« BRM423名古屋600km 準備編 | トップページ | BRM423名古屋600km 中編(PC2~PC4) »

2011年4月27日 (水)

BRM423名古屋600km 前編(スタート~PC2)

今日、会社の帰りにマイカーを運転中、結構雨が降ってました^^;
でも、この程度の雨なら、問題なく自転車で走れるじゃんと意味の分からないことを考えてしまいましたw
もはや、距離感どころか、悪天候に対する耐性も備えられた感じがします(爆)




ということで、昨日の続きに行きます^^



雨がザザ降りの中、いつの間にかスタートをしていた管理人(笑)


はたして、どうなっちゃうんでしょうか^^





そんな今回のブルベ600kmのコースはこーーんな楽しい道でしたよ(笑)

片道の獲得標高が3600mを超えていますので、往復では驚きの7000m超え(萌)


これは、坂フェチにはたまりませんね(汗)



尚、標高マップはこんな長くなりました。(これは往路のみですww)
Cimg4334k


それと、初めにお断りしておきますが、

雨で写真がほとんど撮れませんでしたので、今回の記事が、補給+グルメブログになったことをご了解を(笑)





4:50頃 600kmスタート



ブルベの受付を済まし、ブリーフィングと車検をすましたら、出発です。


今日もまた、準備が遅いちょいメタボ君と一緒だったので、ほぼ最後尾のスタートでしたよ(汗)




途中、トヨタ自動車の辺りで女性を1人含むシャワーキャップをかぶった謎の5人衆(以下「シャワーキャップ5人衆」と表記)に抜かれる。
しかも、えらい早さで(汗)

この時は、この5人衆がブルベ600km初参加の管理人に、この後、多大な影響を与えることを知らなかったのですが・・・
(詳細は後で^^)

ブルベっていろんな人と知り合えて楽しいですね^^
(雨天走行は辛かったですけどww)





5:20 ちょいメタボ君 サイコントラブルで停車(汗)
Cimg4269

ちょいメタボ君のサイコン(EDGE305?)に雨が入って表示が見えなくなったとか(汗)

なので、ここでサイコンにビニールをかぶせて、付け直しました^^




ちなみに管理人の雨対策は、雨用のシューズカバーが無いので、

コンビニ袋を靴下の上に履くという荒業をしていましたが、土砂降りでは全く効果が無く…


走行15分で、靴の中にプールが出来ました(笑)



とは言うものの、昼の気温が10~12℃ぐらいだったので、寒さをあまり感じず、そのまま走行しました^^;





そして、再スタートして1時間ぐらい経った時だったかな、
山道の緩やかな坂を上っている時に、激しいオーラをただよわしたブルベストに抜かれる(汗)


ふと見たバイクはコラテック。





という事は・・・




バイクラでお馴染みの三船プロじゃないですか(驚)


エントリーリストに名前があったのは知ってたけど、こうやって抜かれると感動だな~



だって、追いかけようと思えないほどの早さでしたので(笑)





なんかウレシかったですね^^









この後は、小原トンネルをヒーヒーと上り、


そして、晴れていれば絶好のダウンヒルの下りを大雨で濡れた路面のためブレーキをかけながらヒーヒーとゆっくり下っていると、



突然、




ガチャーーン」と何かが落ちた音が(汗)






慌てて、ハンドル付近を見ると、こないだ買ったばかりの「GENTOS ドミネータ」が無い(泣)






はい。ゆっくりなれど下りの衝撃でライトホルダーからすっぽ抜けていました orz








一応慌ててブレーキをかけ、落とした辺りを探すも、見つからず(滝泣)


結局、諦めて先に進むことに ^^;






ということで、残ったハンドルライトは、GENTOS閃のみ。

街乗りでは最強ですが、ブルベの真っ暗闇だと辛いライトなんですよね~。

でも、ヘルメットライトのGENTOS デルタピークはまだ残っている。

これは、まあまあ明るいので、コレに頼って走ることにしました。




7:30 セブンイレブンで最初の休憩(約50km地点)
Cimg4272

ここでの補給は、チョコパンと缶コーヒー。

600kmブルベのPCは、約100km毎にあるので、PCでの休憩だけでは、体力が持ちません^^;


なので、大体50kmぐらいでちょこちょこ休憩する作戦をとってみました。






ちなみに、この時撮影した、岐阜県の山
Cimg4273

うーーん。雨雲とガスがえらいことかかってますやん(爆)





この後、山道のアップダウンをえっちらおっちらと上り、

(この辺りは、4月1日に試走済みw)



9:35 PC1 サークルK中津川千旦林店到着(約100km)
Cimg4274

当然、雨ザーザーです(泣)




なので、トイレと軽い補給だけ済まし、すぐに出発
Cimg4275

一応、缶コーヒーとおにぎり3個パックを買って食べましたけどねw








この後は、特にドラマも無く、淡々と走る。


そういえば、ちょうど下呂市に着いた時に12時になったので、お昼ごはんを食べようと思い、うどん屋に入ったら、



管理人「2人ですけど、入れますか~」 (カッパどころか全身ずぶ濡れ)

店主 「カッパを脱いでもらえれば…」

管理人「カッパを脱いでもべちょべちょなんですけど…」

店主 「次のお客さんがあるので・・・ ごにょごにょ」



ということで、やんわりと断られました(泣)




なので、ここからしばらくの間、腹減りライドを堪能しました(滝泣)





途中、シャワーキャップ5人衆になぜか再び抜かれて、辿り着いた先が


13:45 道の駅 なぎさ(約170km)
Cimg4277

名物? 「縄文うどんセット」を食べました。



縄文うどんとは、一言で言えば、味噌ラーメンの麺がうどんになった感じで…

でもまあ、普通においしかったかと(笑)





道の駅の食堂なんで、今回はスムーズに入店出来ましたが、自分の座っているテーブルの足元をみると、

SPD-SLシューズから漏れた水でベトベト(汗)

そして、椅子をみると、座面がえらいこと濡れている(滝汗)


まあ、簡単にいえば、ウエアーまで含めぬれねずみだったって事で・・・


とりあえず、椅子だけは、次の人のためにコッソリと拭いてから店を出ました。



うーん。過酷だ。




14:05 道の駅出発


この後、宮峠を越え、少し下ったら、


15:15 PC2 ローソン高岡下岡本店到着(約200km)
Cimg4281

ほんの1時間前にお昼を食べたとこなんで、ドーナツは補給食としてバックパックに。


ここで軽く休憩したら、この後に出現する今回のブルベ600kmでもっともキツイと言われる「すごう峠」に向けて走り出す。

はたして、この雨の中上れるでしょうか。





続く…









雨天ライド(この日は土砂降りライド)は超ツライ(泣)
なんとかPC2(200km)についた管理人に、この先の記事を書くモチベーションアップにつながる応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 






          

« BRM423名古屋600km 準備編 | トップページ | BRM423名古屋600km 中編(PC2~PC4) »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
う、うわぁ… 過酷やww
私は以前に30キロほど雨の中走っただけで泣きそうになったのにorz
とんでもない変態の集いだということは良く分かりました…

でも、他人事やから…

記事読むのは楽しい(爆)

すでに200km普通に走ってますやん土砂降りの中(笑

って200kmでPC2か、、、過酷ですね。。。

なんか、雨が降りそう、ってだけで乗らない私がとんでもないヘタレに
思えてきて実は軽く凹んでますが、気にしないで話を先にすすめてください(爆

ちん○んは大丈夫でしたか?
しぼんじゃってめり込んで無かったですか?(笑)
サークルKで半透明」のかっぱ上下きている人がいますが、あのかっぱは効果あったんでしょうかね。
体温が奪われびくいのかな??

私も店で食べたい欲求はありましたが、
濡れ鼠で正直コンビニで買い物するのも
躊躇するくらいでした。
雨だとそこが辛いところです。
そして温かい店内に一度でも入ったら、
外に出た時の冷えに耐えられない、
と言う事で私は今回も補給はPCオンリーでしたよ。

過酷さがヒシヒシと感じられます・・・
しかし、二人だと心強いですよね^^
単独だと孤独ですよ。。。
そんなブルベ友が欲しいものです。。

SRを達成した方はブルベをもっと違った走り方をしていると思います。恵壱さんのように、200などはロード以外で走るというのも1つ、あえて「ESCAPE号」で走るとか。
ドラフティングなしの独走を貫く。
AR中部、AJ静岡にも参加してみる。とかいろいろありそうです。

GW中に「イセミカイチ」をやろうと思っています。めばるさんのGWのご予定は?

真夏ならいざ知らず、今の時期、峠は真冬の様な気温になっているはずなのに、
その中を全身濡れネズミで疾走するとは。。。。。
もの凄いエネルギーを秘めているんですね。
しかも前日も睡眠不足の上に、徹夜で40時間近く走るわけですよね。
変態も変態ですが、超人という感じがします。 シューペール!!

私が体験した過酷さと差がありますが土砂降りの中走るのはまぁ良しとしても、止まったときアイウエアや顔など拭こうとしても身につけている物で乾いたもの、場所が全くなくどうにもこうにも

序盤からずっとは過酷すぎますね。

今回は距離が長いだけに、記事内で一気に飛びますね(・・;)サラッと書いてますがすでに200キロですから

ブルベはプロも参戦してるんですね、どの位早いのか体感してみたいです。

悪天候なだけにトラブル続出ですね…これでパンクとかした日には泣けますね。

シャワーキャップ5人衆・・・(~_~;)

ちなみに、5人衆の一人は、昨年シラスでブルベ1000完走してますよ。
http://kurashiki.cocolog-nifty.com/jojitsuan/2010/09/etapa1-ea9c.html

>ramu3003さま
こんにちは。
ホントに過酷だったですよwwwww
雨の中を300km近く走った管理人は、ようやく変態の称号を手に入れました(爆)
さて、後編も頑張って仕上げて、さらなる変態ぶりをご紹介しましょう(核爆)

>ひろ3003さま
こんにちは。
雨が気になったのは、最初の10kmだけ。
後は小学生がずぶぬれで遊ぶような感覚で、全然気にならなくなりました(笑)
でも、この200km過ぎからは、過酷さを増してきましたけど(汗)
ということで、話を先にすすめます(笑)

>KIKUさま
こんにちは。
ちん○は袋のなかにめり込んでいました(笑)
それと、手の指が風呂上りみたいにふやけていました(汗)
サークルKのカッパの方の効果は不明です。
多分、気休めだったんじゃないでしょうか^^;
管理人も釣り用の厚手のカッパでしたが、150km過ぎたあたりから、中も外も同じぐらいベトベトになってました(爆)

>恵壱さま
こんにちは。
PC1のコンビニの床が管理人が着いた時には、かなり水浸しになってました^^;
多くのブルベストが雨をたらしながら買い物をしましたので。
おかげでコンビニの店員さんが、終始店内のモップがけをしてましたよ。
でも、次々にブルベストが来るので、焼け石に水でしたけどね^^
それにしても、雨天ライドは辛かった~

>ユッキンさま
こんにちは。
ホント過酷でしたw
ユッキンさんも名古屋へいらっしゃい(笑)
管理人と一緒に走りましょう。
あっ。もれなくちょいメタボ君とサブフォー君が付いてきます(爆)

>sebiriya o孕o三さま
こんにちは。
今回のブルベにも小径車の方が何人も走ってました。
ですが、管理人は普通の乗り方でお腹いっぱいです(笑)
欲を言えば、カーボンかクロモリで参加したいくらいです^^
イセミカイチ行っちゃいますか。
きっと楽しいですよ。
連休の予定は、明日がナイショの300kmです(笑)
以降は、まだ予定が決まってません。
もし、決まって告知できるような内容ならお伝えします。
とはいうものの、その日暮らしなんでできるかどうかアヤシイですけど(爆)

>Muirwoodsさま
こんにちは。
よくお分かりで。
まさに峠は真冬でした。
にもかかわらず、指きりグローブで上ったためにシニソウになりました(泣)
でも、帰ってこれてゴールできたので今となっては楽しい思い出です(笑)
これで、「変態」と呼ばれて素直に喜べるようになりました(爆)

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
アイウエアは終始濡れまくりで前がクリアーに見えない状況でした。
事前の曇り止めは必須ですね。
次回は忘れないようにしたいと思います。
雨は過酷のレベルをかなり上げたので、出来たら曇り止めのお世話にならない天気のもとで走りたいものです(笑)

>kazuさま
こんにちは。
雨なんで走行中に写真が撮れず、さらっと200kmです(笑)
三船プロ早かったですよ~
走りながらのオーラが他の人となんか違いましたね^^
三船プロのブログで今回のブルベのことを書かれているので、読まれると楽しいですよ。
雨の中のパンクは・・・
自分じゃなくて良かったという感じです(笑)

>腹ポ@シャワーキャップ2号さま
こんにちは。
ホント、最初にあのシャワーキャップを見た時は、インパクト強すぎでコッソリ笑っていました。
でも、ブルベの達人の基本装備なんですね。
次回は管理人もかぶって走行したいと思います(笑)

それにしても、Hさんはシラスで1000kmですか(汗)
やっぱり、変態の世界の奥は深い(爆)

あっ、こんなところでシャワーキャップ2号のチャチャが。
(ところで5人いたら戦隊モノが組めるんだけど>2号改めシャワーオレンジ(^^;)


えーっと変な話ですが1000kmブルベより名古屋600の方がぐっとキツイです。ホンマですよ。1000kmは時間余るので遊び放題。


シラスを買ったときにちょうどESCAPEシリーズが登場しました。どっちにするか迷いましたね。
去年はロードに不具合が出て乗れなくなったのでしかたなくシラスでブルベにも出てみました。是非対抗してESCAPEでいかがですか?(実際出走している方もどこかで見たような気がする)。

>ひらまつさま
こんにちは。
えっ(汗) 5人いたら変態モノが組めるんですか?? (爆)

えーと、1000kmは遊び放題なんですか^^
なんか、楽しそうな響きだな~
問題は、家族の理解と仕事が休めるかどうかですけど・・・

それにしても、シラスで1000kmは凄すぎですよ。
達人ブルベストの道はまだまだ険しいな~ ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/39753340

この記事へのトラックバック一覧です: BRM423名古屋600km 前編(スタート~PC2):

« BRM423名古屋600km 準備編 | トップページ | BRM423名古屋600km 中編(PC2~PC4) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック


アクセスランキング