« 2012春 鈴鹿6Hエンデューロ その2 走行編 | トップページ | 今日はブルベ600です。 »

2012年5月24日 (木)

2012春 鈴鹿6Hエンデューロ その3 データ編

今日はデータ編です。

一部、データと関係ない部分もありますが気にせずに読み飛ばして下さいねw




1.周回スピードの推移
20120519lap

ご覧のとおり10周までは、LAPタイムが10分以内でしたが、11周に足を攣ったあとは、悲しいほどLAPタイムが落ちています。
11周から22周まで(約2時間~4時間)は、タイムが落ちまくりでした^^;


この辺りの時間帯のタイムをいかに下げないで走れるかが、ソロで参加するには重要なポイントなんでしょうね。


そして、注目は24周(4時間経過後)以降のタイム。
何故か、再びタイムが上がっていますよ(驚)
もちろん最初ほどのLAPは出来ませんが、なんだか不思議ですね。




2.心拍数
20120519hr

よく見たらこちらのグラフは、LAPタイムの裏返しですね。

前半が高く、中盤にかけて心拍が下がり(足が回らないので心拍も上がらない(泣))、そして後半再び上がっています。


つまり、LAPが早い(足が良く回る)=高心拍、LAPが遅い(足が売り切れ)=低心拍の法則が成り立ちます。

いかに高心拍を保つかが課題なのかな~?




3.当日の食事と補給


起床~スタート

 ・ チビメロンパン ×3個
 ・ コーヒー
 ・ コロッケパン
 ・ おにぎり ×2個
 ・ バナナ ×2本


スタート~ゴール

 ・ パワージェル ×2袋相当
 ・ アミノバイタルゼリー ×3袋
 ・ 梅チューブ ×2本
 ・ バナナ 
 ・ おにぎり
 ・ ドリンク ×3リットル


ゴール後

 ・ おにぎり ×2個
 ・ 一本元気 ×2個
 ・ お茶 × 0.5リットル
 ・ 缶コーヒー



ということで、これだけの量の補給食の内、残したのは、
Cimg8657_2 

バナナ3本と羊羹2本でした(笑)

あと、これ以外にも上記で書いた様に、おにぎり5個とコロッケパンとチビメロンパン3個などを完食しています(爆)



ちなみに、レース中の梅チューブ一気食いは、足攣り防止には最適ですが。食べ終わったあとに喉の猛烈な渇きがくるので、諸刃の剣になります・・・
ご注意下さいね。
実際、管理人もこの症状に苦しみましたので。




4.補給食の運搬


バイクにセット        → ボトル2本をダウンチューブとシートポストに

ジャージのバックポケット → ホトル1本、アミノバイタルゼリー×3、一本元気×2、梅チューブ×2、
                  チューチューボトルにパワージェル×4を入れたもの×1
                  さらに、バナナを1本(笑)


背中にかなり入れたので、ジャージのバックポケットがこんな感じに(汗)
P1000619x_2

重みでかなり垂れ下がってます(汗)
おかげで、ジャージに首を締められ、かなり呼吸が苦しかったです orz


ですが、
ここまで用意しても、結局水切れでピットインしているので、

最初から持って走る補給食を減らしピットインするか、
サドルの後ろに付けるボトルゲージなどを用意して大量に食料を運搬しながら走り、身に付けて走る量を減らすかしたほうが良いですねw



5.まとめ(EDGE500のログ)
20120519


平均心拍163 最大心拍186は、アラフィフにしては頑張っちゃったかも(笑)


内容は前回マイナス2周だったけど、なぜか結果は前回より2位アップ(驚)
あと少しで、一桁だったな~w








アラフィフめばるおつかれーw と思われましたら、応援のクリックをお願いします^^;

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

« 2012春 鈴鹿6Hエンデューロ その2 走行編 | トップページ | 今日はブルベ600です。 »

自転車(イベント)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
凄いなぁ…
もう完全に素人に域を超えてますよww
めばる君さんは、一体どこまで行く気なんですか(笑)

200km/2000mアップを、
1回のピットストップで、走り切ったということですね。

シンジラレナ~~~~イ。
私なら、50km(約2時間)に1回は
休憩しますから。(笑

補給の話は参考にならないなぁ~~(笑)
晴れの鈴鹿はどんな気分でしたか?
自分家じゃないみたいで、気持ち悪いでしょ(爆)

すげー食べてるねー
ちなみに体重の増減は?

一度落ちたペースが、あるとき突然復活することを何度も経験しています。補給の内容と摂取のタイミングだと想像できるのですが、検証に至っていません(その気もありませんけど 笑)
一度走り始めたら、止まりたくないんですよね、私も。

タイムを考えるとピットインの回数を減らす必要がありますが、それだと苦痛を我慢しながら走る必要があるので楽しくなさそうですね(^◇^;)

タイムを気にせずポンポンピットインすれば快適ですが、タイムは伸びないジレンマ…なかなか難しそうですね。

こんにちは。
単純に最初の10周を頑張りすぎなんですよ。
めばるさんなら、最初から10分ペースでいけば、最後までそのペースを維持できるハズ。
でも、抑えて走ることができないところが、めばるさんらしいとも言えますね(笑)

お久しぶりです。
鈴鹿お疲れさまでした。お会いできてうれしかったです。またご一緒させてください。600の記事楽しみにしてますよ~。

>ramu3003さま
こんにちは。
いやいや、素人ですよw
だから、どこにも行きませんよ^^
あっ、遠くには走りにいくけどねww

>とりっくさま
こんにちは。
貧脚ゆえ、ノンストップ作戦を考えたのですw
とは言うものの、貧脚過ぎて出来ませんでしたけど(汗)

>KIKUさま
こんにちは。
晴れの鈴鹿は良かったですよw
富士チャレも晴れるといいなー。
参加決定は来週以降になりますけど^^

>がくさま
こんにちは。
体重は翌朝2kg減でした^^

でも、次の日になったら元通り(爆)

>ざわこさま
こんにちは。
ペース復活は謎です。
やっぱり、気持ちの問題かな~ww

>kazuさま
こんにちは。
ピットインをとるか、苦しみながら走るかは結構悩みどころです。
kazuさんみたいな剛脚なら悩まなくてもいいのでしょうけどね^^
管理人も剛脚になりたいなーww

>写楽さま
こんにちは。
やぱり調子にのって前半頑張りすぎたか(汗)
貧脚は貧脚のペースで走らなければいけませんねw

> takaさま
こんにちは。
鈴鹿5位おめでとうございます。
今度、kimisueさんや秀さんも一緒にロングライドに行きましょう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/45352690

この記事へのトラックバック一覧です: 2012春 鈴鹿6Hエンデューロ その3 データ編:

« 2012春 鈴鹿6Hエンデューロ その2 走行編 | トップページ | 今日はブルベ600です。 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック


アクセスランキング