« BRM517名古屋600 丘と海コース (第四章) ついにDNFが・・・ | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣) »

2014年5月25日 (日)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ!

350km地点のスーパー銭湯の休憩所で仮眠に突入した管理人。

ここまでの疲れから、横になった瞬間寝落ちしましたよ。



念のため、スマホのタイマーを1:30にセットして、なおかつ、充電切れ対策として壁からでてるコンセントをお借りして(^^;)



なので、シンダ様に眠りこけていましたが、何とかタイマーのなった時間に起床(良かった)


あらかじめ買っておいたおにぎりを食べつつ、一番気温の下がる早朝対策用に冬用インナーを着用したりして再出発の準備を進める。

あと、etrex30の電池もここで交換。
いつも使っているSANYOの普通のエネループだと、23時間ぐらいしか持たないのは、いままでのライドで検証できていますから。


ウワサでは、金満のこの黒色エネループはかなり電池の持ちがいいらしいので、もしかしたら600も電池無交換で行けちゃうのかな?w

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 4本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/4

新品価格
¥1,120から
(2014/5/25 17:14時点)



ちょっと、物欲ww





あっ、ちなみに壁から充電していたスマホは全く充電できていませんでした_| ̄|○ il||li

充電器の接続が悪かったのか、壁のコンセントが使えなくしてあったのか、理由は分かりませんけど。。。




2:05 スーパー銭湯を出発。

ここからが、丑三つ時に眠気が来る管理人の辛い時間帯の開始。

いかに、明るくなるまで頑張るかが管理人の課題ですから。




2:50 PC4に到着
Cimg5116

ここで買ったのは、写真のサンドイッチ(笑)

なんだか、寝起きでお腹が減ってしょうがなかったので。




でも、この選択がこの後のライドにかなりの影響を及ぼしました。。。

お腹が膨れると、人間って眠たくなる生き物ですからね。




PC4をスタートしたら、ストップアンドゴー地獄の岡崎の街を抜け、その後東名高速道路側道のアップダウンを走るのですが、

予想通り、とっても眠いよzz

高速側道では、自分の意思とは無関係にあっちへフラフラ~、こっちへフラフラ~(汗)

真っ直ぐ走ることのできない状態でした _| ̄|○ il||li






なので、一緒に走ってたハンガーノックンにお願いして、

4:45 PC4.5で休憩 (写真はハンガーノックンブログより借用)
B0270321_18335085

缶コーヒーと眠眠打破を買って、しばし休息・・・



目をつぶること約10分。

ものすごく頭がすっきりしました(^^)/


なので、5時ちょっと過ぎにリスタート。




ここからは、比較的元気な時間帯だったので、豊川のアップダウンをグイグイと爆走。

ちょうど寝落ちしたので、2日連続の日の出は見れませんでしたが、朝日に向かって次のPCを目指す。






6:10 PC5(約420km)
Cimg5117

ついに、ラーメン投入。

なんだか分からないけど、明け方になると無性にラーメンが食べたくなるんだよね(笑)


という訳で、シーフード逝っときました。



普段なら、ここからの時間帯は、夜も明けお腹も膨れたので、元気いっぱいで走れるはず。

が、今年初の600kmという長丁場は、ここから管理人に試練を与えるのであった・・・


つづく

ブログランキングに参加しています。完走後一週間経ってしまいましたが、まだまだ記事はつづきます(汗) はよ完結しなさい!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第四章) ついにDNFが・・・ | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣) »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

今回私は眠気の解決策をみつけましたよ!
ズバリ、食べない・風呂に入らない・寝ない!

まったく食べないわけじゃないですが、カップラーメンなどもってのほか!
うどんの汁を全部飲むなんて危険すぎます(笑)
今回はおにぎりとサンドイッチで乗り切りました。

風呂と寝ないは体が一旦休息を覚えちゃうみたいで、リスタート後も体が眠ろうとしちゃうようです。

ということで、今回のブログの内容のまったく逆をやった私でした( ̄▽ ̄)

今回は いつにも増してハードだったみたいですね、長文大作にワクワクしてます
早く読みたいですわ〜♪
続き、はよ! プリーズ♪
…て、僕も人の事が言えないほど毎回引っ張ってしまいますが何か?(笑)(^^;;

>りょうさま
こんにちは。
「食べない・風呂に入らない・寝ない!」はアカンですよ。。。
管理人のポリシーの真逆を行ってますからw
やっぱり「爆食、まったり、爆睡」で行きたいものですw

>スーパーhiroちゃんさま
こんにちは。
今回は久しぶりにブロガーっぽく、毎日記事作成、投稿をしてみましたw
ひろちゃんもコツコツ書きましょうねww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/56308491

この記事へのトラックバック一覧です: BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ!:

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第四章) ついにDNFが・・・ | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング