« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の23件の記事

2014年5月30日 (金)

アミノ酸でドーピング(^^)

ドーピング剤が届いたw
Dsc_0343



2週間前の名古屋600の残り100kmでぐいっと飲んだら、そこから脚がグルグル回って気がつけばゴールに着いていたと言う、あのドーピング剤が。


いろんな方のブログを見ていると、プロティンが疲労回復にいいと書かれていますが、管理人はプロティンよりアミノ酸だな~。

プロティンは、疲労した筋肉を再生させ、その再生の際に細い筋肉繊維を太くするので、マッチョになりつつ回復させる効果があります。

なので、管理人の様な細身ヒルクライマーを目指す正統派自転車乗りには少し違うかな~と(笑)




ジムで筋トレをしつつ、マッチョを夢見て飲むには最適だと思いますがw

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g



ナイショですが、管理人もマッチョに憧れてたときにはグビグビと飲んでました。





が、先ほども書きましたが、今は正統派昼ごはん喰らいまー ヒルクライマー。

と言う訳で、アミノ酸で疲労を回復し、マッチョにならないように頑張ってます(^^)

アミノバイタル プロ 30本入箱

ただでさえ、坂が遅いので、少しでも重くなりたくないと言う悲しい抵抗という事は、記事に書くまでもなくみなさんご存知ですね(泣)





なので、明日のブルベも走りながら回復をすることが出来るアミノ酸をいっぱい持っていくことにします。

ドーピングで何とかゴールできるかな?

とは言うものの7000mアップなんで、出来ない可能性もかなり高いかも・・・


ブログランキングに参加しています。明日もガンバレーと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月29日 (木)

ロングライド時のお尻の痛みの解決法

こんばんは。

最近は、毎日少しずつ記事を書いてブログアップする方法に目覚めた管理人ですw



時間のある時にガーーーーといっぱい記事を書いて、その後2~3日ブログから離れ気分を替えるのもひとつのやり方ですが、最近は年のせいか長い記事を書くのがしんどくて・・・


なので、気が向いた時に、少しでもいいから記事を書く方法に変更しました。

そのせいか最近は一回の記事が短いような。。。


あっ、飲みながら書くからだよ!というツッコミは受け付けませんので悪しからずww







さ、そろそろ表題の件を書きましょ。


長距離ライドになればなるほどお尻の痛みは切っては切れないものになります。

日々の鍛錬により剛脚になることは出来ますが、なかなか剛尻にはなれません。
ちなみに管理人は、剛脚にもなれませんでしたが(涙)



そんな中、どうしたらお尻の痛みが軽減できるかを考えた。


基本は、お尻へクリームを塗って、スレによる痛みを防止する。

アソス シャーミークリーム

新品価格
¥2,880から
(2014/5/29 21:14時点)



基本値段が高いアソスですが、管理人は、唯一持ってるアソスのクリームをロングライドの前にはお尻にこれでもか?ってくらい塗りたくって、スレ防止に努めています(^^)





この事により、普通のロングライドなら痛みは治めれますが、400km異常以上のロングライドでは、これにプラスした対策が必要です。


実際、前回の600kmは、アソスのクリームのみだったので、最後の辺はかなりキツい状態になり、お尻の痛みをかばうため、ほぼダンシングで走ってましたよ(泣)





ということで、先週のおやすみの時に、スポーツデポでこんなものを買ってみた。
Cimg5139

メッシュインナーパンツ@1980 





つまり、このパンツとレーパンの2重履きで、お尻の痛みをやわらげようっていう作戦です。


本当は、パールイズミのインナーを買おうと思いましたが、ちょっといい値段なので手が出なかったからね(^^;)

(パールイズミ)PEARL IZUMI メンズ 3Dメッシュインナーパンツ 1593D 1 ブラック L





でも、ネットを検索してたら、結構安いものがあることをいまさら発見w

3D GELパッドインナーパンツ (黒, M(74-80?))






探せばいろいろとあったけど、次回ライドはスポーツデポさんのメッシュインナーパンツを試してみます。

これで、お尻が痛くない状態になれば、たのしくロングライドできること間違いないですね。

ちなみに次回ライドの獲得標高が7000mを超えてることは、酔いながら書くブログ故、すでに失念中という事を申し上げておきますね(爆)




お尻痛、手のひら通、腰痛はロングライドの3大痛みです。

まずは、お尻痛対策で、どうなる事やらw



ブログランキングに参加しています。効果が楽しみ、と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月28日 (水)

ZONDA 退院しましたw

GWの連休中に、普段は爆音でうるさいZONDAが突然無音になって、「 ZONDA 入院しました(泣)」とお伝えしましたが、

先日、ようやく退院してきましたよ(^^)



5月3日にショップに預け、5月15日に直ったよと連絡を貰ったので、正味1週間強(稼働日換算)の入院。

最初は、カンパだと修理に1ヶ月ぐらいかかると思ってたので、予想外の早さに驚きましたw




ホイール不調の原因は、ラチェットの爪を押さえるスプリングの折れ。

折れによって、ラチャットがかからず、ものすごく良く回る最高のホイールになってましたが、本来はこれが異常事態。

修理直前の状態は こんな感じで、すごく回ってましたが、一歩間違えばラチャットがかからず走ることが出来なくなるという諸刃の剣でしたから。。。




で、修理完了してきた直後の状態は こんな感じ(ウルサイな~)

まあ、うるさいのがZONDAの持ち味なんで諦めますが、少しだけ修理前の状態がなつかしーなんてw



でも、ZONDAは値段の割に、上りも下りもオールマイティでいけるんで、うるさくて回らないのも一興と思いましょうww

カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット





実際、この週末に一人で開催したMBR100(めばる君100kmライド、気が向けば今後記事になるかもw)では、最高のパフォーマンスを引き出していましたから(^^)



という事で、次回ライド(来週のブルベ)では、ムッチャ楽だったわ~と報告したいと思います。



ブログランキングに参加しています。記事完結おつと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月27日 (火)

BRM517名古屋600 丘と海コース (最終章) やっとGOAL、そして今年もSRゲット(^^)

(前回までのあらすじ)

弁天島のPC6からの向かい風で自分の貧脚を思い知らされた管理人。

潮見坂では、ママチャリにのるおじいちゃんにもぶち抜かれましたよ(泣)


なので、残り100kmあたりで、ドーピングを決行。

アミノバイタル プロ 30本入箱

果たしてこのドーピングでどうなっちゃうのでしょうか?


これより本編(^^) _________________________________________________________________________________




ドーピングはしたものの、そんなに即効性はないので、ハンガーノックンの後ろをフラフラと付いてく管理人。

このころになると、脚は売り切れ、お尻はスレて激痛、腰はパンパンに張って、手のひらは赤くなって痛いといった満身創痍でしたよ(泣)




そんな中、アップダウンの坂道の上りで、またもやハンガーノックンがジャージのバックポケットから発射(今ブルベで実に2回目(笑))


今回は事故につながりませんでしたが、ちょうど後ろを通りかかった「滋賀県大津の麻呂ジャージ」の方に、拾っていただきました。





という事で、拾ってもらったついでに、麻呂さんの後ろを走ることに(笑)


この方はケイデンス重視派なので、高ケイデンスを保つ上りで離されるものの、下りは踏まないのですぐに追いついてしまいます。
(実際、上りも下りもケイデンス100を維持してましたので(驚))


そんな感じで追いかけていたら、いつのまにやら管理人の脚が回るようになってきた(^^)/




という事で、ここからは伊良湖のきっついアップダウンを下りは激踏み、上りはダンシングで爆走開始。


すると、3分後
ハンガーノックンが千切れてましたよww




普通で考えたら、500kmを超えた時に頑張って走る必要ないと思うけど、
頑張って走ると、お尻や腰や手のひらの痛みを忘れるので、なんだか楽しくなって、ガンガン走ってしまいました。


残り100kmを切ると、リミッターが外れるので、出来る走りだと思います(^^)




そんな感じでガシガシ走ってると、前方より変態オーラを満載した方が走ってくる。

すれ違う瞬間に「坂バカ金属好きさん」と気が付きましたがw
Cimg5128

ちょw なんで捕獲に来てるんですかww



11:50 PC7
Cimg5127

最後PCはミニストップだったんで、暑さに耐え切れずハロハロを投入。

今年初ハロは、マジで激ウマでしたw






でも、ハロハロではおなかが膨れません。

なので、お昼ごはんを食べに場所移動。


このPCの近くにある「さくや」さんにw
Cimg5129


はじめた来たお店でしたが、頼んだ大アサリフライ丼がかなりおいしかったですね。

これは、再訪ありのクオリティーでした。






お腹が膨れたら、GOALをめざしてリスタート。

一緒にご飯を食べた金属wさんは、今から蔵王山クライムリピートをするというので、ここでお別れ。


捕獲して、元気をくれてありがとうございました。




ここからは、

再び回らなくなった脚でポタポタと走行・・・


豊橋市内の渋滞を超え、

旧道(国道1号)を超え、
Cimg5131

(御油の松並木)


岡崎市内の渋滞を超え・・・






そして、残り3kmポイントで自転車通行禁止の跨線橋を回避するための地下道を押し歩き。。
Cimg5132

ホンの少しの階段昇降で脚が攣ったのはナイショです(爆)






この地下道を越えたら、残りもわずか。なので、最後の瞬間まで気を抜かず走り続けます。





で、17時少し前 スタッフのみなさんに出迎えられて、無事ゴール。

なんとか、明るい内にゴールすることが出来ました。

そして、今年もSRゲッツw



今ブルベは、天気は最高でしたが、自身の貧脚のおかげで、今回もかなりキツかったです(^^;)

でも、GOALしちゃうと、いろんなツライことを忘れちゃいますが・・・


ということで、つらいエッセンスのない内容で全7話に渡り名古屋600の参加記をお伝えしました(笑)



この記事を読んで、一人でも多くの方がロングライドに興味を持ってくれるとうれしく思います。





最後に、RC名古屋の皆さん、いろいろと管理人を応援していただいた皆さん、一緒に参加し走った皆さん、そして最後まで一緒に走ったハンガーノックン、いろいろとありがとうございました。

また機会がありましたら、よろしくお願いします。

次回ブルベは来週ですけど(ボソッ)ww



ブログランキングに参加しています。記事完結おつと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月26日 (月)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第六章) 2日目もやっぱり爆風(泣)

PC5でカップラーメンを食べ、お腹いっぱいになった管理人。

日も出て暖かくなってきたので、元気いっぱいに6:30頃出発。





ここからは、天小屋さんに向かういつもの上り坂を走り、次のPCに向かいますよw

前日にあれほど吹いていた北風がいつの間にか止んでいたので、無風の中ペダルを坦々と回して。



ゆっくりでしたが、足を動かし続ければ前に進むので、今回の後半の山場(炭焼田トンネル)をなんとかクリアー。

コース上の435kmぐらいの場所が、後半の山場の炭焼田トンネルです(^^)





このトンネルの山場を超えたら、後は下って浜名湖湖畔を走るのみ。

が、疲れからか、貧脚からか分かりませんが、この辺りから足が全く回らなくなり、一気にペースダウン(泣)
実際、無風の平地なのに走行速度は20km/hを超えるのがいっぱいいっぱいでした。。。


このあたりから、道を全く知らないハンガーノックンも管理人の貧脚に見るに見かねて前にでて牽きはじめましたよw

でも、足が回らないのはみんな一緒みたいで、平地では頑張って前を牽くハンガーノックンも坂では失速しまくりでした。。。



そして、夜半から凪いでいた風がこのころから吹き始め出し・・・
Cimg5118

天気はいいのに、なんで逆風なの?(泣)






8:40 PC6
Cimg5124

今ブルベ初のフランク投入。

サークルKのフランクはケチャップとからしをかけにくいので、買うのをついついためらいがちですが、フランクは補給の王様だからブルベ中に一回は買わないとね( ̄ー ̄)





ここで、20分ほど休憩したら、最後のPCになる伊良湖先端あたりに向かいます。

が、走り初めて直ぐ、爆風向い風の洗礼を受ける(泣)



さすが浜名湖というか、ブルベと言うべきか・・・

楽には走らせてもらえませんね。






そんな中、ヒーヒーと走っていると潮見坂入り口に到着。

もはや足が売り切れの管理人は、一瞬でインナーローにして坂をまったりと走行。

すると、ここに到着する少し前に追い抜いたママチャリに乗るおじいちゃんに抜かれる(驚)




あれっ、おじいちゃん早いな~?と思い良くそのママチャリを見てみると、

なんと「電動アシスト付きのママチャリ」だよ(激驚)




でも、現役ローディーがおじいちゃんに負けるわけにはいかないと、頑張ってペダルを踏みましたが、一瞬でおじいちゃんの姿が視界から消え去りました(泣)




うーん、電動アシスト凄過ぎww
マジで、自分のバイクにどうやって乗せようか考えた瞬間でした。







この後は、そんなショックもあったので、ポタポタと走行。

本当は、目は開いてるけど、体が寝てるので心拍が上がらず、思うように脚が回らないため、ポタポタとしか走れないっていう感じでしたが。

実際、普段なら心拍が160ぐらいまで上がるであろう坂でも、120にも上がらずまったく上れないよ。。。





そんな時、ふと持参していた「アミノ酸」の存在を思い出し、信号待ちで飲んでみた。

アミノバイタル プロ 30本入箱


すると管理人の走りに驚くべき変化が(笑)


さ、この後の走りがどうなるか気になりますよね。

実際自分でも驚きでしたから(^^)




残り距離あと100km。

驚きの走りは次回記事で・・・

つづくw







ブログランキングに参加しています。出来ましたら、ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月25日 (日)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第五章) 600は眠気との戦いだ!

350km地点のスーパー銭湯の休憩所で仮眠に突入した管理人。

ここまでの疲れから、横になった瞬間寝落ちしましたよ。



念のため、スマホのタイマーを1:30にセットして、なおかつ、充電切れ対策として壁からでてるコンセントをお借りして(^^;)



なので、シンダ様に眠りこけていましたが、何とかタイマーのなった時間に起床(良かった)


あらかじめ買っておいたおにぎりを食べつつ、一番気温の下がる早朝対策用に冬用インナーを着用したりして再出発の準備を進める。

あと、etrex30の電池もここで交換。
いつも使っているSANYOの普通のエネループだと、23時間ぐらいしか持たないのは、いままでのライドで検証できていますから。


ウワサでは、金満のこの黒色エネループはかなり電池の持ちがいいらしいので、もしかしたら600も電池無交換で行けちゃうのかな?w

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 4本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/4

新品価格
¥1,120から
(2014/5/25 17:14時点)



ちょっと、物欲ww





あっ、ちなみに壁から充電していたスマホは全く充電できていませんでした_| ̄|○ il||li

充電器の接続が悪かったのか、壁のコンセントが使えなくしてあったのか、理由は分かりませんけど。。。




2:05 スーパー銭湯を出発。

ここからが、丑三つ時に眠気が来る管理人の辛い時間帯の開始。

いかに、明るくなるまで頑張るかが管理人の課題ですから。




2:50 PC4に到着
Cimg5116

ここで買ったのは、写真のサンドイッチ(笑)

なんだか、寝起きでお腹が減ってしょうがなかったので。




でも、この選択がこの後のライドにかなりの影響を及ぼしました。。。

お腹が膨れると、人間って眠たくなる生き物ですからね。




PC4をスタートしたら、ストップアンドゴー地獄の岡崎の街を抜け、その後東名高速道路側道のアップダウンを走るのですが、

予想通り、とっても眠いよzz

高速側道では、自分の意思とは無関係にあっちへフラフラ~、こっちへフラフラ~(汗)

真っ直ぐ走ることのできない状態でした _| ̄|○ il||li






なので、一緒に走ってたハンガーノックンにお願いして、

4:45 PC4.5で休憩 (写真はハンガーノックンブログより借用)
B0270321_18335085

缶コーヒーと眠眠打破を買って、しばし休息・・・



目をつぶること約10分。

ものすごく頭がすっきりしました(^^)/


なので、5時ちょっと過ぎにリスタート。




ここからは、比較的元気な時間帯だったので、豊川のアップダウンをグイグイと爆走。

ちょうど寝落ちしたので、2日連続の日の出は見れませんでしたが、朝日に向かって次のPCを目指す。






6:10 PC5(約420km)
Cimg5117

ついに、ラーメン投入。

なんだか分からないけど、明け方になると無性にラーメンが食べたくなるんだよね(笑)


という訳で、シーフード逝っときました。



普段なら、ここからの時間帯は、夜も明けお腹も膨れたので、元気いっぱいで走れるはず。

が、今年初の600kmという長丁場は、ここから管理人に試練を与えるのであった・・・


つづく

ブログランキングに参加しています。完走後一週間経ってしまいましたが、まだまだ記事はつづきます(汗) はよ完結しなさい!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月24日 (土)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第四章) ついにDNFが・・・

PC3で秀さんより「膝が少し痛い・・・」とカミングアウトがありましたが、

それは多分、下りで頑張っちゃったからでしょう(笑)



と言うことで、15分強の休憩を終えたら、晩ごはんを食べに次なるPCに向けて出発します。


PC3出発後、30kmほど走ると昨年の600で寄った可児市の中華料理屋に到着。(今年の300でも寄ってるお気に入りのお店ですw)



が、今回は中華じゃなく違うお店に行こう!と思っていたので、勇気を出して中華をスルーw


で、行きにキョロキョロしながら、見定めておいたコチラのお店にアタック(^^)

19:25 可児市の王将の向かい側にある店舗のうどん屋です。
Cimg5113

そう言えば、昼も鶏ちゃん定食の後、うどんを食べたような気がしますが、うどん好きにはそんなの関係ないですよね(笑)



店内に入り、周りを見渡すと、どうやら夜は居酒屋風うどん屋になるお店のようで(汗)

でも、気を確かに持ち、王道のカレーうどんを注文w
Cimg5112

当然、ライスも忘れませんよ( ー`дー´)キリッ



こちらのお店のカレーうどんは、ダシが和風のカレーうどんで、安定の豚肉入り。

なので、管理人のストライクゾーンど真ん中(^^)



気が付けば、またもや汁まで完食しお腹いっぱいになっちゃったよ(爆) 




さ、腹がふくれたら、しょうがないので再スタートしないとね。

なので、レッグウォーマとウインブレを店内で着込んだら、レッツゴー。


時間はすでに 45分ほど経過した20:10。 
この時期は、ここから一気に気温が下がるので、寒さ対策は完全にしないと・・・






ここからは、多治見市内を抜け、瀬戸へ抜けるイヤーなアップダウンを走らないと帰れません(汗)

往復コースなので、分かっていたけど、ホントこのアップダウンはキツイよ。。。



そんな中、膝の痛みからか、得意の上りで徐々に遅れる秀さん(大丈夫なのか?)




そんなアップダウンを何とかこなし、瀬戸市に入ったあたりで、


突然、秀さんが、「膝が痛くて、限界なので、DNFします」と・・・




ちょ(汗) でも、ブルべは自己責任スポーツなんで、DNFも勇気ある決断かと。



なので、「後は任せて。」と言い(ホントにそんなこと言ったか?(笑))

ここから先は、ハンガーノックンと2人で走行開始。



宮峠を激速で上った「まったりジャージ着用の秀さん」のためにも、2人で頑張るよ(笑)
Cimg5105x

写真は宮峠頂上でみんなを待つ秀さん。
この時は、まさかDNFするとは思わなかったな~。





瀬戸から豊田へは、R155を東進する。

最初こそ少し上るが、基本は下り基調。そして、風は西からの追い風。


更に、グリーンロードの八草ICからは信号のつながりも非常に良くて、あっという間に豊田市へ(驚)



22:30 PC3.5 写真失念しましたが、睡眠導入剤を購入(笑)

22:45 仮眠の地のスーパー銭湯
Cimg5115

コースから少しだけアウトしますが、やっぱり寝ないと600はキツいから。


店外で軽く導入剤を飲んで、風呂で汗を流したら、休憩所で死んだように仮眠をzzz





果たして、このまま起きれずにDNFなんて事はないよね(笑)

この地点でようやく350kmちょい。

まだまだ半分近く残っています。


つづく。

ブログランキングに参加しています。今回のブルべ記事はまだまだ先が長いわ~。
できましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月23日 (金)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第三章)まだまだ先は長いのに・・・

鶏ちゃん定食+うどんでお腹がはちきれる一歩手前の管理人一行。


ここから、この日の大ボスの宮峠に。
A


高低図を見るとホンのちょっとの上りですが、食堂からキュッと勾配が上がってますがね(汗)



なので、淡々と走行するしかありませんね(汗)


でもね、剛脚坂バカの方には、この勾配が気にならないみたいで・・・
Cimg5094

バキューンと走り去って、一瞬で管理人を千切ってしまいました(泣)


まだまだ修行が必要ですね・・・



みんなから遅れること数分。
何とかこの日の最高地点の宮峠を攻略。
Cimg5096z

標高782mを無事クリアー。




ここからは、折り返しの高山まで気持ちいい勾配で調子よく下って行きます。



で、気持ちよく下った後に、ふと気がついた。、

「あの~、ここをまた上るの??」(泣)



こういった気付きができるのが往復コースのいい点であり、悪い点ですね。




14:15 最初の折り返しのPC2(約180km)
Cimg5098

産地費消じゃないけれど「ますの寿司」と「飛騨高原ホイップ入りなんちゃら」を補給食に購入(^^)


さすがにお腹がいっぱいだったんで、これらは背中に入れましたけど。




このコンビニで軽く15分以上休憩したら、復路に向けて出発します。

ここまでの道のりが、ずーっと爆風向い風だったので、ここからは追い風ヤッホーで走れるはずなんで、意気揚々とね。



実際、ここからの復路はヤッホー状態で走れたので、行きに苦しんだ宮峠も難なくクリアーできました(嬉)


なので、宮峠攻略記念の撮影を頂上でしようと思っていたら、なんと反対の車線に小径車のブロンプトンに乗る写楽さんがいるよ(驚)
Cimg5104

ちょうど、写楽さんの往路と管理人一行の復路がスライドしたようで(^^)

こういう偶然も、ブルベの醍醐味ですね~。



ブロンプトンで修行ブルべ600に参加する楽しさは、写楽さんのブログを見ると分かると思います。
さあ、みんな小径でブルべに参加しましょうw






宮峠からは、下り基調+追い風ヤッホー。

なので、ガンガン踏んで、グルメの遅れを取り戻すべく走ります。


そんな感じで一生懸命走ってましたが、自転車通行禁止の久々野小坂BPの迂回はしっかりと行いましたよ( ー`дー´)キリッ

(まあ、先週も中部400で同じ道を走ったので、覚えていただけですけどね)



折り返し地点から2時間も走ると、アラフィフ管理人はおしっこがしたくなる(泣)


なので、PC3を待たず、

16:25 下呂駅で緊急ピットインを(笑)
Cimg5106

自宅から150km以上離れている下呂駅ですが、今年になって2度も自転車で来るとは、なんだかな~。

ちなみに、1回目の訪問もブルべ(名古屋300) なのは言うまでもありませんね。




ここで、軽く休憩したらPC3に向け出発。

ちょうど出発した時にブルベストが通過したので、すぐさま吸収して何故か4人パックで走行開始。


そのせいか分からないけど、秀さんが鬼牽きするんだよね~(汗)

前から思ってたんですが、秀さんは知らない人が一緒に居たり、前に見えると何だか頑張る傾向があるような気がしてならないのですが・・・



「あの~。そんなに頑張らなくてもいいんですけど。。。」



17:50 付いて走るのもキツかった中、ようやくPC3(約270km)についた。
Cimg5110

腹へでしたが、この先の晩ごはんを考え、これだけで妥協(笑)

ちょっと量が少ないかな~と思いながら食べてると、一緒に走っている秀さんがボソっと。



「膝が・・・」

つづく

ブログランキングに参加しています。続きはよ!と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月22日 (木)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第二章)お昼ごはん美味しかった♪

秀さんの追突トラブルで思わぬ小休止ができたので、トラブル解消後は気分一新でレッツゴー。

実走のコースログはこちら。




瀬戸から多治見に抜けるイヤなアップダウン(GWのkimotoshiさん迎撃ライドで進むのを躊躇したのでサークルKで待機したあのアップダウンです)をヒーヒーとこなしたら、

可児市の街で、帰りの晩ごはんの場所をキョロキョロを探す(笑)



しばらく走ると、飛騨川に掛かる赤色がキレイな橋を通過。
Cimg5069

空の青さに赤が映え、なんだかとってもキレイだね。



橋を超えたら、右折しR41へ。

この頃になると、北寄りの風が吹き出し、お約束の爆風向い風に(ToT)



でも3人列車なんで、適当にローテしながら走れば、キツいながらも何とか進む。


ここからの道中は「飛水峡」を見ながら進むので、見渡す景色がかなりキレイ。

また、飛騨川の水も透きとおっているので、キレイさに輪をかけていたかな(^^)




一応、走行中に撮影を試みたものの、残念ながら失敗。。。
Cimg5073

ブルべじゃ無かったらバイクを止めて撮影したい場所ですね。





こんな感じで淡々と走っていたら、気がつけばPC1間近な場所に。

すると、突然「一般人の秀さん」がアタック(驚)



ちょ(^^; なんで平地のここでアタックなの???


つられて追いかけてしまったため、管理人は序盤から脚が削られてしまいました。。。 

なお、このアタックは平地番長のハンガーノックンによってあっさりと潰されたことは言うまでもありませんが(笑)




9:00 PC1(約90km)
Cimg5074

腹へりでハンガーノック手前だったんで、ガッツリ食べましたよ~




このPCは休憩少なめでスタート。
と言っても、10分以上はいましたが(汗)


ここら辺から、R41は時おりJR高山線と交差しながら北上。


交差する高山線の橋脚を見ると、いつの時代に作ったのか石積みだよ(驚)
Cimg5079

なんだか歴史を感じますね。



そして、コースはR41からK88に。

下呂温泉を超え、ホテルアルメリア坂(多分、今回の600イチの激坂?w)を超え、しばらく走っていると、今度はハンガーノックンにトラブル発生。



そのトラブルとは、パンク。。。

一週間前の中部400に続き、またもやパンク発生(汗)。


うーん、家族を置いて自転車に乗ってるのでバツがくだされたのかなww






12:45 峠屋食堂(約162km)
Cimg5093

一週間の中部400でチェックしていたけど寄らなかった食事どころ。

この日のスタート前に名古屋のスタッフに聞いたら、普通に美味しいよみたいな返事だったので、勇気を出して寄ってみました(笑)



店内は昭和の香り
Cimg5084

なぜか秀さんは演歌歌手のポスターをガン見w



そんな中、3人で「鶏ちゃん定食+うどん玉」を注文。


で、しばらく待つと鍋いっぱいの鶏ちゃんが(笑)
Cimg5086

普通のすき焼き鍋に結構いっぱい入っています。



まずは、ガスコンロの火を付け、グツグツと煮込む。
当然、ほかっておいては美味しく煮込めませんので、みんなでお肉を手返ししながら。


すると、野菜からいっぱい水分が出ていい感じに煮える(^^)
Cimg5089

こちらが、出来上がりの図w



あとは、一緒に出てきた「ごはん」と「お味噌汁」と共にいただきまーす。


「う、ウマイw」

3人で舌づつみをうちながら食べましたよ。



で、〆はうどん。
Cimg5091_2

三人前よりいっぱいあるじゃないかというボリュームのうどんを、中身をあらかた食べた先ほどの鍋にいれてグツグツ煮込む。


いやー、うどん最高に美味しいわ(笑)




30分後、お腹いっぱいで身動きがとれない三人組が出来上がりました(爆)



果たした、この後すぐ現れる宮峠(標高780mでここから150mアップ)はクリアーできるのでしょうか・・・ 

つづく

ブログランキングに参加しています。いったい何章になるんだろう。次の章はよと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月21日 (水)

BRM517名古屋600 丘と海コース (第一章)

5時ジャストの日の出と共にスタートした管理人。

今回の名古屋600は、こちらの剛脚の方々と一緒に走りだしました。

・ 平地番長の「ハンガーノックン」
・ 坂嫌いと公言しているが、坂が激速の一般人「秀さん」


二人共剛脚なんで、付いていけるか心配でなりません(泣)




ちなみに、今回の名古屋600は、こんなコース(実走ログ)でしたよ。。。


今回のコースを簡単に説明すると、

スタートから180kmかけてジワジワと800m上ったら、高山市のコンビニで折り返し。
折り返し後は、下り基調でスイスイーっとスタート地点付近へ。
この時点で350kmほど走ってますが、まだまだ600kmに足りないので、スタート地点を通り過ぎて伊良湖往復へ(笑)

こんな感じで走破する600kmです。



最難関は、350km地点のスタート場所付近で心が折れてDNFしないかだけかな~(爆) 





スタートしてからしばらくは、豊田市内の街中を走行。

ほぼ最後尾スタートなんで、ブルベストによる渋滞も無く、まったりと。


ふと気がついたんですか、豊田市内の信号は進行方向の信号が一斉に赤になるせいか、無理して黄色信号で突っ込んでも、次の信号がなぜか赤信号。

うーん、やっぱり市街地は頑張っちゃダメだね(^^)







豊田の市街地を抜けたら、お次はやや山岳の瀬戸市。
Cimg5063

剛脚に牽かれて、一生懸命付いてきます。



そうこうしていると、ようやく小径のブロンプトンに乗る写楽さんに追いついた(^^)
Cimg5064

ブロンプトンと言うものの、戦闘力とエンジン能力がかなり高めなので、あなどれませんよ。

でも管理人一行はロードなので、お先に~っと、先を進みますw




この辺りは、信号も減って走りやすかったので、他の参加者をコソコソと抜きながら走ることが出来ました。

そんな中、先頭のハンガーノックンが信号ダッシュを行ったら、ジャージのバックポケットから荷物が発射(驚)
Cimg5063a

ちょw バックポケットに荷物入れすぎww



すぐ後ろの管理人は、「おーい、落ちたぞ~」と叫んだだけでしたが、
管理人の後ろの秀さんは、落ちた荷物を拾おうと急停車。




その結果、






秀さんは、たまたま後ろにいた参加者に追突され、追突した方と一緒に落車?






幸い走り出したばかりで、スピードがあまり出ていなかったためか、大事に至らず良かったですが・・・

でも、チェーンステイに付けたGARMINのセンサーがズレたので、ここで一旦小休止。
Cimg5065

一生懸命対処する秀さんを横目に管理人はトイレに行ったり、アームカバーやレッグウォーマーを脱いだりとか大忙しでした(笑)



余談ですが、管理人はこないだのブルべからフロントバッグを装着してまして・・・

それは、モンベルのフロントバッグ。

モンベル(mont‐bell) サイクルフロントバッグ 1130110 ブラック/ガンメタル BKGM



特に荷物を入れずに走りだすのですが、この時期は早朝に着用していたウエアをどんどん脱いで収納するのにちょうどいいバッグなんですよ。
あと、補給食のおにぎりや大福を入れる場所にも最適です(笑)


サドルには、オルトリーブのサドルバッグ(大)をつけてますが、ここには夜間の防寒グッズなどが入ってるので、収納スペースがあまりないですからね~(^^)




そうこうしている内に(管理人が晴天用の格好(半袖、半レーパン)になった頃)、秀さんのGARMINセンサーの固定もちょうど終了。
特に不具合もないようなので、再び3人パックで走行開始しました。



えーーーと、この時点は、まだたったの25km。

先は長いですが、いきなりこんなトラブルで大丈夫でしょうか(笑)




まだまだトラブル続きの旅は続きますが、いまだ疲れが取れないので、今日はここで記事を切りたいを思います。



つづく。





ブログランキングに参加しています。旅の続きの記事アップはみなさんの応援のクリック次第ですよw

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月20日 (火)

BRM517名古屋600 丘と海コース (プロローグ)

こんばんは。

今日は、今年初600となった名古屋ブルベの参加記を書き綴りたいと思います。

速報でもお伝えしましたが、かなりキツいブルベでしたけど・・・




当日は、朝2時に起きて、まだ夜も明けていない3時に自宅出発。

えっ、朝早すぎって?


だって、600kmなのに自走しますから(笑)
Cimg5042

スタート場所の柳川瀬公園までは、矢作川堤防をまったりと走行(約23km)。

走りながら感じた向かい風が、この先管理人一行を苦しめるとは夢にも思わずに・・・



4:15 PC0(スタート場所直前のセブンイレブン)
Cimg5043

出発前に自宅でごはんを茶碗2杯食べていたので、バックポケットに入れる補給用に購入(^^)




4:25 スタート地点に到着
Cimg5047

空は白白としていますが、まだ日の出前。
なので、みんな冬装備です。


受付を済まし回りをぐるっと見てみると、いつもの名古屋ブルベメンバーの「秀さん」「恵壱さん」「りょうさん」「おかやすさん」を発見。

なぜか秀さんだけ半レーパンで気合十分だったのが印象的でしたね・・・




ちなみに、剛脚「恵壱さん」と「りょうさん」は最速ブルベを目指すそうですが、アラフィフの管理人は最速にまったく興味無し(笑)

なので、自称まったり詐欺の半レーパンの「秀さん」とご一緒することにしました(笑)
当然、あとで後悔しまくりでしたけど(´д⊂)




あと、こんな小さなタイヤのブロンプトン乗りの「写楽さん」を発見。
Cimg5049

ちょw まじで修行ブルベ600に参加ですか?(驚)



と言った顔見知りの方々と談笑→ブリーフィング→車検 って感じでスタート間際の4:50。


参加予定の「ハンガーノックン」がまだ来とらせんがね(爆)




車検が済んだらバラバラと流れスタートになるので、みんなの向かう先を眺めていたら、そこに汗だくのハンガーノックンが自転車に乗って逆走で登場(笑)
Cimg5058

写真は慌てて受付をするハンガーノックンの図。


聞けば、自走なのに反射ベストを忘れたので取りに帰っていたとのこと(爆) 

ちょ、それはちょいメタボちゃんのヘルメット忘れに匹敵する忘れ物ですってww




そうこうしてたら、お見送り隊の「いとちーさん」も到着し、しばし談笑。



気がつけば、誰も居なくなった5時ちょうどにスタート場所を出発しました。
Cimg5061

この日は5時ちょうどが日の出だったのか、スタートしてすぐバイクを停めて日の出を撮影。

こっそりと心の中で安全祈願をしながら。




ここから、600kmの旅が始まります。

さて、この先にどんな道中が待っているのでしょうか?




ブログランキングに参加しています。旅の続きの記事早よ!と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月19日 (月)

【速報】 BRM517名古屋600 丘と海コース

こんばんは。

今年初600を完走した貧脚の管理人が書くブログにようこそw

走る前から分かってましたが、やっぱり600kmはキツかったです・・・

おかげで、今日の会社では、階段は辛いし、仕事中は眠いし、会議中はあやうく寝落ちしそうになるし(爆) 



やっぱりブルベの翌日は会社をサボらないといけませんね(笑)



と言うことで、遅ればせながら、一昨日の5月17日(土)から18日(日)にかけて参加した「BRM517名古屋600」の速報を。




結果は、命からがらの完走でした。(認定時間は36時間弱)
Cimg5133

一説では、名古屋600は獲得標高が少ないから楽だ、と言う風に言われていますが、なんのなんの、ムチャクチャキツかったですよ。。。


最初は、3人パックでスタートしたものの気がつけば、1人減って2人になってるし。

明け方前から日の出の時間帯は眠くてかなりヤバかったし。

そして、日の出後も浜名湖の爆風向かい風にやられ、売り切れた脚にはかなりキツかったです。



マジで、「そして、誰もいなくなった(泣)」になるんじゃないかと心配しました(滝汗)






そんな中、某変態さんの捕獲で元気をいただいたり、お昼ごはんでおいしいものを食べて元気が出たりしたので、なんとか、ホントになんとか完走することができました(^^)




この詳しい内容は、後日お伝えするとして、今日は完走の速報のみを。


本当は、詳細記事を今すぐ書きたいけれど、寝不足のため残念でしょうがありません(棒読み)




最後に、一緒に完走したハンガーノックン、途中DNFした一般人秀さん、ご一緒ありがとうございました。

そして、RC名古屋のスタッフのみなさん(こっそり一緒に走っていた代表のK井さん含む)おつありがとうございました。


次回(来年?)も、よろしくお願いします(^^)





ブログランキングに参加しています。皆様の応援のクリックで本編を書く気力が湧きますよ(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月13日 (火)

【後記】 BRM510中部400 清流と奥飛騨温泉ツアー

こんばんは。

土曜日から日曜日にかけて400kmもの距離を寝ずに走ったため、完走後の日曜日と翌月曜日に19時過ぎから床に入って10時間爆睡をした管理人がお届けするブログにようこそ(笑)

さて、今日はブルベの本編をまだ書いていない状態ですが、なぜか後記をムチャクチャ書きたい心境に駆られましたので、とりいそぎブルベ後記を記事にしたいと思います。

と言うことで、本編につきましては、気長にお待ち下さいね(^^;







10日(土)8:00に出発し、寝ずに11日(日)8:00にゴールした管理人。

400km走行中はとってもキツかったけど、ゴールした瞬間にそんな事は記憶の彼方に(笑)


しかも、この日はここから(ブルベのスタート地点のすいとぴあ江南)20kmほど離れた場所で、ブルベ完走記念飲み会が計画されてたので、ゴールした瞬間にテンションはかなり高い状態(^^)




ゴール → 湯で疲れた体を癒し1時間ほど仮眠 → 完走記念飲み会会場へ。


そんな感じで、12時ちょうどにたどり着いた場所は、


名古屋西区の幸寿司さん。
Cimg5034


この店は、ぽたーず仲間のMaSaさんの奥さんの従兄弟さんが大将をやっているお店で、大将も実はローディーと言う自転車乗り御用達の店になります(^^)


そんなお店に、

今回のブルベ走行メンバーの

・ 管理人
・ ハンガーノックン
・ ちょいメタボ君
・ とりっくさん


と、今回のブルベは走行していないけど数々の変態の称号をもつ

・ MaSaさん (今回の幹事、そして自走滋賀イチ400kmの変態)
・ がくさん  (ブロンプトンでブルベ200を認定完走する変態)
・ 風磨堂さん(ブルベ1000を認定完走するド変態)
・ 秀さん   (ローラー24時間で知多5の一般人_| ̄|○ il||li)

の計8人が集合しましたw



まずは、取りあえずの乾杯をしたら(何の乾杯?w)、

茶碗蒸し大好きな管理人がこれはウマイと思った茶碗蒸しが前菜で登場。
Cimg5026

もう、この茶碗蒸しと、変態仲間とのトークでビールがガンガン進みますよ。



そして、お寿司屋さんのお寿司が登場。
Cimg5027

回ってないお寿司なんて、いったい何十年ぶりなんだろう(笑)


絶品の味に舌づつみを打ちながら食べてると、あっという間に完食。
当然、輪をかけてビールが進んだことは言うまでもありませんね(^^)



さ、ボチボチお腹いっぱいかと思ったころ、幸寿司名物の穴子寿司登場(嬉)
Cimg5030

カリフワッって感じで激ウマでしたw
このお寿司ならお腹いっぱいでも、いくらでもいけますわ。


で、気がつけば、いつの間にやら2時間が経過していて、お昼の14時(^^;

美味しいものを楽しい仲間と食べてると時間の過ぎるのもあっという間ですね。




こちらにお店のメニューを乗せておきます。
Cimg5031

このお値段でおいしいお寿司が食べれるなら、今後もおじゃましたいかと。

ということで、今回の中部ブルベの後記は美味しいお寿司を食べたよって記事でしたw




お寿司好きなローディーは、名古屋にある幸寿司名物焼き穴子寿司を食べに行きましょうww
Cimg5032

ジャージのデザインとなったローディーの大将が美味しいお寿司を握ってくれます(^^)



幸寿司さん

住所 : 愛知県名古屋市西区山木2-18
TEL  : 052-501-4000

ブログランキングに参加しています。ブルベ本編はよw、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月11日 (日)

【速報】 BRM510中部400 清流と奥飛騨温泉ツアー

昨日から今日にかけて表題のブルベに参加してきましたので速報など。

今回は去年の中部600完走メンバーと全く一緒の、
・ ハンガーノックン
・ ちょいメタボ君
・ とりっくさん

と一緒に走りました。
20140510130835fcf
(写真は秀さんブログより借用w)


今回のブルベは、スタート前~走行中にかけていろいろとアクシデントがあり、何度も全員での完走を諦めかけましたが、なんだかんだで結果オーライになって、無事全員認定完走できました(^^)
Dscf5245
(写真はゴール時に撮っていただいたスタッフ写真より)




今朝寝ないでゴール→温泉、仮眠1時間→みんなで反省会→輪行帰宅→焼酎・晩ごはん・風呂→この記事の作成

なので、今現在眠たくてたまりません。

なので、今日は速報で失礼します。


機会がありましたら、詳細をお伝えしてますのでよろしく~(笑)





ブログランキングに参加しています。詳細はよ!と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月10日 (土)

リアライト発射の原因をついに発見。これで最終対策となるか・・・

こんばんは。

本日は、久しぶりに「CAT EYE リフレックスオート TL-LD570R」をネタにします(汗)

キャットアイ(CAT EYE) リフレックスオート TL-LD570R


このライトはブルベでは最強のライトですが、発射してしまう欠点がありまして。。。

少し前の記事で、このライトの発射防止対策をしましたが、その直後のブルベでも発射してしまう騒ぎを引き起こしました(汗) 



なので、真剣に原因追求をしたところ、ついに原因を発見!

まずは、ライトの底部を見て下さい。
Cimg4874_2

黒くなってるのが見えます?

そうなんです、実は路面のギャップ等の振動で、オルトリーブのサドルバックに取り付けたライトが揺れて後輪にぶつかってたんです。。。




コチラがこの時の実際の取り付け状況の写真
Cimg4875

身長が大きくないため(あえて小さいとは書きません)、バイクサイズが小さいのか、脚の長さが短いのか分かりませんが、リアライトと後輪とのクリアランスが狭すぎでした(泣)



なので、ライトとタイヤの接触防止のために、こんな改善を。


まずは100均でフック付きのゴムを買って、長さを適当に切って調整し、サドルから吊り上げるように取り付け。
Cimg4877

こんな感じで、下に揺れるのをゴムで吊ることで防止します(^^)





実際に改善した後は、こんな感じに。
Cimg4876

最初の写真と比べると、大分クリアランスが広がったでしょ(嬉)

ゴムで引っ張ってるから、これでもう下に振れることもないでしょうし。






それと、100均でこんなものを見かけたのでついでに買っておきました。
Cimg4878

ゴムネットです(笑)
写真の様に使いサドルバッグの上に荷物を積んでいるブルベストを先日お見かけしたので、真似できるかなと。


今からは、過酷なブルベが予想されますので、こんな風に輪行袋を携行しないと帰ってこれなくなる可能性が高くなりますのでね(汗)
Cimg4879_2


さ、これで次のブルベを安心して走れるぞ。



ちなみに、そのブルベは今現在走ってるこちらのブルベです(なお、この記事は予約投稿です(笑))

山岳コースなんで、保険の輪行袋がとっても重要ですからね。
でも、できればお世話になりたくないな~。






ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 9日 (金)

GWライド第4弾 関西剛脚に千切られました(泣)

こんばんは。

本日で管理人のGW連休ライド記事も最後。


最後は、4日(日)に愛知にこられた関西の刺客の剛脚kimotoshiさんとご一緒した5日(月)のライド記事になります。

4日の夜は歓迎会という名の飲み会でしこたま飲んだため、この日のライドは結構キツかったな~。



この歓迎会は、迎撃ライドに参加出来なかった、

・ ハンガーノックン
・ がくさん
・ りょうさん

をプラスしての計10人でしめやかに行われたんで、管理人は記事にしませんが、自転車乗りの飲み会なんでかなりはじけたものでしたよw



このあたりの詳細は、飲み会大好き善行大好き但し飲むと必ず何かやらかすハンガーノックンのブログを参照して下さいませ(笑)




ということで、こんなコースで走ったライド記事をご覧くださいませ。



前日はリーフさんにバイクを置いて帰ったので、この日はここがスタート場所になります。


管理人は優しい奥さんにリーフさんに送ってもらったら、そこに居たのは、雨予報90%でも走りましょうと言うありがたい方々が大集合w


・ ちょいメタボ君
・ がくさん
・ 金属wさん
・ そして客人のkimotoshiさん

みんな雨でも走ろうだなんて、さすがですね(^^)

まあ、管理人もですが・・・




リーフさんで、関西剛脚のかっこいいジャージをありがたく拝んだら、雨が降り出す前に出発w
Dsc_0281

当初は、愛知県のヒルクライマーの聖地の本宮山に行こうと思ったけど、遠い場所に行って雨に降られるのが嫌だったので、管理人御用達の「三ヶ根山」に行くことに。




まずは、最初の上りになるグリーンロードで、
管理人が先頭でヒーコラと上ってると、kimotoshiさんが「風よけになりますよ」とすっと前に。

勾配のキツい区間だったので、すでにインナーローの管理人はありがたいなーと思って先頭交代を容認すると、前に出たkimotoshiさんのフロントギアが驚きのアウター(汗)


確か勾配は10%ぐらいでしたけど、リアは19Tぐらいの位置にかかってるよ。。。

さすが、「244式」はすげーわww


このすごさに普通なら自分の貧脚を嘆くのですが、この日はこの光景が驚きの早さで見えなくなった(これを世間で瞬殺と言うw)ので、自分の貧脚を嘆く間もなかったのが幸いかもしれません(爆) 


関西の剛脚スゴすぎです。。。





このグリーンロードの後は、この日のメインイベントの三ヶ根山を上る。

この三ヶ根山HCはヒルクラの所々で、風光明媚な三河湾が見えるのでヒルクライムなのに海!というとっても気持ちいいロケーションで楽しく上れます。


あいにくこの日は曇ってましたので、絶景は見れませんでしたがみんなでまったりと上っていたら、いつの間にかヒルクラのゴールの料金所に。
Dsc_0290_2

みんなでまったりなので、ここではちぎられなくて良かったw



この後、ダウンヒルの途中、冷たいものが顔に当たったので、みんなで愛知県が誇る中華料理店によって、軽く雨宿り兼おひるごはんを(^^)
Dsc_0291

酢豚定食+台湾ラーメンで700円は、かなりお得だったかとw





お腹いっぱいになった後は、リーフさんに向かって帰路を出発。

あいにく管理人は帰路の途中にある自宅に向かって途中離脱しましたが(この晩に別の予定もあったので・・・)、2日間に渡って楽しく走れましたよ。



一緒に走っていただいたみなさん、歓迎会に参加していただいたみなさん、そして大阪からはるばる愛知にお越しいただいたkimotoshiさん、ありがとうございました。


これにて、管理人のGW連休の記事を終わります。






プログブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 8日 (木)

GWライド第3弾 関西剛脚の迎撃ライドに行こう

こんばんは。

今日は5月4日(日)の走行記になります。



関西より、剛脚のkimotoshiさん が愛知に来られると言う情報をキャッチしたので、お出迎えライドに行ってきました。



kimotoshiさんは昨年の12月に愛知に来て、まるいちさんでチタンフレーム(Avadio製)を試乗して、その走りに納得し帰ってからそのチタンフレームを買ったんで、今回は里帰りにこられたと言う訳なんですよw




当日は、迎撃メンバーで朝8時から作戦タイム。
Cimg4912

いつものミスドですが・・・w

そうそう、特筆すべきはちょいメタボ君が遅刻しなかったってことですかね~w

どうやら、こないだの遅刻で少し反省したのかなww




まあ、遅刻者がいなくても出発は安定の30分遅れでしたけど(爆) 
Cimg4913

この日の迎撃ライドの参加者は、

・ ちょいメタボ君
・ とし君
・ 金属wさん
・ とりっくさん
・ 秀さん(スポンサーサイトになってますよ(^^;)

そして、管理人の合計6名でした。

で、こんなコースで迎撃しましたよんw





ところで、とし君、 そんなカジュアルな格好で大丈夫なのかい?






安定の30分遅れで出発した一行。

カジュアルな格好で小径のモールトンに乗るとし君にさんざん煽られて爆走。。。


ちょ、モールトンってロードより早いんじゃないか(湧き上がる物欲w)
Cimg4920



11:30 途中一回のコンビニ休憩をはさみ、迎撃ポイントの瀬戸市に着いたw
Cimg4923

あじーー。この日はすっごくいい天気だったんで、溶けちゃいそうに暑かったな~。




ツイッターなどでkimotoshiさんの動きを見てると、まだまだここには到着しそうもない。

ならば、お先にお昼ご飯をと言う事で、瀬戸市名物の「瀬戸焼きそば」を食すことにw



こちらが、TV等で紹介されてる有名店の「大福屋」ですが、今回はあえて違うお店にGO!
Cimg4926



大福屋さんから10秒で「七福堂」さんに着いた(笑)
Cimg4927



お約束の「瀬戸焼きそば(大盛り)」
Cimg4929

味は、魚粉味。
美味しいけれど、一般的なソース味の焼きそばと違うんでちょっと違和感があるかな~(^^)


そして、焼きそばで足りない小腹を膨らますのは、ご存知「せとこま焼き」
Cimg4928

って、だれも知らないと思いますが(^^;
と言うか、管理人も初めて聞きましたのでw

でも、これは旨かった(^^)


中身があんことカスタードクリームで、食べる毎にそれらの混じりあった食感が舌に伝わってきて・・・

「う、うまい」パチーン(将太の寿司の柏手w)




腹が膨れたら、時間つぶしと腹ごなしで瀬戸の商店街を探索。
Cimg4930


15分後、神社の前の境内で日向ぼっこをしながら、シューズを脱いでくつろいでました(爆) 
Cimg4934




その後、小腹がすいたので、少し場所移動をして、コンビニへ。



でも、オヤジ衆は日陰を求めて、何故かコンビニ横のドブに脚を入れて休憩(爆) 
Cimg4937

ちょw あきらかに変態じゃないですか(爆) 




しばらくすると、そこに関西の刺客である剛脚kimotoshiさんが到着(^^)
Cimg4937a

お久しぶりです。



そして、こちらがAvadioのチタンバイク。
Cimg4938

ウワサでは、お値段が1Mだとか((((;゚Д゚))))





この後は、車の来ないルートを走ろうと言う管理人の提案で、猿投グリーンロード経由矢作川堤防でまったりと爆走。
Cimg4939


時折管理人も先頭にでて前を牽きましたが、後ろにいる剛脚のプレッシャーでありえないほどの心拍で走ったことは言うまでもありませんね(泣)





そんなこんなで、無事客人を宿泊地の三河安城の案内したら、この日のミッションは終了。




迎撃隊はがくさんのお店(リーフさん)に行って、軽くシャワーを浴びて関西剛脚歓迎会に参加し楽しい一日を満喫(^^)



この日ご一緒していただいたみなさん、そして関西よりわざわざお越しいただいたkimotoshiさん楽しい日をありがとうございました。





ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 7日 (水)

GWライド第2弾 知多イチのついでに亀崎潮干祭りに行こう

今日も昨日に続きGWのライド記事を書き綴ります(^^)




まずは、5月2日(木)。

とってもいい天気だったけど、我が家の奥さんに連れられてドナドナ~。。。


名古屋の大高のイオンに行って、金満フラッペ2連発などw

スタバの期間限定バナナフラッペとGODIVAの期間限定イチゴフラッペ。
Dsc_0270x2

2杯で1200円とは、高すぎでないかいw

この後、いっぱい荷物を持ったんで、自転車乗るとき以上の疲労を感じながら帰宅。

でも、家族サービス(KS)は大事だからね(遠い目。。。)







翌3日(金)は、一人でチタイチ(寂)

朝7時に家を出て、時計回りに爆走。


8:45 知多半島先端の師崎でパチリ。
Dsc_0271

ここまでは、追い風に乗ってまあまあ良いペースでしたが、ここからのライドがいつもの向かい風区間になるので、心折れまくりで必死に走行。


いつもしんどいですが、この日はいつも以上に辛く「知多イチ嫌だー」と何度も大声で叫びながら走りましたよ。



そう考えると、知多5(知多半島5周)をさらっとやってのけた、一般人さん のスゴさが身にしみて分かりますねw




そんなこんなでヒーヒーと知多半島を走り、もうすぐゴールだという衣浦大橋辺りにくると、何やらお祭りの予感がw
(と言っても行きに見かけてたんで、お祭りに向かって近づいたんですけど)


という訳で、お祭り会場までフラフラーと近づいて、少し様子を見てきましたw


ちなみに、このお祭りは、「潮干祭り」と言い毎年5月3日・4日に行われる歴史ある祭りだったようです(^^)





会場に近くに着くと、みんなの流れに乗って移動し海岸に到着。

なので、適当な場所にバイクを停めてフラフラしてると、お祭りのタネを発見(^^)



5台の山車が少し先に見えました!
Dsc_0274


おやっ、山車がなんだか海に浮かんでいるような感じですよ・・・

なので、更に近づいて見に行くと、やっぱり海の中だw
Dsc_0278

どうやら、波打ち際で山車を引くのがこのお祭りのメインイベントのようで。



この先の山車を引くところを最後まで見たかったけど、ほとんど無補給でここまできたのでこの日はここまでの見学で終了することにしました。

次回は、数多くの出店している屋台でおつまみを買い、ビールでも飲みながらゆっくりと見学したいな~と。



久しぶりの知多イチでしたが、ライドの後半にいい物を見たので、最後は軽快に走ることが出来ました(^^)



ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 6日 (火)

GWライド 江南曼陀羅寺公園に藤を見に行こう

世間では今日が連休の最終日なんで休日の方がほとんどですが、何故か管理人は今日がGW連休明けの仕事始め(泣)

10日ぶりの仕事は、結構キツかったな~。



そんな管理人が、GW連休の楽しいライドを振り返って記事を書きたいと思います。
だって、今書いとかないと楽しい思い出もすぐに忘れちゃいますから(^^)




5月1日(水)はGWが旬の藤を見に江南市(愛知県)へ。


この前日にツイッターを見ていたら、藤ツアー緩募の案内があったので、急遽参加することに。


自宅から、60~80km先が集合・目的地だったんで、目的地の到着時間だけを聞いて、自走で出発(ホント適当だな~w)



朝早く起きて、5:45に自宅出発。

こんなコースでフラフラしながら、合流地点を目指しましたw



7:35 七里の渡し

Cimg4885

ここは、「東海道五十三次で知られる宮宿愛知県名古屋市熱田区)から桑名宿三重県桑名市)までの海上の渡しで、かつての官道。」です。(ウィキペディアより)




8:20 パン屋さん
Cimg4889

お一人様ライドなんで、気ままに走り、以前いったことのあるパン屋さんに寄り道します(^^)


そして、コーヒーをお願いし、安定の休憩(爆) 
Cimg4890

さすがに3個食べれませんでしたので、1個はお持ち帰り用に包んでもらいました。



9:15 パンでお腹いっぱいになったら、少し西進し木曽川の堤防に合流。
Cimg4891

初めて走りましたが、車がほとんどこないし、信号は無いしで、とっても走り安い道でした。

ただ、この日はたまたま前方に剛脚なローディーが走ってたんで、一生懸命追いかけてしまい脚が終わってしまったので、結構キツい道でしたが・・・



10:25 剛脚に千切れまくり、ほうほうのていで一宮市の光明寺公園。
Cimg4894

AR中部さんの以前のスタート地点ね(^^)




この後、AR中部さんの今のスタート地点の「すいとぴあ江南」を経由して、目的地の「曼陀羅寺公園」へ。



11:10 曼陀羅寺公園についた。
Cimg4898a

初めて来ましたが、藤棚がすごく立派で、藤もものすごくキレイでしたw

また、お客さんもいっぱいで、屋台もいっぱい出てたので、次回は「自走→藤を見ながら一献→輪行」も楽しそうだなーと妄想w


そんな事を考えつつ散策していると、この日の主催者の風磨堂さんと み~さん に捕獲される。
Cimg4899

昼間初めてお会いするみ~さんに緊張しつつ、とりあえずごはんを食べようという話になって、公園の隣のお土産屋?さんで、名物の「菜めし田楽定食」を食べる。
Cimg4901a

味は、まあまあ美味しかったけど、観光地価格かな~。



この後は3人でポタポタ。
風磨堂さん先頭で、よくわからない道をゆっくりと走行w

こんな道絶対2度目はないな~と思いつつ走ること40分。


小牧の自転車屋さんについた。
Cimg4902

み~さんのSPDの調子が良くないので見せに来ました。



初めて来た店なんで、興味深々で店内を物色しましたが、ブロンプトンやBD-1やDAHONなどもイロイロ置いてあって、ちょっと興味がそっちにw

初めての店は結構楽しいですねw



店内を物色しつくした頃、SPDの整備も完了。


ここから自宅まで60kmほどある管理人は、名残惜しかったけどここでお二人とお別れ。

追い風ヤッホーの中、自宅へひとりで爆走。



はっ、よく考えたら、ほとんど一人ぼっちのライドでした(爆)




でも、楽しかったですよ。

ということで、次回も宜しくお願いします(^^)





今が自転車乗るには一番いい季節。
みんなもヒマを作っていっぱい乗りましょw





ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 5日 (月)

2014年4月の走行距離

おはようございます。

あいにく本日は雨のGWですが、本日以外は自転車日和でしたが、みなさん自転車にいっぱい乗ってますか?(笑)

管理人は、あまり記事にしていませんがコソコソと乗ってますよ(^^)
詳細は、ボチボチ記事にしていきますが、本日は表題の先月の走行距離の記事をお伝えします。
(注)ライド記事が丸投げや書く書く詐欺になったら諦めて下さいませ(爆)



と言うことで、サイコンの距離チェックを・・・

 R3号    314km  (サイコンでの4月末累計     350km)
 MBK号   166km  (   〃              37607km)    
 LOOK号 1172km  (   〃               9746km)
___________________________
  合計  1652km


素晴らしい!
驚きの1600km超えです。

4月になってホンキ出した管理人は、R3号でのジテツウを10回ぐらいしましたんで、その分が走行距離のかさ上げになって、これだけの距離を稼げたんだと思います。


それと、忘れちゃいけないのが3週連続のブルベ。
・ 中部300(4/12)
・ 静岡400(4/19)
・ 名古屋400(4/26)

と、3週間で1100kmも走りましたから(爆) 


とまあ、これだけの距離を走っているからって、決して早くも剛脚でもないのが悲しいとこですけどね(^^;

まあ、美味しいものを美味しくいただきたくために走ってるんだよとご理解いただければ、ありがたく思います。



5月は天気が良ければ一年で一番自転車が楽しい気候だと思いますので、今後も時間が許す限り、ブルベをはじめとするロングライドに出かけたいと思います。

それと、ジテツウも4月以上に頑張っちゃうよ( ̄▽ ̄)  ホントかいな~w





H25からの走行距離。

 25年1月 1,038km
     2月 1,007km
     3月 1,371km
     4月 1,316km
     5月 2,072km
     6月 1,529km
     7月 1,334km
     8月   558km
     9月 1,061km
    10月   975km
    11月 1,030km
    12月   717km

 26年1月   904km
     2月   712km
     3月 1,301km
     4月 1,652km

累計距離一覧
Kyori 




ブログランキングに参加しています。1600kmおつかれ~と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 3日 (土)

ZONDA 入院しました(泣)

昨日の記事でZONDAが無音になりましたと報告しましたら、ツイッターのフォロワーさんから「壊れてますねw」の発言が・・・

どうやら、フリーの中のラチェットを抑えているスプリングがおかしいのでは?と。

最悪の場合は、走れなくなる事もあるらしいよと・・・




管理人は、この先もいろいろなロングライドの予定があるので、「ライド中に不具合が起きて走れなくなったらどうしよう?」と考えたら、夜も眠れず(ちょっとオーバーですがw)、


朝早く起きてしまったので(頻尿のおかげとも言う(爆))、


今朝の5時から、ZONDAのフリーをばらして中を確認してみました(笑)




カンパニョーロのメンテは初めてだけど、過去にFULLCRUMのメンテをしたことがあるので楽勝でしょとばかり、スプロケを外し、

5mmのアーレンキーとスパナでフリーを取り外します。



で、 フリーを取って、ラチェット部を見てみると、

そこにあったのは・・・(写真失念)











「ちょ(^^;  ラチェットを抑えてるスプリングが折れてるじゃまいか・・・(泣)」
Cimg0597

上の写真は以前バラシたFULLCRUM RACING7のフリーですが、ZONDAもほぼ一緒だったんで、参考に貼っときます。




という事で、メンテでどうにかなる話じゃなかったので、そのままフリーを元の位置に戻し、早朝のZONDAメンテは終了(笑)




その後、このホイールを購入したショップに入院・修理をお願いした事は言うまでもありません。

海外通販は安いけど、こういう時に困るから、やっぱりホイールはショップで買った方が安心かな~。




でも、ショップで聞いた話によると、この様な場合に修理を行うカンパニョーロジャパンはスモールパーツの在庫を持っていないので、ものすごく時間がかかるよと・・・


どうやら、パーツをイタリアから空輸して、そこから修理なんで一ヶ月かな~って(爆) 



この先も過酷なブルベが控えてますので、ZONDAが早く復活することを切に期待しています。

上りもまあまあ行けるし、下りも安定性があって乗りやすいホールだから。

カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット




この先当面は、手持ちのRACING7で行くので、今まで以上に貧脚になりますが、暖かく見守っていただけるとありがたく思います(^^)



来週の、中部400温泉めぐりが心配ですけど、頑張ってみますねw



あっそうそう、コチラのYOUTUBEがメンテの参考になりますので、リンク貼っておきます。

ぜひ参考にして下さい。







ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 2日 (金)

Campagnolo Zondaから突然ラチェット音が消えました(驚)

こんばんは。

本日は、表題の不思議な件を記事にします。


カンパニョーロやフルクラムのホイールは脚を止めると、フリーのラチェット音(下位機種になればなるほど爆音)がうるさいのが有名ですが、こないだ管理人が参加したブルベ以降、管理人のZONDAホイールに異変が。。。

カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット





それは、ラチェット音が全くしなくなり、後輪のフリーがものすごく回る異常事態に(^^;



カンパのホイールと言えば、MAVICほどでも無いものの、ハブがあまり回らないので、ものすごい異常事態かと。




それも、ブルベの走行中に突然、フリー音がしなくなったので、ホイールが壊れたかとムチャクチャ心配しましたよ。



購入時は「チーーーー」と鳴っていて、
最近は距離が増えたせいか「ジーーーーー」と軽快に鳴っていたので・・・




本日、動画でZONDAの無音ぶりを撮影したので、ぜひ見てください。

ZONDA無音回転動画




どうです?
全く音がしないし、ありえないほど回るでしょ(笑)




なんだか心配だな~、

ただ単に、ホイールが調子いいだけなら良いけど、なんだか悪い予感がしてならないのがカンパユーザーの悪い癖ですから(笑)



とりあえず、このまま様子を見ながら乗りますが、この無音がもし良くない予兆(ハブが壊れてるよとかスポークに異常があるよ等々)なら教えてください(^^)



そういう悪いことでないのなら、カンパの無音を楽しみたいと思いますw





音のないホイールに乗って緊張している管理人に応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年5月 1日 (木)

ブログ開設5周年とぽたーずジャージ

こんばんは。

今日のロングライド中にふと気がついたんですが、当ブログがひっそりと5周年を迎えていた事に(笑)


2009年のゴールデンウイークに、暇つぶしとして初めた当ブログ

気がつけば、乗ってるバイクは、ESCAPE R3からMBK号(MeBaruKun号)、そしてLOOK号に変遷したけど、昔と変わらぬ調子で自転車に乗ってます。

と言っても、だんだんアラフィフ真っ最中になってきてるので、パフォーマンスは確実に落ちていますが。。(泣)



でも、5年ですよ、5年。

前も書いたことがあると思いますが、飽き性の管理人にしてはものすごく長くつづいているかと。

これもひとえに、みなさんの応援のおかげです(^^)


とうことで、今度もよろしくお願いします。





ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ








さ、ここからは、記事タイトル後半のぽたーずジャージのお話。


かねてより進行していたプロジェクトがようやく実を結び、このたびNEWジャージが完成しました(^^)



題して「ぽたーずジャージ」

うん、このネーミングは、いつもポタライドばかりしている管理人にピッタリだね( ̄▽ ̄)
Cimg4884

Cimg4883

なんでかよく分からないけど、このジャージは一着毎にデザインが変えれるので、スッキリとしたデザインにしましたw


試着の上、Sサイズにしましたが、サイズ的には問題無し。
しいて言えば、袖が少しきついけど、アームカバーのずりさげ防止になると思えば問題ないでしょうw



早速、本日着用してポタってきましたけど(このライドの様子は気が向けば記事にします)、特に問題なかったです。




という事で、このジャージを着てのぽたーず総決起集会を6月のどこかで実施しようと思います。(6月8日頃?)


その時は、みなさんよろしくお願いします(^^)











チームジャージおつ。と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック


アクセスランキング