« 出来る事をしよう。今からでも遅くない。 | トップページ | 中止の伊吹山ヒルクライム。開催のブルベ名古屋400km。 »

2011年3月16日 (水)

ブログは自粛すべきなのか…

まあ、こんな記事を書いているという事で、結論はお分りでしょうが…

いろいろ考えた上でブログアップを自粛しないで行きたいと思います。




実は、2009年5月にブログ開設以来、ブログを休んだのは過去2回しかありません。
(管理人の記憶調べ)

1回目:2009年10月 会社の上司が亡くなった時
2回目:2010年4月  伊吹山HCの前日に落車して、バイクを廃車した時


それ以外は、パソコンのHDDがクラッシュしても、携帯等で更新してきました。




つまり、管理人にとってブログはすでに生活の一部になってます。






でも、さすがに今回の地震は、考えさせられました。

こんな時にブログをしていていいのか?
でも、こんな時だからこそブログをしたほうがいいのか?



で、いろいと悩んだ上で、ブログをすることにしました。

前述しましたが、すでに生活の一部です。




ということは、生活の一部を自粛して小さくなるより、普通にしていたほうがいいじゃないかと。
賛否両論あるかもしれませんが…






また、週末のロングライドもやめない方向で行きたいと思います。

もしかしたら、その記事を楽しみにしていてくれる人がいるかもしれないですし…






できる事…

自分にできる事


いろいろ考えたいと思います。







今日の記事の最後に、まっくろくろすけさんがリンクを貼ったこの記事を紹介したいと思います。


すごく納得できた記事です。


いろんな方法で、自分にできる事があると考えさせられました。












自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

気が向いたらクリックを。。

« 出来る事をしよう。今からでも遅くない。 | トップページ | 中止の伊吹山ヒルクライム。開催のブルベ名古屋400km。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もいつも通り過ごしてBlogもいつも通り、
と思ってるんですが、、、

正直気分が沈みがちになってしまいます。

無理矢理でも元気出さねばいけませんね!w

こんばんは。いつも、めばる君さんのブログは楽しく拝見させていただいております。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
ところで、本題ですがブログの自粛はしなくて良いと私も思います。
極めて私的な見解で申し訳ありませんが、被災地方々にとっても今回の地震で他の地域方々が様々なイベントなどをぞくぞくと中止しているのを逆に快く思わない方もいるのではないでしょうか。むしろ、皆が笑えるかも?的なエンジョイできる話題で沈みがちな今の日本の空気をみんなですこしずつ変えていくことが大事なのではないかなと考えます。
私も、地震直後はショックと自粛的な気持ちで自転車に乗りませんでした。でも、今回いろいろ考えて、今、被災地に向けて自分にできる事の最善を尽くして、21日の祝日には自転車に乗ります。そして、5月の鈴鹿に向けて頑張ります!

男には「糧」が必要で、今の私には「サイクリング」「ラジコン」が糧なので先週は自粛しましたが今週は走りにいこうかなと思っています。

今は円高も79円になっている今日なのでがんばる事が大切です。トヨタに住んでいるので、円高が一番怖いです。

人によって考え方はさまざまですね、私は被災した人に配慮して自転車ネタは自粛してましたが、今後は被災した人に配慮しながら自転車ネタも更新して行こうと思います。

私たちのように毎日更新しているブロガーには今回ばかりはかなり考え、悩みました。
でもね。
私達まで考え込んでどうしちゃったのめばる君…
これでは読者も今回の件を引きずっちゃう事にもなるのです。

実際、めばる君がブログ更新を止めたとき脳裏をかすめました。

おいら達は今ある現実もみつつ日々のことを書く方がいつもの生活に戻れるのではないかと思います。

なかなか割り切って書くことは難しいですがチャレンジしていきませんかね。

P.S

そうは書きましたが正直浮かれたようにとれる記事をかくのはつらいっす。
あえて明るく、そしていつかたのしいことを書いてもみんなが楽しいとおもえるときがくるはずです。
ともにガンバ!!

こんにちは
私も今回は、色んなことを考えましたが、結局自粛して暗い顔してても、何も生まれない!ということで、元気にブログは続けていこうと思います!! 

下を見てても始まりません!
元気に動ける人間から、涙を拭いて真っ直ぐ前を向き、走り始めていかなければいけませんよ! それが今元気な人間の「義務」のような気がします^^v

こんにちは。

反感を買うかもしれませんが、あえて書かせてもらいます。

世間の「自粛ムード」には違和感があります。

「自粛」という名のもと、何もしないことが本当に正しいのかと思えます。

「自粛」ではなく「自分は何ができるのだろうか」と考え、自分なりの答えを導き出すことが大切だと思います。

私の答えはツイッターではつぶやいていますが、「今まで以上に頑張って走り、その走った分を金額に換算して寄付する」です。
以前から独自の「労力換算距離」というものを採用しているので、労力換算距離=走行距離+獲得標高×20で計算します。
1kmあたり1円と決めました。
1000km、10000mで1200円です。
今月分については、会社に設置してある義援箱に入れますが、それ以降については「24時間テレビ」まで積み立てて、当日に持っていくつもりです。

金額が多いのか少ないのかは人それぞれですので、私は上記のことをやっていこうと決めました。

はじめまして、もっつです。

どのサイトを見ても、
震災、震災、自粛、自粛…。
震災から離れて居ながら、次は我が身ではないか、日本はどうなるんだ、
とゆう不安にかられるばかりでしたが、

そんな中で、
普通に更新されるHPやblogは、
ずいぶん気持ちを和ませてくれました。


だから、
自分も当たり前に更新する事が、誰かの励ましになるんじゃないかと思いました。

正直、震災直後に『新しいパーツが…』的な事を書いてる自分に違和感アリアリですが、
頑張って更新したいと思います。


長々失礼しました。

更新を楽しみにしています。

こんにちは。
記事に出来る事があるのなら普通で良いと思います。

無理に震災を記事にすることも無いでしょう。

私も書ける時は更新しますが一日も早く日常の記事が書ける日を願っています。

ブロガーとしてお互い頑張りましょう!

めばる君さんこんばんは。
このエントリーにとても助けられました。
よくよく考えると、地震とほぼ同時期に個人的にいろいろあって、気分的に落ち込んでいただけだったのかもしれません。
自分は、めばる君さんのようにブログ更新が生活の一部になるまでには至っておりませんが、前向きにモノを考えてみたいと思います。

>ひろさま
こんにちは。
みんなが元気を無くすと、連鎖的に日本が暗くなってしまいます。
はしゃぎ過ぎないようにしつつ、みんなに元気を与えれる様にがんばりたいですね。

> しんさま
こんにちは。
まったく、おっしゃるとおりです。
何でもかんでも自粛では、世間は暗くなるし、関係者にとっては死活問題になりかねません。
幸いにも被災しなかった我々は、常に被災者の事を考えつつ、普通に過ごした方がいいかなと思いますね。
なので、管理人も自転車に乗ります。
大目の補給で頑張ります。

>ひらひらさま
こんにちは。
ブログを休んで気が付いたのは、
管理人にとってブログは糧だったという事・・・
なので、ブログアップは継続します。
そして、ロングライドも頑張ります。

とは言うものの、22日まで操業を停止するトヨタの休業がとっても気になります・・・
元気な愛知にしたいんだから。

> kazuさま
こんにちは。
管理人も同じ気持ちです。
そして、忘れてはいけない事は、
「この気持ちを持ち続けること」。

管理人もこの事を忘れずに自転車ネタを書きたいと思います。

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
同じ気持ちですね。
ツライから書かない。ツライからこそあえて楽しい記事を書く。
行動は違えど、苦悩は同じ…

確かに、みんなが暗くなってはいけません。
あえて、楽しい記事を書く事により、元気を引き出す。
なんか自分に出来ることが一つ分かったような気がします。

キングオブ激坂ハンターのめばる君さん、こんばんは。

いろいろと悩むとストレスがたまりますよ。
そういう時は山を走りましょう。

これをやると、何もかも忘れることができます。
元気村に到着した時は「無の境地」になっていることでしょう。(悟りを開くとも言う)
闘魂激坂巡りフルコース編
http://www.minivelo16.com/p179.html

全コースの平均斜度が6.2%ですから、走り応えありありです。
アップダウンの連続で実質80kmちょっとで3000mほど上ります。

ストレス発散を兼ねて、次の週末にどうですか?

激坂遊びの愛知県編の卒業テストみたいなものです…

>ramu3003さま
こんにちは。
年を取ると涙腺がゆるくなっていけませんね。
ラムさんを初めとするみなさんのコメントにウルウルしています。
元気になれる人が下を向いてちゃ行けませんね。
我々が元気を与えてみんなをひっぱって行かなければと…

お互い頑張りましょう。

> 写楽さま
こんにちは。
ツイッターをしないので、初めてこの考えに触れました。
管理人も、自粛=正義とは考えていません。
そして、自分の頑張りを募金に変えるというこの考えは、すごく共感出来ます。
スゴク分かり易い自分に出来ることだと思います。

自分が頑張ることによって、元気も与えれる。
こういう考え方は、好きです。
頑張る=目的を忘れない。
こういう考えを継続して、行きたいと思います。

>もっつさま
こんにちは。
おっしゃることは良く分かります。
いつも更新されているブログの更新がないと、気になりますからね・・・

>自分も当たり前に更新する事が、誰かの励ましになるんじゃないかと思いました。

スゴク納得です。
更に言えば、管理人は更新が自分の生活の一部だったりします。
なので、今後はコツコツを更新したいと思います。
元気を与えれている思いながら・・・

明るく、前向きに継続、これに賛成します。
応援しています、毎日読みます。

>きもけんさま
こんにちは。
そうですね。普通に記事を書きたいと思います。
そう思えるまで、いろいろを考えましたが・・・

ブロガーとしてみんなを励ませたらいいですね。
いろいろを考えて、管理人も頑張りたいと思います。

>FELTの人さま
こんにちは。
管理人は名古屋400を頑張って、記事を書きたいtと思います。
精一杯頑張って走って、みんなを励ましたと思います。

>写楽さま
こんにちは。
あのコースはありえませんよ…
千人塚を上った後に、下って旭高原にいくだなんて…

もしかして坂バカでしょうか。


ということで、次回このコースを走るときは、後ろを走りたいを思います。

>とりっくさま
こんにちは。
継続が大事だそうです。
被災者の大変さはまだ始まったばかりです。
まずは、明るく前向きに。
そして、「いつまでも」

お互い頑張りましょう。

こんばんは。

皆さんのような剛脚じゃない私はタイムアタックができないので、私の楽しみは、「どれだけ走れるのか」ですよ(笑)
平野部は車が多いので嫌い。だから山を走る。ただそれだけのことです。
だから「坂バカ」じゃないですよ(汗)

千人塚の後の元気村はそれほどたいした事無いですよ。
でも2000m上った後に千人塚は“恐怖”を感じました。
逃げようかと思いましたが、ここで逃げてはダメだと頑張りました。
だってレポートネタがボツになっちゃうから(笑)

次回は「裏千人塚」を走ってみますね。そちらは落車の心配は無さそうです。

ps.
平地を160km走るよりは、山間地を120km+2000m走るほうが精神的に楽です。

おはようございます。

私も今回は色々考えましたが、ブログは続ける事にしました。
今の気持ちを綴る日記にしようと思います。

これからもちょくちょくお邪魔させて下さいね。

それでわ

>写楽さま
こんにちは。
そういう、こむずかしい言い訳をして坂を上る人を世間では坂バカと言うんですよ。
2000m上った後に千人塚??
典型的な坂バカですね。

ノーマルな管理人は、ブルベ400kmの下見をしに、明日坂に向かいます。

>オカメーズさま
こんにちは。
同じように色々考えさせられました。
そして、結局は元気を与えたいと…
ブログを書くことで1人でも多くの方に元気が与えれたらウレシイかなと。
頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/39256102

この記事へのトラックバック一覧です: ブログは自粛すべきなのか…:

« 出来る事をしよう。今からでも遅くない。 | トップページ | 中止の伊吹山ヒルクライム。開催のブルベ名古屋400km。 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック


アクセスランキング