« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の17件の記事

2012年7月31日 (火)

灼熱の茶臼山 241km 後編

今日は前回記事の続きです。


コースはコチラになります。


茶臼山にたどり着いた管理人が食したものは・・・



その名も、茶臼山スパゲティ(笑) @900
Cimg9241_2

茶臼山と銘打つぐらいだから、さぞ量がスゴイんだろうな~と期待して注文したのですが・・・


見た瞬間、頭に???が・・・


まったくもって、普通すぎるサイズでした(笑)

管理人は、これからこのスパゲティを三ヶ根山スパと呼ぶことにしますww




なので、軽く完食して、ツイッターなどをしていたら、

なんと、SRブルベストでMBK仲間のりょうさんが、偶然にも茶臼山に上ぼっているというつぶやきを発見(驚)




と言うことで、まったりとここで待って、りょうさんを迎え撃つ事に(笑)


13:00 りょうさん到着
Cimg9242


となると、

茶臼山でMBKが2台揃ったぞーw
Cimg9244

MBKが2台並ぶ貴重な写真w



この後、りょうさんがカレーを食べている間(やっぱり茶臼山はカレーが一番w)、

管理人はソフトクリーム(アイス)を食べる
Cimg9247

アイスですがウマーでした。

なお、本物のソフトは外で350円で売っていましたが、ちょっと高いかな。
ちなみに、このアイスは130円でしたw




茶臼山からの帰路はりょうさんと一緒にまったりと。

お約束の、矢作川源泉
Cimg9248


下れば下るほどうだるような暑さに増す中、ガーと下る。


そんな中、行きに見た巨大杉を近くでみたいと言うことを思い出した^^

なので、行ってきました。


これが、その写真ですが、デカッ
Cimg9252

MBK号がものすごくちっちゃく見えますw

なんでも、幹回り14mで高さは40mを超えるとのこと。

うーん、壮大だ。



この後は、R153→K20→矢作ダム→小渡のサークルKといつもルートで爆走。

でも、暑いよ~(T_T)


15:20 小渡のサークルK
Cimg9257

リーフ スタンド初デビューしましたw

そして、ここでガリガリ君投入。
Cimg9256

あまりの暑さに写真を撮るのも忘れ、貪り食ってしまいましたww

あと、凍ったペットボトルも買って、背中に入れて走ることに。
夏はこの冷却が一番ですね。



ここからも日陰が多いK355でまったり走りましたが、豊田市街が近づくにつれ灼熱地獄が。。。





なので、16:30 またもや休憩 勘八峡のミニストップ
Cimg9258

軽く、ハロハロなどをいただく^^

あいにく店内が満員御礼だったので、外でいただきましたけど^^;
 


その分、すごくまったりとしてしまい気がつけば、17時すぎ。

でも、そのおかげで日がだいぶ傾いたので、ここからは少し快適に帰れました。



この後は、前日の飲み会で駅の近くに放置した車を回収するために、自宅ではなく刈谷の駐車場に向かう。

18:55 無事に車を回収して、この日のライドは終了。



実に、13時間以上のロングライドとなりました。


おかげで家に帰って体重計に乗ったら、前日夜比でマイナス3.5kg(驚)

これは、脱水による一時的なものだけど、ちょっと嬉しかったですw




お約束のEDGE500のログ
240728_2 

平均気温32.8℃がこの日の辛さを物語っていますね^^;




おつかれさまー、と思いましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ       自転車ブログ クロスバイクへ

体重があんなに減るなら、もう1回ぐらい茶臼山に行こっかな(笑)






                

2012年7月29日 (日)

灼熱の茶臼山 241km 前編

昨日、タイトルに書いた「茶臼山」に行ってきました。
茶臼山とは、愛知で一番高い山で、標高が1400m以上あります。
なので、さぞ涼しいだろうと思ってでかけたのですが・・・


なんのことはありません。

昨日の暑さは、多少の標高ではいかんともしがたい暑さだったで、ホントにぶっ倒れるかと思いましたよ(笑)



ということで、そんなキツかったライドを記事にしたいと思います。

なお、こんなコースで走りましたよ^^

獲得標高が2600超えているのは内緒ですw




自宅出発は5:30
Cimg9217

先週の伊勢は涼しかったから良かったけど、今日はさすがに2ボトル必須です。
実際、水分摂取はスゴイ量でしたし・・・


7:10 鞍が池公園
Cimg9218

ここは小さい公園ながら、虎がいたので、子供が小さい時は遊びに来たなーと思いながら通過。

今日は少し道を間違えたので、いつも通らないルートで足助に向かっていますw


7:50 大多賀峠TTのスタート地点
Cimg9221

まずは、ここで水をボトルに追加してっとw

あっ、でも今日はこの後に、茶臼山が控えていますので、まったりと上りましたよ^^


大多賀峠TT

距離 10.86km
獲得標高 616m




心拍を上げすぎない様に、まったりまったり、
こんな感じで、右側に渓流があって、木々で日差しが遮られる道なので、暑さを感じることなく、とっても快適に上れましたw
でもまあ、坂はしんどいですけど(爆)
Cimg9222

気持ち良さそうでしょ^^



8:35 ゴール
Cimg9223

いつもの看板前でパチリ。

まあ、タイムは聞かんでください(笑)

45分20秒でした^^;





この後は、下った先にあるK484の入口にある、オアシス自販機(ここらは山なんで自販機が全く無し)で梅よろしを買って、一気に飲んで先を進みます。



が、既に3時間以上走っているので、

9:10 稲武のサークルKで補給
Cimg9225

水とパンとおにぎり^^

腹が減っては、茶臼山には上れませんからねw




さて、ここから茶臼山へ行くにはイロイロとルートがありますが、

1.名古屋野外センタールート
2.名倉道の駅ルート
3.根羽K46ルート

これらのルートはいずれも、クリアーしております。



なので、今日は、

4.平谷峠~売木村ルートで行ってみました ( ̄∀ ̄)


管理人が思うに一番距離があってタフなルートじゃないかな~(爆)





まずは、R153を北に向かって走る。

が、暑すぎです(泣)
R153は国道なんで、日陰無し。

さらに、なぜか腰が痛いし(滝泣)
ポジションが悪いのかな~



10:00 フラフラになりながら、長野県入り
Cimg9226

写真では温度見えませんが、すでに30℃を表示してました(号泣)

この辺りの標高は500m超えているんですが、真夏の太陽の下ではホント無力な標高でしたよ。




とは言うものの、上らなければ茶臼山に着きません。
なので、えっちらおっちら。

途中、国の天然記念物の月瀬の大杉が国道から見える。

なので、ちょっと止まってパチリ。
Cimg9227

家が下に見えるのですが、なんだかこの杉バカでかいぞ(笑)

ヒマがあったら、帰りにでも近くに行ってみましょうかね。



なんて、気を紛らわしてみたものの、暑い。

もう本当に暑い。



なんだか、意識がモウロウとしてきたような・・・(汗)



なので、アラフィフライダー管理人は無理せず、謎の休憩所で休憩することに。

10:40 ネバーランド(笑)
Cimg9230

長野県根羽村にあるから、ネバーランドと命名したと思うのですが、ちょっとストレートすぎですねww

ここでは、ポカリ1本を一気飲みし、さらにボトルに水を1本補給。


少し休んだら、ちょっとだけ体力が回復したかな。



ということで、再度出発です。

まずは、手前のボスをやっつけてと、
Cimg9231

すでに、頭から蒸気がでて、体が溶けちゃってますよ(爆)


ここから、50mぐらい先に展望台があったので、少し寄ってみました。



すると、そこには、

絶景がお待ちかね^^
Cimg9232

いやー、絶景、絶景。
ホントこのためだけに走ってるんだよな~




平谷峠を超えたら、ガーと下る。
おいおい、そんなに下ったらまた上らなくちゃいけないじゃないか(汗)


で、下りきった地点の標高は800m強(涙)




うーん、また暑い中上るのか~

ということで、えっちらおっちら。
またもや、炎天下でフラフラです。


かなり上ったころ、こんな看板が横に現れた。
Cimg9236

月の家圓教さんキターw

少し、心が癒されましたww



でも、ここからは勾配が急変し、11%、12%にレベルアップ(泣)

茶臼山は、ホントにきついなー



そして、視界が開けたら、上りが終了。
ちょっこっと下ったら、



ついについに、茶臼山着いたー^^

12:15 ミッションクリアー
Cimg9239

いやー、炎天下の中なんとか辿り着いたんで、自分で自分を褒めておきましょう(笑)



さて、お次はお昼ご飯ですよ~

でも、ちょっと長くなってきたので、


つづく




灼熱の中、よく走ったねーと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月26日 (木)

伊勢神宮ライド 148km そして、関西メンバーと宴会w 内宮編

今日の記事は前回の続きです。できましたら、前回記事をお読みの上、お付き合いください^^



外宮参拝を無事済ませためばるーずは、お笑いスベリ剛脚軍団との待合いの場所の内宮に向かいますw
Cimg9173

相変わらずの、曇りというか霧雨模様ですけど・・・^^;





でも、外宮と内宮はそんなに離れていないので(5kmぐらいかなー)、

ちょこっと走ると、


内宮についたーww




でも、時間は関西お笑い軍団が来るにはまだまだ早いぞw

と言うことで、おかげ横丁を散策しました。





まずは、赤福@280
Cimg9174

ちょっと、肌寒かったので赤福氷は止めましたよw





次は、はんぺん@350

(写真なし)爆

ここまでのライドで食べすぎた管理人は食べませんでしたが、管理人以外のみんなはガッツリと食べてましたよww







そんなグルメをしていましたら、時間がかなり経ちまして、
さらに、管理人の携帯に、スベリ剛脚お笑いブロガーのユッキンさんから「内宮に着きました」の連絡が・・・




なので、おかげ横丁からサクサクっと集合場所に向かいましたら^^




関西の剛脚の面々がイターーーーーw
Cimg9178

ということで、

関西の誇る剛脚とはじめましてのご挨拶を^^


(左から)

・ ナニワのすべりギャグマシーンのユッキンさん
・ 大人しそうだけど飲みに行った帰りがいつもパトカーなオカメさん
・ ネット、リアル共、今日が初めましてのキモトシさん。(かなりの剛脚らしい^^;)


こんな、楽しい方々でしたw





で、アレコレお話した結果、みんなで伊勢神宮にお参りしなければということになって
(というか、落車軍団のめばるーずはそれが目的w)

みんなで、参拝に向かう^^
Cimg9181

Cimg9182

Cimg9183


外宮では4人のもっこりレーパンだったけど、
ここ内宮は7人のもっこりでフラフラ~ww



そして、外宮以上に荘厳な内宮の境内を歩いたら、趣のある拝殿が現れる。

やっぱり、内宮は格が違うな~^^




そんな、格式の高い内宮の拝殿では、、

カーボンバイクが欲しい世界が平和になるように と
おこずかいアップ交通安全・家内安全をお願いしましたww


ホント、この願いが叶うといいですねwww





で、伊勢神宮の参拝が終わったら、なぜか宴会の場所を探して皆でさまよいます(笑)

ちなみに伊勢神宮から近い宇治山田駅でさまよいを開始^^;


なので、こんな場所をみんなで走って飲む場所を探して・・・
Cimg9187

えっ、こんなシャッター商店街に飲食店はあるのかって感じですが(^^ゞ





でも、あるんですね~



14:45 大喜 というお店を偶然発見しました^^



いやー、いいお店でした。

なので、気がつけば、大宴会が始まってかなり飲んでしまいましたよww
Cimg9189

Cimg9190


で、気がつけば、17時30分近くまで爆飲ww



みんな、ほぼ初対面にかかわらず、ものすごく楽しく飲んでしまったので、時間の過ぎるのはあっという間でしたね(笑)


ホント、自転車でつながる輪ってすごいなー^^






さらに、お店から出た後は、出会いを祝して記念撮影大会が始まるw


最初は5人。
Cimg9194


気がつけば、メタボーズで記念撮影w
Cimg9195

ちょw 腹が。。。


で、最後の締めは全員でパチリ^^
Cimg9196

なんで、こんなポーズをしているんでしょう(笑)



それは・・・

先日の落車でアソスのレーパンを破き、この日MAVICのレーパンを履いてきたちょいメタボ君のお尻が、とってもセクシーだったから(笑)

なので、お尻がセクシーな方々(管理人除く)の、サービスショットですよwww





ちなみに、こんなスケスケだったんで、後ろにつくと笑いが止まらずみんな千切れていました(爆)
Cimg9197x

だって、ちょいメタボ君の割れ目が透けてるので笑わずにいられないじゃないですかwwww
(レーパンが右に寄ってますよw)







この後は、宇治山田駅(この店の隣の駅)から輪行。
Cimg9198

Cimg9200

Cimg9202

Cimg9203


みんなで、18時36分の電車に乗って帰路につく。
Cimg9208

Cimg9213

あれっ、帰宅する場所が違うのになんで??

と思った貴方。

それは、近鉄の電車は途中まで、愛知行きと大阪行きが同じ路線なんですよ(驚)
(管理人も知りませんんでしたw)


なので、乗り換えの駅でお別れです^^


伊勢中川駅
Cimg9214

写真ではわかりにくいですが、向こうの電車でオカメさんが手を降っていますよ^^
(見つけた人には、もれなく管理人のプレゼントがあるかもww)


ちなみに、向こうの列車とのあいだにある線路は、その時止まっていた列車を通り抜けてきました^^
これは、ちょっと感動でしたね(みんな意味わかるかなー?)




で、電車に揺られてボタボタっと愛知に帰ったら、楽しかった伊勢詣でが終了^^





やっぱり、自転車は楽しいわー。

ちょっと漕げば、普段出会うことの無い、遠くの方々と触れ合えるからw


ということで、今後もフラフラと走りますね^^



まったり紀行だったので、こんなログはいらないと思いますが、お約束なんで貼りたいと思います
240722

気温低っ。
7月末で、この気温はとっても過ごしやすかったですよw







伊勢神宮を外宮→内宮と参ったので、これからはみんなケガなく事故なく走れます。
お疲れさま~と思いましたら、応援のクリックをお願いします^^


自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月24日 (火)

伊勢神宮ライド 148km そして、関西メンバーと宴会w 外宮編

おまたせしました^^

今日は、7月22日(日)に走った、伊勢神宮ライドの記事をお伝えします。

誰も待ってないよと言う声が聞こえてきそうですので、サクサク書き進めたいと思いますw




ちなみに、こんなコースで伊勢に行きましたよ。

帰り道のログが無いのは、伊勢で宴会をして輪行で帰ったからw
まあ、予定通りだったんですけど^^



そもそも、今回の伊勢ライドは、大阪のスベリお笑い自転車乗りのユッキンさん が、大阪から日帰り伊勢詣でに行くよーとブログに書いていたのを見つけたから、じゃあ管理人も同じ日に行くよー、てな感じで決まったライドでございますw

まあ、伊勢は大阪からも愛知からもほぼ150kmぐらいの位置にあるので、ネタとしてはおもしろいかなという感じで、「伊勢神宮の内宮の鳥居で12時に会いましょう」とだけ決めて、お互いの地から走りだしました。




と言う前フリが済んだところで、本編を書き進めますね^^




起床は2時過ぎ。
目覚まし時計のアラーム時間は、2時半でしたが、なんだか楽しくて目覚ましがなる前に目覚めてしまいました(笑)

で、あれこれウダウダしながら仕度をして、

3時55分に自宅を出発。


真っ暗の中、スイスイーと走り、集合場所のローソンには、4時55分到着(早っ)
なんと、1時間で着いてしまいました。

自動車が走っていないせいか、管理人が剛脚なせいか分かりませんが(ナイナイw)、なんだか早いぞww
Cimg9149

本日参加の4台をパチリ。

旅は道連れ世は情けですよーw



で、全員が揃ったところで、伊勢に向かってレッツゴー!

でも、向かう先はこんなビミョウなお天気でしたが(汗)
Cimg9152

とは言うものの、しょせん霧雨(笑)

つまり、この時期にしてはすごく走りやすく快適でしたよww


やっぱり、走り易さは、雨>灼熱だなー^^
注)負け惜しみじゃありませんww



7:30 朝早かったので、腹が減って減って胃袋が売り切れる寸前になったので、ガスト(四日市店)で朝ごはんを食べる^^
Cimg9155

フルーツヨーグルトセット^^
当然、ドリンクは飲み放題なので、野菜ジュースを軸に5杯ほど飲みまくり~w


で結局・・・

店を出て走り出してすぐのコンビニに緊急ピットインして、軽量化したのは言うまでもありませんね(爆)




先頭を爆走するちょいメタボ君
Cimg9156

2週間前の落車のケガもきれいに治り、完全復活。
なので、いつもの様に「アジアの壁」として、先頭を走って頂きましたw

この日は南風だったので、伊勢神宮へは向かい風となるため、壁の後ろはホントに走りやすかったですよ(笑)



この後は、まったりメタボ列車とインターバル練ハンガーノックン列車に交互に乗って(いずれの列車も向かい風なのに平均巡航30m/hオーバー(T_T))、伊勢神宮へ爆走。



アレアレ、このスピードだと、伊勢神宮に11時頃着いちゃうぞ(早っ)




でも、この日は前述のとおり、12時に内宮の鳥居前に集合なので、あまり早く着いても行けません。
さらに、関西の お笑い剛脚自転車乗り軍団は、かなりの峠超えをしているらしく、やや遅れますとメールも入った。



ということで、10:30頃、伊勢神宮手前10kmぐらいのコンビニで、まったりと補給。
Cimg9158

夏はフランクで塩分を補給しなければw


てな感じで、このコンビニで30分以上まったりしたでしょうか^^;

でも、正統派ライダーのめばるーずはまったりばかりしていれません(笑)

と言うことで、由緒正しい参拝をすべく、外宮へ向かって走りだしましたよw
(ちなみに、伊勢神宮の参拝は、外宮を参って内宮を参るというのが正式なのでね ( ̄∀ ̄)ニヤリ)

11:40 外宮到着
Cimg9160

各自クリートカバーを取り付けてっと。
あれっ、ハンガーノックンはビーチサンダルを履いてるぞww

そうなんです、伊勢神宮の参道は砂利がスゴク敷き詰められているので、
SPD-SLだと全く歩けませんから、クリートカバーもしくはビーサン必須の場所です^^;


こんな荘厳な参道を
Cimg9163


浮きまくりの格好をしたローディーが歩く(笑)
Cimg9164


で、外宮に参拝^^
Cimg9166

まずは、最初のミッションをクリアーしましたよw





そして、ここでめばるーずのみんなで記念撮影
Cimg9171

この時は、みんなまだシラフでシャキシャキしていたなーww






この後は、怒涛の内宮編に続きますよw

つづく




続きマダーと思われましたら、応援のクリックをお願いしますw

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                

2012年7月23日 (月)

伊勢神宮ライド 148km そして、関西メンバーと宴会w  速報

タイトルの通り、伊勢神宮に行ってきました。


目的は、最近、身近で事故・落車が頻発しているので、ここらで神頼みをして止めようかとw


ということで、昨日(7月22日(日))行ってきましたよ^^

ちなみに、メンバーは、

 ・ 管理人       BRM526ブルベで車にはねられ、病院行き
 ・ がくさん      去年落車→鎖骨骨折 
 ・ ちょいメタボ君  2週間前に落車→全身擦り傷→病院で素っ裸で治療w
 ・ ハンガーノックン 飲み会の後、意識を失いパトカーで帰宅ww


なんだか、伊勢神宮にお参りしがいのあるメンバーが揃いすぎのような感じですけど^^;




で、伊勢神宮に行ってお参りして、現地でなぜか関西の誇る剛脚メンバーと落ち合ったら
、宴会スタートw


宴会後の一コマ。
Cimg9196

うーーーん。何で、ケツを突き出した写真がカメラに写っているんだろう(笑)





今日も昨日に続いて飲み過ぎましたので、詳細は、次回記事で^^ 

つづく。

脚よりも、肝臓がきついライドになった管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月21日 (土)

知多半島グルメライド 84km チタイチ出来ませんでしたw

今日、写楽さん と知多半島ライドに行ってきました^^

当初、管理人は山に行こうかと思っていたのですが、前日の夜、写楽さんよりツイッターで「チタイチに行きましょう」とお誘いがあったので、急遽行き先を変更することに。

でも、今日はあいにくの曇り空、というかむしろ、いつ雨が降ってもおかしくない天気だったので、チタイチコースを短縮し、知多0.5コースにして、なおかつグルメに注力しました(笑)


写楽道場にも、グルメの日があって、今日は少しホッとしましたよww



ということで、ここからはライドグルメの記録を記事にします。


7:00 集合場所の瓦美術館
Cimg9112

こんな鬼瓦があったので(今まで何度も来てたけど気が付かなかったよ)、ついつい記念撮影をしてみました。



で、今日の相棒は、久々のR3号。

家を出た時、雨こそ降っていなかったものの路面が濡れていたし、またいつ降られてもおかしくない天気だったので、MBK号には家で待機してもらうことにしましたw



で、しばらく、ここでたたずんでいると、写楽さん登場。
Cimg9114

ディープリムのDURAだよ^^;
平地を爆走する気マンマンのようで・・・。




あっ、今日はR3号なので、EDGE500をつけていない為、ライドのログがありません。
走ったコースは、知多半島を反時計回りに走るいつものルートなので、想像しながら記事を読んで下さい。





しばらく、ここで情報交換をした後は、西に向かって走り知多半島を横断する。
今日の管理人はクロスバイクなので、写楽さんのロードに牽いてもらって走ります。

でも、写楽さんが爆走するので、付いて行くのがキツイことキツイこと(汗)

最初の7%ぐらいの坂では、ケイデンス90ぐらいでガーと上って行くし・・・
次の3%ぐらいの上り坂は、何か早いなーと思ってメーターを見ると、35km/hだし・・・
当然、緩い下りも全開で走るので、50km/hオーバーでギアが足りなくなるし・・・


ホント、早くなりすぎて、困ったものです。

誰か、写楽さんの爆走をとめてーーw








ということで、写楽さんには、スペシャルステージの「ジャンキーストリートTT」を教えて差し上げましたよw

距離約3.8kmのド平地コースです。



ということで、爆走スタート。
Cimg9116

管理人は、後ろでヒーヒー言いながら付いていくだけです。


前半の1kmはAVE40km/h超え(かなりの向かい風ですけど・・・)
中盤の2~3kmは、AVE35~38km/h(少したれていたものの、かなりの向かい風です)
終盤の800mは、AVE33km/h(疲れてきたようで・・・)

で、ゴールと思いきや、




写楽さんは止まらずにドンドン進む(汗)
どうやら管理人の説明が悪かったみたいで、ゴールの位置がずっと先だと思って走っていたようです。


結局、ゴールから2km近く行った場所まで全力で走ることにww



なお、ツキイチの管理人の参考記録(TT区間)は、6分28秒でしたので、
コースを理解し、無風時に走ると、間違いなく6分を切ると思います^^


それにしても、剛脚すぎる。






この後は、空が急に暗くなってきたので、知多イチを止めて短縮コースで帰ることに。

でも、グルメは大事だよということで、


上野間のまぼろしのだんご屋さん。
Cimg9118

何が、まぼろしかって?
それは、この店の営業時間が、8:30から10:00ぐらいまでだからです。

団子が売り切れたら、10時前に閉店することもありw


なので、今まで何度もチタイチしていましたが、一度もここが営業しているのを見たことがありませんでした。

でも、今日は幸運にも営業中。


ということで、
Cimg9120

4本買っちゃいましたwww

一本@50 なんで、これで200円。 しかも、味はチョーGOOD。
これは、病み付きですね^^

今度も時間を合わせて買いに行っちゃおっとw





この後、向かったのは、えびせんべいの里
Cimg9127

なんと、コーヒー、お茶が無料で試食のえびせんべいが食べ放題の太っ腹なお店です^^


ということで、早速店内に入り、コーヒーGET !
Cimg9121


次は、試食のえびせんをGET !
Cimg9125

いやー、思わずここで、30分ぐらい休憩してしまいました。



店を出るときは、お腹が膨れていたとかいないとかww

また今度、車で来て、いっぱい買うからね~^^






そして、この後は自宅へのお土産を買うべく、まんじゅうやにGO。



で、ついたお店が、河和の飴文。
Cimg9132


少し試食をして味を確認した後、この店名物の「大砲巻」をお土産に買いましたw
Cimg9130

大砲巻、長っw
実に30cm以上の長さです。



でも、ワイルドな管理人は、ジャージのバックポケットに入れて持ち帰ることに^^;
Cimg9136

こんな感じで持ち帰りましたw ワイルドだろ~♪
(帰宅後に撮影)

バックポケットから半分ほど飛び出ているので、やや心配でしたが、なんとかなるものですねw




で、今日のグルメ知多ライドは終わり。



この後は、ちょっとだけ雨に降られたりとか、
(本日仕事のヒマジンさんより「大雨降れ~」の雨ごいがあったので、しょうがないww)

リアのパンクをしたので、チューブ交換をしたりとかして、
(インフレーターの使い方が分からずまたもや失敗 orz)



11:50 集合場所の瓦美術館に到着。
Cimg9135

写楽さんとは、ここでお別れし家に帰りました。



ちなみに、写楽さんは明日、ローラー変態の秀さん と一緒に激坂三昧だそうです(笑)
タフ過ぎますね。


なお、管理人は明日、最近事故・落車によるケガが身近に多く(自分も含む(爆))発生しているので、伊勢神宮にお参りに行く予定です^^
ちょっと、遠いけど頑張るぞーw


 








お団子ウマソーと思われた方は、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                

2012年7月19日 (木)

くらがり~設楽~稲武~奥矢作湖 209km

今日の記事は、7月15日(日)に単独で行ったロングライドの記録です。
(ブルベの忘れ物を拾いに走った翌日ねw)

まあ、いつものロングライド記事なんで簡単にまとめときます。



走ったコースは、こんなルート


で、感想は

 ・ 山(標高500m以上)は、割と涼しい
 ・ 汗をいっぱいかくので、ボトルがすぐ空になる(2ボトルの時期です)
 ・ 汗でレーパンが濡れ、お尻に擦れて痛い(T_T)  夏はシャーミークリーム必須です
 ・ 雨がぱらつくと気持ちいい(*´∀`*)  決して、雨男じゃないですよww
 ・ でも、山は貧脚なので、キツい


てな、感じですね^^





あと、この日、初めて走った道が多いので、それぞれの道の特徴を覚えとして記録します。


・ 幸田の大井池に抜けるK324の上り
  → 舗装がきれいで、勾配も比較的緩やかで楽しく走れました。 次回もありえます。

・ いつものくらがり渓谷の田原坂
  → 貧脚を露呈しました(爆) 余裕の25分超え orz

・ くらがり後のK436~K435
  → K436は林道の気持い下り坂。川沿いを木陰いっぱいの中を走るので、この時期
    とっても気持ちよく走れます。
    ただし、続くK435がキツイ(^^ゞ 勾配10~13%ぐらいがかなり続きました。
    上りのグレーチングでリアが空転した立ちゴケするかもって思いましたよ。
    多分、2度目は無いなーw

・ R257(初めてではない)
  → かなりガッツリのぼります。結構キツかったすよ^^;
    でも、上りきってから奥矢作湖までは、延々の下り。これは剛脚気分で楽しかったなーw
    次回もあります^^



あとは、いつものルートなので詳細は割愛。





なんですが、これだと記事がさみしいので、写真でどんなんだったかをお伝えしますね^^


K324
Cimg9095


設楽のサークルKでお昼ご飯
Cimg9100
補給ポイントがほとんどないのでここで止むなく昼食



稲武のどんぐりの里
Cimg9105
あらびきウインナーで塩分補給w


小渡のサークルK
Cimg9106
最近流行りノンアルとガッツリ焼きそばパンw


あと、ここのサークルKには、こんなバイクスタンドが・・・
Cimg9108
良く見たら、「がくさん」のお店のバイクスタンドじゃないですか(驚)

安城にオープンした、自転車ショップ「Lief」なので、お近くの方は一度寄ってみてください^^


という宣伝も済んだとこで、ここから70km先の家に帰ります。

途中、岩津のファミマ
Cimg9109

まあ、飲みすぎですが、ガンガン飲みますw




この後は、まるいちさんによって、リアの変速を調整してもらって、自宅へ。


結局209km走りましたとさw


EDGE500のログはこんな感じですよ。
240715

心拍が驚きの数値ですが、貧脚なので十分ありえますね(爆)








ロングライド乙です。と思われましたら、応援のクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                

2012年7月17日 (火)

ブルベの忘れ物を拾いにライド 194km 後編

今日の記事は、前回の記事の続きになります。

ブルベの事故現場まで行き、熱い魂を回収した管理人ですが、果たしてブルベのルートを補完出来たのでしょうか?


という事で、記事の続きをお楽しみ下さい^^




12:10 事故現場から走り出し、ゴールまでの残り約95kmを目指し、ブルベのルートをトレースします。

実に49日と3時間10分遅れですけどw


ちなみに、事故したブルベ600kmの走行記事はコチラです。





まずは、目指すはPC7。
今回のブルベの最後のPCになります。



12:45 PC7 ミニストップに無事到着。

それにしても、この日は暑かった^^;
なので、店内でハロハロを注入w (季節はいつの間にか夏だ)
Cimg9075

ハロハロの白ぶどうをチョイスして、ガツンといただきましたww

うまかったよー^^




この後、ミニストップを出発し走り出したものの、昼ごはんを食べていないのを思い出し、フラフラっとルート沿いにあるうどん屋にピットイン。

で、頼んだのがサービスランチとメニューにあった「うどん定食」@735。


今日は暑いので、食欲があまりわかないなーなんて思っていた所に出てきたのは、思いっきりボリュームのある とんかつ定食+うどん(^^ゞ
Cimg9078


しかも、とんかつのカツが厚いこと半端ない(驚)
Cimg9079


コロうどんにしたので、うどんは冷たくて(ぬるくて?)良かったのですが、カツの熱さ(厚さ)で汗だくのお昼ご飯になりました(爆)


なんとか、完食しましたが、お腹いっぱいになりすぎて、この後胃腸の調子が悪くなったのはナイショの話です・・・





でも、この日は何がなんでもゴールするんだという不屈の精神でバイクを走らせ、
(ホントはこの日の走行距離が少ないのでかなり楽チンw)


途中、何度も暑さに負け、ドリンク補給・ガリガリ君補給を繰り返し、(と言っても3回w)



とは言うものの、景色の良い名所では走りながら写真を撮ったりして、
Cimg9086

パベェ区間のある、御油の松並木。かなりの名所です^^



一生懸命走ったら、
17:10 無事ブルベ600kmのゴールに到着しました^^
Cimg9089

やったー、ついに感動のゴーール。


途中中断していた期間を抜いてみると、
  事故までの 約505km 28時間
  本日の    約95km  5時間


なんと、600kmを33時間で走った剛脚になってしまいました(笑)





と言うことで、一人で盛り上がって記念撮影なぞもしてみましたよww
Cimg9090

でもな~、なんだかんだやっても、DNFなんで600の認定がされないしな~


一応、全PCのレシートは揃ったんだけど^^;
Cimg9110_2

まあ、この日は熱い魂を回収するのが目的だったので、さっさと諦めましょうw



一応今日のライドで、ブルベ600のEDGEのログがコンプリートしたので、良かったということでww
(さすがに、日が開き過ぎなせいか、再生しても事故現場で再生が止まってしまいましたけど)





ちなみに、この日は こんな感じで走って、194kmのロングライドでしたw

EDGEのログはこちら。
240714

平地ですが、貧脚なんで結構キツかったライドだったとことは、言うまでもありませんね^^








お疲れ様ー。と思いましたら、応援のクリックをお願いします。


自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                

2012年7月16日 (月)

ブルベの忘れ物を拾いにライド 194km 前編

こないだ、BRM526名古屋600のDNF記事をお伝えしたとこですが、

一昨日の土曜日にブルベの忘れ物を拾いにロングライド行ってきましたので、その様子を記事にします。


わかりやすく言うと、ブルベ600で走れなかった場所を走ろうライドです(笑)


だって、管理人のブルベ魂は事故した時に現場に置かれたままですからw





と言うことで、こんなルートでいってきましたよ^^




9:00 自宅出発
Cimg9063


まずは、70kmほど離れた事故現場まで自走で向かいます。

あいにくの、この時期特有の東南風に逆らって、ボタボタと走ってね。





で、途中休憩をはさんで、12時頃、事故現場に到着。

事故した時は、まったくわかりませんでしたが、こんな感じの事故現場でした^^
(写真見て下さい)


やや上り気味の右カーブを超え
Cimg9068


気持ち左カーブになったら、信号が見える。
Cimg9071


赤信号だったので、停車車両の左に行こうとして、目線を左に移し減速しだした瞬間Cimg9073


ここで、はねられました(T_T)



絵にするとこんな感じです。
Dscn0475


・・・

何ではねられたか良く分かりませんが、とりあえず現地に来て状況が少し良くわかったので、ここにさまよっている管理人の熱い魂がようやく回収できたかな。


ということで、ここからは、5月27日(日)9時から、途切れていたブルベ600kmの再開です^^
はたして、今度はゴールできるのでしょうかw




つづく。






熱い魂の回収おつかれー。と思われましたら、応援のクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月14日 (土)

BRM526名古屋600の事故を今更ですが振り返ります

仲間の落車記事で反省するのもいいのですが、自分の事も振り返って反省せねばなりません。

なので、一ヶ月以上前のことになりますが、ブルベ600kmの事故を振り返って反省したいと思います。





5月26日 AM5:00に豊田市を出発したランドヌールクラブ名古屋主催のブルベ600km。

こんなコースを40時間以内で走れば、認定を得ることができます。




今年はここまで、200km、300km、400kmをそれぞれ2回づつ認定していますので、
(実は、名古屋ブルベと京都ブルベをそれぞれコンプしてました。詳しくは過去記事見て下さい)
この日の600kmを走れば、SR認定となる大事なブルベだったんですが、


人生思うようにはいきませんねー (^^ゞ




まさか、交通事故でDNFになってしまうとは・・・


ちなみに、事故にあったのは、走り出して28時間後の約500km地点。

つまり、AM9:00頃の出来事です。





仮眠を豊田市内の湯でしっかり取っていたので、眠気も出ずすこぶる快調に走っていたその時、事故が・・・





事故の状況は、

伊良湖方面に向かう管理人が、前方の信号が赤になったので、前を走る自動車に続いて減速し、止まった自動車の横を抜けようとした時に、


自動車にはねられました(T_T)


絵にするとこんな感じじゃないかなと思っています(相手の動きなどは、詳しくは分からないのですが・・・)。
Dscn0475

はっきり言って、まったく右から車が来ることを予知してませんでした。



なので、はねられる瞬間の直前は、
「なに(汗) 何で右から車がくるの(滝(汗)、でも、うまくすれば車の通過より早く抜けれるかも・・・」

なんて、思ったものです。





が、その思いも届かず、車のバンパーが管理人のバイクの後輪に接触(泣)

で、気がついたら、バイクから投げ出されアスファルトに放りだされたっていう感じです。





さすがに、この時はしばらく動けませんでしたねー。

体の痛みもさることながら、調子よく走っていた分、心がポキっと折れてしまいましたから^^;



でも、今考えると、車にはねられたにもかかわらず、大きなケガにならなかったのがラッキーだったかもしれません。


しばらくした後に立ち上がり、バイクをいろいろとチェックしたらリアの変速が出来ない(汗)

衝突の衝撃でディレーラーハンガーが曲がり、RDが逝ってしまったので、走行不能になっていました。

でも、何故かMAVIC K10ホイールは振れひとつ出ず、全く普通の状態(驚)





固いと言われるホイールだけに、やっぱり丈夫みたいですね^^





と言う事故で、ブルベ初のDNFを決めたという次第です。

この後は、DNFの連絡をブルベのスタッフに入れ、病院・警察と回って手続きを済まし、優しい奥さんに回収されて、この日のブルベは終了。
(自宅から70kmも離れた場所に回収しに来てくれて感謝!感謝!)



でも、
後で聞いた話では、ブルベスタッフからは、RDを外してシングルで走ればいいのになーという鬼発言が出たとか出ていないとか・・・w

一応、チェーンカッターとピンを持っていましたので、やる気になれば出来たでしょうが、自爆で落車ならともかく、事故で落車では、さすがにそういうムチャをしようとは思いませんでした(^^ゞ


一応ノーマルな人なのでw




ということで、事故から一ヶ月以上経った今、事故状況を振り返ってみました。

みなさんも、事故にはくれぐれに注意しましょうね。







で、今回の事故の反省ですが、


GSの出入り口や路地への交差点は注意ってことでしょうね。

それと、車の横を抜けて信号の停止線んまで出ようとして、視線を左に移したのが車に気がつかなかった原因かな~


ということで、右から来る車に気づかず直進したってのが、管理人の反省点ですよね。


今後は、気をつけて走りたいと思います。








あと、ドライバーが管理人のより35才以上年上の、かなりご高齢の方だったので、運が悪かったともいえるかもしれません。。。











事故は一瞬。みんなも気をつけましょう。できましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ       自転車ブログ クロスバイクへ 






                

2012年7月11日 (水)

大多賀峠~元気村 落車・パンクだらけの174kmでした 後編

今日は一昨日の記事の続きです。


こんなコースを、8人で走ったロングライドのレポですよ^^




元気村ヒルクライムで元気をなくした管理人一行を元気づけるのは、言わずとしれたお昼ご飯(笑)


ということで、11:50お昼ご飯を食す^^
Cimg9048

おろしとんかつ定食@800


この定食は結構おいしかったですよ^^

でも、今写真を見て気がついたけど、とんかつの左側の端っこのひと切れが無い(゜ロ゜)

食べる前に写真を撮ったはずなのにw
お店の人がたべちゃったのかな~




お腹が膨れたら、家に向かって帰ります。

本当はこのまま、まったりしていたいけど、そういうわけにはいきませんからね^^



で、元気村で元気が無くなった記念ということで、本日のメンバー全員で記念写真をパチリ。
P1010656

秀さん、写真ありがとーw



ちなみに、この写真を撮ってくれたのは、秀さんがここでナンパした自転車乗りの若者。
驚くことに、まだ学生だと言ってました。
若いのに自転車を趣味にするとは、なかなかいい心がけだね~

と言うことで、帰る方面が同じ若者(ハラダ君)も一緒に帰ることになりましたw



行きは8人だったけど、帰りは9人でレッツゴーですw

そして、写楽さんより、「帰りはアップダウンの多い広域農道で帰りましょう ( ̄∀ ̄)ニヤリ」と坂バカ提案が(汗)

一応、ノーマルな管理人は、みんなを代表して、下り基調で帰れる道を提案しましたが、写楽さんよりあっさり却下(滝汗)


ということで、ドナドナっと農道に向かうのでありました。
Cimg9051

農道入口で、悩む面々w

そして、ここでMaSaさん(写真左)が離脱。さすがに、農道はキツイそうでww



なので、ここからは8人で農道にGO!

管理人も離脱したかったよ (T_T)





でも、走り出してしばらくしたダウンヒルの途中で、先頭を走る写楽さんが緊急停止。

どうやら、派手にサイドカットのパンクをしたようで・・・
Cimg9052

この日、2回目のパンク
なんだか、この日はイロイロと問題が起こるなー(汗)



写楽さんのパンク修理が終わったので、改めてアップダウンの多い農道をみんなで走行。


上りでは剛脚SRの恵壱さんが先行し、下りでは剛メタボSRのちょいメタボ君が爆走w
こんな感じで、走っていましたが、この後事件が・・・。
Cimg9053

管理人の前を走るちょいメタボ君。
この時は、まだ元気だったなー^^;






この農道は、センターラインがある2車線の道で、舗装がキレイで、車が少ないので、とっても走りやすいのですが、ひとつだけ問題があって、

それは、「勾配がキツい」です(爆)



管理人の20mほど前を時速50kmぐらいで下っていたちょいメタボ君が左コーナーに差し掛かった瞬間、

リアタイヤが滑って流れ、バランスを崩したちょいメタボ君が視界から消えました(激驚)



落車したと思った管理人がコーナーにゆっくりと進入し、「大丈夫かー?」と声をかけながら、周りを見回したら、



落車によるケガで、体の左半分が擦り傷だらけのちょいメタボ君が再びサーベロに乗って走りだそうとしているではないですか(スーパー激驚)



あのー、おもいっきり落車したよね?

血がムチャクチャ出てるよね?


なのに、なんで何もなかったかのように走ろうとしているんですか??



とりあえず、骨や頭には何もなかったのが、不幸中の幸いなんだよね~。
やっぱり、メタボは身を守るという事なのかな。


なんにせよ、擦り傷だけ(といってもかなり広範囲で血だらけですが)で良かったと前向きに考えましょう。




なお、落車後のあまりの早い体制に立て直しにつき、この落車劇は、すぐ後ろにいた管理人以外は誰も気が付きませんでした。


それにしても、この日3回目の落車がこんな大ケガになるとは・・・





やっぱり、下りはゆっくりと下らなければいけませんね




管理人も 下りであわや大惨事ということを経験しているので、自戒の意味を込めて記事にいたしました。






ということで、この後は、農道で帰るのを止めて普通の道で帰りましたとさ。
Cimg9057

途中合流のハラダ君。
自転車歴は短いのに、若さ故か、かなりの剛脚でした(ウラヤマシイ)


14:00 松平のファミマ
Cimg9060

雨・曇り予報だったけど、蓋を開けてみれば雨が降らないとっても暑い日だったので、お約束のガリガリ君を投入w


そして、これがハラダ君のバイク
Cimg9059

スペシャのALLEYです。 ちょっと、サイズが小さめと言ってので、ステムなどを交換するともっといいポジションになるかもしれませんね。



このファミマからは、一ヶ月ほど前に写楽さんに教えてもらった川沿いの道でまったりと帰ります。




ですが、
あと少しで解散という場所で、この日4回目の落車が発生 orz



状況は、
歩道を走っていた管理人が車道に出ようとした時に、ブレーキをかけ減速したら、
(車道にでようとした瞬間に、車のエンジン音が耳に入ったのでちょっと減速しました)

すぐ後ろにいた写楽さんが、管理人のリアタイヤに追突。


その衝撃で、写楽さんが空中一回転の落車をしてしまいました(汗)
(ちなみに管理人は全くなにもありませんでした・・・)


落車後、写楽さんがすぐに起き上がらなかったので心配しましたが、
ケガなく、ウエアーの破れなく、バイクも無傷でしたのでホット一安心でした。
(実際、翌日の朝もヒルクライムジテツウをしていたので、安心しましたw)



でも、この日、4回目の落車です(反省)

それにしても、この日は、負の連鎖が続きまくりの厄日でした orz




無事故で笑顔で家に帰ることの重要性を痛感したロングライドになりました。





最後に、落車をしてもゴールに向かうツールの選手さながらのちょいメタボ君の勇姿をお伝えします。
Cimg9062

この状況で、前を索くとは男前すぎます(感心)


でも、お尻でてますよww






ケガなく走りたいと思われましたら、応援のクリックをお願いします

自転車ブログ クロスバイクへ       自転車ブログ クロスバイクへ 






                

2012年7月 9日 (月)

大多賀峠~元気村 落車・パンクだらけの174kmでした 前編

今日は、昨日のロングライドを記事にします。



題して、「女だらけの水泳大会 じゃなくて落車だらけのロングライド」です orz





ということで、早速本編にGOします^^







集合場所は、管理人の自宅から、20km以上離れたコンビニに7時。
なので、自宅を5時30分に出て走ったら、集合場所に6時30分頃、着いてしまいましたw


さすがに、30分前の到着は早いよなー と思って着いたけど、心配ご無用w

すでに、何人かが到着していましたww
Cimg9009


あれっ、管理人が思っている以上に参加者が多いぞw

どうやら、今回のライドはツイッターで決めたので、お見送りの変態さんやオープン参加で坂バカの剛脚さんが思いがけずに集合していましたww



うーん、ツイッターってすごいなw



ということで、本日の参加者は、


めばる君こと管理人
写楽道場の師範代の写楽さん
富士HC シルバーリングの恵壱さん
ローラー変態の秀さん
鈴鹿3Hエンデューロ仲間のMasaさん
がくさん
ハンガーノックン
ちょいメタボ君

の合計8人になりましたw

(ちなみに、お見送りに ざわこさんが来ていましたよw)


さて、どんな落車劇が繰り広げられることでしょう orz








ちなに、この日一番目の落車は、集合場所に到着する前にクランクを縁石にぶつけ、自爆落車したがくさんでした

破れたアームカバーで登場したがくさんをみて、みんな驚きましたが、この時は、これから落車の連鎖があろうとは、まったく気づきませんでした(^^ゞ

Cimg9014

写真に写っているのは、本日の写楽道場に参加する門下生の皆様w
あのー、みんな変態ですかww




ということで、こんなコースで走ってきました。

今日は、訓練だからトゲトゲのコースに行きたいと言う写楽さんとまったり走りたいという管理人でアレコレ悩んで決めたコースです。というか、成り行きのコースみたいなww


でもまあ、いろいろと事件があったので、当初より距離及び獲得標高が短縮されていますけど・・・(><)



スタート地点を出発し、まずは写楽師範代の鬼牽きで大多賀峠に向かいます。
Cimg9020

気合の亀ジャージは、早すぎで、ついて行くのが必死でした(T_T)




そして、途中で、剛脚SRの恵壱さんが先頭に立ったら、貧脚な管理人は懸命に走りながらお花畑が見えました(爆)

で、気がつけば、2人ほど千切れ・・・(^^ゞ
Cimg9022

千切れた2人を待つ、写楽道場の門下生w

みんな、早すぎです・・・





このあとは、まったりと爆走し、大多賀峠ヒルクライムのスタート地点に到着。
Cimg9025


大多賀峠
距離   :10.86km
標高差  :616m
平均斜度  :5.6%



8人全員揃ったところで、ヒルクライムの開始。



ちなみに、貧脚の管理人と剛脚SRのちょいメタボ君と剛脚ハンガーノックンは、先行逃げ切りを狙ってお先にスタート^^



3人でまったり走っていると、すぐに恵壱さんに抜かれる(^^ゞ

そして、抜かれた瞬間に恵壱さんが見えなくなる(驚)
いわゆる、瞬殺ってやつです(爆)



このあとは、貧脚トリオでローテしながら走っていましたが、ほどなくして、ローラー変態の秀さんに追いつかれる(^^ゞ

でも、この日の秀さんは調子が悪いのか、追いつくだけで抜こうとしない・・・



なので、ペースが同じになったので、アレコレ話しながら上りましたw






で、頂上間近な時に、ふと後ろを見たら、写楽師範代がちょいメタボ君とハンガーノックンをかわして、すぐ後ろにいる(驚)



なので、この瞬間から全力でのぼりました(笑)

ゴールだけは負けちゃいけませんからねww



といっても、スタートを先行していたので、タイムは写楽さんよりとっても遅かったですけど。
45分13秒(T_T)



写楽さんが、管理人より早いタイムで上っていたのは、ナイショのことです^^
Cimg9029

最近、写楽さんがどんどん早くなっています。





この後は、この村唯一の自動販売機で水分の補給を行い、次なる坂に向けて旅立ちます。
Cimg9032

管理人の補給はお約束の梅おろしですww




で、この自販機から走り始めること200m。

管理人のすぐ後ろを走るMasaさんから、「あ゛ーーー」の声が・・・




どうやら、道に転がっていた落石を踏んで、パンクしたみたいです orz



この日1パンク目
Cimg9035

フキーツ^^;

なんだか、この先不安だなーw



この後、K484を下ってR153に出て、R153を少し上ったらまたもや激細県道のK480で下りまくりw
Cimg9038

この日の天気予報が雨だったというのがウソみたいな晴天ですw




で、着いた先は、

10:53 旭高原元気村の入口
Cimg9039


この看板の前で、ちょっとした接触があって、MaSaさんが立ちゴケみたいな落車をしました (^^ゞ
この日の2落車目・・・

幸いスピードが出ていなかったので、何もなかったのですが、なんだか不吉な・・・



この日、2件目の落車は、何もなくて良かったという感じですね^^;





で、ここからはヒルクライム。


【旭高原元気村(矢作第2ダム側より 基本データ

距離      :4.9km
最大標高差 :441m
平均斜度   :9.1%




今回のヒルクラは最後尾でスタートしました。

なので、剛脚恵壱さんには一度も絡めず・・・



でも、途中で師範代の写楽さんをパスして^^
Cimg9041
ちょっとウレシイ。


そして、ローラー変態の秀さんに追いつき、
足があったので、あーだこーだとしゃべりながら一緒に走りました。

結局、3kmぐらい一緒に走ったかなー。
話しをしながら上ると、つらい坂もつらさが半減するので、ヒルクライムにはおすすめの作戦です。



ちなみにこのヒルクライムは、勾配がすごくキツいので、7%ぐらいの勾配になると、なんだか楽だわーと足を休めてしまうほどですよ(爆)

つまり、元気村に行く道だけど、みんなが元気を無くす坂 orz




ヒマな変態さんはどうぞ上って下さいましww







一応ノーマルな管理人は25分47秒でした。

なにげに自己ベストだったので、ちょっと嬉しかったです^^







ということで、この2本目のヒルクライムが終了。

で、記事が長くなってきたので一回切りたいと思います。




旭高原元気村(標高700mぐらい)から見える絶景はコチラ。
Cimg9044

こういう絶景を見れるのがヒルクラの醍醐味です。






ヒルクラお疲れーと思われましたら、応援のクリックをお願いします^^

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








            

2012年7月 7日 (土)

筋トレグッズ

今日は自転車じゃなくて、筋トレの話題。



というのも、昨日家に帰ったらこんな荷物が届いていましたので^^
Cimg8985

Cimg8986

Cimg8987


自転車グッズじゃないので、さっぱりわからないと思いますが、

上の写真が「パワーグリップ」で下の写真が「リストストラップ」w


いずれも、重いバーベル(ダンベル)を持つのに、少ない握力で済むという優れグッズですw




使い方はこんな感じかなー^^
Cimg8993

Cimg8995

これで、管理人は今以上にマッチョになる予定ですw

何を目指しているのっていう質問は受け付けませんのであしからずwww







ヒルクライマーをあきらめてスプリンターを目指している管理人に応援のクリックをお願いしますw

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月 6日 (金)

ジテツウでロングライド 

昨日、今週2回目のジテツウをしました。

最近は、変態によるジテツウでチタイチがはやっているみたいなので、週末の雨を見据え、管理人もジテツウチタイチをしようと思いましたが、やっぱり変態にはなれませんでした(笑)


結局、ジテツウチタ0.5で家に帰りましたw





今日は、そんなノーマル人間のジテツウを記事にします^^





17:20 定時に仕事を終えた管理人は、遠回りジテツウをスタートw


当然、今日もR3号ですよ^^
それと、スーツとか革靴じゃないですからww


まったりと、刈谷付近の会社から走りだしてまずは、新舞子^^
Dvc00069

まだまだ、時刻は18:10.
日没には早すぎます。




なので、知多半島の先端を目指して、走りだしましたが、途中で心が折れました^^;
というか、焼酎が恋しくなったというか・・・w

このまま、ジテツウチタイチをすると、自宅着が23時近くになるので、そうすると管理人行きつけの酒屋が閉まって、リーズナブルな焼酎が買えません・・・


で、結局、常滑辺りで、知多イチを諦め家に帰ることに^^






でもまあ、こんな坂を3回ばかり上って、ヒルクラ練をコッソリとしましたけどねw

【7%坂 基本データ】 

距離      641km 
高度上昇量   36m
平均斜度   5.6%




1回目 1分53秒 50×17T オールダンシング
2回目 1分52秒 50×19T オールダンシングも、後半激タレ(泣)
3回目 2分17秒 50×19T オールダンシング 但し、休みダンシングでw



不思議なことに、後半タレまくった2回目が最速でしたw

という事は、前半はかなりハイスピードだったのかな?

うーん、奥が深いですね~^^






この後、某公園に行って、知多半島に夕暮れを激写^^
Dvc00072


あいにくの曇り空だったので、キレイな夕焼けが拝めませんでしたが、晴れたら絶景が拝めるポイントです^^



ということで、次回リベンジに行ってきますね。







この後は、先ほどの坂で激疲れになったので、知多半島と我が家のある場所を結ぶ海底トンネルを通って帰宅。
Dvc00073

別に海底トンネルといっても、走行中に魚は見えませんよww


で、この後はちょっこっと遠回りして、家の近所の酒屋さんで500MLのビールと4リットルの芋焼酎を買って、帰宅^^





結局、行きのジテツウと合わせて、合計85KMのジテツウでした。


そう考えると、ジテツウで50kmとか80kmとかの人は、かなりの変態ということに気が付きましたww




管理人はまだまだ精進が必要と心のそこから思った一日でしたw







ノーマルにしては頑張ったよ^^ と思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月 5日 (木)

ブルベの忘れもの対策 と ツールBOXの中身

今日の記事は突然ですが、ブルベの忘れ物対策の記事です。



なんで、この記事を書こうと思ったかというと、

結構みんなブルベに参加するときにいろんなものを忘れるからですw



たとえば、ヘルメットライトを忘れたり・・・


さらには、これだけは忘れちゃいけないベルを忘れたりとか・・・ww





ホント、みんな緊張感が足りませんね^^





ということで、今日もまた、管理人特製のブルベ用チェックリストの紹介と管理人特製ツールBOXの紹介をしたいと思います^^


まずは、 ブルベ準備チェックリスト

↑ ↑ ↑ ↑ クリックで参照もしくはダウンロードできます。
(ブルベは冬に行われることが多いので、冬バージョンで作成していますよ)

これで準備すれば、スタート地点でまごまごしなくてすみそうですねww




それと、携行品のところで、ツールBOXとざっくりと書いた装備品の中身を紹介します。
Cimg7592

・ チューブ 1本
・ タイヤレバー 3本
・ インフレーター
・ テッシュ(きじうち用w)
・ チェーンカッター
・ 携帯ツール
・ シャモアクリーム小分け(お尻スレ対策)
・ ワイヤー錠
・ タイヤパッチ(自作)
・ チューブパッチ
・ 500円(緊急用)
・ クリートネジ 2組
・ チェーンピン 2本
・ コネックスリンク
・ バンドエイド

こんな感じになりますね。


あと、ここにもう1本チューブをプラスして走っています。



これで、忘れ物せずに完璧に走ることができますw


これ以外に、いるものがあったら是非ご教授下さい。

もちろん、剛脚を忘れてますよってのは、無しでね(爆)









貧脚なので、準備を頑張る管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

2012年7月 3日 (火)

24年6月走行距離まとめ  ( ̄∀ ̄)

さて、先月は梅雨の合間にどれだけ走れたのか気になりますねー。

でも、5月の終わりに車にはねられた管理人は、6月の前半がほとんど走れなかったので、期待薄なんですけど…^^





ということで、早速先月の走行を振り返りたいと思いますW



   Escape号(シマノPROサイコン)     MBK号(EDGE500)
 

5月末累計      20,152km        23,475km    
6月末累計      20,481km        24,222km  


5月走行距離     329km       747km        
   

合計走行距離   1,076km



えっ、(驚)

なんと、1000km走ってるじゃないですかw


良く見たら、R3で結構走っています^^
どうやら管理人は、やれば、出来る子だったようですww




ということで、6月ライド記事を振り返りましょう。

 
6月 9日(土)  干拓コソ練 47km
6月10日(日)   MBK復活ライド 田原坂~きららの森 160km さわりだけ^^
6月17日(日)   梅雨の合間にチタイチ 105km
6月23日(土)  くらがり~下山のパン屋 118km
6月24日(日)  まったり平地練 180km 前編
6月27日(水)   R3号で遠回りジテツウ 125km
6月30日(土)   くらがり渓谷~足助のうどん屋とMAVICチューブラーインプレ 138km



記事にしていないライドが3回あり、全体では6回の100km超えライドをしていました。
(内1回は R3号)

ここにプラスして、ジテツウが6回(約200km)ありますので、今月は1000kmを超えてしまったようです。

我ながら、ビックリでしたww



最後に、過去からの月間走行距離を並べておきます。

【過去の月間走行距離】

 21年6月    755km
     7月    743km
     8月    986km
     9月    979km
    10月   883km
    11月 1,042km
    12月   689km
 22年1月  1,071km  
     2月    938km
     3月    899km
     4月    556km
     5月  1,482km
     6月    904km
     7月    965km
     8月  1,266km
     9月  1,192km
    10月 1,270km
    11月 1,064km 
    12月   980km
 23年1月  1,222km
     2月 1,022km
     3月 1,163km
     4月 1,507km
     5月 1,152km
     6月 1,099km
     7月 1,417km
     8月 1,430km
     9月 1,024km
    10月 1,374km 
    11月 1,163km
    12月 1,081km
 24年 1月 1,049km
      2月   906km
      3月 1,376km
      4月   989km
      5月 1,556km
      6月 1,076km


H24年間計 6,952km  内訳 R3号 911km  MBK号 6,041km








6月も良く頑張ったねー と思われましたら、応援のクリックをお願いしますw

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 








                                

2012年7月 1日 (日)

TREK DOMANE インプレ

今日は雨が一日降っていたので、外で走ることが出来ませんでした。

ローラーがあれば、家で走る事も可能だったんでしょうが、ローラーを持っていない管理人は何もすることがありません(泣)

そしたら、そんなヒマな管理人を見透かしたような天の声が耳元に。

「買い物に連れて行け。」と・・・



ということで、天の声には逆らえませんので、運転手と言う大役を午前中はしっかりと努めましたよw





で、午後は、散髪とジム(@100)で時間をつぶし、夕方4時過ぎから飲み始め、ただ今ブログを書いている次第です。

果たして、タイトルに書いた「TREK DOMANE」の正確なインプレが出来るでしょうかww







でも、なにはともあれ、本編に入ります。

ちなみに、TREKのオフィシャルサイトはこちらになりますので、マニアな人以外はオフィシャルサイトを見に行って下さいw



TREK Domane インプレッション

6月24日(日)に がくさんが乗ってきたものをベースにインプレします。



まずは、基礎知識として、

「Domaneは悪路のパベェ区間を、カンチェラーラが乗り、そして勝ったバイク」だという事を知っておいて下さい。

つまり、振動吸収性がムチャクチャいいバイクなんですよ^^






最初にお見せするのは、全体図。
Cimg8905_2

白黒基調で、見た目がかなりカッコよく見えます。

白いバーテープ、白いサドル、そして、DURAのホイール(C35)が似合っていますね。




そして、ここからは、Domaneの細かい部分をご紹介。


まずは、ヘッド周り
Cimg8905_3

ヘッドチューブがかなり長い。
多分これは、振動吸収性の向上を目的にしてのことなんだよな~

あと、ワイヤー類がカーボンフレームの中に入っています。
見た目がスッキリとして、カッコええですね。



次は、サドルの下あたり
Cimg8905_4

なんでも、「ISO Speed」という技術を採用しているらしく、トップチューブとシートチューブが溶接されてないそうです。
つまり、ピンで結合しているみたいで(驚)

この技術により、驚きの振動吸収性を獲得していますね^^





さらに、チェーンステイ周り
Cimg8905_5

サイコンセンサーが内臓されてます。
「Duo Trap」というらしく、空気抵抗が無く、見た目がとってもスマートです^^

貧脚の管理人だと、この空気抵抗の低減でAVEが0.5km/hは上がるかもしれませんww






さて、フレームの紹介はこんなところにして、次は実走編に行ってみましょw

とは言うものの、アップダウンのない堤防道路(長良川河口堰→木曽三川公園)を8kmほど走っただけのインプレになりますけど、熱く語りますよww




なお、今回のバイクは
Cimg8910

クランクがROTOR 3Dで チェーンリングがDURA. その他のコンポはアルテグラという構成でございました^^




最初に、管理人のアルミMBK号とがくさんのバイクを交換した時に思った事は・・・



「軽っ(驚)」でしたね。





そして、走り出して思ったのは、「振動がこねえーーーー(チョー驚き)」でしたw



比較対象が、アルミのMBK号+カチカチのMAVICだからかもしれませんが、驚きの振動吸収性でした^^


なんて言うか、路面のギャップを「ヌルッ ヌルッ」と超えていくので、体に全然しびれの要素が来ませんでした。


これは、凄いというか、ズルイw



さすがカーボンというか、Domaneのスゴさを実感して瞬間でした^^






でも、走行性と言うか、走りのキビキビ感に目を向けると、

去年マドンに乗った時ほどの感動はありませんでした。


つまり、マドンは踏んだ分だけ加速してという感じでしたが、その感動はDomaneに無かったですね~








ということで、管理人基準で、Domaneを総括しますと、

「ロングライド向きでブルベなどには最高のフレームかと^^」



最後の締めが普通のコメントですみません^^;
でも、それぐらい、振動吸収性が高いと感じたので・・・

多分、このフレームなら、600km走った翌日も、300kmぐらい走れちゃうと思いますww


ということで、本日のインプレは終了。



酔っ払いインプレなので、あまり気にしないようにして下さいw









とは言うものの、誰かdomaneくれないかなーww
今回のライドでカーボンの物欲が一気に高まった管理人に応援のクリックをお願いしますw

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ








                

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック


アクセスランキング