« BRM302岩村200km 前編 | トップページ | BRM302岩村200km 後編 »

2013年3月 5日 (火)

BRM302岩村200km 中編

今日の記事は、前回の記事の続きになります。

お時間のある方は、本日もお付き合い下さいませ(ペコリ)




PC2を意気揚々と出発した8時15分スタート組の3人衆「管理人」と「秀さん(愛知イチ変態)」と「とりっくさん(ピンクビアンキ乗りの剛脚」は、グルメの地となる、日本大正村がある岐阜県明智町のハヤシライスを目指しますw


目指すと言っても、獲得標高が3000mもあるので、ホントにゆっくりとですがw


でもね、ローラーを8時間連続で走れる人は、やっぱり変態なんで、坂を見ると満面の笑顔で上っていきます(驚) 


なので、上り坂のたびに千切られながらも、管理人は頑張って走りました(^^;
Cimg1126

秀さん早すぎなんで、付いていけません(涙)



と言うことで、追うのを諦めて、久々に自分撮りを(爆) 
Cimg1127

おっ、ジジイのくせに頑張ってる感がなんかいいかもw




そんな感じでえっちらおっちら走ってましたが、途中の上り坂でなんだか、後輪にぐにゃんという違和感を感じる(汗)

なんかイヤな感じだな~、と思いながら念のため、バイクから降りてチェックしてみると、



パンク大魔王降臨ーーーーーー(泣) しかも、後輪に~ww
P1040270

でも、パンクの達人の管理人は動じませんよw


冷静にパンクしたチューブを外し、新しいチューブをセットして、CO2ボンベでエアーを注入。







が、


シュルシュルシュルーーーー。。。



なんと、予備チューブ(新品)に穴が空いていて、空気が入りませんでした(号泣)







えっ、そんな馬鹿な(汗)


でも、もう一本予備のチューブを持っているから、まだまだ大丈夫。


焦る気持ちを抑えて、次のチューブに空気を入れたら、シューシューシュー。。。。。。。。







終わった(大号泣)


もはや、DNFしかないのか? と思った時、たまたま携帯に電話がなったため管理人を追う形になった変態の秀さんより「チューブあるよ」の声が(嬉)

ホントこの時は、明日から毎日ローラーを8時間漕いで、秀さんと同じ変態になろうとマジで思いましたよw
(ローラー持っていませんが^^;)

なにはともあれ、一人じゃなくて良かった~心底思いました。





ということで、秀さんから新品チューブをもらってパンク修理を完了。

実に山の中で20分も悪戦苦闘しました。。




その間に、15分遅れの8:30出発のちょいメタボ君に追いつかれたのは、偶然というか必然というか(笑)



なので、ここからは815組の3人と830組のちょいメタボ君の4人でグルメを目指してレッツゴーww



13:50 大正村でお昼ごはん
Cimg1133



まずは、前菜の五平餅
Cimg1136



そして、メインディッシュのハヤシライス&コロッケ定食w
Cimg1138

このハヤシライスのお米は古代米で、さらにコロッケのひとつは里芋のコロッケでした(^^)

ごちそうさま。とっても美味しかったですよw






ちなみに、この店で注文してから料理が来るまでのちょいの間に、パンクしたバイクの様子を見にふと店外に出てみたら、

なんと、1年ぶりに剛脚カワァイさん(たまたまこの辺を走ってた)と偶然に遭遇(驚) 
Cimg1135

いやいや、偶然すぎですって。

というか、東海地方は狭すぎなのかww






そんな偶然に驚きつつ、お昼ご飯をしっかり堪能したら、残り100kmをやっつける旅にスタート。
うーーーん、まだ半分なんだよな~。



スタート直後に、ふと大正村のメインパークを見てみると、なんか空が暗いぞ(汗)
Cimg1139

まさか、雪魔人がこっそり参戦中なのか??





と、思ったらそうではなくて、ここで15分遅れでスタートした「写楽さん」と「がくさん」に追いつかれましたw
Cimg1140x

雪雲はともかく、ここでみんなが揃うとは、ある意味奇跡に近いのかな~(^^)






14:55 PC3
Cimg1151

管理人のチカラで、なんとか晴れにしましたよw


おんとし51才のがくさんw
Cimg1152

鎖骨骨折の怪我も癒えて絶好調みたいですw




さ、この後は、3km300mの激坂に向かいますよーw

みんな準備はいいですか。



そう言ってる管理人が、最近は絶賛大増量中で坂が上れず一番不安ですけどね(爆)




長くなってきたので、いったん切ります。

さて、この後の激坂で一体どうなっちゃうんでしょうか。





 

激坂はよ、、と思われましたら、応援のクリックをよろしくお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ








              

« BRM302岩村200km 前編 | トップページ | BRM302岩村200km 後編 »

走行(ブルベ)」カテゴリの記事

コメント

大魔王 対策ですが。

無難に パッチも 持ちましょう。
やすり と のり付きの パッチなんて
軽いものです。(笑

 リムは もう一度チェックした方が
 いいかもですね。

ついにパンク大魔王が降臨しましたか!
私にとりついていた大魔王がそっちに行ったのかな^^

今年はおいらもブル部に入部キボンヌ~(^-^)/

まさかの修理交換用チューブが2本とも逝っちゃってたとは... そのときの心中お察しします。ブログつながりな仲間がいて、本当に良かったですね。これから、知多方面に足を向けて寝れませんねw

こんなアクシデントだったんですね・・・( ̄Д ̄;;
僕的にはお陰で助かりましたが・・(^-^;

とりあえず、予備チューブにエアを入れて確認してみますcoldsweats01

類は友を呼ぶ(違?
ブルベでも誰か走ってれば手助けしてくれますからね。
そう言う意味ではソロライドとも違いますね。
まだまだこの先に苦難があるのでしょうか?

この頃は近くの床屋で散髪でした。もちろんレーパンで。出会えていたらチューブを進呈できたのに。残念です。今回はラレーでしたよ。

PC2で しっかりとパンク大魔王の受け渡し引き継ぎが完了したようですね♪
僕のはビットリアのチューブでした 箱から出したばかりの新品なのに穴があいているってどうよ! と一人で叫んでいましたよ^^;
さあ 早く誰かに受け渡さねば、ずっと付きまとわれますよ・・・って呪いのビデオかてっ!

坂に向かう手前の県道標識351に『サーコイ!』という意気込みすら感じましたがその後がいけません!!(=_=)

パンクの達人を自称している割にはまるでなってないじゃあないですか!!

『真のパンク達人』を自任しているわたくしはパッチのみで走りに行く事もしばしば・・・
出先でシャコシャコと削ってパッチ貼ってますよ(笑)

予備チューブもパンクというのはパンクの達人でも想定外だったのですね。
次は3km300mの坂ですか・・・これは悪意を感じるコースですね。

山の中の細道で道路にはみ出してパンク修理していたライダーを
見かけましたよ。(私はクルマでトランポ中)
もしや、めばる君さんだったかも。
気付けば、チューブ3本持ってましたので、提供できたかも。
て、言うか、バイク交換も可能でした。(笑)
パンク修理するときは、タイヤの中の異物や、リムの破損、
リムバンドの傷なんかも疑いましょう。

ブルベの達人がパンク修理キットを持ち歩いていないとは思いませんでした。
私は、チューブとパンク修理キットはいつも持ち歩いています。

こんにちは。

ここまで登りより、パンクを記事にしているところにブロガー魂を感じますね。更に2本とも穴開きを仕込んでいるなんて、なんて素晴らしいサービス精神^^。とても楽しませて頂いておりますw。

ではヽ(´▽`)/

途中厚い雲を私も見ました。三国山ののぼりの手前でした。私の「暗雲たちこめる」というような気持ちを代弁するような雲でしたね。アレはめばるさんの雲ではなくきっと私のための雲ですね。

こんにちは。
連発パンクに撃沈されたようですね(汗)
でもDNFにならなくてよかったじゃないですか。
持つべきものは仲間とパッチですね(笑)
お昼ごはんも美味しそうですし何より怪我からがくさんも無事復活されたようで良かったです。
剛脚変態軍団が揃った後編、楽しみにしてますよ。

前中編と見た感じ、めばる君さん的には物足りない天気になってますね(;´∀`)もっと雨とか雪とか雪が降らないとねえ…

パンクは頻度が少ないので、チューブをサドルバックに入れっぱなしで、いつの間にか穴が開いてたと言う話は聞きますよね(;^ω^)ブルべ前は前日に空気を入れて使えるか要チェックですね

>とりっくさま
こんにちは。
一応パッチも持っていましたが・・・
でも、2回目のパンクは、バルブの付け根だったんで諦めました。
あれから家に帰ってタイヤをチェックしたところ、タイヤのカットと判明しました。
どうやら、変なものを踏んでたみたいですw

>Akitoさま
こんにちは。
大降臨をいたしましたw
なので、早速お返ししますww

>iichanさま
こんにちは。
剛脚さんは大歓迎ですよw

>ざわこさま
こんにちは。
知多方面は敷居が高いです。
この後も、とり○くさんにチューブをいただきましたんでw
ローラー変態はいい人が多いことを再認識しましたww

>たかじんさま
こんにちは。
今考えると、たかじんさんに牽いてもらうための、神の思し召しだったんですねw
おかげで、2回目のパンクでは助けられましたよ(爆) 

>恵壱さま
こんにちは。
確かに、みんなで同じ道を走ってますんで、ひとりと違う安心感がありますね。
おんなじ変態がいっぱいいるぞってねww
この先も、苦労だらけのブルべでしたね(泣)

>おかヤスさま
こんにちは。
レーパンで散髪って、もはや普通の感覚ではないんですね(笑)
きっと、床屋で浮きまくっていたことでしょうww

>スーパーhiroちゃんさま
こんにちは。
PC2に、パンク大魔王の責任者がいたのかヽ(`Д´)ノ。
早くお返しに行かねばw
予備チューブは、予備の時間が長すぎるto
新品でもパンクするということを、初めて知りました(^^;
お互い気をつけましょうww

>イヨッキュさま
こんにちは。
ちょw サーコイ!って、無理やりすぎww
パンク歴38回の管理人でしたが、この日はちょっと凹みましたよ(^^;
パッチのみで走ると、バルブ付近のパンクに対応できませんので大変ですよ( ̄▽ ̄)

>滅入るマンさま
こんにちは。
CO2ボンベでエアーを入れ終わった後に、シューと言う音が聞こえると物凄く凹むことに気が付きました(号泣)
この嫌がらせに比べたら、3km300mなんて、お茶の子サイサイですww

>anさま
こんにちは
残念ながらお会いしてないと思いますw
管理人はR363合流前のK109の上りでパンクしてましたのでw
それにしても、バイク交換は魅力だなー。
パンク修理イラナイってことですよねww
でも、PC以外でサポートをうけると違反なので、残念ながら辞退しないといけませんねww

>けんさま
こんにちは。
当然パンク修理キットは持っていますが、老眼でパンク箇所を見つけるのに物凄く時間がかかります(号泣)
今後から、老眼鏡をかけてパンクの穴を探すようにがんばります(爆)
(一応老眼鏡も持ってますのでw) 

>まっさんさま
こんにちは。
今回は上りより、パンクの方が辛かったのでw
パンクの代わりに、獲得標高4000mの方が楽だったとさえ思います(^^;
でも、本格派自転車ブロガーなんで、決してネタを仕込んでませんよww

>ひらひらさま
こんにちは。
暗雲立ちこめるという雲でしたが、雲が去ればまたいい天気でしたよ。
岩村辺りは少し寒かったですが・・・
走り続ければゴールは近づくので、次回頑張りましょう^^

>kimotoshiさま
こんにちは。
大撃沈でした(泣)
マジで、ソロライドでなく良かった~とおもいました(^^)
がくさんは、どうやら完全復活したみたいですw
これで、再び遠征に行ける準備が整いましたねww

なんとなく苦しそうな感じが全然見えませんが気のせいでしょうか?

それにしても180人とは大所帯ですね。
知り合いも多いから楽しかったんだろうなて思ったりします。

>kazuさま
こんにちは。
ちょw 天気は爆風だけでお腹いっぱいです(^^;
そうなんです、今後は前日に予備チューブの確認もしたいと思いますww

>まっくろくろすけさま
こんにちは。
今回のブルベは意外に楽でしたよ。
パンク修理が適度な休憩につながったみたいで(笑)
あと、知り合いが多かったのも、上りとかで気が紛れたかもしれません(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/49822728

この記事へのトラックバック一覧です: BRM302岩村200km 中編:

« BRM302岩村200km 前編 | トップページ | BRM302岩村200km 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング