« BRM531アルプス600  その4 深夜の時間帯は眠気との戦い | トップページ | キューシート準備しました(^^) »

2014年6月 8日 (日)

BRM531アルプス600  その最終 暑さと爆風とパンクの先に・・・

PC5の大休憩でかなり体が楽になったので、

6:25 残り200kmを完走目指して再スタート。



前日に続き、快晴の天気なので遠くに雪をかぶった中央アルプス連峰がくっきりと見える。

6月なのに雪山が見えるって、いったいどんだけ山奥なんでしょう(笑)
Cimg5287

でも、景色がいいので許すw


いい景色でテンションが上がってきたので、このブルベ2度目の自分撮り(爆)
Cimg5285

ちょうど逆光で顔が見えないので、良かった良かった(涙)



時間が経つにつれ、回らなくなる脚に追い打ちをかけるかのごとく、気温がぐんぐん上昇してきた。

田舎すぎて気温計がなかったものの、体感的には30℃オーバー(汗)


なので、次のPCを待たずして、自販機休憩。

管理人は普段ほとんどコーラを飲みませんが、さすがに暑さに耐えきれずキュッと逝っときましたよ。
Cimg5291

コーラにはカフェインが入っているので、眠気が飛んで脚が良く回るようになるって聞いたからね(^^)




天竜峡にかかる橋を越え、R151に合流したら、管理人が大嫌いな「下條村のアップダウン」のスタート。

疲れのたまった後半に、「アップアップアップダウン、アップアップアップアップダウン」
この繰り返しはもはやイジメでしかありませんよ(号泣)


泣きながら上っていると、こんな看板が道端に。
Cimg5293

どうやらここは、峰竜太のふるさとのようだ。
なんだか、峰竜太が嫌いになったぞwww




10:15 PC6(478km)
Cimg5295

暑さにより体力がかなり消耗したので、こんな感じでガッツリと10時の補給をw

1ボトルしか持っていないのに2リットルのペットボトルを買ったのは、安いから(@98)という理由だけでなく、体にかける用の水として使用するためです。


つまり、ボトルとは別に、オランジーナの空いたペットボトルに水を入れてバックポケットへ収納し、体にかける用とするわけです(^^)


それでもかなり余るので、ちょいメタボ君にあげるのと、ここでかぶるのに使います(笑)



ガッツリ補給を終えたら、

10:50 今ブルベ最後のボスになる新野峠をやっつけに出発。



ここからはただ淡々とペダルを回すのみ。

とにかく脚が回らないので、頑張りすぎないように頑張ろうと思いながら、えっちらおっちらと淡々と。

それにしても、暑すぎ(怒)
先ほど買った水を手足や首過ぎにかけながら、修行僧の様に上ります。



そんな状態で走ること約90分。

やっと大ボスをやっつけた(嬉)
Cimg5302

写真は新野峠を無事クリアーしたちょいメタボ君。



さ、ここからは下り基調でゴールまで走れます。

この峠からは、ひたすら脚を止めてダウンヒル。

下ってすぐの場所にあった気温計が30℃(標高1000m弱)だったので、下界はもしかしたら35℃超え?(驚)




一気に700mほど下り、中設楽の信号を左折し速度が落ちたら、下界の暑さが半端ないことに気づく(滝汗)


なので、時間も時間なので、お昼ごはんを食べることに(笑)



13:25 道の駅東栄
Cimg5307



暑かったので、冷やしうどん定食@700
Cimg5306


味はあっさりで、思いのほかおいしかったですよ。
遠いので、積極的に行こうとは思いませんが、再訪はありかと(^^)




お腹がふくれたら、ゴールに向けて残り70kmを走りだす。




走りだしてすぐのころ、ちょいメタボ君より衝撃の発言が。

「リアの変速が調子悪くて、トップ側5枚が使えんな~」と。





ちょ(驚)  そんな状態で走っていたのか・・・

でもまあ、なんとかなるんじゃw と楽天的に考え特に何も処置せずに再スタート(笑)


ちょいメタボ君はベテランライダーだから、きっと大丈夫だよ。ウンウンw




トップ側を封じられ、コマネズミの様にくるくるペダルを回すちょいメタボ君。

普段はトルク型のためガシガシ踏むペダリングばかりなので、なんだか笑える。




そんな感じで走っていたら、佐久間辺りで「ドラゴンボールを持つ竜」を発見。
Cimg5308

いままで何度か通った道だけど、気がつかなかったな~。



大井橋を渡り、R152に合流して進路を南に向けたら、爆風の南風が吹いていてお約束の向かい風(泣)


ここまでは、風がほとんど無かったけど、最後の最後で爆風に苦しめられるとは、やっぱりブルベは過酷だな~。




風のため、下り基調なのにスピードで出ない道を、ちょいメタボ君と適当にローテしながら走行。



この写真は「秋葉ダム」
Cimg5310

このアングルで見るのは初めてだな~。



そして、秋葉ダムに併設されている秋葉トンネル。
Cimg5312

このトンネルは、内部に分岐と合流が変わったトンネルです。
トンネル走行中に横から車が出てくるかも、と思うとなんだか怖いぞ(^^;



暑さにも負けず、風にも負けず、売り切れた脚で最後の力を振り絞り一生懸命走っている管理人にこのブルベ最後の悲劇が襲う。

それは、パンク(泣)



最後のPCの少し前で、タイヤに違和感を感じたので、止まって確認してみたら、

スローパンクしてるじゃないか(号泣)




ここまで来てパンクとは、やっぱりブルベは過酷だよ。。。


なお、このパンクは、あと1kmぐらいでPCだったので、だましだまし走行し、PCで修理しました。





チューブを交換しパンクから復活したら、ご褒美のフランクを食べるw
Cimg5316

最近は、最後のPCでフランクを食べるのがスタイルになりつつあります(笑)


ここからは、ゴールに向かって残り25kmをまったりと走るのみ。

まあ、向かい風なんで爆走したくても出来ないってのが本音ですけど(汗)





まったりと走ること、一時間強。 18時過ぎに無事ゴールできた(嬉)

獲得標高7000mを走破した自分自身を誉めてあげたいですね。
ちなみに、管理人は誉められて伸びる子ですから(笑)



ゴール地点で、カードチェックを受け、メダル代1000円を払ったら今回のブルベは終了。

みなさんお疲れ様でした。



あとは、なんとかして家に帰るだけ。さて、どうやって帰ろうかと思案してると、近くからなんだかいい臭いがしてくるぞ。

どうやら、その臭いのもとは、スタッフによるバーベキュー。


お腹がすいた子供みたいに、ちょいメタボ君と二人でその光景を見ていたら、

スタッフのかたより「どうぞ、どうぞ」って(嬉)



なので、遠慮しながら、いっぱいいただきましたよ(笑)

焼きうどん+焼きそば と ビールが飲みたくなる絶品の砂肝を。




ブルベの坂ともどもごちそうさまでした(^^)


以上で 静岡600の記事を終わりたいと思います。



なお、600kmを走ったのに、家に帰って体重計に乗ったところ、
まったく痩せていなかったということだけは、最後にお伝えしておきます(泣)
Cimg5318

上の写真は本文には関係ありませんww




スタッフのみなさん、応援してくれたみなさん、一緒に走ったみなさん、いつもいつもありがとうございます。

また次回もお願いしますね~。



ブログランキングに参加しています。600kmの記事お疲れ様でした、と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« BRM531アルプス600  その4 深夜の時間帯は眠気との戦い | トップページ | キューシート準備しました(^^) »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

600記事完走おめでとうございます。
これだけのボリュームの記事は大変だったでしょうね。
面白かったです。
しかし、やっぱり普通の人には600は無理(笑)
私は400までで、ごちそうさまにしておきますw

それでわ

お疲れ様でした!!
見事な食べっぷり!?走りっぷりに驚きました!!(笑)
今回の600kmでは、私も結構食べたつもりでしたが、
帰宅後2kg減っていることが分かりました。
体重を減らさないで完走できたという事は、いろんな意味で凄過ぎですね!!
剛脚、強食欲、強胃腸...
今後のブルベで、是非、参考にさせて頂きますw

こんばんは!

週末またしても新野峠に行かねば
ならないのですね、下條のUP-DNも。
今回は、新段戸トンネルもありますよ。
ホームコース満載ですね。
わたしは時速16Km/hでがんばります。
ではまた。

ようやく最後にフランクですね^o^ 最後が恒例^o^

こんにちは。
600お疲れ様でした。
距離の長さや獲得標高の高さもありますがやはり600ブルベでの最大の敵は睡魔なんでしょうね。
私も夜勤明けで自転車に乗った時に脚が回らないことが度々ありますのでその辛さがわかりますよ。
それにしても今回もデブルベだったようですね(笑)

こんばんは
お疲れ様でした~!!
何だか毎回同じ様なような所を走っているような?

おもしろい!

でも、もっと軽く走ったよ~とホントのことを書いて下さらないと週末がコワい(笑)

>オカメーズさま
こんにちは。
600は距離が長いのでいろいろありますね~。
今回みたいに記事を書く時間があれば、今後も書きますね(って、また出るのか(笑))
ちなみに400が完走できるなら600も大丈夫ですよ。
やればできますって。
楽しいよ~(遠い目)

>爆ヒロさま
こんにちは。
食べっぷりは普通ですが、走りっぷりはまだまだ精進が必要です(笑)
帰宅後に2kg減ですか?(驚)
管理人は記事にはしていませんが、完走後に磐田の湯によって補給・仮眠。
そして、帰宅時にがっつりお弁当を買って、家に着くなり食べたから減らなかったのかも(汗)
食は走るエネルギーなので、今後も出来ることなら食べるブルべをしたいと思います(^^)

>風磨堂さま
こんにちは。
あれっ、なんで中部に参加することがバレてるんだろう?
と言うことで、また泣きながらあのアップダウンを走ります。
今度は、タイムオーバーが心配だな~。

>よっしーさま
こんにちは。
フランクを一本も食べないブルべはブルべじゃありませんからね( ̄▽ ̄)

>kimotoshiさま
こんにちは。
おつありです。
そうそう、最大の敵は睡魔なんですよ。
過去に、何人もの人が寝ながら走って転んだのを見ていますから・・・
その他の敵は、上りとアップダウンとお尻と腰と手のひらの痛みですかね~。
つまり、管理人レベルだと満身創痍ってことです(爆)
食べなきゃ、走ってられませんね(笑)

>金属wさま
こんにちは。
おつありです。
気のせいでも何でもなく、毎回同じとこ走ってんす(笑)
ブルべで獲得標高を稼ごうと思うと長野県に行くのが定番ですからww

>モリゾーさま
こんにちは。
えっ、これでも過酷さを控えて書きましたが。。。
今週末はいったいどうなっちゃうことでしょう(泣き笑い)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/56431637

この記事へのトラックバック一覧です: BRM531アルプス600  その最終 暑さと爆風とパンクの先に・・・:

« BRM531アルプス600  その4 深夜の時間帯は眠気との戦い | トップページ | キューシート準備しました(^^) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック


アクセスランキング