« 2014BRM906近畿600紀伊半島一周 前編 | トップページ | 【速報】 二之瀬峠行ってきました »

2014年9月11日 (木)

2014BRM906近畿600紀伊半島一周 後編

こんばんは。
本日は近畿600の後編を書きたいと思います。
おヒマな方は、どうぞお付き合い下さいw


PC3 道の駅まんぼうで仮眠をするか(スタッフの方に地面に敷いて頂いたマットで仮眠)、それとも雨が止んでるこのタイミングで先に進むか結構悩みます。


で、出した結論は、行けるとこまで行きましょ!




なので、ここではetrexの電池交換とナビの地図データを入れ替えてそそくさと出発。

獣が待ち受ける街灯のないK260に独りで。。。。







出発前に、このPCに居たスタッフのみなさんに、ここから先には獣がいるとか、アップダウンがきついとか散々脅されたんで、かなりビビって走りだしましたが、

走ってみると、暗いだけで今までのアップダウンより坂が緩く、また雨のため獣の出没もなかったので、貧脚でもなんとか走りきることができましたよ(^^)



言葉を変えれば、ずーーーと独りぽっちライドだったんで、寂しく、眠かったのがキツカッタな~。


なので、途中で道端から出てきたタヌキの子供を見つけた時は、「やっと獣来たw」と思ったぐらいです。





4:05 PC4に到着。

久しぶりにブルベストに会いました(嬉)

管理人が着いた時に休憩してたんで、後で話しかけようと思って店に入って買い物をしてレシートを入手して外にでたら、もう居ませんでしたけど。。。。
まさか、幻覚・・・



そんな感じの披露困ぱい状態だったんで、とりあえずここで仮眠をすることに。
もちろん仮眠前には、カップうどんのどんべえでお腹をふくらしましたがw

スマホのタイマーを30分にセットして座った状態で目をつぶり仮眠開始。

が、すぐに体勢がくずれて目が覚めたよ(汗)


でも、時間は5分ほど経過してたんで、少しは寝れたぞ。
そして、キツカッタ睡魔も少し去り、これから先もなんとか走れる状態に回復した。



なので、とりあえず先に向かって走りだすことにw

でも、ここから、「参加者のブルベストに全く会わない一人ぼっちの時間帯」が延々と続くとは全然想像できませんでしたが・・・




独りで走ることしばし。
いつの間にか夜が明けて、伊勢市に突入。


そんな中、伊勢神宮の鳥居をゲット。
Cimg5931



そして、外宮に到着し記念撮影(速報記事の時の写真です)
Cimg5934_2

さすがに境内に入って参拝はしませんでしたが、ただ単に走るだけではつまらなくなってきたのでこんな感じでネタを求めて走るようにw





この後PC5(約436km地点)に7:30頃到着。

眠さが限界に近かったので、このPCで寝ようかと思ってましたが、ここにいたスタッフの方に「寝るなら、やっぱりこの先の飯高駅の温泉でしょ( ̄▽ ̄)」と言われたので、

このPCではあんかけスパゲッティのみ補給し、先を急ぐことにw





とは言うものの、眠さのあまりこの先のコースが把握出来てなくて、このPCを出たとこで右に曲がらなければならないのを、思いっきり直進してしまいスタッフの方に大声で呼び止められる失態を。。。

ありがとうございました。呼び止められなければ、未だに三重県をさまよってたとこでしたよww







PC5を出たら、今ブルベ最高標高の高見トンネルへ。
Cimg5938

etrexによると35km以上先が山頂と表示されてます。
マジで心が折れそうになりました(泣)





8:40 飯高駅に着いた(^^)
Cimg5940


さー温泉に入るぞーと支度をして、開店の9時を待つも、9時になっても開店しない(汗)

なんで~と思って、案内を良く見たら、温泉の開店時間は10時(驚)



ちょ(汗) 今から一時間も待つの~(泣)
と思いましたが、発想を変えて、その一時間を仮眠時間にあてることにw

結局、温泉の前のベンチで横になり小一時間ほど爆睡(^^;)





この睡眠も結構有効だったなー。

その後、十分に温泉を堪能し体の疲れをほぐしたら、今ブルベ最大の難所の高見トンネル峠にアタック。

ここからのリスタート時間は、到着から2時間後の10:40だったかな。




出発してすぐの場所で、ナイアガラ発見(^^)
Cimg5946

思わずバイクを止めてパチリ。



ここから高見トンネルまでの上りは、前半の緩い勾配の後、残り数キロの勾配が一気にキツクなる頂上激坂型。


なので、前半は鼻歌交じりで上れますが、後半はこのあり得ないループでヒーヒー(激泣)
Cimg5948_3


Cimg5956

なんで、こんな訳分らない橋をつくるんだ~と・・・

唯一の救いは、脚付きをせずに上れたってことですねw




今ブルベ一のヒルクライムをこなしたら、残りは基本下り基調。

高見トンネルからガーーーーと下ったら、気持ちいい吉野川沿いの道にでます。
Cimg5960

こんな感じの気持ち良い道でした(^^)


さらに、途中の橋で上流側をパチリ。
Cimg5961

天気良すぎて景色が良いのは楽しいですが、腕の日焼けがすでに限界ですよw


時刻はすでに12時を大きく越えてますが、コースが吉野川沿いの道なんで飲食店どころかコンビニもない田舎道(汗)


なので、ペコペコのお腹を抱えて、「ごはんはまだか~。肉が食いたい~。」とつぶやきながら走ることに(泣)




そんな中、気になる場所を発見。
Cimg5965

千石橋の手前にある湧水ポイントを(^^)


汗だくで死にそうな顔をして近づいたら、水を汲んでた人が「どうぞ!」っと割り込ませてくれて、ボトルに水を汲ませてくれまた(感謝)



おかげで、腹ペコ+水切れのうちの一つが解消でき、しばらく走る元気が復活しましたよw

管理人は吉野川沿いの水の旨さを今後も忘れないようにします(^^)





この場所から走ることしばし・・・

ふと目に入った中華料理屋に吸い込まれる(笑)
Cimg5966

そして気が付けば、ジャージャー麺と天津飯を食べてた(爆)

いやーー、腹が減っては戦は出来ませんからね(汗)







この後、15時頃にPC6に到着。
有人チェック+お腹いっぱいのため、ボトルに水を満たすだけで再スタート。


そうそう、そう言えばこのPCで9時間ぶりに参加者のブルベストに遭遇しましたよ(^^)
途中、本当に誰とも会わなかったので、ブルベが本当に開催されてるのか疑心暗鬼で走ってたんで、少しホットしました(嬉)



PC6からゴールまでは、残り距離を減らす作業。
といっても、お尻と手のひらの痛みと脚の売り切れは限界近かったので、いつものまったりペースで走行するだけですがw


そんな中、良い感じのつり橋を見つけたのでこんな記念写真をパチリw
Cimg5967




そして、こちらは、ゴール手前23kmの通過チェックで気がついた腕の日焼け(驚)
Cimg5971

もう何も言いますまい・・・



ゴール手前のりんくうの橋の上から西を望む
Cimg5973

あと15分早く来れれば、絶景の夕日が拝めたのに残念(><)


その場所からゴール方面を向けば、りんくうのネオンがきらびやか(^^)
Cimg5974




この後、18:00少し前にゴール。

なんとか3度目の正直にすることが出来ました(マジ嬉)





R42のきついアップダウン、K260の一人ぼっちのアップダウンとトンネル、そして高見トンネルまでのヒルクライム。

まじで、しんどかったですわ、近畿600。



もう少し鍛えてから、再度出直しますね( ・∇・)





そして、ゴール後は車にバイクを積んでりんくうの湯に行き、さっぱり+仮眠をしてから家に向かう。

覚え:りんくうの湯は駐車料金が5時間無料になるので、かなり仮眠することができます(^^)



こちらは、帰りの高速の岸和田SAで食べたカツ丼。
Dsc_0673

頑張ってブルベで消費したカロリーを摂取しましたw





それにしても、帰宅後の体重が増えてたのは何でだろう??





ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 2014BRM906近畿600紀伊半島一周 前編 | トップページ | 【速報】 二之瀬峠行ってきました »

走行(ブルベ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
親分、お疲れ様でした。
えっと、ブルべって。。。
日焼けして体重増やすのかな(笑)

ブルベ600㎞お疲れ様です!!
おいしそうな食事、きれいな景色、そしてゆったりと温泉...
サラッと自転車でグルメツアーみたいな感じで楽しそうに感じましたw
体重が減っていなかったのは、
確認するまでもなく、まだまだ走り足らなかったからですよね!?(笑)

こんばんは
年間600㌔*4完走おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!
キイイチですか、変態過ぎますね?( ゚д゚)ポカーン
次回は5周しときますか?アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

>ハンガーノックンさま
こんにちは。
ハンガーノックにならなくて、カロリーオーバーにならない食事の量を一度教えて欲しいものです(笑)
今週もカロリーオーバーになりそうだな~(汗)

>ばくヒロさま
こんにちは。
いやいや、走ってる最中は息も絶え絶えの貧脚なので、記事ぐらいは剛脚っぽくしようと密かに盛っています(笑)
今でこそ脳内補正が終わったので楽しい思い出ですが、走っている時はムチャクチャきつかったですよ。
走り足りなかったのか~。
やっぱりもう一周しないといかんかったかな~(ナイナイw)

>金属wさま
こんにちは。
おめありです。
キイイチしんどいわ~。
5周するのは周回好きの周さんじゃなくて秀さんにおまかせしましょう(笑)

毎度毎度の布教活動ご苦労様です。
非日常のブルペは、教祖さまにおいては日常と化してしまいました。

私目も教祖さまを見習い、腕の日焼けをグラデーション模様にするべく、連休ライドに勤しみます。

こんにちは。
お疲れ様でした。
意外にも近畿600は初制覇だったのですね。
高見トンネルルートは我々がロードでお伊勢さんへ行くメインルートです。
あのループ橋は税金の無駄遣いにしか思えませんね(笑)
今シーズンのブルベは終了ですか?
出来れば例のジャージ着用で走って欲しかったのですが(爆)

こんばんわ。

めばる君さん、ブルベ完走お疲れ様でした。

先日ずっと引いて頂いた、黒コルナゴ(旧白い彗星)です。

めばる君さんのオーラを受け、教えを請いながら走って頂いたにも関わらず、お礼が遅くなり、すいませんでした。

結局、自分は力及ばずDNFとなってしまいました(涙)
※DNF後、私も「りんくうの湯」に行きました。湯船で足が攣って溺れそうになりました…。

見ての通り貧脚ライダーですが、来年もブルベにリベンジをしたいので、また稽古をつけて頂きたく、よろしくお願いします!

(私もめばる君さんみたいにスーパー剛脚になりたい~!)

>老いた若造さま
こんにちは。
いやいや決して日常じゃありませんよ(汗)
ブルベ後の一週間は廃人でしたからw
今回の3連休はお天気が良いので、日焼けがしっかりと出来ると思います(笑)

こんにちは。
そうなんですよ。
やっと、借りを返すことができました(^^)
高見トンネルのループ橋は誰が作ったか知りませんが、こんな橋無くなれば良いのに、とマジで思いながら上ってました。
例のジャージは、よしおか屋さんか伊勢神宮あたりで大集合ですかねw

>くろこるさま
こんにちは。
えっ、DNFですか(驚)
あの暑さとダンプの大群にやられちゃったのかな~?
りんくうの湯は結構疲れがとれて良かったです(思いっきり爆睡したのでw)
なので、くろこるさんは近畿600のリベンジをお願います(^^)
ちなみに管理人は、結構しんどかったので、2回目はないかな~ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014BRM906近畿600紀伊半島一周 後編:

« 2014BRM906近畿600紀伊半島一周 前編 | トップページ | 【速報】 二之瀬峠行ってきました »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック


アクセスランキング