« BRM517名古屋600 丘と海コース (第一章) | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第三章)まだまだ先は長いのに・・・ »

2014年5月22日 (木)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第二章)お昼ごはん美味しかった♪

秀さんの追突トラブルで思わぬ小休止ができたので、トラブル解消後は気分一新でレッツゴー。

実走のコースログはこちら。




瀬戸から多治見に抜けるイヤなアップダウン(GWのkimotoshiさん迎撃ライドで進むのを躊躇したのでサークルKで待機したあのアップダウンです)をヒーヒーとこなしたら、

可児市の街で、帰りの晩ごはんの場所をキョロキョロを探す(笑)



しばらく走ると、飛騨川に掛かる赤色がキレイな橋を通過。
Cimg5069

空の青さに赤が映え、なんだかとってもキレイだね。



橋を超えたら、右折しR41へ。

この頃になると、北寄りの風が吹き出し、お約束の爆風向い風に(ToT)



でも3人列車なんで、適当にローテしながら走れば、キツいながらも何とか進む。


ここからの道中は「飛水峡」を見ながら進むので、見渡す景色がかなりキレイ。

また、飛騨川の水も透きとおっているので、キレイさに輪をかけていたかな(^^)




一応、走行中に撮影を試みたものの、残念ながら失敗。。。
Cimg5073

ブルべじゃ無かったらバイクを止めて撮影したい場所ですね。





こんな感じで淡々と走っていたら、気がつけばPC1間近な場所に。

すると、突然「一般人の秀さん」がアタック(驚)



ちょ(^^; なんで平地のここでアタックなの???


つられて追いかけてしまったため、管理人は序盤から脚が削られてしまいました。。。 

なお、このアタックは平地番長のハンガーノックンによってあっさりと潰されたことは言うまでもありませんが(笑)




9:00 PC1(約90km)
Cimg5074

腹へりでハンガーノック手前だったんで、ガッツリ食べましたよ~




このPCは休憩少なめでスタート。
と言っても、10分以上はいましたが(汗)


ここら辺から、R41は時おりJR高山線と交差しながら北上。


交差する高山線の橋脚を見ると、いつの時代に作ったのか石積みだよ(驚)
Cimg5079

なんだか歴史を感じますね。



そして、コースはR41からK88に。

下呂温泉を超え、ホテルアルメリア坂(多分、今回の600イチの激坂?w)を超え、しばらく走っていると、今度はハンガーノックンにトラブル発生。



そのトラブルとは、パンク。。。

一週間前の中部400に続き、またもやパンク発生(汗)。


うーん、家族を置いて自転車に乗ってるのでバツがくだされたのかなww






12:45 峠屋食堂(約162km)
Cimg5093

一週間の中部400でチェックしていたけど寄らなかった食事どころ。

この日のスタート前に名古屋のスタッフに聞いたら、普通に美味しいよみたいな返事だったので、勇気を出して寄ってみました(笑)



店内は昭和の香り
Cimg5084

なぜか秀さんは演歌歌手のポスターをガン見w



そんな中、3人で「鶏ちゃん定食+うどん玉」を注文。


で、しばらく待つと鍋いっぱいの鶏ちゃんが(笑)
Cimg5086

普通のすき焼き鍋に結構いっぱい入っています。



まずは、ガスコンロの火を付け、グツグツと煮込む。
当然、ほかっておいては美味しく煮込めませんので、みんなでお肉を手返ししながら。


すると、野菜からいっぱい水分が出ていい感じに煮える(^^)
Cimg5089

こちらが、出来上がりの図w



あとは、一緒に出てきた「ごはん」と「お味噌汁」と共にいただきまーす。


「う、ウマイw」

3人で舌づつみをうちながら食べましたよ。



で、〆はうどん。
Cimg5091_2

三人前よりいっぱいあるじゃないかというボリュームのうどんを、中身をあらかた食べた先ほどの鍋にいれてグツグツ煮込む。


いやー、うどん最高に美味しいわ(笑)




30分後、お腹いっぱいで身動きがとれない三人組が出来上がりました(爆)



果たした、この後すぐ現れる宮峠(標高780mでここから150mアップ)はクリアーできるのでしょうか・・・ 

つづく

ブログランキングに参加しています。いったい何章になるんだろう。次の章はよと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第一章) | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第三章)まだまだ先は長いのに・・・ »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

いいですね~ グルべ。
過酷さが伝わらない(笑


 参加したかったな~(遠い目

 続き はよ!

グルベ だ グルベ
どれだけ沢山美味しい物食べられるか・・・・

違うイベントに参加してるみたいだなー

おはようございます。
いよいよデブルベの全貌が明らかになるのですね(笑)
しかし以前高山に行った折、この国道を通ったのですがこのお店には気付きませんでしたよ(苦笑)
このあたりは景観も素晴らしいのでまた走りに行こうかな。

お疲れ様。

第三章はPC2で折り返してPC3の「秀さん、まさかの膝痛発症!!」で終わるのですね。

第四章で仮眠後のPC4の後の睡魔との闘い。

うーん、第八章くらいで完結なのかな。

>とりっくさま
こんにちは。
過酷はこれからですから(笑)
鶏ちゃんは来年にとっときましょうね(^^)

>がくさま
こんにちは。
600kmもあるんで、いっぱい食べれました。
胃袋が丈夫じゃないとブルべはキビシイですねww

>kimotoshiさま
こんにちは。
管理人も何度もR41を走ってますが、初めて気が付きましたよw
どうやら、デブルベレーダーの感度が上がったみたいで(^^;
高山から下る景色は意外といいので、またお越し下さい(^^)

>写楽さま
こんにちは。
いいとこ突いてますね~w
でも実際の記事は、もう少し進みが遅い(爆) 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/56280898

この記事へのトラックバック一覧です: BRM517名古屋600 丘と海コース (第二章)お昼ごはん美味しかった♪:

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第一章) | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (第三章)まだまだ先は長いのに・・・ »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック


アクセスランキング