« NEWホイール購入!! MAVIC KSYRIUMなのか!?  | トップページ | 落車のミカスカ~干拓 108.8km 前編 »

2011年1月14日 (金)

MAVIC KSYRIUM K10 インプレ

ということで、MAVIC KSYRIUM K10 のインプレです。



とりあえず、重量を見てみましょう。

(現) フルクラム レーシング7 フロント 832g リア 1026g /スプロケ11-25 245g
(新) MAVIC KSYRIUM K10       638g      828g /     11-23 209g
_______________________________________________________________________________________________________________________________________

    重量差                 194g     198g               36g


     → 合計 428g の軽量化達成 ^^v


やっぱり、値段が高い分だけ軽いですね~




そして次は、ハブの回転をチェック



軽く手で後輪を回してみましょう。

あれっ…


全然、回らないぞ(汗)






今までのFULLCRUM RACING7はおろか、SHIMANO WH-R500より回りません(滝汗)






でも、まあホイールはハブだけじゃないし…






と言う事で、実走。


が…


漕ぎ出しが驚くほど軽くない(汗)


そりゃ~少しは軽いんですけど、値段から考えると、もっと劇的に変ると思っていた期待が少し裏切られました…

先日少しだけ乗らせてもらった、スペシャ ターマックのカーボンに乗った時の様な劇的な感動がない(滝汗)







でも、しばらく走っていると…

おやっ。なんかスピードが乗ってくるとスピードが出るぞ^^


つまり、時速30kmぐらいからの加速が、ぐんぐんってな感じで勝手にスピードが乗ります^^



でもって、直進安定性がスゴイ。

メッチャ真っ直ぐ進みます。

なんというか、狙ったラインを全くぶれることなく走る事が出来ます。




あと、巷では硬い(剛性が高い)と言われているので、振動がすごいのかと勘違いしていましたが、

以外とフルクラムより振動を吸収します

つまり、今まではガッタンと言ってたとこが、ガタンてな感じでww

でも、カーボンバイクみたいな、グニャンって感じではなかったです^^





さて、ここからは過去にタイムを計ったことのあるコースの実走で走りの早さを検証してみます。




1.検証その1 佐布里池周回


【佐布里池周回 基本データ

距離       :3.7km
最大標高差  :48m
平均斜度    :0.0%


前回の最高記録 7分14秒 (脳内最高記録の6分30秒は除外)




とりあえず1周アップした後に、タイムアタック。


スタートからの緩いのぼりはひたすらダンシング。
その後の舗装の悪い区間はシッテイングで引き足を意識して走る。
で、橋を渡ってしばらくした後の急な上りは、アウターファイナルにしながらもダンシングで頑張る。

でも、今日はひとりぼっちなので、心拍が190に届かないな~(汗)

そして早いのか遅いのか分からないままに最終左コーナーを抜けて、さあ今から下りで加速だと思ったところで前を走る車に追いつきブレーキを余儀なくされる…

はー。下りでブレーキだよ(泣)



ということで、最後は心拍を上げれずにゴール。





期待もないまま、LAPタイムを見たら…






なんと…


自己ベスト(驚)


前回タイムを大きく上回る、6分55秒でした^^




やっぱり、大人のホイールです(笑)
ようやく、少し満足できました^^


【佐布里池周回 LAPデータ】

タイム      6分55秒
距離       3.6km
平均心拍    175HR
最大心拍    185HR    
平均速度    31.2km/h




2.検証その2 ジャンキーストレート


【ジャンキーストレート 基本データ

距離       :3.8km
最大標高差  :8m
平均斜度    :-0.1%


前回の最高記録 6分44秒




スタート地点までゆっくりアップして…
Cimg3290

風は微風ながら追い風か^^



で、青信号とともにスタート。


最初はダンシングで加速。
おっ。なんか加速がいい感じだぞ。

その後は35kmオーバーで巡航。
なんか、巡航もちょっと楽なような気が…

でも、次第に先の見えないゴールに心が折れて、30km/hまでスピードが落ちる(汗)
が、一生懸命にペダルを回し、30kmを下回らないように頑張る。


そして、最後はヘロヘロでゴール(汗)



さて、気になるタイムは…


6分19秒。



なにげにココでも、自己ベストです(^^)




なんか、ウレシイぞ。
というか、MAVIC KSYRIUM K10 なかなかやるな( ̄ー ̄)ニヤリ

ビミョウな追い風って事は、すっかり忘れていますww




【ジャンキーストレート LAPデータ】

タイム      6分19秒
距離       3.7km
平均心拍    175HR
最大心拍    179HR    
平均速度    35.1km/h






3.距離は短いが結構ツライ7%坂


【7%坂 基本データ

距離      624km
最大標高差   42m
平均斜度   6.7%


前回の最高記録 2分8秒

(スタート:50km制限の看板、 ゴール:50km制限の看板なので、距離がちょっと短いですが…)

とりあえず、本線から左折してそのままスタート。



前半の高架下までは全力ダンシング。

でも、途中で息切れし、高架からはシッティングでクルクル~


ここは、距離が短いので気がつけばゴール。
とは言うものの、意識が遠くなりかけましたよ^^;




で、タイムは…


1分54秒。



3回連続の自己ベストです^^v

やったね。めばる君。


ここは、追い風じゃなかったよね…^^



【7%坂 LAPデータ】

タイム      1分54秒
距離       0.7km
平均心拍    1695HR
最大心拍    179HR    
平均速度    22.1km/



 

ということで、MAVIC KSYRIUM K10 の良さが存分に分かりました。





それと、アップダウンのある道路では、下りのスピードのノリがすごいです


つまり、下りを惰性で下ってそのまま上れるみたいな・・・^^

今までだったら、下りで踏んで上りに備えていたのに、そういう事をあまりしなくても上れる感じがしました。



静地状態ではあんなに回りが悪かったのに、走り出すと一変して良く回る驚きのホイールです。
(特に、高速状態では良く回る)




あと、ブレーキシューがリムに当たっている感じがいいですね~

なんか、シューがリムにピタッとくっつく感じが…

ブレーキの制動力がリムに無駄なく伝わっている感じがしました^^




さて、ここで今までのインプレをまとめてみましょう

・ 重量が1470gと、とっても軽量
・ ハブの回りが良くない(泣)
・ 漕ぎ出しが驚くほど軽くない(滝泣)
・ 30km/hからの加速がグングンとスゴイ
・ 直進安定性が高い
・ 意外と振動を吸収する
・ 下りのスピードのノリがスゴイ
・ ブレーキタッチが気持ちいい





管理人的な総評は、

ヒルクライムというより、高速巡航性に抜群に優れたホイール

です。

感じとしては、鈴鹿でちょいメタボ君に借りたEASTON EA50に近い感じかな~




次回は、ヒルクライムでこのホイールの検証をしてみたいと思います。

但し、まだメタボ予備軍なんで、しばらく後の痩せた後になりますけど(爆)





ということで、今回のインプレを終りますscissors











インプレ参考になったよと思われましたら、応援のクリックをお願いします♪

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

ランキング参加中の管理人に ロングライドと改造のやる気を下さい! shine  




【1/14 朝の目標体重までの差】 ( )内は、前日値/スタート時

体重   あと 2.5kg(あと2.3kg/あと4.2kg)  体脂肪がスタート時より高い^^;
体脂肪 あと 4.5% (あと4.1%/あと4.0%)    誤差なのか??
 


【1/13 夜の晩酌量と運動量】

お酒   泡盛 1合

バイク 0km
筋トレ 0時間
ラン   0分






今日から始まった3日連続の新年会に戦々恐々です^^;
でも、お酒は飲みたいので、セーブしません(笑)




   。

« NEWホイール購入!! MAVIC KSYRIUMなのか!?  | トップページ | 落車のミカスカ~干拓 108.8km 前編 »

グッズ・アクセサリー・消耗品」カテゴリの記事

コメント

ホイールは用途によって分かれると言いますが、エアロスポークなのでディープリムみたいに巡航しやすい、安定性が良いみたいな特性なのかもしれませんね。


巡航するサーキット系のレースで強いかもしれません、今年の鈴鹿が楽しみですね。

高級ホイールは全てにおいて性能が優れているのかと思いましたが、ちゃんとタイプ別に性能が分かれているんですね。やっぱ高級になればなるほど使い方が偏っていくのでしょうね。
大幅のタイム更新でも平地高速巡航型ホイールでの結果はそれでもやっぱりって事なのでしょうか。
あとは巨大おにぎりのおけげでタイムが更新できたのかもしれませんね(笑)

こんばんは^^
さすがに高いホイールは違うのかな?
どうしても最初、馴染むまではハブの回りは悪いのか… 少し期間を置いてもい一度レポをお願いしますww

> kazuさま
こんにちは。
まさにコメントを頂いたとおりの事を思いました。
鈴鹿などのサーキットでは、楽しそうだなと^^
これで、表彰台間違いなしです(笑)
という夢をみながら、サーキットでは多くの人にラップされます(爆)

> KIKUさま
こんにちは。
自己ベストはホイールとおにぎりのおかげです(笑)
特に、おにぎりの占める割合が高かったような^^
とりあえず、まだヒルクライムをしていませんので断定は出来ませんが、平地高速の方がいいホイールです。
でも、のぼりもいけるよ!と聞いているので、上りも楽に上がれるとうれしいのですが・・・
今後の楽しみにとっておきます^^

> ramu3003さま
こんにちは。
高いので違うはずです。
というか、違ってくれないと困ります(汗)
たとえ、違って無くても違うと思い込みますが…(笑)
貧脚のため、猫に小判疑惑がありますが、平地は早いような気がしています^^
あとは、のぼりがどうなのかだけです。
もし楽に上れるなら、ramu3003さんにも「これが坂好きになる魔法のホイール」として紹介しますねww

マヴィックはリムメーカーだからでしょうか。
自分もキシリウムSLにして坂を上がった時に思っていたほど感動はなかったです。
ただ下り坂のコーナーの安定感は物凄かったです。
ちなみにその時のタイヤはミシュランのプロ3レースです。
今はユッチンソンです。

佐布里6'55スか。。。追いつかれてるorz。
下りブレーキしてなかったらどうなってたんですかね?おそろしや。
また今度佐布里3x3やってみましょう。

こんにちは。

もともと速い人がさらに速くなるホイールなんですね。
私は遅くてもいいからもっと楽に走れるホイールが欲しいです(笑)
つまり「漕ぎ出しが驚くほど軽い」が絶対条件(汗)
漕ぎ出しが軽くて低ギア比のロードがあれば、GIOSアンティーコの役割は終わりです。

できれば秋葉山レベルを気楽に上れるロードが欲しい…
「秋葉山」は激坂ヒルクライムのベンチマークにふさわしい舞台ですよ。お勧めです。
脚を休める区間が無い(笑)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3b6da53288841a381b02a47547a67c05

ボクもMAVICユーザーですが、「MAVICのハブは値段の割りにクソ」
というインプレを、あちこちで見かけます。。。

なので、思い切って購入時にセラミックベアリングに交換しました。
(MAVICユーザーは特に多いそうですよ、交換する人)

え?効果ですか・・・?


ぜんっぜん分かりません!(爆

>forciaさま
こんにちは。
ですよね~
もっと驚きの軽さがあるかと思っていたので、肩すかしでした。
やっぱり、リムメーカーなんですね。
言われる通り、下りコーナーの安定感は抜群です。
これなら、安心して下れます^^

> kimisueさま
こんにちは。
佐布里池はコースの攻略法が分かってきたので、タイムが上がったという疑惑が… ^^;
ということで、また一緒に走りましょう。

> 写楽さま
こんにちは。
確かに、早い人が早く走れるホイールです。
なので、管理人には「豚に真珠」疑惑が・・・(汗)
漕ぎだしの軽いホイールですか~
やっぱり、ライトウエイトとかww
高すぎですけどね^^

秋葉山ヒルクライムは驚きですね~
本宮山以上の標高を本宮さんより短い距離でかけあがるのですから…
ということは、すべてが劇坂??
変態養成コース決定ですなww
ということで、いずれ行きたいと思います(爆)
でも、リアは23Tじゃ無理だな~(汗)

> よう さま
こんにちは。
なるほど。やっぱりハブはだめですか(泣)
セラミックベアリングに交換??
そんな技があるんですか。
というか、R-SYSは、元からセラミックベアリングだと思ってました。
それにしても、ぜんぜん分からないとは微妙なグレードアップだったんですか(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/38442582

この記事へのトラックバック一覧です: MAVIC KSYRIUM K10 インプレ:

« NEWホイール購入!! MAVIC KSYRIUMなのか!?  | トップページ | 落車のミカスカ~干拓 108.8km 前編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック


アクセスランキング