« (速報) 最高のブルベ日和の中、300kmを完走しました ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | BRM331名古屋300km 走行記 後編 »

2012年4月 2日 (月)

BRM331名古屋300km 走行記 前編

今日は、3月31日(土)に参加した、ランドヌール名古屋さんの主催するブルベ300kmの完走記を記事にしたいと思います。

賢明な皆様はもうすでにお気づきだと思いますが、ブルベで言うところの「最高の天気」は、一般サイクリストにとって「過酷な天気」なんですよ(笑)

まあ、管理人を除くブルベの参加者は、ホントにドM揃いでw


ということで、本編を書き進めたいと思います。




ヒマで興味ある方は、どうぞお付き合い下さいませ^^
(この日は大雨で写真が撮れなかったので、文字ばかりなんで、読みにくいですよ~w)




一応、管理人の実走データ(EDGE500)を晒すと、こんな感じです。

ちょっと、獲得標高が多いですが、これは多分、お天気による誤差だと思います…
どうやら、EDGE500は雨に時に獲得標高がおかしくなる傾向がありますのでね^^;






当日の起床は4:30 

今回参加するブルべは地元なので、こんなゆっくりの起床で全然OKです^^



でも、起きた時に、体に違和感が…

「喉、いたーーーーい (汗)」


どうやら、風邪の引きはじめの症状のひとつの喉痛みたいです。

果たしてこの体調で完走できるのか(汗)

また、窓の外を見れば、天気予報どおりのザーザー降りの大雨(泣)



こんな、天気の中、ホントに走っていいのかと、少々自問自答を繰り返しましたが、とりあえず、ブロガーとしても使命感にかられたので、そそくさと仕度をして、スタート場所に向かいました。


まあ、最悪現地でDNSすれば、いいかって感じでね^^;






スタート地点到着は 6:20

降りしきる雨の中、車を止めて周りを見てみると、

「ちょいメタボ君」「りょうさん」「FEL人さん」「恵壱さん」と見知った変態の方々の顔が多数^^



みんな、大雨の中よくやるな~ と思いながら、管理人も出走の準備をイソイソと(笑)

この時点では、DNSなんてどっかに飛んで行ってしまってましたね。





6:30頃 大雨降りしきる中のブリーフィングを済まし、
Cimg8071


車検を受けたら、ブルベのスタート。

オフィシャルは7時スタートですが、この日は車検の終わった順にスタートさせてもらいました。


なので、スタート時刻は6:50分頃だったかな。


とりあえずは、いつもの様にちょいメタボ君と一緒に走り始めます。






スタートして、しばらく走ると往路の山場の山岳地帯が現れる。


でも、この日の管理人は、喉痛で風邪っぽくて調子が悪いのか、力が全然でなくて、脚が回らない(泣)

ちょいメタボ君に上りで、軽く千切られました(爆)




この後は、途中で足を緩めて待っててくれたちょいメタボ君に何とか追いつき、700m地点近くまで上り、ガーと一緒に下りました^^

と、簡単に書きましたが、この山岳地帯は大雨だったので、上りながら路肩を見れば雨が川になって流れてましたし、下りは雨で視界は悪いしブレーキの効きが落ちるしで走りにくかったな~(爆)


とは言うものの、
ナイショですが、この日のためにDURAブレーキに換装していたので、以前よりずいぶん楽に雨の下りを走れましたよ^^


でも、重量級のちょいメタボ君の早さは驚くほど早いので、まったく追いつけませんけどね(笑)
実際、やっと追いついたと思ったら、50km/hで下りながらパン食べてました(爆)

意味分かりませんww



尚、この山岳地帯は、山で風がさえぎられるのか、比較的に風が弱かったので、まだ走りやすかったですよ^^
700mの地点の気温も電光掲示板で10度だったし(暖かいw)

さらに、雨で写真を取れませんでしたが、桜が満開の場所が多く、桜キレイだなーと感じながら走る余裕さえありましたね。





でも、下りが終わって平坦区域に入ったら、キツさが一変(驚)

ありえない爆風が吹きはじめました(泣)
実際、突風が直撃すると、速度が15km/hも出ない(号泣)


ちょっと、気を許したら、風除けのちょいメタボちゃんから千切れてしまい泣きながら走っていました…






10:05 PC1のサークルK(75km地点)
Cimg8072

お約束の肉まんをゲットw

あと、これ以外に「ミニ羊羹」「おにぎり」「アミノバイタルゼリー」「ブラックサンダー」を補給しましたよ(笑)


食べすぎ感がありますが、これぐらいは食べないと次に進む力が出ませんからね^^





この、PC1での休憩は約20分。

少し、おなかが満たされたので、またもや雨の修行ライドに出発です^^;


この先に待ち受ける、まだ見ぬ「大雨で爆風(しかも逆風)のありえない区間」に(泣)



言い換えれば、「スーパー暴風雨ライド」に…(号泣)







どれほど、凄い状態だったかと言うと、


豊橋市内に入ったあたりで、突如大雨が、滝の様な雨になって…

ホント10m先が見えないほどでした(爆)




そんな中、路肩が川のようになっている場所で、信号待ちをしている車両の横をソロソロと走っていた時…

路肩の川の見えない段差にバランスを崩して、落車しました(汗)






しかも、車道側に…(滝汗)







幸い、転んだ先にいた車が信号待ちで停車中だったため、轢かれはしませんでしたが、倒れながらその車のドア、バンパーをつかみながら転んだことは、ナイショの事実です…


運転者さんごめんなさい、いきなり転んだのでさぞ驚いたことでしょう^^;







そんな、アクシデントを経ても、本能に突き動かされ、少しでも先を進むべくために逆風の中ペダルを漕ぐ。


でも、次の悲劇が静かに管理人に近づいてきました。

はい、両足の太ももの内側が攣りましたよ チーン



この時ばかりは、己の動かない太ももと、滝の様な雨を降らす天を恨みましたね(泣)



こんな満身創痍の状態で走っている管理人に次々と襲い掛かる天の猛威。

それは、時折吹き付ける強烈な横風…

バイクを一瞬でコントロール不能にさせ、ガードレール(場合によっては走行中の車)にズラす恐るべき風(号泣)



もう、イヤダーーーーー




この後、超逆風のため漕げども漕げども前に進まないので気持ちが凹み…

また時間が経つにつれ気温も低下し体は寒くなると共に手足の指先の感覚が無くなり…


この時はホント、参加したことに大後悔をすると共に、いつDNFしようかって真剣に考えいました。


実際、ここまでの大雨の中、アジアの壁の異名を持つちょいメタボ君がずーと前を走ってくれたので、貧脚の管理人もなんとかここまで走ってこれたという感じでしたので。





ですが、この頃になると鉄人のちょいメタボ君も、さすがに寒さの限界、体力の限界、命の危険を感じ、一気に走りのペースが落ちたので、PC2を前に、緊急ピットイン。
(実際この時の気温は7度まで低下していました・・・)



13:25 道の駅「あかばねロコステーション」
(寒くて辛くて写真撮り忘れ(爆))

ここを選んだのは、雨で体がベトベトだったので、普通の店屋では入店拒否されると思ったからです。



で、店内に入って暖かいラーメンを食べる(@880 値段高っ^^;)
Cimg8074

はーー、暖かくて生き返るな~(味・量のコメントはしませんけどw) 
寒くて寒くて、手袋が脱げないほど冷え切った体に暖かさが染み入ります。



そして、ふと足元を見ると、ぬれた体からのでた水で床が大洪水中(汗)
Cimg8076

さすがに、見るに見かねた店の人がタオルを持ってきてくれましたw
値段が高い道の駅ならではのサービスだなー。




で、ラーメンを食べながら外を見ると、相変わらずの暴風雨
Cimg8075

写真では分かりませんが、遠州灘の荒波が暴風により、ものすごく波しぶきを飛ばしてます。

こんな自然の猛威を目の当たりにしてると、「うーん、DNFしちゃおっかな(汗)」





ちなみに、ラーメンだけでは満腹にならなかった管理人は。この後道の駅の売り場に行き、柏餅をゲットし、軽く食べときましたよw
Cimg8077

これで、少しだけ元気がでましたね^^



ホントは、ここでDNFしたかったのですが、折り返しの中間地点(150km)まで残り18kmくらいだったので、頑張って走行を続けることに。


とは言うものの、走り初めて直ぐ、不意の横風でバイクが1m近く流れ、歩道のブロックにぶつかりそうになった時は、改めて走り始めたことを大後悔したものです。





でも、走り初めて20分もしたら、雨がやみ空が明るくなってきて…



やったー。雨止んだ^^

暴風は止んでないけど、少しだけ気分が晴れ晴れと。




14:55 PC2 道の駅クリスタルボルト(150km) 伊良湖先端
Cimg8081

ここは有人チェックなので、スタッフのサインをもらいます。



あと、この日初の自分撮りw
Cimg8084

あれっ、100均で買ったカッパのズボンがありませんね?

実は、100kmを超えたあたりで、左足、右足の順番に破れてボロボロになったので、途中で捨てて走ってましたw

前回の京都300kmではゴールまで使えたのに、今回はまったくダメでしたね~
やっぱり、カッパも名古屋は過酷だ、と言っているのかなww



雨上がりの1枚
Cimg8086

本日初の雨なしショットですねw




今回のブルベは往復コースなので、折り返しポイントのこのPC2からは来た道を戻ります。
さて、復路はどういう旅がまっているのでしょうか?


というところで、長くなってきましたので、一旦記事を切りたいと思います。
次回の続きをお楽しみ下さいね~








300kmの内の半分が暴風雨だった管理人に励ましのクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

« (速報) 最高のブルベ日和の中、300kmを完走しました ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | BRM331名古屋300km 走行記 後編 »

走行(ブルベ)」カテゴリの記事

コメント

名古屋も相当過酷だったようですね。

おかげさまで、中部の雨は少しマシだった

と思うことにします。(ホントか?

あーあー、自転車がかわいそうだなー(爆
これに巻き込まれた名古屋・中部のランドヌールのみなさんも
かわいそうだ。。。ww
次の400はその能力を封印してくださいお願いしますm(__)m

やっぱり100均パンツ駄目でしたか。
私のは6kmの自走で破れてましたから。
あの爆風はほんと死ぬかと思いましたよ。
しかし後編の寒さは・・・もっと
後半レポも楽しみです。
マイナス気温峠が待ってますね。

こんばんは。
良い天候のブルべお疲れ様でした(^^;;。名古屋も相当酷いことになってましたねΣ(゚д゚lll)
個人的な興味ですが、こんな天気でDNFしないとなると、ホントのDNFの判断ポイントはどこになるんでしょうね(笑)。人の事言えませんが(^^;;
では( ´ ▽ ` )ノ

楽しそうに談笑しながら坂を上っていたところは見ていましたよ(笑)。

一緒に走れたのは前半の少しの間でしたけど、この日のちょいメタボさんは本当に速かったですね。
私もアジアの壁の恩恵を受けたかったです。
特にPC2の前30kmくらい・・・。

あの暴風雨の中ロードバイクで走ったなんて凄いですね、自分だったら絶対走りません。

辛そうなんですけど、めばる君の記事は面白くて読みながら笑ってしまいます(^^)すみませんm(__)m

後編も楽しみにしています(^^)

やはり100均パンツの限界なんでしょうか^^;

自分も朝の雨を見て下をどうしようか悩みましたが,
思い切って上下ゴルフ用雨合羽にして正解でしたよ!

余裕ができたら記事にしますね(爆)

僕は土曜日会社で会議でした。
外を見ながらブルべしてる人を想像して
ニヤニヤしていましたよww

雨で500は調子が悪くなるんですね、これは初耳でした(;^ω^)

風邪でも雨の中なら元気100倍になるのが、めばる君さんクオリティですねww雨が上がった後編はパワーが出なかった的な記事を楽しみにしてます(笑)

ブルベって過酷。状況を拝見すると、大会運営サイドの判断も、気になるところです。
でも、多分、自分がその場に参加者でいたら、無茶して頑張っちゃうんだろうと思います。
いずれにしても、無事で何よりです。


こんばんは。
え〜。落車されたんですか。(^_^;)
車の人のビックリした顔が見える感じ。
ずぶ濡れですね〜。伊良湖は、普通でも
風強いのに。修行じゃないですか。笑。

完走のウラではさすがのめばる君さんでもかなりの葛藤があったんですね。あの爆風・豪雨の状態でスタートをしたっていうだけでも信じ難いですが、数々の苦難を乗り越えての見事な完走(まだ前半ですが・・・)

やっぱり見習えないっす(笑)

おはようございます。

か、過酷だ・・・・
やっぱり「スーパー暴風雨」の中を走ってこそのブルベなのでしょうか。。
事故の可能性が上がるようだと、私には真似できそうにないなあぁ。
今後もお天気の良い日だけ走りたいものです。
今は無事に戻って来られた事を喜んでおきましょう。

それでわ

>とりっくさま
こんにちは。
名古屋は過酷だけど、中部より楽だと思います^^
獲得標高が3000m無いコースですからw

>ひろさま
こんにちは。
明日は我が身(笑)
次回400は旅は道ずれでお願いしますww

>恵壱さま
こんにちは。
100均パンツは風に弱いのでは?w
そして、爆風、厳寒は虚弱な管理人には修行なだけでした^^;

>まっさんさま
こんにちは。
この日の悪天は全国的だったようで。
管理人が思うに、DNFはメカトラの時かな~って。
なので、体が動くなら走り続けたいです^^

>りょうさま
こんにちは。
前半のアジアの壁は、スゴク早かったです。
でも、後半は・・・
次回は、また京都遠征になりますので、ヒマだったら迎撃ライドをして下さいw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/44716548

この記事へのトラックバック一覧です: BRM331名古屋300km 走行記 前編:

« (速報) 最高のブルベ日和の中、300kmを完走しました ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | BRM331名古屋300km 走行記 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング