« リベンジ! 二之瀬峠TT。 前編 | トップページ | ESCAPE R3 チェーン交換 【メンテナンス】 »

2011年11月28日 (月)

リベンジ! 二之瀬峠TT。 後編

今日の記事は昨日の続きです。


26日(土)に二之瀬峠に行ってきた記事の続きですよ。




管理人が思うに、二之瀬峠は関東のヒルクライム聖地のヤビツ峠に対抗する中部のヒルクライムの聖地かとw



ヤビツ峠に比べて、距離こそ短いものの、なかなか走り応えのある楽しいコースみたいで、多くの坂バカが走っていましたよ(笑)




ちなみに、こんなコースです^^


二之瀬峠 基本データ】
距離      :6.1km
最大標高差 :401m
平均斜度   :6.5%



お近くの方は、是非この坂で萌えてくださいww






ということで、昨日の続きを書き綴ります^^










スタート地点の神社の鳥居をヨタッヨタッとスタートした管理人w

とりあえずは前半の緩斜面区間を、後半のキツイ坂のことを考え、ほんの少しだけ余力を残しつつ走ります^^;





ちなみに、今日の戦法は、

「いのちだいじに」じゃなくて、


しんぱくひくめに」です(笑)



さて、この戦法が吉とでるか凶とでるか^^;







それにしても、ひとりで走ってると距離が長いな~


EDGEの画面を標高の分かる画面にして、獲得標高を見ながら残り距離を想像する作戦で走りましたが…






さんざん走って、画面を見たら獲得標高がまだ150m(泣)


全体の400mのまだ半分も走ってませんよ orz





でも、足が売り切れて、もう上れませんけど(爆)







ふと上を見ればあんな高いとこに、これから走るであろう道が見えますし…
Cimg6974


この二之瀬峠は見晴らしが良すぎて、萌えまくりでした^^;






とは言うものの、走り続ければゴールはくるはずっ。


なので、一生懸命ペダルをこぎました。









水汲み場を超え、

その後のキツイのぼりを超え、




途中の絶景を横目で見ながら感動しつつ
Cimg6967

ところどころの広葉樹の色づきがいい雰囲気をかもし出してますね。




ホント、すばらしい景色でした。
Cimg6970

遠くに見える冠雪した山は恵那山でしょうか?それとも、御岳山?





そして、お地蔵さんのポイントを超えたら、もうひとふんばりです^^





お一人様なのでなかなかペースが上がらなかったですが、なんとかゴールできました。
Cimg6966

お決まりの場所で記念撮影





で、気になるタイムは?






えーーと…  今日は気にしないでおきましょう(泣)






頂上の紅葉は見ごろでしたよw

この紅葉を見るために走りにきたのですから(爆)
Cimg6961


Cimg6963

いやー、頑張って上った甲斐がありました(泣)







【二之瀬峠 LAPデータ】

タイム      24分38秒
距離       6.24km
平均心拍    90%(180bpm)
最大心拍    95%(190bpm)
平均速度    15.2km/h












さて、ヒルクライムで紅葉を十分満喫した管理人に残された使命は、おいしい昼ごはんを食べて帰るだけ(笑)







なので、二之瀬峠を来た道にガーーと下ります。





でも、行きに見た水汲み場が気になりますね~





なので、ダウンヒル中にちょっこと停車して寄り道w





こんな感じで、沢山の塩ビ管から水が出てます。
Cimg6972


でも、生で飲めるかどうかが不安だったんで、



たまたま、ここで水汲んでる方に聞いてみたら、

「そのまま飲めるよ~♪」とのこと^^



なので、スタート地点で水を捨てたほぼ空っぽのボトルに湧き水を補給(笑)
Cimg6973


ちなみに、普通においしかったので、次回以降もここで汲むことにしますw









そんな寄り道をしましたが、麓に下ったので昼ごはんの地に向かいましょう。







11:50 ひるーーーー^^
Cimg6977


台湾酢豚セット@650 (安っ)



だって、大盛りごはん+半ラーメン+酢豚+サラダ+ざー菜+茶碗蒸し+杏仁豆腐ですよ(驚)

ナイショですが、おすすめですw





というお昼ごはんを食し、腹が膨れたので、ポタポタと帰ります。
といっても、ここから80km近くありますけど^^;





途中、あまりの陽気にアイスを補給しながら(笑)
Cimg6983

初めて食べましたが、このアイスはおいしかったですw



あと、帰りに名古屋のカトサイ(某大手自転車屋)に寄って、いろいろと物欲を膨らませてきました(汗)





で、16:20 無事帰宅。



二之瀬峠TTが無事できたのでリベンジ成功ということでw


次回は、タイムのリベンジに行かねば(笑)






最後に、貧脚の走行データを貼っときますので、どうぞ気が向いたら見て下さい^^
231126

冬は向かい風がきついので平均速度が上がりません。
決して、貧脚のせいではないですよ。 と、思いたい(泣)











貧脚でアラフィフの管理人ですが、記事アップおつですと思われましたら、応援のクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                

« リベンジ! 二之瀬峠TT。 前編 | トップページ | ESCAPE R3 チェーン交換 【メンテナンス】 »

走行(ロングライド)2011」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

二之瀬峠おつかれさまでした(・∀・)
前編が非常にきになるところで終わっていたので、今回の記事楽しみにしてましたよ~。
「しんぱくひくめに」の作戦の割に平均心拍がものすごいことになってますね(笑)
タイムのリベンジいくときは是非さそってください~(*^_^*)

秀さん、ノーマルクランクの例の3人と
競ってください(笑)
キミスエさんですよ、中に入ってるの!
例の若い衆、来年かな?
私は、パン屋で離脱します(爆)
じてつうえらいですが、明日も乗りますぞ。
えこえこ、奴はへこへこ。

水汲み場の水は美味しいですよね。いつも帰りに汲んでいきますが、今のところお腹は大丈夫ですよ(笑)
めばる君さんの控えめの平均心拍が僕の最大心拍ですけど・・・(汗)

なんと今季はニ之瀬行ってません。
このまま閉山な方向です。
やっぱりうちからちょっと遠いんですよね。
距離が同じなら近い夏山町TT毎週こなします。

アイスは夏限定ですよ、私は。
でもたまに雪見だいふくは食べます。

やっぱり一人じゃ気持ちも心拍も上げれないですよね~
そういえば、今年は二ノ瀬一回も行ってないな。気付けばもうすぐ12月。
一年早いな~

こんばんは、一気に400メートルはスゴイです。(^_^;)写真見ただけで。平均速度、速いなぁ〜。僕も夏山方面に、行ってますが、休みながら距離を伸ばして行く位の初心者なので。笑。夏から山ばかり行ってるんですけど、なんか、向かっちゃうんですよね。酢豚定食うまそうです、安過ぎますね。

あれ?愛知のヤビツは本宮山じゃないんですか?愛知だと思ってましたが実は他県でしたっけ…(・・;)うろ覚えです

>秀さんさま
こんにちは。
一人で二之瀬は遠かったな~^^;
「しんぱくひくめに」は去年みたいに199も上げないぞと言うことで(笑)
次回行くときは、体重を絞ってから行きたいと思います。
最近、自身が増量中ですので…(爆)

>ハンガーノックンさま
こんにちは。
秀さんとkimisueさんの対決見たいですね~
僕はダイエット終わるまで、TTをしない事にします(笑)
最近は走行時の効率向上で、脂肪が燃焼しなくなくなったので(泣)

>たかじんさま
こんにちは。
ホームグランドにコッソリとお邪魔していましたw
水うまかったです。
家に帰って残ってた分は焼酎の水割り用に使いました^^
僕は心拍が人より高いみたいなので、気にしないで下さいw

>恵壱さま
こんにちは。
僕も雪で通行止めになる前にと思い行ってきました。
家からも遠かったですけどw
でも、久しぶりの二之瀬はいっぱいの人が上りながら悶えていて、仲間が多くひとりでも寂しくなかったですよ(笑)
恵壱さん=締めにアイスと言うイメージが僕の中では確立しています^^

>kimisueさま
こんにちは。
基本、kimisueさんがいなければ僕の心拍は190止まりです(笑)
もう12月ですよ。
今後は、農道中心のライドになりそうだな~w

>しらなみさま
こんにちは。
一気に400mはシネマス(笑)
頂上で魂が抜けてましたよ。
で、時計を見て、タイムの遅さに愕然として、立ち直れずってね(爆)

でも、山は景色が素晴らしいとこが多いので心が洗われることが多いので、好きです。
タイムを気にせずまったり走るのが一番ですね^^
酢豚定食はお薦めですよ。

>kazuさま
こんにちは。
人の多さでヤビツに対抗するのが、中部の二之瀬峠(岐阜県)で、
距離と獲得標高に対抗するのが、愛知の本宮山です。
表現が紛らわしくてスミマセンでした^^;

ということで、今回は二之瀬峠でしたw

ヒルクライムお疲れ様でした。
山登りとは言え、向かい風は厳しいですよね。

それにしても、景色が綺麗だ!
インドネシアでは見られない紅葉が羨ましいです(^_^;)

これからも、変態的に坂を攻め続けて下さい!

よい店知ってますね。
こちらではこういうコスパのいいお店ないんですよね~~。

TTは力を抜いてしまうとそのまま反映されたタイムしか出ません。
だから頑張らないとダメみたいですよ。

>Muirwoodsさま
こんにちは。
日本の四季はいいですよ~^^
春の桜と、秋の紅葉は最高です。
ということで、早く帰っておいでw

最近は、坂が遅いので壁にぶつかってます^^;

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
広島なら、いっぱいいい店ありますってw
一応、いつも全力でTTしてますが、まだまだ精進がたりませんw
いつか、まっくろくろすけさんに速さのコツを伝授してもらいたいものです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/43166357

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ! 二之瀬峠TT。 後編:

« リベンジ! 二之瀬峠TT。 前編 | トップページ | ESCAPE R3 チェーン交換 【メンテナンス】 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング