« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の18件の記事

2013年6月30日 (日)

サブフォー練で3スカ 150km その1

こんばんは。

今日はいい天気にもかかわらず、なんだかんだでノーライドでした(汗)



まま、たまにはこういう日もあるよね。




と言うことで、今日は29日(土)の「サブフォー練」を記事にしたいと思います(^^)


あっ、サブフォーというのは、めばるーずの若手のハンドルネームで、サブフォー君の事を言います。

フルマラソンをを4時間切りで走る体力を持ちながら、自転車ではなぜか貧脚イマイチな彼を、再来月に開催される鈴鹿に向けて鍛えましょうという練習です。




さ、どんな「サブフォー練」だったんでしょうかw


ちなみに、こんな山岳コースを走りましたよ。
ナイショですが、獲得標高は2000m超えww



この日は、LOOKを相棒にして走りました。
Cimg2564

タイヤ前後の色が違うんで、イマイチなんだけど・・・




集合は某市のミスド。

いつもどおり、まったりとしたら、サブフォー練に向かいます。



グリーン道路を超えたら、そこは三ヶ根スカイラインの入口に向かういつもの三ヶ根TTのスタート地点w




本来ならTTをして上るのですが、いかんせん最近の管理人はベスト体重のプラス2kg(ToT)

なので、まったりと上ります。



でも、そのおかげで、道端に咲く今が満開の紫陽花をしっかりと堪能できましたw
Cimg2574


Cimg2575

三ヶ根の紫陽花は今がベストですよ~。




ここのゴールで待つことしばし・・・


すると最後に、最近は自転車に乗っていないというサブフォー君がようやく登頂。

彼の感動の三ヶ根ゴールシーンはコチラ



笑顔で上ってきて、なんだか楽しそうだね(^^)




でもね、この坂はまだ始まりに過ぎないんだよ( ̄▽ ̄)







さて、次の坂に行きますかねww

つづく。





後編も坂三昧ですよw
続きはよ、と思われましたら応援のクリックをお願いします♪

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

          

2013年6月27日 (木)

富士山一周ライド 後編

こんばんは。


昨日は、会社の関係で出かけた講習の日を一日間違えて、誰もいない会場に行った管理人です(爆) 

会場に着いて、なんで誰もいないんだろうと悩むこと10分・・・


ようやく持参した受講票の日時を見て、一日間違えてた事に気が付きましたw





でも今日は、無事講習を終えたので、リベンジができたかと( ー`дー´)キリッ


管理人もやる時はやるんですよ(^^)

そんな、やる気MAXな管理人が、先週の日曜日に頑張って走った富士山一周の後編を伝えたいと思います。


あいにくEDGE500が調子悪く、この日の走行ログが取り出せなかったですが、まあ最初に予定した富士イチおすすめコースを走ったので、こんなルートでしたよ(^^)








14:35にフジさんとホッピー姉さんを籠坂峠の頂上で迎えたら、
Cimg2542_2



ここからは、真っ直ぐ山中湖に行かず左折して、別荘街の下り基調の道をガーーーーと爆走。


別荘はいっぱいあるけど、山中湖が見えないなー、なんて言ってた先の信号交差点に何やらウマそうな店がw
Cimg2543

なので、腹減りの全員一致で速攻入店することに。


実に、14:50の出来事でしたよw
遅めのお昼ごはんなんで、腹減りスパイスで激ウマ間違いなしww




で、食したのは、山梨名物の「ほうとう」
Cimg2547

この店はほうとう以外のメニューが無いほうとう専門店でしたからね。


ちなみに「ほうとう」とは、かぼちゃやキノコやごぼうなどの野菜をいっぱい入れて味噌味で見込み、そこにきしめん風の麺を入れたっていう食べ物です。



そして、そのお味は・・・



「ウマイ(^^) 」


味噌味がアクセントになってるんで、とってもおいしゅう頂きました。


これは、次回も食べないといけませんねw






ほうとうでお腹が膨れた一行は、元気MAXで再び富士イチを開始します。





河口湖町の渋滞を抜けたら、微妙な上り。

での、ここを超えたら上りはもうないんだよと自分自身を励ましながら。



そんな中、ふと左を見たら、恥ずかしがり屋の富士山が山頂を出してるよ(嬉)
1048526_390326974421809_1619520784_


1039515_390327037755136_191364666_o


やったー、富士山萌~ww

みんなで狂気乱舞した一コマでした(^^)






さて、ようやく富士山が見れたので、ここからはガーーーと下りましょう。

実際ルートラボで見ると、驚きの25km連続の下りですがね。



さすが富士山。愛知には、こんな下りっぱなしの道はありませんけど。。。










延々と下ること約一時間。

たまたま止まった信号交差点の先に気になるお店を発見w
Cimg2557



昼ごはんを食べてから、2時間ちょっとしか経ってませんが、

18:00 念願のB級グルメチャンピョンの富士宮焼きそばを食す
Cimg2554


P1050849


味は、絶品
量は、普通

って感じでしょうかw



大盛りを頼んだにもかかわらず、管理人的基準でいうと普通サイズでしたからw

でも、味は非常に良かったんで、許しましょうね(^^)




富士宮焼きそばを食べ終わったら、ゴール地点の富士駅に向かいます。

だって、早くしないと愛知県に帰れなくなっちゃうからw

19時10分過ぎ、出発場所の富士駅に到着

頑張ってバイクをパッケージしたら、楽しかった一日もおしまい。





それぞれが、自宅を目指します。

お別れは名残り惜しいですが、しょうがないですね。





でも、ここからは飲み放題区間。
なので、駅の売店でアレコレ買い込みましたw



が、神奈川組は時間切れで駅を爆走(汗)

ちょ、こんなに慌てなくてもww
Cimg2558

ヒルクライムより早く、駅をかけ抜けて行きましたwww








ちなみに管理人は、帰りも富士駅から普通電車でまったりと帰りましたよ。

だって今回は、交通費を抑えた お得切符で行動していましたからw

おかげで、金満新幹線輪行をした京都在住の雨さんより、愛知在住の管理人一行の自宅着が一時間遅い結果に(驚) 




でも、富士イチは楽しかったので、たとえ帰りが遅くなっても再び行っちゃうんだろうな~(^^)


さっ、次はいつ行こうw








なんだかんだでしたが、昼ごはんと夜ごはんが食べれましたw それだけで、富士イチ満足ですww そんな管理人に応援のクリックをお願いします♪

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

          

2013年6月25日 (火)

富士山一周ライド 前編

こんばんわ。

今日は、前記事の続きのライドの様子を書きたいと思います。




既に、酔い警報がでてるんで簡潔にいきますねw




9時10分過ぎに富士駅に着いた、管理人一行。
ご同行のメンバーは、

・ 知多半島5周の秀さん
・ 鈴鹿入賞の雨さん
・ 3年連続SRのメタボちゃん
・ 普通のおじさんのめばる君(汗)


そして、待ち受けるのは、

・ ハンドルネームが fuji_sanのフジさん
・ お酒大好きな? ホッピー姉さんw


この6人でJR富士駅を起点として、富士山一周に向かいました(^^)




で、スタートして5分後。

いきなりコンビニ休憩(笑)
P1050794

ちょいメタボ君がいきなりガッツリと補給していますけどw




あの~、ここに着く1時間前の静岡駅で、たしか駅のホームで立ち食いそば食べていなかったっけww
P1050781

ホント、食いしん坊なんだからw




さ、いきなりの休憩でしたが、頑張って富士山一周に向かいますよ~。

すでに時刻は10時近いですけど(汗)






まずは、富士川沿いを北上し、富士宮市に。
1040691_390326264421880_248338288_o


知らなかったけど、富士宮市は坂の街でしたw
というか、富士山近郊の街は、すべて坂の街のようで・・・


つまり、富士山の裾野を走る富士イチは、かなりの山岳コースってことに気が付きましたよ orz


たしかに、コースを見てみると、上りと下りしかない高低図でしたが。。。(爆) 
260623koutei



うーーん、大丈夫なのか??








でも、走っていれば、目的地に着くので、とにかく走る。というか、とにかく上る(汗)
1014663_390326454421861_2070063663_



途中、こんな感じの気持いいい道もありました(^^)
Cimg2522

気温は高いんだろうけど、木陰がとっても気持いい道でした。
また、車の往来もなくて、走りやすかったな~。





12:30 一つ目の山を超え、下りの途中のコンビニで補給。

出発から3時間近いですが、まだ40kmしか走れてませんが・・・(爆) 



でも、急ぐ旅じゃないので、まったり~w
P1050807

でも、ここから30km離れた場所が、お昼ご飯の目的地なんだけどランチタイムに間に合うのでしょうかww







そして、ここまで来る間に2つの問題が発生していまして・・・


ひとつは、まったりジャージを着た秀さんがまったり詐欺で坂でみんなを千切ることw
Cimg2503


もうひとつは、富士山一周なのに、富士山が見えないこと。
この問題は、とある方の仕業なので、どうしようも出来ませんが(ToT)
P1050817

それにしても、富士山見たかったな~。







そんな状態でしたが、みんなでお昼ご飯の地を目指す。

狙いは、柳原うどんでしたが、この店は14時で昼の部が終わっちゃうんですよ。


そして、コンビニからは基本上り坂で・・・(汗)





でもね、途中でこんな記念写真を撮りつつみんなで爆走しましたw
P1050824

富士あざみラインの入口。
ド変態と知多の一般人のみが走破出来る坂らしいですよ(^^)





そして、ここからはこの日初の全力走りを開始。
なぜなら、今回の富士イチで設定された超級山岳(籠坂峠)の山岳賞を取るためです。


が、一分後。。。 チーン




鈴鹿入賞のヒマジンさんに千切られ一人旅に(泣)



でも、全力で走っていると、ヒマジンさんが気を許したのかペースダウン(シメシメw)


そして、頂上手前でヒマジンさんが余裕の撮影タイムを開始( ̄▽ ̄)






なので、ここぞとばかり追い抜いて、山岳賞いただきと思ったら・・・・




頂上手前で、慌てて追いかけてきたヒマジンさんが大人気なく管理人を抜きにかかる。



後ろからの気配を察知した管理人もフロントをアウターに入れて掛けるも、一歩及ばずに抜かれる羽目に。。。




ぐやしーー、の瞬間でしたw
Cimg2540

それにしても、富士山の坂はマジでキツイわ(笑)








で、この時ふと見た時計の時刻が14時30分(爆) 


あの~、昼飯は(号泣)










つづく。。。





昼飯どうなったの? 心配していただけましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

          

2013年6月24日 (月)

富士山一周ライド 祝!世界遺産決定記念w

こんばんは。

昨日、日帰りで富士山一周に行って来ました。

と言っても、愛知県から自走じゃないですよw
自走で一周すると600kmの超長場になりますので・・・



タイトルには、あたかも世界遺産になったから富士山に出かけた、って風に書きましたが、実際は今回の富士イチライドは2週間ほど前に決まっていまして・・・



つまり、管理人のライドに合わせて世界遺産に認定されたという方が正しい訳でw

まぁ、そんな状況で渋滞が心配されましたが、梅雨の合間をぬってカルーク走ってきました(^^)






一人で富士山に行くのが寂しかったので、いろんな方に声かけしましたら、かなりの剛脚が集まってしましましたよ(ToT)


と言うことで、一緒に走った方をご紹介(剛脚順)


・  知多半島5周が日常ライドの秀さん
・ 鈴鹿6Hエンデューロ入賞のヒマジンさん(雨魔人さん)
・ アジアの壁で3年連続SRのちょいメタボ君



・ ふつうのおじさんのめばる君(汗)





こんな4人で富士イチを目指しましたw
(管理人だけ見劣りするな~^^;)






そして、現地の富士山には、管理人のこんな計画をツイッターで察知した関東の剛脚さんが2人待ち構えていましたよ(驚) 

・ 今回の富士イチの富士山がハンドルネームな巨人のフジさんw
・ 関東限定な飲み物のホッピー姉さんw

(この二人も濃いですね~w)



さ、どんなライドになったんでしょうか。
1040580_390326121088561_1694706857_

写真は出発前の一コマ。


なお、今回の富士山一周のコースは、富士山を愛してやまない?地元平塚在住のKIKUさんオススメのコースなんで、きっと楽しく走れることでしょう。

(気のせいか坂成分が高い気もしましたがw)






6人で走った富士山一周。

果たして、富士山は拝めたのでしょうか?

また、グルメはできたのか??







気になるライドの本編は次回以降でww






起床1:30、帰宅24:00の日帰りはキツかったっす(ToT)
でも、楽しかったので次回も行っちゃうかもw
こんな管理人に、気が向きましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

        

2013年6月22日 (土)

富士イチの前日は知多イチで足慣らし

こんばんは。

先週は梅雨らしく雨が良く降りましたが、この土日はお天気の崩れる心配が無いようで何よりです。

そんな中、明日は念願の富士山一周に行ってきます。



あっ、もちろん輪行ですよ(笑)

そこそこ、自走で行けば~( ̄▽ ̄) とか言わないのw

さすがに、愛知県から自走で行って一周すると、600kmぐらいになってしまいますので。




つまり、普通のおじさんには敷居が高いのですよww








と言うことで、今日は足ならしに知多イチに行ってきました。

いつものコースを淡々と走っただけなんで、グルメなし・写真なしですが、今日はこちらのログを見て下さい。
260622

2つほど山になってる心拍数を異常に上げている区間がありますね。


最初の山は、信号待ちをしている時に、TTバイクに乗るローディーに信号無視気味で抜かれたので、信号ダッシュで追いかけて、追いつくまでの区間の山。


とりあえず、追いついてフルクラム レーシング7のラチェットをジャージャー鳴らして無言の抗議をしときましたw





で、次の山は、同じローディーが管理人の目の前で信号を無視(左折の信号無視)したので、青になってから一生懸命追いかけ、やっと追いついたと思ったら、今度は信号待ちの車の横を通り抜けて堂々と信号無視(直進の信号無視)をするので、呆れながらも追いかけて追い越して差し上げた区間。


おかげで、まったりと走る予定が結構追い込んだ知多イチに・・・





管理人も適当なのでなんですが、せめて目の前で信号無視はして欲しくないな。

そんな風に感じた知多イチでした。









さ、明日は富士イチ頑張るぞー。でも朝早いので起きれるかな~(爆) 
気合入れて起きて、富士イチ頑張って~! と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

        

2013年6月20日 (木)

【LOOK VS MBK】 カーボンとアルミの乗り比べレポ 後編

こんばんは。


なんだか、楽しくなってきたのでもう少しこのネタを掘り下げたいと思います。



こちらが、15日(土)のLOOKのデータ
Look




そして、こちらが、16日(日)のMBKのデータ
Mbk






細かいところを見てみると、

平均ケイデンスが、LOOKよりMBKの方が低い。


考えて見ると、ノーマルクランクのMBKに乗った時は、トルクフルのペダリングが楽に感じたからなのかな~。
逆にコンパクトクランクのLOOKは回すペダリングが楽に感じました。




で、逆に心拍はLOOKよりMBKの方が高い。

これは不思議ですが(トルクフルのペダリングの方が回す方より心拍が上がらないと思っていますので)、結果ですからねー。

一説では、MBKは2日目だから前半から脚が回ったというか、後攻だから無意識に頑張っちゃったからという説も(爆) 









そして、データでは分からない走行中の乗り心地の違いはと言うと、


違いその1
 ・ LOOKの振動吸収性の高さに驚いた
   (LOOKに乗った土曜日はあまり感じなかった路面からの振動がMBKに乗った日曜日は響く響く(^^; 
    なので、日曜日は振動があまり来ない走行ライン取りを意識して走りました)


違いその2
 ・ MBKはダンシングが楽しい
   (アルミの乗り味のせいか分かりませんが、MBKではちょっとした上りはついついダンシングしてました。
    LOOKに乗る土曜日はシッティングばかりだったので、ちょっと驚き。つまり、アルミのカチッとした乗り味がそうさせるんでしょうか・・・)




そして、結論。 「走行タイムが一緒ならロングライドに行く時は楽に走れるLOOKがいいかな~」とw




というものの、MBKのカチッとした乗り味は、それはそれで楽しいので、400km以下なら当然ガシガシ乗っちゃいますよw
(一応今年のブルベは400kmまでMBKで走破していますので(^^))

でも、さすがに600kmはLOOKの方が翌日以降が楽なんで、今後も同行者の嫌がらせにより雨が降る事があるかもしれませんが、頑張ってLOOKに乗りたいと思います。
でも、台風だけは、ご勘弁をw


いずれにしても、日々いっぱい走らねばそれぞれのバイクにいっぱい乗れませんので、頑張って乗っていきたいと思いますw





フランスの貴婦人の方が長い距離は楽に付き合えますw
でも両方愛したいなーと思っている管理人に、共感出来ましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

        

2013年6月19日 (水)

【LOOK VS MBK】 カーボンとアルミの乗り比べレポ 中編

さ、今日は前回記事の続きをどーんと発表しますね。


こんなコースを乗り比べて、カーボンとアルミの乗り味を比較した結果ですよ。



ちなみに、先行がLOOKで15日(土)のライド。
そして、後攻がMBKで16日(日)のライド。


なお、後攻のMBKで走る時は、前日のLOOKの状況が分かると手心が加わるといけないかなと考え、
EDGE500のサイコン画面を、平均速度・走行時間が見えない状態にして走りました。


つまり、最近買ったLOOKに手心を加えては行けないという気持ちからです。




さ、どんな結果になったでしょうかw






で、結果はコチラ。

Look_vs_mbk




な、なんと、


136km以上走ったにもかかわらず、時間差は、たったの69秒(驚) 






こんな結果想像できますか?

鈴鹿サーキットの6km足らずの距離でさえ、LAP時間が2分ほどばらつく管理人なのに・・・



一応細かく見てみると、往路はLOOKが少し早く、復路はMBKが少し早いという結果にはなっていますが。
Gurafu

それにしても、往路・復路ともわずかな差(驚) 

誤差としか言い様がありません。






ということで、結論。


LOOKとMBK、  つまり カーボンとアルミの戦闘力は全く互角!





さらに追記して言うならば、コンパクトクランクとノーマルクランクもあんまり差は無いという事に。






なので、結局は乗り手であるエンジンを鍛えなくていけないってことですねww









結果にビックリ!! そんな風に思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

        

2013年6月17日 (月)

【LOOK VS MBK】 カーボンとアルミの乗り比べレポ 前編

こんばんは。

前回記事で軽く予告しましたが、先日、同一コースをLOOKとMBKで走ってみて、その乗り味を比べてみましたので、その内容を記事にしたいと思います。

つまり、カーボンのLOOK 566 VS アルミのMBK

かたやフランスの貴婦人で、かたやフランスのじゃじゃ馬娘。



奇しくも同じフランス娘ですが、どういう結果になったでしょうかw





なお、今回採用した乗り比べのコースはコチラ

自宅から、約68km走って北上し、小渡のサークルKで折り返して自宅に戻ると言う往復コース。

基本上り基調の平坦なんですが、ところどころにアップダウンがあるので一生懸命に走ると少しキツイ。

なので、カーボンとアルミでかなり差がでる結果になるかも( ̄▽ ̄)




乗り比べ結果に先立ち、まずは双方のバイクスペックを紹介しときます。
Look_mbk_spec

今回のテーマのとおり、LOOKがカーボンで、MBKがアルミ。

そして、LOOKのクランクはコンパクトだけど、MBKは剛脚のノーマル。



一応ホイール(スプロケ含む)は条件を揃えなければと思い、両日ともレーシング7の11ー25Tでチャレンジしましたよ。

(LOOK・・・ 6/15(土) 、 MBK・・・ 6/16(日))




あっ、言い忘れていましたが、エンジンは貧脚かつ自分勝手のインプレを得意とする管理人なんで、あらゆる文句は受け付けませんので、ご理解ご了承をお願いしますw





ということで、次回記事での結果をお待ち下さいww

今回のライドでは驚きの結果がでました。結果はよ!と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

      

2013年6月16日 (日)

EDGE500 GARMIN純正マウント インプレ

こんばんは。

今日の愛知県は一日雨が降らずとってもいい天気でしたねw

なので、本当なら一日自転車でお出かけする予定でしたが、あいにく前日にウチの奥様にKS活動をイロイロと仰せつかったので、時間限定の朝ポタだけでぐっとガマンしました。
父の日なのにね~(´Д` )



で、今日向かった先は、昨日と全く同じ豊田の山奥にあるサークルK。
(世間では小渡Kと言われている場所です)



なんで、二日連続して同じ場所に行ったかって?


それは、


LOOKとMBKの乗り味の比較をするためです。


当然、走行時間のデータも取ってます( ̄▽ ̄)



アルミのMBKとカーボンのLOOK。

いずれも同じフランス娘ですが乗り味が全く違うんで、なかなか面白いデータが取れたかと。
ただ、おかげで管理人の足はパンパンになりましたけどw



まあ、このネタは次回以降の記事にさせてもらうとして、

本日は、タイトルに書いたEDGE500のサイコンマウントの話。
Cimg2473

こんなのね(^^)




当ブログの愛読者のみなさんは既に周知の事だと思いますが、管理人はGARMIN社のEDGE500というサイコンを使っています。


このサイコンは、速度、心拍、ケイデンス、勾配、現在の標高、獲得標高などなど、いろんなデータが見れるので、ブロガーの管理人のとっても無くてはならないものになってます。

また、走行ルートを入れれば簡易ナビとしても使えるので、ブルべなどにも重宝。

GARMIN Edge 500,ガーミンエッジ500 Cadence & Heart Rate 『並行輸入品』



まさに一家に一個と言えるサイコンで(^^)



あっ、管理人はロードが2台体制になりましたが、このEDGE500は1個で3台までのバイクを管理できるんで、一家で一個で問題ないんですよ。

むしろ、もう一台バイクが増えてもいいわけでww






こんなスグレモノのサイコン専用の純正マウントを先日、愛知の誇る一般人の秀さん より、EDGE800に合わなかったから良かったらどうぞといただきましたので、この場を借りてインプレします。


尚、愛知県では、一般人=変態の上を行くド変態 の定義になっていまして、
一般人になるためには、ローラー10時間とか知多半島5周という偉業をなしとげないと名乗れないので、誤解なきようお願いします(笑)



ということで、早速重量測定w
Cimg2475

おっ、27gだ(^^)




ちなみに、いままでのマウントは、
Cimg2478

9g(軽っ)
まあ、ゴムで止めるという簡単な造りなんで、当然軽いですね。




でも、このマウントは重さの話でなく、見やすさの話なんで、LOOKに取りつけました。
Cimg2477

どうですか?

すっと、ハンドルの前に出るのでカッチョえくないですかねw


前に出ると言うことは、サイコンを見る際に視線を下げる幅も少なくなるので、見やすくかつ安全になること間違いなしです。


さらに言うなら、早く走ることにもつながるかとw(オーバーだけどねw)






と言うことで、次回の走行が楽しみの管理人のレポでした。



で、このマウントがいくらかと言うと・・・

【正規輸入品】ガーミン アウトフロントマウント

新品価格
¥4,780から
(2013/6/16 17:09時点)



お値段はちょっとお高いですね(^^;



あっ、そうそう、今はEDGE500が型遅れで、EDGE510と言うのが出てますので、誰か買ってインプレしてちょうだーいw

ハイパフォーマンスなバイクコンピュータ!ガーミン 510GPS★速度、距離、時間、心拍レート、ケイデンス、標高、POWER3、場所★英語版【並行輸入品】

イカンイカン、こんな記事書いてるとまたも物欲がw
こんな管理人ですが、出来ましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

      


       

               

2013年6月15日 (土)

ツール缶・ディスプレイスタンド購入。結構いい買い物でしたw

こんばんは。

今日は昼過ぎから雨予報だったんで、超早起きして朝ポタに行ってきました。
自宅を5時少し前に出発して、小渡のサークルKに行って、そこで補給をして折り返して帰るという修行の様な朝ポタにw

おかげさまで、10時前には家に帰れたな~。

でも、これからの季節は雨とか関係なく、日中が暑すぎの気候になるので早朝ポタがオススメですね。




で、今日の本題はタイトルに書いたグッズの話。

先週ですが、自転車屋のまるいちさん でガレージセールをやっているとの情報をキャッチしたので、フラッとLOOK号にのって寄ってみました。


で、目に止まったのが、ツール缶。

いままでは、白いものを使っていましたが、汚れがかなり目立つようになってきて新しいのが欲しいな~と思っていたとこに、いい色具合のものがあったので迷わずお買い上げ。
Cimg2434_2

どうでしょ、黒地に白字で差し色が赤なんでLOOKに似合うこと間違いなし(^^)


で、LOOK装着写真がコチラ。
Cimg2437

うん、思った通りかっこいいぞww




それと、LOOK号増車でメンテナンススタンドが足りなくなっていたので、こちらも即決でお買い上げ。
Cimg2435

紐が付いているのは、自走で持ち帰るのに背負っていくと良いよって社長がうまいこと付けてくれたから。
おかげで、問題なく持ち帰れましたw

で、このスタンドは、なんでも特許を持っているスタンドみたいで、自分が今まで使っていたミノウラの物と違って、かなりいい感じで使う事ができました。


・良い点その1
 クイック側のパーツ形状がこんな感じなんで、フルクラム、MAVICのクイックをしっかりキャッチしてものすごく安定する。
Cimg2482

 ミノウラのは、クイックをスタンドに乗せてるって感じで安定感は今一歩でしたからね。


・良い点その2
 スタンドが大きいので、幅広に広げて使用できるので、安定性が高い。
Cimg2479

一目瞭然ですが、LOOKについている今回買ったものは、幅が広い分安定し、倒れにくくなっています。



・反対に残念だった点
 ESCAPE R3には使えないorz
Cimg2484

 クイックの場所に隙間が無いので、スタンドのパーツが刺さりませんでした(ToT)

でもまあ、R3は今まで通りミノウラので保管すればいいだけの話なんで、特に問題ではないかなw





以上で、今回のグッズ紹介記事を記事を終わります。
参考になったかな(^^)


なお、商品のリンクはコチラ。さらに詳しい説明が書いてあるので時間がありましたら、参考にね。

Avedio 【ツール缶 ブラック】 走行中、カタカタ、音がしません。

新品価格
¥600から
(2013/6/15 15:38時点)

AVEDIO エヴァスタンドI (ブラック)

新品価格
¥2,250から
(2013/6/15 15:39時点)


小物といえど購入すると気分が変わって楽しいですね。何かわかるな~と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

      


       

               

2013年6月13日 (木)

ロングライド時の手のひらの痛み対策

こんばんは。

愛知県は今週も空梅雨なんで、昨日と今日の2日間、こっそりとジテツウしましたw

実は今月初ジテツウだったんで、いつの間にか季節がすっかり夏になっていて驚きました。
と言うことでこれからは、ジテツウバイクもボトルを持って走らないといけませんね。




で、今日のプチネタは、表題の対策。

自転車で600kmもの距離を走ると、アルミバイクでもカーボンバイクでも、体のアチコチに伝わる衝撃は半端ないもので・・・

なので、ライド後半は、「ケツいたーい」「手のひらいたーい」と泣きながら走っていました。






が、今年のめばる君はナイスなアイテムを試したので痛みが半減しましたよ。



それは、こんなナイスなアイテムですw
20130518132302

100均で買った、地震対策GELマット( ̄▽ ̄)


これをグローブの中に入れて、ハンドルを持って走れば、アラ不思議。

路面の振動が全く伝わってきません(大袈裟w)




すこしオーバーに書きましたが、マジで手のひらの痛み5割減(めばる君比)の優れものでしたw





100均で買える幸せなんで、みんなも600km走るときはGELマットを試してみましょうww














あっ、ケツの痛みは管理人が唯一保有するアソスアイテムであるシャモアクリームでなんとかなるのでコチラもお試しあれw

アソス シャーミークリーム





このクリームはコンビニ毎にお尻に塗り塗りすれば効果てきめんですからね。
20130518121238

あっ、塗るときはトイレに行った方がよいですねww


気が向いたら是非お試しをw こんな風に600kmをポタってる管理人に気が向きましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

             

               

2013年6月11日 (火)

LOOKのサイコンマグネット事情

こんばんは。

最近はすっかり梅雨空のため、管理人もジテツウができずに困ってます。


梅雨さえなければ、毎日ジテツウできたのにw
そんな梅雨を言い訳にジテツウしない管理人が今日も記事をお伝えします(^^)


とは言うものの、週末は晴れればコソコソ走っていますので、まずは先週の9日(日)に出かけたライドの様子をお伝えしますね。

題して「チタイチの途中でトライアスロンをチラ見」ですw


この日は、愛知県常滑市のセントレア周辺でトライアスロン大会をしていたので、その大会に参加している「チタ5SRの秀さん」の応援に行ってきたという次第ですw



トライアスロンのバイク部門は新舞子のジャンキーストレートを5周して90kmを走るようですが、
知多半島を5周する変態の秀さんにとっては、今回のコースは赤子の手をひねるようなものかと(笑)

なので、安心して応援に行きました。




6時に家を出て、知多半島を久しぶりに時計回りに走ってトライアスロンの会場に着いたw

で、秀さんの応援。
Cimg2467x

チタ5に比べれば楽勝!楽勝!! と、ニコニコしながら走ってましたww

さすがですね。

日本イチ変態はレベルが違いすぎましたよ。





で、このトライアスロンを見て思ったのは、カッコエエー。

トッププロの選手が、ディスクホイールをグオングオンを鳴らせて走る様はマジで圧巻でした。


あれぐらい走れると、自転車感も変わるんだよな~と思いながら、よだれを垂らしてみてましたw






とまあ、ライドの話はこれぐらいにして、本日のメインネタは表題の「LOOKのサイコンマグネット事情」

といっても、小ネタですまんと言う感じですけどw



LOOK納車後、最初にガーミンのスピード&ケイデンスセンサーを設置したらこんな感じに・・・
Cimg1856

LOOKのチェーンステイの形状で、センサーとペダルにつけたマグネットとの距離が離れすぎてて、ケイデンスを全く拾わない状況に・・・



なので、考えました。
この状況を打開する方法をw



で、結局こんな風にしました(^^)/
Cimg2438

ペダルにマグネットを2個付けw



今回も自転車乗りには有名な二六製作所さんで、ネオジム磁石をポチっとなw

この会社は送料無料で送ってくれるので、神すぎる会社として自転車乗りは重宝していますよ。


ちなみに発注したのは「ネオジム10×5(N40)@203」を2個。




頼んで、すぐ家に届いたんでペダルに付けて試したら、うまいことケイデンスを拾う(^^)


これで、LOOKのサイコンマグネット事情は安泰です。






みなさまもサイコンマグネットに困ったら、どうぞポチっとなw











バイクが増えると物欲は増すばかりですw なんだか分かるよ!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ

             

               

2013年6月 9日 (日)

LOOK納車後のバイク保管事情

こんにちは。

ブルべシーズンが先週で終わったので、今後のブログが物欲ブログになりそうな管理人ですが、よろしいでしょうか(笑)


一応、昨日と今日の2日間とも走りに行っていますので、この辺りの事も少しづつ折り込みながら記事を書いて行きたいと思います。




と言うことで、まずは昨日の事を。

朝8時頃家をでて、LOOK号にてこんなコースでアップダウンと。。。

とにかく、上ってるか下ってるかなので、結構疲れました。


一応、お約束で三ヶ根で一生懸命走りましたが、タイムはベストから90秒落ち(ToT)
Dsc_0426


でもね、久しぶりのLOOKでのライドは、ブルべ装備を外して走ったので、バイクがとっても軽く、カーボンらしい軽い走りが出来て満足満足w

まあ、上りの早さにつながらなかったのは、アレッですけどねww






というライド録が終わったら、本日のメインネタに移りましょう。

それは、こんなん買っちゃったです(笑)

MINOURA(ミノウラ) グラビティスタンド2 壁立てかけ式自転車展示台

新品価格
¥7,278から
(2013/6/9 16:46時点)

実は、LOOK納車後に一番困った問題は保管場所でして・・・

我が家の暗黙のルールは自転車の室内保管は2台までとなっていたので、買ったはいいけど置く場所がないっていう状況に(汗)


でも、ネットでそんな困難な状況を克服してきた先人たちがいろいろアドバイスをしてくれて、気がついたら上記のスタンドが家に届いていました(笑)


設置してみるとこんな感じ
Cimg1951

一応カーボンで軽いLOOKを2階にして、アルミのMBKを1階にしましたw




これなら、1台分の置き場で2台おけるので家庭円満になるよね(^^)





でもね、室内2台置きのルールは変えてもらえなかったので、R3号は屋外保管に(汗)

一応、屋根のある場所で、かつ保管シートをかぶせているので、汚れは付かないと思うけど、ちょっと心配だな~。





となると次の物欲は自転車を何台もしまうことのできる御殿建設かなww












室内での2台横置きが、2台縦置きになって家の中が広くなり奥さんが喜んでいるので、まあ良しとしましょう。
良ければ下のバナーをクリックして下さい(^^)

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ



             

               

2013年6月 8日 (土)

BRM601糸魚川600 折り返しのPC4~GOAL偏

折り返しのPC4を19:50にスタートした管理人一行。
Dscf2008


ここでフト気づく。
スタートが5時なんで、なんと300kmもの距離を15時間かからず走破してるじゃないですか(驚) 

めばるーずはやれば出来る子の集団だったんですねw



スタートしてすぐ、行きではぐれたとりっくさんとすれ違い、無事を確認(^^)

そして、この後も何人ものブルベストをすれ違う。
で、すれ違いざまに、バイクに装着しているベルで「チーン♪」「チーン♪」と。

夜で暗いので、こんな感じでお互いにエール交換を。
ちょっとしたことですが、なんだか楽しく走れます(^^)



こんなエールを交わしつつも管理人一行は、復路を爆走。

なぜなら、温泉に入って仮眠するには、この辺りには数少ないスーパー銭湯に行かなければならず、
そのスーパー銭湯は、ここより76kmほど離れた富山市内しか無かったので(汗)



と言うことで、ここからはマジ走りを。
行きに泣いたアップダウンや逆風の平地区間を「風呂に入って仮眠するんだ」の一心で爆走w





3時間後の22:50。 コースを少し外れた湯の近くのコンビニでまったり(笑)

写真失念しましたが、このコンビニで朝食用のおにぎりと睡眠促進薬を2個買って、湯に突撃。


23:20 満天の湯 富山店
Cimg2385

管理人は寝ずに走ることができないので、基本600kmの時は寝る場所を考えます。
そういう思いがあるので、この時間に無事にここに辿りつけたのはホント良かった~。

なお、ここは深夜2時まで営業しているので、頑張って風呂に入れば、90分ぐらい寝れるんでね(^^)




そんなこんなで、風呂にいっぱいつかり疲れを癒したら、休憩所で雑魚寝で仮眠zzz

スマホの目覚ましで1:40に起きたら、みんなを起こす。




あのー、トドが横たわっていますけど(爆) 
Cimg2384



2:10 湯を出発

コースに戻って走り出すと、すぐの信号にブルベストがいる。


なので、こんばんわーと挨拶して抜かそうと思ったら、そのブルベストはなんと「とりっくさん」(驚)  。

行きの分水嶺ではぐれてから、実に17時間ぶりの合流(嬉)

聞けば、パンクしてサイドカットしてリム打ちしてのパンク人生だったと。。。



苦労したんだね~。
でも、大丈夫。ここからは、最初のメンバーでゴールを目指しましょう。




3:50 PC5 ローソン庄川
Cimg2387

ブルベの時の管理人は、この時間帯に寄るコンビニで夜食を食べるお約束があります。
と言うことで、ガッツリと行っときましたw


あっ、そうそう、このコンビニでまたモリゾーさんに会いました。
管理人一行が到着すると同時ぐらいに到着されて「追いつきました(  ̄▽ ̄)」と。

いつの間にバックをとられたんだ(驚) 


剛脚の走りはやっぱりスゴイですね。







このPCでしばしまったりしたら、管理人、ハンガーノックン、ちょいメタボ君、とりっくさん、モリゾーさんの5人で一緒に、ここからのヒルクライムに望む。


ヒルクライム中のモリゾーさん。
Cimg2390

走りが早すぎなんで、ピンボケになってしまいましたw



でもこの後、ペースを落とされたみたいでいつの間にかいなくなっていましたけど(汗)





しばらくすると、日が昇って普通だったら眠気も吹っ飛ぶ時間帯になったけど、

この日は、みんなの挙動がなんだかオカシイ(汗)


真っ直ぐ走っていなかったり、突然走りが遅くなったりとか・・・




なので、急遽仮眠を提案し、行きにそばを食べた道の駅 白川郷で休憩することに。
Cimg2394

この写真の木のベンチがそれぞれのベッドとなりました。
気温が18℃ぐらいあったので、寒さも感じず快適に寝れましたよw



ここでは、1時間ぐらい寝れたかな。
おかげで頭がだいぶスッキリしたので、元気いっぱいで先を目指します。


と言っても、足は売り切れ中なんでちょっとした上りでもファイナルローでゆっくりと。




鳩谷ダム
Cimg2395



御母衣ダム
Cimg2396

これ以外にも小さいダムはあったけど、このヒルクライムはかなりダム萌えでしたねw
と言っても、もう2度と走りたくないしんどい道でしたが・・・



10:50 PCじゃないコンビニ(ひるがのスキー場前)
Cimg2405

なんだか肉が食べたかったので肉巻きおにぎりを購入。
味が濃くてとってもうまかったな~。



11:30 PC6
Cimg2406

さっきのコンビニから15分ほど走って着いた最後PCです。
休憩が多すぎな感じがしますが、まあ気にしない気にしないw

ここではおやつにエクレアをチョイス。
が、このエクレアもカスタードクリームが無いチョコクリームエクレアだったんで甘すぎだったな~(汗)



このPCからは基本下り基調。
スタッフさんの情報では、追い風だよと聞いていましたが、走って見るとどう考えても向かい風(ToT)
Cimg2408

これは、いわゆる追い風詐欺かな~ww






13:10 待望のお昼ごはん
Cimg2409

塩ラーメン+回鍋飯@680


あのー、それぞれ大盛りってぐらいの量なんですが。。。


でも頑張って完食。

ホントにブルべって過酷だわ~w




ここからは、残り少ない距離をまったりと走って、


16時40分頃、無事ゴール。
Cimg2411

なんとか完走することが出来ました。



ホント、今回は足より胃袋が疲れたブルべでしたよ。

ということで、さらなる精進をめざして胃袋を鍛えなければ・・・(違)







最後に、

AR中部のスタッフのみなさん、今回ご一緒していただいた参加者のみなさん、そしていろいろ応援してくれたみなさん、ホントにありがとうございました。




最後の最後に

あの~、ちょいメタボ君、ゴール後に「車の鍵をなくした」なんてとんでもないこと言わないで下さい(激驚)

家に帰るまでがブルベなのに、帰れないって(爆)×2






ちょいメタボ君の送り届け疲れさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 



             

               

2013年6月 6日 (木)

BRM601糸魚川600 お昼ごはん~晩ごはん~折返し偏

お昼ごはんを食べた後は、下り基調の道でPC3に向かう。


はー、下りって楽チンだな~と思っていたら、予期せぬ上りが現れる。
100m上って少し下り、また50m上るみたいなイヤな上りが(汗)

もう上りはないと思っていただけに、この上りは少々脚にきましたよ。

で、さらにイラっときたのが、上った先の道の駅の名前が「道の駅 たいら」
Cimg2361x

全然たいらじゃねー(怒)、とみんなで怒っておきましたw



13:45 PC3 ローソン庄川
Cimg2364

ここでは、先ほどお昼を食べたばかりと言うことで、ガリガリ君のみにしておきました。


でここで、先行するモリゾーさん にようやく追いつく。
今回のブルベでは、各PCでなぜかご一緒する機会が多かったので、この先の記事にもチラチラと登場するかもしれませんねw



先行するモリゾーさんが出発してしばらく後に、管理人一行(ちょいメタボ君、ハンガーノックンとの3名パック)も出発。


途中、広域農道みたいなえげつないアップダウンを何とか攻略し、ようやく平地来たよと思ったら、何故かこの時ぐらいから風が強くなりしかも逆風(ToT)



この時、管理人が前を牽いていましたが、あまりの進まなさにちょいメタボ君がスっと先頭を変わってくれる。
やっぱ、アジアの壁は逆風に強いわ(笑)


そんな状態で走っていたら、今度はいつのまにやら合流していたKeTAさん が先頭に立ってみんなを牽いてくれる。
おっ、この列車も早くて楽だな~(^^)


そんなこんなで県庁所在地の富山市内。

市街地は風が弱いので、管理人がまったりと先頭を走ります。
すると、PC3で先行したモリゾーさんともうお一方の2人パックに追いつく。
Cimg2368

モリゾーさんは今年ブルべデビューにもかかわらず、かなりいいペースで進んでいますね。



という訳で、ここからは6人パックで走行。

が、途中ハンガーノックンが先頭になったら、平地のインターバル鬼索きでみんなをふるい落とす(汗)


あの~、そんなに爆走しなくても・・・



で、気が付けば、モリゾーさんらが後ろにおらず、再度4人パックの走行に(汗)

そういえば、KeTAさんはあの鬼牽きに平気な顔して付いていたんで、剛脚認定だなw






富山県を突っきった先は日本海。
ただ残念なことに、太陽が出ていないのでせっかくの絶景がイマイチな状況に。
まあ、週間天気予報を覆し、雨が降らなかっただけでも良しとしないといけないよね。


相変わらずの逆風の中、順番に先頭を変わりながら先へ進む。
途中止まったのは、ドリンク切れで自販機に止まったぐらいだったかな~。
この後も、別の1名のブルベストを吸収してPC4まで爆走。


そう言えば、PC3からは腹が減って減って目が回りそうでした。
おかげで持参していた、ゼリー2本とソイジョイ2本を補給しながら走る状況に。
要するに、お昼ご飯がそばだったんで、腹持ちが悪かったということかな。



17:35 あまりの腹減りで倒れる一歩手前の中、途中一緒になった方と別れ、晩ごはんのたら汁屋さんへ。

キューシートに、「R8沿いにたら汁の食堂」と書いてるんで、やっぱり寄らないとねw
Cimg2377

頂いたのは、たら汁定食ごはん大盛り@1100


ものすごく腹が減っていたので、最初「超大盛り」を頼みましたが、店の方より「ムチャクチャ多いよ( ̄∀ ̄)」と言われたので、少しトーンダウンして普通の大盛りに(爆) 

それでも、完食するのが辛いほどの量でしたね。


とは言うものの、このたら汁はマジでおいしい。
さらに言えば、ご飯(お米)もスゴクおいしい。
なので、お腹いっぱいで苦しいながらも、大満足で完食できました(^^)




おいしいごはんとは言え、超大盛りをたのんだハンガーノックンはスゴク漢だねw
Cimg2379

ペロッと食べきったのには驚きました。




ちなみに、一番巨漢のちょいメタボ君が普通盛りだったのは、ここだけの話ですよwww





この店をでてコースに復帰したら、すぐに目の前にそびえ立つ坂が。。。。

あの~、こんなお腹を抱えてどう上るっていうんですか(ToT)





でも、上らないと進まないで、ヒーヒーと言いながら重たいお腹を抱えて一生懸命上る。

キューシートにたら汁情報があったのは、参加者をこんな感じでいじめようとするスタッフの罠かと思うぐらい、ここからの道のりはキツかったですよw


結局、晩ごはんからPC4まではアップダウンのキツい道プラス逆風でムチャクチャキツかったな~。


そう言えば、たら汁屋を出てすぐの辺りでりょうさんとすれ違いました(折り返しコースなので)。
距離差はこの時、約40km。
やっぱり、かなり剛脚だよ。





19:25 PC4糸魚川(300kmの折り返し地点)


さすがにお腹いっぱいで何も食べれなかったので、水だけの補給に。

そして、ここで再びモリゾーさんに追いつく(笑)
Dscf2002

なんだか縁があるな~。
と言うか、気が付けば管理人一行は追い抜かれているので、マイペースで走れる剛脚っていうことなんだよな。

よし剛脚認定しておこっとw



ちなみに、晩ごはんを食べる時に別れたKeTAさんもここにいました。


みんな同じように寄り道してるから、同じペースになるんだねw



このPCから、残りあと300km。 
これだけ食べても走っても、まだ半分の距離が残っていますw




つづく。







食べすぎおつかれ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 



             

               

2013年6月 4日 (火)

BRM601糸魚川600 スタート~お昼ごはん偏

  こんばんは。

昨日速報でお伝えしましたが、6月1日~2日にかけて「AR中部」さんが主催する表題のブルベに参加してきましたので、その内容をサラっと記事にしたいと思います。

今回走行した実走ログはコチラ
こうやって見ると獲得標高は3120mと少なめでしたね。



でも、疲れ方が半端ないのはまだまだ実力不足と言う事で・・・
今後も精進せねばなりませんw




今回のスタート時刻は5:00。
なので、前の日は21時に就寝し、2時に起床(早っ)

自宅を2:50に出発し、名古屋高速をひた走り現地には4時丁度に到着。
さすがにまだ真っ暗でしたw



なので、社内で携帯をいじりながら時間をつぶし、明るくなったら行動開始。

すると、見知った顔がおるおる(笑)
なんでこんな朝早くからしんどい事をしに、みんな集まっているのでしょうかね?


という訳で、この時ご挨拶させて頂いた方々の人物紹介を。

・ りょうさん    雨MBKの2代目を襲名したとかしていないとかw 
           この日もスタートで会っただけで、道中ではついて行けず一緒に走れませんでした。
・ モリゾーさん  3週間前の京都で一緒に走ったらしい(笑)
            京都では、スタートに遅刻されたようでお会いできませんでしたから。

・ とりっくさん  ピンクBIANCHIに乗る剛脚。アメ車なみに燃費は悪いがパワーはピカイチ。






受付をし、参加費を支払い(メールエントリーのため当日支払いw)、車検を済ましたら、ブリーフィング。
Cimg2287

参加者は50人ぐらいとかなり大所帯でしたね。

が、参加予定のちょいメタボ君とハンガーノックンがいない(驚) 



どうしたんだろうと思っていたら、ちょいメタボ君がヘルメット忘れて取りに戻ったんで遅れたと言いながら、受付に。

また、時間ギリギリですか?w


まあ、慣れっこなんでいいですが、またもや最後尾スタートだな~(笑)




5:00 時間を待って、スタッフさんの合図とともにみんな一斉にスタート。
Dscf1866


スタートしてしばらくは、市街地走行となるので、まったりまったりと走行。
信号で止まるたびに参加者で少し渋滞するのでね。
そんな状況でしたが、前を走る人を追い越したり、追い越したりw



6:20 PC1 サークルK曽代
Cimg2297

スタートからここまでの道中で持参したおにぎり2個をすでに食べ終えてしまっていたので、このPCでおにぎりの追加購入w

まあなんというか、お米が好きなんですよww


ちなみにここは、3週間前の京都600のPCだったんで、また来たよ~ていう感じでした。






このPCを出発したら、R156で徹夜踊りで有名な郡上八幡を目指す。
そして、郡上八幡からは川を渡ってR156と並行する県道で北へ進む。
R156はトラックなどの大型車が多いけど、こっちの県道は車が少ないのでとっても走り易かったですよ。
Cimg2301

スタートからズーと先頭を走るちょいメタボ君。
相変わらず、彼の後ろは風が来なくて走り易いことw


この県道で、他の参加者を抜きつ抜かれつしていたら、いつの間にか長ーいちょいメタボ列車が形成されてましたよw



8:45 PC2 サークルK高鷲
Cimg2310

スタッフと談笑する面々。
この頃は管理人も元気いっぱいでしたねw

なお、このPCでは軽めにこんなものを食べておきました。
Cimg2311

おにぎり腹だったんで、このPCは少なめにね。



ちなみにこのPCの標高は550m超え。
なのでここまでジワーと上ってきました。
でも、風があまりないのか、勾配を感じない緩い上りなのか、あまりキツイ思いをせずにここまで来れました。

そして、ここからもう少し上って標高890mの最高地点をめざす。

うーん、結構しんどい予感が。。。
Dscf1940

とりあえず颯爽とPCをでる管理人一行。
まだ、余力ありw


30分ぐらい、えっちらおっちら走ったら、太平洋と日本海の境界とされる、ひるがの分水嶺に到着。
Cimg2316


Cimg2315

この石の向こうからくる川が、この場所で太平洋に向かう長良川と日本海に向かう庄川に分岐します。

なんだかとっても面白い場所ですね。




ここで一通り撮影会をしたら、お待ちかねの下り。
なので、だーーーーと下りましょう。




だーーーーーーー。(ダウンヒル中)



途中、勾配が緩やかの場所で、今回ちょこちょこご一緒して走ったダークグレーBIANCHI乗りのKeTAさん から、
「一緒にいたピンクのBIANCHIの方が分水嶺のところで止まっていましたよ」と・・・



何? とりっくさんがトラブル(汗)

でも、もう戻れない位置まで下っていたので、ゆっくり観光しながら走れば追いついてくれるよな~。と思い、いつものペースで観光開始w



まずは、荘川桜。
Cimg2327



お次は、御母衣ダムのダムカード
Cimg2341_2

Cimg2335


さらには、白川郷の合唱造(ここは単にコース上)
Cimg2346


締めは、道の駅白川郷でお昼ごはん(笑)
Cimg2352

なめこそば+ライスで@800

ちょっと高い感じがしたので、試供品のふりかけをごはんにいっぱいかけて元をとる作戦に(セコッ) 
Cimg2355

味は、まあまあかなw





さ、寄り道観光も済んだし、お昼ご飯も食べ終わったので、そろそろ先に進みましょう。



あっ、はぐれたとりっくさんがまだ合流してないよ(汗)
でもまあ、2年連続SRの剛脚なんで何とかなるよねww




と言うことで、重たいお腹を抱え、ハンガーノックンとちょいメタボ君の3人で先へすすむのであった。



続く。








続きの記事はよ。と思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ
      自転車ブログ クロスバイクへ



             

               

2013年6月 3日 (月)

【速報】食べ過ぎで終わった今シーズン最後のブルベ結果は? 

こんばんは。

今日はタイトルに書いた速報をお知らせしたいと思います。


6月1日~2日に掛けて、しょうこりもなく走りに行った、こんなライドの結果ですw


速報としては、プラス2kg(爆) 


じゃなくて、無事完走でした(笑)




かいつまんで言うと、足より胃袋の方がキツかったかとw
(かなり盛っていますがw)
Cimg2379

当然、ここで言う盛りはご飯の盛りの事ですが(  ̄▽ ̄)




何はともあれ、完食できてマジでホッとしましたw




こんな楽しい企画を主催してくれたAR中部さんに感謝感謝。

今シーズンはこれで終わりですが、来シーズンはまたよろしくお願いしますね。





いや~、ブルベはおいしい自転車イベントなので、みんなもどうぞ(違)







貧脚でも楽しめる自転車イベントに興味あるよ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 



             

               

2013年6月 1日 (土)

月間走行距離2000kmオーバー達成しました(*´∀`*)

今日と明日は、梅雨入り直後の週末なのであいにくの雨模様が心配されましたが、管理人の日頃の善行により雨予報がどこかにとんで行き、毎度の自転車日和になりそうですね。
(管理人の行動範囲限定で申し訳ありませんがw)


今日はそんな晴れの様子をお伝えするのではなく、2ヶ月ぶりの月間走行距離の記録記事をお伝えしたいと思います。



ちなみに、2ヶ月前の3月末の時点の記事はコチラ




で、先月の4月の走行距離は、

R3号   22,884- 22,617km =   267km
MBK号  34,566- 33,695km =   871km
LOOK号    178 -      0km =   178km

こんな感じで、4月は 1,316km走りました~♪






そして、この5月の走行距離は、

R3号   22,950 - 22,884 =    66km
MBK号  34,838 - 34,566 =   272km
LOOK号  1,912 -    178 = 1,734km



な、なんと、ついに大台超えの 2,072km(驚)







やっぱり2週連続のブルベ600kmが効いたかな(笑)


それにしても、ブルベ以外でも800km走っていると言うことなんで、やればできる子めばる君でOK?w




でもね。。。

これだけ走っても、みんなに千切られる貧脚なんで、まだまだ精進が足りないという状況が哀しいですけどね。







ということで、今日は新潟県を目指して鍛え直しますw






2000km超えおめでとう(^^) と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 



             

               

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック


アクセスランキング