« BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ! | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (最終章) やっとGOAL、そして今年もSRゲット(^^) »

2014年5月26日 (月)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣)

PC5でカップラーメンを食べ、お腹いっぱいになった管理人。

日も出て暖かくなってきたので、元気いっぱいに6:30頃出発。





ここからは、天小屋さんに向かういつもの上り坂を走り、次のPCに向かいますよw

前日にあれほど吹いていた北風がいつの間にか止んでいたので、無風の中ペダルを坦々と回して。



ゆっくりでしたが、足を動かし続ければ前に進むので、今回の後半の山場(炭焼田トンネル)をなんとかクリアー。

コース上の435kmぐらいの場所が、後半の山場の炭焼田トンネルです(^^)





このトンネルの山場を超えたら、後は下って浜名湖湖畔を走るのみ。

が、疲れからか、貧脚からか分かりませんが、この辺りから足が全く回らなくなり、一気にペースダウン(泣)
実際、無風の平地なのに走行速度は20km/hを超えるのがいっぱいいっぱいでした。。。


このあたりから、道を全く知らないハンガーノックンも管理人の貧脚に見るに見かねて前にでて牽きはじめましたよw

でも、足が回らないのはみんな一緒みたいで、平地では頑張って前を牽くハンガーノックンも坂では失速しまくりでした。。。



そして、夜半から凪いでいた風がこのころから吹き始め出し・・・
Cimg5118

天気はいいのに、なんで逆風なの?(泣)






8:40 PC6
Cimg5124

今ブルベ初のフランク投入。

サークルKのフランクはケチャップとからしをかけにくいので、買うのをついついためらいがちですが、フランクは補給の王様だからブルベ中に一回は買わないとね( ̄ー ̄)





ここで、20分ほど休憩したら、最後のPCになる伊良湖先端あたりに向かいます。

が、走り初めて直ぐ、爆風向い風の洗礼を受ける(泣)



さすが浜名湖というか、ブルベと言うべきか・・・

楽には走らせてもらえませんね。






そんな中、ヒーヒーと走っていると潮見坂入り口に到着。

もはや足が売り切れの管理人は、一瞬でインナーローにして坂をまったりと走行。

すると、ここに到着する少し前に追い抜いたママチャリに乗るおじいちゃんに抜かれる(驚)




あれっ、おじいちゃん早いな~?と思い良くそのママチャリを見てみると、

なんと「電動アシスト付きのママチャリ」だよ(激驚)




でも、現役ローディーがおじいちゃんに負けるわけにはいかないと、頑張ってペダルを踏みましたが、一瞬でおじいちゃんの姿が視界から消え去りました(泣)




うーん、電動アシスト凄過ぎww
マジで、自分のバイクにどうやって乗せようか考えた瞬間でした。







この後は、そんなショックもあったので、ポタポタと走行。

本当は、目は開いてるけど、体が寝てるので心拍が上がらず、思うように脚が回らないため、ポタポタとしか走れないっていう感じでしたが。

実際、普段なら心拍が160ぐらいまで上がるであろう坂でも、120にも上がらずまったく上れないよ。。。





そんな時、ふと持参していた「アミノ酸」の存在を思い出し、信号待ちで飲んでみた。

アミノバイタル プロ 30本入箱


すると管理人の走りに驚くべき変化が(笑)


さ、この後の走りがどうなるか気になりますよね。

実際自分でも驚きでしたから(^^)




残り距離あと100km。

驚きの走りは次回記事で・・・

つづくw







ブログランキングに参加しています。出来ましたら、ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ! | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (最終章) やっとGOAL、そして今年もSRゲット(^^) »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
おっと、かなり記事が進んでましたね(汗)
拝見すると相変わらずのデブルベに秀さんのDNF状況、めばるさんの死んだふり(?)状況などがよく分かりました。
なるほど、このアミノ酸が寝た子を起こしてしまいハンガー氏を死亡に追いやったわけですな(笑)

>kimotoshiさま
こんにちは。
アミノ酸最強でしたw
最後にこれを服用すると脚がぐるぐる回るので、デブにもならず一石二鳥で。
帰宅後、在庫が少なかったので奥さんにナイショでポチッたのは、ココだけの話です( ̄ー ̄)

ようやくフランク出て安心しました^o^

>よっしーさま
こんにちは。
お待たせしてすみませんでした。
安定の補給食なんで欠かすわけにはいきませんからね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/56320813

この記事へのトラックバック一覧です: BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣):

« BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ! | トップページ | BRM517名古屋600 丘と海コース (最終章) やっとGOAL、そして今年もSRゲット(^^) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック


アクセスランキング