« BRM428名古屋400km 走行記 前編 | トップページ | ポタナビライド GW編 その1 »

2012年5月 2日 (水)

BRM428名古屋400km 走行記 後編

今日の記事は昨日の続きです。

こんな感じで400kmを走りましたよ^^





折り返しのPC4で、京都が地元の「剛脚忘れ物雨魔人白井君」としばしまったりしたらCimg8420_3

スタート地点の名古屋に向けてレッツゴー。

このPC4のスタートは17:40頃だったかな。(実に、30分ほどまったりw)



よく考えたら、200kmの折り返し地点のこの場所で、すでにスタートから、10時間40分も経っています^^;
(やっぱり、京都は遠い、と言うか、今から同じ距離を走って帰らなければならないのかー)





復路は鴨川を左手に見ながら走ったので気が付いたのですが、鴨川湖畔ってアベックがすごいですね~
Cimg8423_3

みんな、計ったかの様に5m間隔で座ってますw

うーん、管理人もこんな風にまったりとしたいな~w




京都の市街地を抜けたら、行きにりょうさんがシボウした、比叡山を再び上る。

でも、復路の方が往路より急な区間が少ないのでちょっと楽だったかな。
一説では、頑張らなさすぎと言われていますけど^^;

なにはともあれ、明るいうちに比叡山が攻略できて良かった良かったw





19:00 大津市内で晩ごはん^^
Cimg8427_3

何故か分かりませんが、お昼の12時と夜の19時は腹が減ります。
なので、ブルベ中でもガッツリを食べますよw



ということで、こんな感じで食べました(笑)
Cimg8429_3

いやー、食べすぎて、この後走れませんでしたね~ww



19:55 PC5 セブンイレブン

さすがに、晩飯を食べたばかりなので固形物が食べれませんでした^^;
なので、ここでは「メガシャキ」を先行購入w

備えあれば憂い無しなので。




ここからは、まったりと琵琶湖を北上します。
湖南の市街地を抜けたら、信号の少ない区間の始まりです。
往路もでしたが、信号を上手に抜けると、10km以上のノンストップが可能な区間になります。
平地・ノンストップとくれば、楽しいサイクリングなんですが、如何せん復路の琵琶湖はすでに夜。
なので、ライトをこうこうと照らし、修行僧の如くりょうさんと二人で爆走します。

あと、平地なんで、ずーとシッティングで走るのですが、そうするとポジションに変化が少ないためお尻が痛い(泣)

途中で、意味無くダンシング入れたりしながら、走りましたよ。



21:35 PC6 ファミマ(残り129km)
Cimg8430_5
まだまだ、晩ご飯がお腹に溜まっていましたので、ここも液状系を購入して補給しましたw
そう言えば、今日はPCで固形物を全く買ってないぞww


琵琶湖湖畔では、ほとんどブルベライダーと会わなかったけど、店に入るとかなりのブルベストがいる(驚)

やっぱり400kmを走る人はみんな足が似ているのか、寄るPC寄るPCで結構同じ顔ぶれの人が多いぞw

あと、このPCは駐輪用のサイクルラックや食事用の屋外テラスがあって、自転車乗りに優しいのがいいですね。
そうそう、トイレも3個もあったし^^




ここでは、20分ほど休憩後、復路一のヒルクライムに向けて出発。

さて、疲れきった状態で、真っ暗のヒルクライがクリアーできるのでしょうか。



琵琶湖湖畔を14kmほど走り彦根市内を抜け、多賀大社を超えたら、ヒルクライム区間のスタートですが、偶然にも大多賀神社の信号で先行するブルベスト3人に追いつく。


やったー2人列車が5人列車になった~とみんなで話していましたが、

信号が青になった瞬間にPBPベストを着た方が、全力のダンシングで瞬殺で消えてしまいました(驚)

あのー、早すぎるんですけど…
(あとで聞いたら、脚が売り切れてダンシングしか出来ないのでガーと走りましたと謎の剛脚発言をおっしゃっていました。さすが、PBPに参加する変態、貧脚の管理人は意味が分かりませんでしたよww)



ということで、残された4人でこの400km最大の難所の峠を上る。

当然、夜の峠なので全く明かりがありません。
でも、4人いれば暗さも克服できる。

なので、まったりまったりと上りましたw
(まあ、まったりでもキツカッタですけどね(泣))



結局、この峠で日付が替わりましたよw
家で確認したところ、山頂到着時間は、0:25ぐらいでしたね^^v

実に75分も上っていました(爆)




そして、上った後はダウンヒルが待ってます。
ここでも、大切なのは明るいライトなんですね~

というのも、明るさが足りないと言ってた方は、下りで5分以上遅れてダウンヒルを終えていましたから…
今後、ブルベに出る方は、何はともあれ明るいライトを用意しましょうねw




1:45 PC7 ミニストップ(残り57km)
Cimg8431_3
さすがにお腹がすいたので、夜食を投入(笑)

えーと、食べすぎですかww

ミニストップは、ミートインコーナーがあって店内で食べれるのがありがたいですね。
でも、店内の8席すべてがブルベストに占領されている光景って、傍から見たらかなりおかしい風景なんだよな~(笑)

しかも、真夜中だしw



ここでも、まったりと25分ほど休憩後、ゴールの豊田市に向けて爆走再開。

でも、ここからの区間が名古屋市内の地獄のストップ&ゴー区間(泣)


真夜中だから点滅信号になっているかなーなんて甘い期待を抱いて走り出しましたが、ものすごく甘い期待でした(滝泣)


実際、点滅信号にはなっておらず、また、信号ダッシュで走りだすと次の信号の手前で黄色になってストップを余儀なくされる。


自転車の移動速度だと、とにかく信号につかまりまくると感じたツライ区間でした^^;


それと、この頃、ものすごい眠気に見舞われ、半ば寝ながらストップ・ゴーを繰り返していました。
ホント、一番ツライ時間帯だったな~


でも、先日の京都400kmで剛脚の眠気覚ましの技を見てきたので、真似してみましたw

題して、眠気覚ましにはダンシングで爆走だ大作戦w

でも、貧脚の管理人には剛脚のマネが出来るはずなく、疲れただけで終わってしまいました(泣)

おかげで、曲る場所を忘れて加速しながら直進してたりとか(爆)




でも、一緒に走っていた他のメンバーからミスコースを教えてもらったので、事なきを得ました^^






そして、ミスコースで少し目が覚めw

ふと残り距離と時間を見てみると、残り12kmでこの時の時間が4時25分。


ということは、7時にスタートしているから、12kmを35分で走れば、22時間が切れるんじゃって気が付きました。

まあ、眠気覚ましには、こういう目的があると有効ですからね~w



なので、ここから貧脚アタックをして、ゴール目指してヘロヘロ爆走をしましたよww

(途中、ハンガーノックのりょうさんを見捨てずにw まあ、ヘロヘロなんで問題なしですけど^^)





で、最後は、下ハンスプリントをしながら堤防に上る坂を駆け上がって、感動のゴーーール。




で、気になるゴールタイムは、なんと 4:58。 

ふーー。何とか22時間が切れました^^
貧脚なりに満足の結果です。




ゴール後は、ブルベカードチェックをすまし、コーヒーとお菓子をいただき(ナイショでコーヒーもおかわりしてw)、この日のブルベ400kmのすべてを終了。


ほんと、雨が一滴も降らない最高の天気でした。
(この時は、まだ日焼けがヒドイことに気付いていないw)

でもまあ、天気が良く楽しく走れても、距離が400kmもあるので、いつも通り疲れたのは言うまでもありません。



やっぱり、名古屋と大津と京都の市街地が疲れの原因かなw

とは言うものの、いろいろ苦労なさってコース設定していただいたり、ブルベ開催にご尽力していただいているスタッフの皆様にはホント感謝しています。
あと、参加された変態の皆様方、お疲れ様でした。

無事完走出来たことに感謝ですね^^







最後に、スタッフの方が撮影した写真と今回のライドのEDGE500データを紹介して、本日の記事を締めくくりますw


スタート直後の元気いっぱいめばる君
Img_1659_2


鞍掛峠(往路で元気がある時に本日イチの峠を張り切って上っているめばる君w)
Img_1796

ちょっと、カッコイイぞww




EDGE500の記録
240428

平均気温が高いのがウレシイっすねw








ブルベ400km走行記おつかれーと思いましたら、応援のクリックをお願いしますw

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

« BRM428名古屋400km 走行記 前編 | トップページ | ポタナビライド GW編 その1 »

走行(ブルベ)」カテゴリの記事

コメント

ストップアンドゴーならボクの得意技だなーww

しかしずっと晴れで良かったですねぇ。ワタシもそんなブルベを
走ってみたいですが、アラフィフで半袖半パンはイカンでしょうw
皮膚が早めにおじいちゃんになってしまいますよwww

ところで、「ミートインコーナー」、、、肉を補給するコーナーですね(爆

アベおかしくないですか!?相当速いですね∑(゚ω゚ノ)ノ 飯屋を止めてオールコンビニで行けばかなり短縮出来そうです

尻が痛くなって無駄にダンシングを入れたりするようになると辛いですよね、アレがなかったら600も余裕なんですけどね…

こんばんは^^
お疲れ様、そして完走おめでとうございます!
150キロぐらい走ったらヘロヘロになってる私からしたら、相変らずブルベの記事は、別世界過ぎて自分に置き換えては読めないなww

てか、最後の写真・・・
テラカッコヨスww

>ひろさま
こんにちは。
今ブルベは、400kmの半分ほどがストップ&ゴーでしたw
田舎の自転車乗りにはキツカッタな~w
晴れのお天気は雨君がいなければOKなんで、今後はナイショでブルベに出ましょうww

あれ、ミニストップってミートインじゃなかったですか(爆)
愛知はみんなミートインだけどな~ww

>kazuさま
こんにちは。
ナイショですが管理人は貧脚なので、これが精一杯ですよw
早く剛脚になって、ブリブリと走りたいものです^^

尻の痛みと、腰の痛みと、手のひらの痛みは、ブルベにつきものの苦労なので、いかに克服するかが問題ですね^^;
早く、克服して剛脚になりたいなーww

>ramu3003さま
こんにちは。
おめありです^^
150km走れれば、300km・600kmと走れるので別世界ではないですよw
あとは、50km地点の軽量化をどうするかだけですw
でもまあ、爆風のアワイチをしている時点で、かなり変態度が高いと思うのですがww

最後の写真、
どこの若者かと思いました。(騙された!


 それにしても。
 都会の信号は、点滅にならないんですな、仕方がないか。 orz

無事完走乙です!

相変わらずな食べっぷりですね~!

もう少し、ストイックに行けば20時間きれるのに・・・。
自分にはどちらもできず。。。
今度お会いした時は、食べブルベに混ざろうかしら。。。

お疲れ様でした!!イベントが無くても剛脚&健啖家は健在ですね(^^ゞ
来年は機会があれば牽いてください…まあついて行けませんけど(T_T)

こんばんは~。
完走おつかれさまですm(_ _)m
点滅信号の話がツボでした。
田舎ならではの発想というか、なんだか懐かしかったです(笑)
それにしても雨じゃなかったので、全然過酷じゃなかったって…(^_^;)
400kmなんてめばる君さんからしたら全然たいしたことないのですね(*^_^*)

確かに格好いいぞ!!

というかどういう装備で走っているか参考になりますね。
キューシートをラミメイト加工しているのでしょうか??
あるいは何でどうやって作っているの?

