« ブルベ400km 前編 (スタート~PC1) | トップページ | ブルベ400km 後編 (PC2~GOAL) »

2011年3月29日 (火)

ブルベ400km 中編 (PC1~PC2)

今日もまだまだ筋肉痛(泣)
さすがに昨日より楽になりましたが、ここ最近味わったことがない太もものハリです。

やっぱり過酷だったんですよ^^;



それと、以前の記事で書きましたが、米津一成さんの著書の「自転車で遠くに行きたい」にこんな事が書いてありました。

300kmはスポーツだけど、400kmはアドベンチャー

300kmは日常と非日常の境界の距離。400kmは異次元の世界



今回自分自身が400kmを走って、この言葉の意味がものすごく良く分かりました。

簡単に言うと400kmは変態の領域です(笑)


一般人の管理人にはまだ敷居が高い領域でした…




ちなみに今回走ったルートはこんな感じです

驚きの距離・獲得標高ですね^^





ということで、ブルベ記事の続きに入ります。



11:15 軽い補給の後、PC1を出発




ここからのモチベーションは、ずばりお昼ごはんです(笑)

なので、ここから始まる今日イチの上りも頑張れる。


ということで、PC1からの軽いアップダウンを終えたら、メインデッシュの約14kmの平谷峠への上りをスタート。




11:50 県境超えの長野県入り
Cimg3891

この頃は、まだ余裕があったな~ 遠い目

が、標高が上がるにつれ、周囲の山や木々に積もった雪が増え、ときおり風に舞って雪がぱらぱらと木から落ちてくる。


ふと横を見ると、こんな雪煙も(汗)
Cimg3893

時折、爆風に乗って雪煙で吹雪になる(滝汗)
まったくもって意味がわかりませんね…



で、こんな厳しい環境の中で、ヒーヒーと走り続ける…

上り始めてどれくらいの時間が経っただろうか
とりあえず、足つき無しで14kmを一気に登頂。




12:35 平谷峠
Cimg3899

ムチャクチャ雪国です(泣)



ちなみに、ここまでのちょいメタボ君との会話はお昼に何食べようかだけでしたよ(笑)


この後、少し下ったら待望のお昼ごはんの地に到着です^^



12:40 道の駅「信州平谷」
Cimg3900

ようやくお昼が食べれます(笑)



いろんな店が並ぶ中、管理人が選んだ本日のメニューは、
Cimg3905

エビフライカレーライス(大盛り) 680円 (爆)

結構なボリュームで、大満足の1品でした。

しいて言えば、エビフライの衣の量が多いことですかね(笑)




ここでは、席を窓際にとって、外を通過するブルベライダーを眺めていましたが、だれもここにお昼ごはんを食べにきません。

つまり、こんなグルメは管理人達だけなのね(笑)



ここで、長いことまったりしたいとこですが、この先の長い距離を考え泣く泣く出発することにします。
でも、売り場にあった産地直送のリンゴの試食を2~3片食べたのは、ナイショの話です(笑)


13:05 道の駅を出発


次はここから約8kmの上りです(泣)


上っても上っても頂上に着かない長い道。
Cimg3910

でも、上り続けていればゴールは必ずやってくる。



そう信じて上っていると、上りなのか体は暑い。

とは言うものの、頂上付近の気温は驚きのマイナス1℃(滝汗)
Cimg3913k_2

1月の雪のブルベの辛さが頭をよぎったことは言うまでもありません(汗)



そして、この後すぐに頂上に着きました。



13:30 治部坂峠頂上
Cimg3915

1167mと書いてあります。

やったね。めばる君^^




本当はこのツライ上りを詳しく書きたかったのですが、400km後半のツラさの方が激しくて、この上りのつらい記憶が抜け落ちています(汗)

なので、あっさりと上ったように見えるかもしれませんが、本当はとっても大変だったんですよ(汗)





そして、峠の頂上の先にあるのは、「治部坂スノーシェルター」
Cimg3917



スノーシェルターとはこんな感じのトンネルです。
Cimg3921

簡単に言えば雪除けの道でしょうが、初めて走った管理人は新鮮でなんかおもしろかったです^^




トンネルを抜けたら、下りの寒さに備えてウインドブレーカーとインナーグローブを着用する。




でも、管理人のウインターグローブには悲しい悲劇が…

つい先日、新しい冬用グローブを買ったんですが、それは来シーズン用にとっといて、この日はいつもの古いグローブをしてきました。

で、そのグローブが、こんな状態に(笑)
Cimg3889

もともと少し破れていたのですが、ブレーキをかけた拍子にSTIにグローブを食べられてビリビリに(爆)


もはや、冬用グローブの意味をなさなくなりました。


このことが終盤に激寒天気にめげる要因の一つになったことは、言うまでもありません(泣) 







さて、グローブネタは置いといて(笑)

ここからは、ひたすら下りです。
Cimg3923

見えにくいですが、7%の下り 距離7.5kmの看板があります^^





なので、一気にガーと下って下界に下りる。

このR151はカーブはきつくないし、道は広いしキレイなので、とても楽しく下れました。
寒かったことをのぞけばね(笑)



下り終わったあとの風景
Cimg3925

はるか向こうの山々の雪化粧はきれいでしたよ。

本当は下っている時に多くの絶景がありましたが、さすがに下り中は撮影が出来ませんのでこんなショボイショットとなりました(汗)




14:25 PC2のセブンイレブン飯田上川路店到着
Cimg3928

この先の100kmコンビニ無し区間を見据えて3ヶのおにぎりを補給品として購入。


なお、パンはここで食べました(笑)





そういえば、このコンビニも数人のブルベライダーがいたな~


今考えると、この後の数時間もの間、1人のブルベライダーにも会わなかった事は驚きの事実です。



14:40 PC2出発



この時点で140km。
まだまだ3分の1程度の距離です…

この後は山岳地帯アンド天竜川横の峡谷道に突入です。



さて、明るい内に無事佐久間ダムにつけるのでしょうか…






まだまだブルベは続きます。










400kmを過酷な状況下で完走した管理人に激励のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ

それにしても、寒カッタ~




   

« ブルベ400km 前編 (スタート~PC1) | トップページ | ブルベ400km 後編 (PC2~GOAL) »

走行(ロングライド)2011」カテゴリの記事

コメント

コワ~wwwww
恐るべし400km。。
やはり常人では達成できない距離ですよ。。
200×2・・・・無理です^^

その値段でそのボリューム、エビフライの衣の多さは勘弁してあげましょうよ(笑)

家に貯めているグローブを使えという事かもしれませんね、私も破けるまで使ってみたいです。

やっぱりロングの楽しみはご飯ですね、定食屋に行けるように頑張ってみようと思います。

こんばんは(^^)

写真だけ見てると、とってもええ景色やな〜って思ってしまいますが、ここを走られていたんですよね?
ん〜流石アドベンチャー(^^)
残りも奇麗な景色が楽しみです。

それでわ

こんばんは^^
す、凄いな…
景色が完全に真冬ですやんww
そして、こうやってレポ読んでると、400キロっていう距離の恐ろしさも改めて感じます…

食事を取ることは何より大事だと思います。

ところで、ブルベルート沿いの店にはあらかじめ、こういう大会があります、と伝えてあるんでしょうか?

伝えてないなら、ピチピチの妙な格好した人が来たぞ・・
とか思われたりして(爆)

暴風のヒルクライムは大嫌いですが汗をかいたとの寒いダウンヒルはもっと嫌いです。
ブルべライダーの多くはCPのコンビニで食事を済ませちゃうのでしょうが、流石めば~ずですね。
でも海老フライの衣が多いのは私は好きですww

やっぱり書いていらっしゃる文面が軽やかなので辛いであろう道中も楽しんでいるように感じる気がします(^^)
でも14kmの登りの後に大盛りカレー,んで8kmの登りって・・・

ここが今回のつぼでした(笑)

道の駅で暖かい場所で食べたのは正解だったのでしょうね。
流石だと思うのは要所要所で画像があるのもすごすぎですね。

これからまだ上るのですね。
坂バカめばる君でも厳しいのですね…
やはり厳しすぎますね。

>ユッキンさま
こんにちは。
恐るべき距離だけど何とかなりました^^
まさか、200kmブルベを必死で完走した自分が400kmを走れるとは思いませんでした。

なので、ユッキンさんもどうぞ(笑)

>kazuさま
こんにちは。
カレーについてくるエビフライは衣が多いのがおいしいですね^^
なので、満足しながら食べました(笑)

ロングライド中に座って食べるごはんはとってもおいしいですよ^^

>オカメーズさま
こんにちは。
アドベンチャーだからいい景色なんですよ(笑)
つまり、いい景色は辛い走りでしか得れないって事です(爆)

オカメーズさんも雪山ライドまたは激坂ヒルクライムでいい景色を見に行きましょう^^

>ramu3003さま
こんにちは。
ですよね~^^;
何でこんなとこ走っているんだろうと、ものすごく自問自答しました。

で、得た答えは、
自転車に乗るのが楽しいから(笑)

さあ、ramu3003さんも山にレッツゴーですよ(爆)

>只野おっさんさま
こんにちは。
多分コンビニのアルバイトの店員は驚くと思いますが、飯屋の店員は驚かないと思います。
なぜなら、ごはんを食べるのは管理人とちょいメタボ君の二人だけだから(笑)

とはいうものの、1人だったらコンビニになっちゃうかな~

> KIKUさま
こんにちは。
衣の多いエビフライと下りの無い坂があったら、どちらを選びますか(笑)

きっとKIKUさんは坂を選ぶんだろうな(笑笑)

>zolaさま
こんにちは。
うーん。文章力の無さが悔しまれるww
とっても辛かったんですが^^;

zolaさん。後編を読むと、管理人の辛さが多分分かりますよ。
さあ、後編をどうぞ^^

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
上るのは楽しいですが、アップダウンは辛いです(泣)
それと、睡魔とケツ痛は地獄ですね(滝汗)

坂を上っていたときが懐かしい~(笑)
それと、ごはんを食べている時は、ロングライドで至福の時です^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/39386986

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ400km 中編 (PC1~PC2):

« ブルベ400km 前編 (スタート~PC1) | トップページ | ブルベ400km 後編 (PC2~GOAL) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック


アクセスランキング