« 自転車ってすごいね^^ | トップページ | 久しぶりのジテツウにはネタがなかったのだ(汗) »

2010年11月24日 (水)

携帯ポンプで入れれる空気圧の検証

今日は、過去に書いた記事の放出をします。
というのは、忘年会の予約をしようと、いろいろと電話をしましたが…
ことごとく断られまして(泣)

はーーー。
ブログ記事作成の元気が無くなりました…
ということで、ご勘弁を。




でも、意外といいネタですよ^^



パンク大好きな管理人が、先日2ヶの携帯ポンプで、どれだけの空気圧が入れれるか調べてみました。

パンク対応時のチューブ交換の後、一生懸命携帯ポンプで空気を入れても、なんか空気がいっぱい入った様な気がしなかったので、検証してみましたhappy01




雑誌の企画で良く取り上げられてますが、あえて自分でやってみたいってことですねww



まずは、比較するポンプの紹介を
Cimg1616



上にあるのが、ESCAPE R3を買ったときに買ったシマノPROのポンプ

SHIMANO PRO(シマノプロ) ミニポンプ コンパクト ブラック PR320711 Sports SHIMANO PRO(シマノプロ) ミニポンプ コンパクト ブラック PR320711

Amazon.co.jpで詳細を確認する

下にあるのが、シマノPROに不満を感じて買った、トピークのミニモーフ

【並行輸入】 TOPEAK トピーク ミニモーフ Mini Morph TMM-1 Sports 【並行輸入】 TOPEAK トピーク ミニモーフ Mini Morph TMM-1

Amazon.co.jpで詳細を確認する

雑誌のインプレですと、簡単に7BAR入れれると書かれていますが、果たしてどうでしょうか( ̄ー ̄)ニヤリ





ということで、検証開始

まずは、シマノPROで入れてみた。
Cimg1617

こんな風にホイールを壁に立てかけて、シュポシュポと力が入らなくなるまでとにかく入れる…


で、結果は…
Cimg1619

4BAR(汗)

やっぱり、7BARには程遠い結果でした。





次は期待のトピーク ミニモーフ

こんな風に入れる。
Cimg1620

取っ手があるし、足でポンプを踏めるしで、なんか高圧に入れれる期待が大ですが果たしてどうでしょうか。

とりあえず、力が入れれなくなるまで入れてみた。




結果は…
Cimg1621

5.6BAR 


期待していましたが、あっさりと期待を裏切られる結果になりました(汗)





ということで、出先でパンクして携帯ポンプを使った時は、

速やかに自転車屋を探して空気入れを借り、増し入れするのがベストですねhappy01





それか、CO2ボンベを使って一気に空気を入れて、楽に速く対応しましょう。

TNI CO2 ボンベセット(バルブタイプ) TNI CO2 ボンベセット(バルブタイプ)

販売元:ワールドサイクル
楽天市場で詳細を確認する

管理人はまだ持ってませんが、いつかはCO2ボンベですねww


だって携帯ポンプのポンピングは、夏は暑いし、冬は寒いし疲れるしで大変このうえないですから…




ということで、携帯ポンプの検証を終わります。








最後に、エアーの圧力計は、普通のフット式のポンプの圧力計で代用していますので、正確でないかもしれません。
そこらへんはご了承を。


ちなみにこのポンプを管理人は使ってます。
結構楽に空気が入れれますよhappy01

拘りの形状と抜群の機能。自転車を愛する全ての人たちへ。2010AvedioフロアポンプST 拘りの形状と抜群の機能。自転車を愛する全ての人たちへ。2010AvedioフロアポンプST

販売元:サイクルネットワーク楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する


結構面白い実験でした。
やっぱり携帯ポンプで7BARは難しいってことで…
皆さんの応援クリックで記事更新のモチベーションが上がります♪


自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

ランキング参加中の管理人に ロングライドと改造のやる気を下さい!shine

« 自転車ってすごいね^^ | トップページ | 久しぶりのジテツウにはネタがなかったのだ(汗) »

グッズ・アクセサリー・消耗品」カテゴリの記事

コメント

やはり、ロード用の高圧タイヤは、携帯ポンプではちゃんと充填できないんですね。

僕のぶっといタイヤなら、携帯ポンプで片手で十分重点できます。

ボンベ必須ですよね。

前回のロングライドの最後の最後でのパンクで初めてCO2注入成功しましたwwどうやら今までは強く押しすぎていたみたいで。。。CO2は楽に8BAR注入出来ちゃうんで、もう手放せませんww

パンクと友達だった時期があり、大きさよりも性能を優先して長さが35cmある、トピークのロードGと言うのを使ってます。

圧力計付きで変形するタイプで一回圧力計を見ずに、ぼーっとしながら空気を入れて、チラッと見たら12気圧まで入っており慌てて空気を抜いた事があります。


長いのが欠点ですが、重量は軽いし性能も良いので気に入ってます(8気圧とかなら余裕で入ります)

> Muirwoodsさま
こんにちは。
えっ。片手でらくらく重点ですか^^;
うらやましい…
軽くて高圧の空気が楽に入るポンプがあるといいなーと思ってしまいましたww

> kimisueさま
こんにちは。
初CO2成功おめでとうございますww
やっぱり手放せませんか。
これは、近日中にポチらねばwwww

> kazuさま
こんにちは。
35cmは長い分楽に注入できますね。
それにしても12BAR… ^^;
ムチャクチャすごいかも。
トップチューブにくっつけて走るのかな?

最悪4BARでも問題なく(路面に注意すれば)走れるとは思います。

ただ運良くパンクが少ないのでCO2を買うこともないかと言う感じですがあったほうが絶対によい…思っていてもなかなか買えない1品ですね

Co2は練習しないと悲しい結果になるときがあります。(体験済み)
地球温暖化を促進させるだけでタイヤにエアーが入らない事のシバシバ・・・

やはりボンベだけでは不安ですよねwwコンパクトで良いのですが^^
実は・・・まだ練習していないので、上手く使えるかどうかは凄く不安です。。
なんか練習で使うのが勿体無くて^^

こんにちは^^
私は一度パナの携帯用ポンプで死ぬ気でポンピングして、6.5barまで入れたことがありますが、メチャしんどかったですねww あとポンプ自体が熱を持ちます^^ やっぱフロアポンプ最強!

CO2ボンベは使ったこと無いんですが、初めてでも使えますかね?

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
4BARでも走れますが、リム打ちパンクに要注意ですね^^;
昔、ハンガーノックンが1日3回パンクしたと言ってましたが、2回目以降はリム打ちパンクだったそうです。
やっぱり、ロングライド用にCO2ボンベ買おっかな~ww

>KIKUさま
こんにちは。
CO2の練習ってわざとパンクするってことww
でも、初パンクで地球温暖化に貢献したらエコじゃないですね^^;
取り扱いが難しいのか~

> ユッキンさま
こんにちは。
そういえばボンベ1本が300円ぐらいだって聞いたことがあります。
練習代として300円がもったいないと思うのは、管理人も同じです^^
やっぱり、一か八かですが、ぶっつけ本番がいいですねw
たとえ、失敗してもwww

> ramu3003さま
こんにちは。
フロアポンプは偉大ですw
スコスコ空気が入りますので^^
初CO2ボンベの記事をネタにするために、CO2ボンベを買っちゃおっかなww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/37345378

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯ポンプで入れれる空気圧の検証:

« 自転車ってすごいね^^ | トップページ | 久しぶりのジテツウにはネタがなかったのだ(汗) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック


アクセスランキング