すごいすごい食べてますね。
私がいかに食べて無かった?のが分かるかも。
それだけ食べるとブルベはダイエットに向かないって解になってしまいますね。
でも増えてるくらいが丁度良いって聞きます。
それくらいでないと長距離走れませんよね。
また600kmでも沢山食べましょうw

最後は待っていただいてすいませんでした。

実は初体験のハンガーノックでしたが、本当に力が入らないんですね~。
坂の下りで皆さんが加速しているのに、自分だけ「あれあれ?」って感じで進まないのは衝撃的でした。

今回、めばる君は大量に補給食を携帯されていましたが、やっぱりあれくらい持って補給していかないとダメですね。
次回の参考にさせていただきます(笑)。

400km完走おめでとうございます。

次回のブルベは是非雨魔人さんと一緒に走ってください(^^)

前回の質問の続きなんですが、めばる君はどの様な方法で剃毛しているんですか?専門のワックスも有るらしいですが、お勧めの方法がありましたら、よろしくお願いします(^^)

いつも楽しく読ませてもらっています。アラフィフの親父です。
私もロングライドの時は、ミニストップの場所をエッジ500に入力しておきます。店内でイスに座って食べられる、イートインは良いですねー。 
なお、来年のブルベ参加をめざし、このブログの時間を目標に、明日このコースの山岳部をトレースしてきます。では。

>とりっくさま
こんにちは。
カッコいい写真でしょうw
自分も、ツイツイ壁紙にしてしまいましたよww

>FEL人さま
こんにちは。
ブルベだとストイックになれないので、こんな感じですw
いつの日は、一人ブルベでストイックになって20時間切れるか試してみたいですねww

>yukikaze005さま
こんにちは。
ナイショですが、実は貧脚ですよ^^;
今度は、yukikzeさんが牽く知多イチを楽しみにしていますww

>秀さんさま
こんにちは。
雨天の135kmライド乙ですw
こちらは、久々の晴れライドで緊張しましたよww

という事で、只今筋肉痛で動けません(泣)

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
>確かに格好いいぞ!!
ありがとうございます(笑)

キューシートはA5サイズのクリアーケースをバイクにくくりつけ、その中にキューシートを入れています。
出来たら雨対策でラミネートしたキューシートを入れておくのがベストですね。
ちなみに、管理人はラミネーターを持っていないので、ジップロックの中にキューシートを入れています^^
画像はこの記事の1枚目の写真を参照して下さい。つ http://mebaruoishi.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/brm414400pc-bed.html

>恵壱さま
こんにちは。
昼と夜はちゃんと食べました^^
実際、鞍掛峠のヒルクライム中は塩分不足で足攣り祭りだったので、しっかりとご飯を食べたいと思いましたので。
当然、体重は減ってませんでした(爆)
次回600は何食べようかなww

>りょうさま
こんにちは。
実はハンガーノック未経験の管理人ですw
これも補給しすぎのおかげかな(爆)
ロングになればなるほど、走行中の補給と休憩時のガッツリが必要ですからね~
ということで、次回もガッツリ行きましょうww

>けんさま
こんにちは。
おめありです。
京都のコンビニで、一緒に名古屋に行こうと誘いましたが、来てくれませんでした(><)
来てくれれば、雨魔人さんも一人ブルベで400kmだったのにな~w

管理人は普通のT字かみそり(5枚歯)です。
ただ、シーズン入りの初回だけは、ボーボーになってますので、ひげそりのトリマーを使ってバリカンみたいに剃りますよww

>come-onさま
こんにちは。
やっぱり、ミニストップは良いですね~
今日は鞍掛峠ですか?
熱いのでミネラル分の補給と水分補給をしながら上りましょう。
そうしないと、足攣り祭りになりますよ(笑)
実際400の往路で一人で祭りを開催した管理人でした(泣)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/45095815

この記事へのトラックバック一覧です: BRM428名古屋400km 走行記 後編:

« BRM428名古屋400km 走行記 前編 | トップページ | ポタナビライド GW編 その1 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング