはいい感じです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/36556747

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 中編:

« 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 前編 | トップページ | 残暑の三ヶ根ほか坂めぐり 125.1km 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング