« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の18件の記事

2014年9月30日 (火)

美濃路のみのりライド本編 単なる旅行でした(爆)

こんばんわ。

今日の記事は28日(日)に出かけたライド記事をお伝えします。



前記事で酔っ払い目線の速報を伝えましたが、今日はまだ飲んでいないので(焼酎5杯だけw)、真面目に記事を書きたいと思います(笑)



まずは、ご一緒メンバーの紹介を。


向かって左が、「半日番長のハンガーノックン
そして右が、「愛知が誇る一般人のローラー24時間男の秀さん
Cimg6171

二人ともなぜか気合満々だよ。。。(汗)



そして、右側が「先週の病院送りの怪我から華麗に復活ちょいメタボ君」と
「前日に3500mアップの200kmブルベを10時間そこそこで認定を受けた金属wさん」
Cimg6176

こっちは、地味ルックですが、剛脚のポテンシャルははかりしれません(汗)



こんな狼メンバーにひとり迷い込んだ羊の管理人。

果たして、生きて帰れるでしょうか・・・






まずは、そんな過酷な前半戦の模様は、ハンガーノックンのブログで確認してください(笑)


ねっ、管理人の苦悩が分るでしょ。






ハンガーノックンと別れたら、明智のコンビニで補給。
Cimg6180_2

少し手前で、電池切れの症状を起こしたので、ガッツリと補給をいたします(笑)

あと少しで目的地の恵那にゴールと言う事も忘れて・・・





11:00 予定通りに恵那駅前のお祭り会場に着いた。Cimg6181

美濃路のみのり祭り開催のため、えらい人ごみです(汗)




お目当てのバーベキュー用マツタケ@1000や、松茸ごはん@200は長蛇の列だったため、これらの食材は諦めて純粋にお祭りを楽しむことに。



バイクを止めて、NEWシューズで人ごみの中を歩いていると、


気が付けば、右手に缶ビールで左手におつまみ(爆)
Cimg6188x





いやいや、本格派自転車ブロガーにそんなの無縁でしょと思いとどまるも、


なぜかニコニコ顔でちょいメタボ君が鳥の丸焼をGETしてきた(核爆)
Cimg6189

ちょwww



この後は、「9月末にしては今日は暑ずぎw」と言いながら、プシュ! プシュ!と。
Cimg6190



となれば、帰宅は輪行。


で、駅に行くと、この日は明知鉄道(恵那と明智と結ぶローカル線ね)がワンコイン列車を運行してたよ(驚)
Cimg6198_2




Cimg6199





なので、100円で切符を買って、輪行開始w(乗ったのは13:50初の明智行き)
1x

で、今走って来た道を戻るような列車に乗って、着いた先は・・・



驚きの花白温泉駅(笑)
Cimg6199x




Cimg6199y_2

駅舎の向かいが温泉の秘境駅です(笑)



となれば、温泉に入って汗を流したら、第2ラウンドのスタートががが(爆)
Cimg6200




30分後・・・

コメントしようがありません(><)
Cimg6210

この後起きて直ぐに、「えっ、寝てた?」って言われた時は、マジで


「自分のいびきで寝てることに気がつかんのかい!」と思ったものです。





さ、温泉に入って疲れをいやしたら、再び電車に乗って帰りましょ。1


また恵那に戻って、恵那からJR中央線でねw

(帰りの明知鉄道は正規料金の560円(イベント時間外になったため)を払いましたが、結構運賃高いな~と。でも、貴重な温泉体験のため、それもしょうがないかとw)





で、なんだかんだで自宅到着が20時(お迎えありがとございまーす)


この日も一日遊んでクタクタです(肝臓が(爆))



ということで、本日ご一緒のみなさん、またヨロシクお願いしますね(^^)




最後に、この日の走行ログを貼っておきます。(輪行分はログなし)


小渡、明智経由の恵那は結構ユルユルと上っていくルートなんで、おススメと思います。





ブログランキングに参加しています。できましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月29日 (月)

【速報】 美濃路のみのりライド  輪行しすぎて疲れましたよw

こんばんは。


28日(日)に、最高の秋晴れの下、長野県恵那市で開催された「美濃路のみのり祭り」に行ってきました(^^)


気が付けば、鳥の丸焼きを食べていて、
Cimg6189



宴会モード全開(爆)
Cimg6190

ということで、輪行で帰ってきました。



それにしても、13:50に恵那駅から電車に乗ったのに、自宅到着が20:00って何故?www




気になる方は、次回ブログをお待ち下さいw

果たして、あるのか分りませんけどね( ̄▽ ̄)




ブログランキングに参加しています。できましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月28日 (日)

愛のある愛知よりハート「♡」をお届け【ミカイチ】

こんばんは、今日は27日(土)に出かけた「ミカイチ(三河湾一周)」の様子をさらっとお伝えしたいと思います。


本編に入る前に、以下の走行軌跡をご覧ください。

どうです? ミカイチの軌跡ってハートに見えませんか?(笑)
1x


こんなハートを描くための、フェリーも今月いっぱいで就航廃止。

なんだか残念ですね・・・





さ、気を取り直して本編をスタート。

ちなみに、走行したルートラボはこちら。 今月いっぱいしかトレースできませんが、おヒマな方はどうぞ(笑)

山が無いので、楽ちんですよー( ̄▽ ̄)






出発は、自宅近くのコンビニを6:00。

前夜、みんなに声をかけるも、誰も乗ってこなかったため一人で出発il||li _| ̄|○ il||li
Cimg6103

この日は、ポタなんで気合の「ぽたーずジャージ」で出発w


当然、足元はNEWシューズでね( ̄▽ ̄)
Cimg6126

また今度、細かいインプレをしますが、SIDI良かったですわ~(^^)




一人なんで、さくさくと進み気が付けば「豊川橋」
Cimg6106

入口に自転車進入禁止の標識があったので、側道に回って階段をバイクを押し歩いて歩道を走行。

そんな歩道で、秋のうろこ雲をパチリ。






豊川橋通過後は、出たとこにあったコンビニで休憩+フェリーの前売りチケット購入。
Cimg6108

先週もそうしたけど、前売りだと20%オフになるので、でかいよね(^^)



休憩後は、三河湾沿いの道を伊良湖に向かって走行

天気は快晴、気温は暑すぎず、寒すぎず、そして風は微追い風。
ホント一年を通じて一番良い気候ですね。
Cimg6115

風光明媚の三河湾の風景はなかなか良いもんですよ。





微追い風のため、終始30km/hオーバーで走っていたら、なんだか予定より進行が早いぞ(汗)

このまま行くと、予定の時間(フェリーの出発時刻)より1時間30分ぐらい早く着きそうになってきたので、いろいろと伊良湖回りを散策することに。



まずは、「日の出石門」
Cimg6119




次は、いつもの撮影スポット
Cimg6130

天気が良いとこんな絶景が拝めます(^^)

そして、こんな急な階段を下りて、
Cimg6139


伊良湖灯台をゲット
Cimg6144

自撮りしましたが、いまいちモデルが悪いな~

ちなみにこの急階段でNEWシューズをいっぱい擦ったので、すこし凹みましたよil||li _| ̄|○ il||li




灯台の後は、半島先端の山を走って、いまから行くフェリー乗り場を撮影
Cimg6149



そんなこんなで時間を調整し、フェリー出航45分前に乗り場に到着

自転車をパッキングして、フェリーが来るのを待ち構えますw

Cimg6153



おっ、隣にいるのは「まるいちの社長さん御一行」
Cimg6151

ごあいさつさせていただき、出航前の時間を一緒に過ごさせていただきました。

それにしても、社長凄くやせたな~(@_@)




そうこうしてると、いまから乗るフェリーが入港。
Cimg6156

降りる人を待って、バイクを持って入船。

フェリー最後の週末というものの、乗客はまだら(バイク乗り12~13名で一般客20~30名程度)だったんで、廃路もやむないな~と。




船内から篠島(通称「タイの島」)を望む
Cimg6158

もう見おさめかと。

隣の日間賀島は通称「タコの島」と言われていると船内アナウンスが言っていました(^^)


フェリーは定刻どおりに師崎に入港(先週の愛知イチは逆回りだったのでここから乗船)
Cimg6162



さーて、時刻は12時。

ご飯どうしよっかな~と走っていたら、りょうさんに捕獲されましたよ(笑)
Cimg6163_2

どうやら、いまからチタイチするみたいで。
昨日は茶臼山に行って、今日はチタイチ。ほんと剛脚ですね~



ここでしばし情報交換したら、管理人はゴールに向けてGO! 

気が付けば、ミカイチのゴール(自宅周辺)に近くなったので、お昼ごはんはお家で食べることにしました(^^)

毎週毎週外食だと、いじめられちゃうからww




13:40 スタート地点のコンビニにゴール。

距離138km(フェリー含む) 時間7時間40分の楽しいライドでした。





やっぱり、この時期のライドは一年で一番楽しいねw







最後に、先週の愛知イチと今週のミカイチのログを合体させてみました。


これで愛知県の輪郭が完成です( ー`дー´)キリッ
1

貧脚なんで2週に渡ってようやく達成です。


剛脚の貴方、是非フェリーなしで輪郭を描いて下さいw









ブログランキングに参加しています。できましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月27日 (土)

NEWシューズデビュー【初SIDI】

昨年末、型落ちで少し安く買った「SIDI ergo3 リクイガスカラー」のシューズ。
Cimg6095


Cimg6099



冬は寒さ対策でシューズカバーをしてたんで、デビューの機会を逸し今日までずるずると来てしまいましたが、ようやく初めて使う日がやってきました(*^^)

いままではシマノのワイドタイプのシューズを使っていたので、足に合うかどうか不安ですが、せっかくの高いシューズなんで、多少のことなら足を合わせたいと思います(笑)


ということで、先週の愛知イチに続き、今日もフェリーを使ったライドになるミカイチに行って試したいと思います。


さあ、楽しみだな~

SIDI (シディ) 2014年モデル ERGO 3 ホワイト/ホワイト ビンディングシューズ 【自転車】【RCP】【05P20Sep14】

シマノ(SHIMANO/サイクル) SM-SH12 SPD-SLクリート 青 Y40B98140






ブログランキングに参加しています。できましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月26日 (金)

田原坂TTをした後は、パン屋で補給。そして、オカザえもん探しの旅に・・・(笑)

こんばんは。

今日は、おとついの23日(火)の秋分の日に出かけたライドの様子を記事にしたいと思います。



ナイショですが、管理人の会社は祝日が通常出勤なので、有給休暇という技を駆使して出かけたこっそりライドですよ(笑)




そんな、模範社員の走ったこの日のコースはコチラw




起床はいつも会社に行くときに起きる時間の5:00


いつもはチャッチャと支度して会社に出かけるけど、この日は休みを取ったのでダラダラ~(笑)

結局自宅出発は7時少し前になりました(汗)
Dsc_0712

この日のバイクは久しぶりのMBKですよ~(^^)





いつもの様に矢作川右岸を走行し、途中右折しK48で山岳に向かい、出発から2時間ほど走ると「くらがり渓谷(田原坂入口)」に着いた。
Dsc_0714


この日は、なぜかTTをしてみよう!という気になったので、上記場所で記念撮影を済ましたらTTの開始。


ちなみにMBK号のギア構成は、フロントが53-39Tでリアが11-23Tの超男前ギア(笑)


そんなギア構成でしたが、この日はアウター縛りでチャレンジしました~。




前半の緩斜面はムチャクチャしんどかったけど、なんとかクリアー(まあ心拍は180越えましたが(爆)

中盤のヘアピン急こう配は、全力のダンシングをすることで、アウター縛りを継続。


そして後半の5~7%の上りも鼻水を吹き出しながら走ることで、なんとかアウターでクリアーw



そういうものの、最後のキュッと勾配の上がる部分で息が絶えて死亡しましたけど(泣)








そんな思いで走ったタイムはどんなでしょうか?




EDGE500より走行データを取り出し、いつもの様に「猛レース」にぶちこんでタイムを取得しようとするも、「投稿に失敗しました」のエラーメッセージが(汗)


ここ最近、猛レースにデータがアップ出来ませんが、良い解決方法知ってる人は教えて下さい(^^;)



結局、猛レースにアップ出来なかったので、自分で田原坂TTのデータを切りだしてみましたw



結果今回の管理人のタイムは、「19分23秒くらい」w

久しぶりの、というか2回目の20分切りです。
やっぱり、アルミのMBK号は早いと言う事が再認識できて、なんだか嬉しかったです(^^)







くらがりTTを終えたら、R301を西進して下山のサークルKに。
Dsc_0715



そして、Kの隣にあるパン屋さんで焼き立てパンをゲットw
Dsc_0719x

ついつい3個買っちゃいましたが、なんの事はない。ペロッとここで食べ切ってしまいましたよww


ちなみに、写真の3種のパンが管理人の定番購入パターンで、右上の野沢菜米粉パンと左下のフレンチトーストはマジで激うまと思ってます(^^)



だから、いっぱい走ってもやせないんだよw という突っ込みは無しでお願いします(爆)





パンでお腹が膨れたら、ちょいっとポタに。


まずは、岡崎城に行って、久々の観光を(^^)
Dsc_0721


Dsc_0724

Dsc_0728



上の写真はポタの証拠写真ですが、本当は下の写真の「動く巨大ロボットおかざエモン」を探しに行ったんですww 
Bynnlxpcuaacyoc

が、お目当てのおかざエモンはいなかったので(マジで残念)、

結果、岡崎城観光に(笑)




ほんと、どこに居たんだろうか?w








観光を終えたら、真っ直ぐに帰宅。
というのも、午後からお墓参りがあったから。

やっぱり、ご先祖様は大事にしないといけませんからね(^^)





帰宅後、アイスでクールダウンし、この日のライドは終了。
Dsc_0729

ちなみに、このアイスをコンビニで買った時、店員さんから

「あっためますか?」

と言われた時は、意味が分りませんでした。





どうやら、このアイスはレンジで少しチンするとアイスが柔らかくなっておいしく食べれるアイスだった様で・・・

は~、アラフィフには、難しい時代になったな~(笑)











ブログランキングに参加しています。くらがりTTおつ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月25日 (木)

愛知イチ400 あとがきダラダラ編

今日の記事は愛知イチを終えてアレコレ思ったことをダラダラと書いてみたいと思います。

興味のない方はスルーでよろしく(笑)





まず、愛知イチを反時計まわりにした訳は・・・?


当初は、知多半島をスタートして時計回りで、伊良湖のフェリーの乗船時間に間に合わせようと思っていましたが、

そうすると伊良湖のフェリーに午前中に乗ろうとすると、

茶臼山辺りの山岳通過時間が真夜中だったり(一人では怖すぎますし、何かトラぶったら一晩は誰も通行しない場所なんで野たれ死ぬ可能性大(泣))

逆に、夕方のフェリーにすると、帰宅時間が深夜近かったり(翌日の仕事ががが(汗))


さて、どうしようと悩んでたら、反時計まわりでいいじゃんと言う妙案が(^^)






この反時計回りだと、朝イチの師崎発のフェリーに乗れば、茶臼山が明るい内にクリアーできる可能性が高いし(茶臼山以外の山岳は深夜でも車が通りそうな道を選択したので、何かあっても助けてもらえるw)、

また帰宅も翌日の朝になるので月曜日の仕事に支障がないw



実際やってみて感じたのは、茶臼山を明るい内に攻略出来たのが成功の一因だったとかな~と。




なので、今後愛知イチする皆さん、ルートは反時計回りで茶臼山を明るい内に終われるコース取りがいいですよ(^^)

管理人は、こんな感じでした





次に、秋の夜長はクソ寒い(泣)

これが今回の最大の反省でした。。。。



とにかく日が暮れてから寒かったですよ(号泣)


明るい内に攻略できた茶臼山(標高約1200m)の気温は驚きの11℃(真冬か?)

そして下ってからも、夜中の気温は平均して15~16℃(道路の気温計平均)



これだけ寒いとどうやっても心拍をあげれず、結果全く思うように走ることができませんでした。

今回はウインブレを持っていたので少し救われましたが、何度レッグウォーマとアームウォーマが欲しいと思ったことか。。。






そして、次に困ったのはモバブーの電池切れ(汗)

Panasonic モバイルバッテリー 5,800mAh USBモバイル電源 ブラック QE-QL202X-K 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)モデル】



上のものを使ってましたが、充電が不十分でEDGE500とスマホのバッテリー切れ寸前の状態に陥りました(急に思いたったので準備不足とも言う(泣))

そんな中、今回の目的は愛知イチだったんで、そのログを残すのが最優先かと思い少ないバッテリーをすべてEDGE500にささげました。

その結果、スマホがバッテリー切れ寸前になり、真夜中の誰もいない場所でなんかあっても連絡が取れなくなる恐怖と闘いながら走ることに。

コンビニが極端に少ない場所だったんで、今考えれば何のトラブルもなく良かったかな~と(笑)





最後に、今回一番困ったのは、左足のかかと(アキレス腱)の痛み。

300km過ぎ辺りから発症したこの痛みには、かなりビビりながら走りました。
と言うのも、未だかつて自転車でかかとの痛みを感じたことが無かったから・・・


とりあえず騙しだまし走ってゴールまでたどりつけましたが、フォーム等を見直した方がいいかもしれませんね。




以上で、愛知400のあとがきを終わります。






結論としては、「こんなアホなことはするもんじゃない」ってことですかねww





ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月23日 (火)

愛知イチ400 後編 こんなにもキツカッタとは(泣)

伊良湖の中盤辺りで、カツ丼を食べてお腹いっぱいになったら、323km先のゴールに向けて走り出します。

R42を東進し、途中愛知県を出る手前で左折。
豊橋市の渋滞エリアを苦労しながらも越えると、そこは山岳w


初めて走るK81を北上します。
Cimg6062

こんな感じの山道w
結構、良い感じでしたよ。


この山岳はまだまだ序盤なんで、元気いっぱいに走行。
といっても、走る速度は一ケタでしたが(涙)





この山岳を越えたら、勝手しったるR151の上り。

今年何度ブルベで上らされたことか(笑)







途中コンビニで一度休憩をはさみつつ、標高1200m超の茶臼山を目指す(遠っ(^^;))



その高低差にプラスして、この日はなんだかお尻が痛い(泣)

なんというか、お尻の筋が擦れて擦れて(号泣)




なので、コンビニやところどころで止まっておまたに塗り塗り(爆)

アソス シャーミークリーム


管理人が唯一持ってるアソスのクリームで(笑)




この写真は標高570m付近
Cimg6067

は~、まだまだ1200mは遠いよ。。。



それでも、こぎ続ければ残りの獲得標高は減ってくる。

標高760m地点で、R151を左折し、茶臼山にアクセスする道で一番勾配がキツいK506に突入。
Cimg6069

頂上までの残り距離が5kmで残り標高が440mの道にil||li _| ̄|○ il||li


左折してから、時速10kmを一度も越えなかったことは言うまでもありませんね。。。




そんな道でしたが、前半部分の途中には、なぜかカッパが鎮座、
Cimg6071

ざわこさんに捕獲してもらいたいw




そして右側に大きな天狗の置物(写真失念)

まったり上ったことで、気がついた産物でしたw





ちなみにこの道は、「10%看板」の宝庫になってます(泣)Cimg6073

内緒ですが、5枚もありましたよ。


なので、SBの方はぜひ見に行って下さいませ(笑)







SBでない管理人は鼻水をたらしながら坂を上る(マジでしんどかったよ・・・)

そして、走り続けること一時間近くの16:50 ようやくこの日の頂上に着いた
Cimg6079

さて頂上で記念撮影と思ってカメラを構えたら、見えにくいかもしれませんが気温表示の電光掲示板は、驚きの低気温の「11℃」を表示(泣)




ちょ、上りで脚が終わった後は、下りで激寒地獄ですか?(号泣)



ちなみに、下半身は半レーパンですが・・・

一応、ウインブレだけはもってきてたので、半そでジャージの上に着込んでダウンヒル開始。




開始してすぐのお約束のビューポイントの撮影の頃はまだまだ元気だったな~w
Cimg6080



このビューポイントでの撮影後は、下る下る。

あり得ない寒さと戦いながら(鬼泣)


気温11℃での夏の格好のダウンヒルはシネることに気がつきながら・・・
いつの間にか季節は秋になってたんですね~




さんざん下って体を冷やし、またお腹の方もハンガーノック寸前の状況。

といっても、コース上の山岳ルートにはご飯やはおろかコンビニもほとんどない(汗)



なので勇気あるコースアウトを行いラーメン屋に行くことに(笑)

18:10 稲武の道の駅隣のラーメン屋さんに緊急ピットイン
Cimg6082

激辛みそラーメン(写真は食べる前に撮り忘れたんで一口食べた後です(^^;))と小ライスをオーダー。

マジで温かくて生き返りましたよ。

具と麺の量がとっても多く、また味の方も激辛といっても旨みがある辛さなんでおいしくいただけました。
ちなみにスープの色はかなり赤かったです。

お値段が少々高い(激辛みそラーメン880円)ということ以外は文句なしのお店でしたね(^^)




さて、ラーメンを完食したら、夜間の山岳ステージの始まりです(泣)



寒い、お尻が激痛でしたが頑張ってペダルを回す。
真っ暗の山岳なんで、飛び出してきたタヌキを轢きそうになるアクシデントにビビりながら。

この時の体調は、
上っている時は寒さを感じずに良いんですが(逆にお尻は痛い)、
下りになると、寒くて寒くて、「寒いーーーー」と叫びながら、一人で絶叫するというかなりハードな状態で。。。。


そして、21時を越したあたりから眠くて眠くてどうしようもなくなってきた(汗)



その眠気対策は、いろんな歌を歌いながら気を紛らせる方法で頑張る。
マジで近くに人がいなくてよかったよww



23:20、317km地点のコンビニで大休止
Cimg6088

ここまでラーメンの地から、コンビニ休憩1回、トイレ休憩1回をはさみ、瀬戸、犬山の山岳地帯、そしてすいとぴあ江南を越えてきましたが、もう脚と寒さと眠気とお尻が限界で。。。



ここでは30分ほどの大休憩をしたかな。
そのおかげで少し元気になったので、頑張って走りだすことに。


一宮を越えたら木曾川の河川敷が愛知イチのルート。

さあ、ここから頑張るぞと思って走り出したものの、なぜか速度が上がらない(汗)

決して向かい風という訳ではないけど、時速にしたら25km/hが精いっぱい。

いっくら力を出そうとしても心拍が全く上がらず120の壁が越せません。




貧脚の一言で片づければ済みますが、管理人としては寒すぎる気温の中震えながら半レーパンで走ったせいと思いたい(爆)
Cimg6089





てな感じで、上がらない心拍で走ったものの、頑張れば残り距離は減る。


2:10 357km地点のローソンで補給
Cimg6090

寒さのあまり、どん兵衛をチョイス(笑)



ここからは名古屋市内の信号との戦い。

なぜだか分らないが、行く先々の信号で捕まる(怒)


そうこうしているうちにお腹が痛くなってくるし(食べ過ぎ疑惑)、

走りながら眠気で意識が時々落ちるようになるし。。。



上記問題は、それぞれトイレ休憩(七里の渡しの公衆トイレ)、およびコンビニでの仮眠25分(バイクを止めて座った瞬間に寝落ち)でなんとか乗り切りましたよ。




そして、4:50 感動のゴール
Cimg6092

瀕死の状態で頑張った自分自身を褒めてあげたい(^^)


心拍が上がらず、お尻が激痛の中良く頑張りました。
ホント後半はボロボロでした。。。




やればできる子管理人。本当に今回はよくやったね。

さあ、次はなんのチャレンジをしましょうか?(笑)






最後に、

ここからの自走帰宅(25km)が泣くほど寒くキツカッタのはいうまでもありません。
家の近くで、カツカレーとビールを買って、帰宅後に一人で乾杯した時、ようやく報われたと思ったものです(笑)





ブログランキングに参加しています。
愛知イチに続く挑戦はよw と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月21日 (日)

愛知イチ400 前編 フェリーの旅は楽しいな~

前記事で宣言したとおり、9月20日から21日にかけて「プチ愛知イチ」に行ってきました。

2週間前に近畿600を完走してるので、楽勝でしょ!と舐めていましたが、イヤイヤものすごくしんどくて途中何度やめようと思ったことか。。。


そんなライド記録を前編・後編の2回に分けてお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします。

基本速報詐欺などしない真面目なブロガーですからねw





まずは、GARMINのログから
1y

地図上の赤い走行軌跡がキレイに愛知県を描いています。


そして走行距離は、狙い通りの402.5km。
道中、ご飯を食べるために少しルートを外れた分、400kmをこえちゃったかと(笑)

このログを書くために頑張った甲斐ありました。



そして、こちらがルートラボの実走ログ
ヒマなお方はルート参考にして走って下さいw 
と言っても、今月でフェリーが廃止されるので、行くなら今月中でお願いします(^^)






では、本編に入ります。

起床は、20日(土)3:00。身支度を整え、前回の「行くよ宣言記事」を書きあげたら、約25km先のスタート視点になる「新舞子マリンパーク」に向けて、4:15に自宅を出発。



1時間後、スタート地点に着いたけど、まだうす暗いよ(汗)
Cimg6022

いつの間にか管理棟の横にこんなサイクルラックが3台も設置されていました。


そして、曇り空で薄暗い中、出発前の記念撮影
Cimg6025

本日は気合を入れるためにポタライドで愛知イチをするために、ぽたーずジャージでの走行です(笑)



記念撮影を済ましたら、5:30にスタート。

記念すべきソロライドの始まりです。



一応この日の作戦は、

まず、ここから42km離れたフェリー乗り場に行って、始発のフェリー(8:35発)に乗船。
その後、愛知県の県境をなぞるルートで反時計回りに走行し、ちょうど中間地点の200km辺りに存在する愛知イチの標高を誇る「茶臼山」に登頂。
というのも、茶臼山は長野県との県境になるので、これは外せません(汗)
計算では、多分この頃に日没を迎えるので、ここから先は山岳夜間ライド(滝汗)
でもまあ、ブルベで鍛えた技(どんな技なんだw)があるから大丈夫でしょ。
そして、適宜休憩をしながら、出来たら24時間程度でゴール出来たらいいなという作戦です。

題して、「いのち大事に!」作戦です(笑)
決して「ガンガンいこうぜ!」じゃないので、ポタポタと走って、補給や休憩はこまめにします。


果たして、どんなドラマが待っているのかこうご期待(笑)






スタートして1時間後、このまま真っ直ぐ行ってもフェリーの時間に早すぎるので、野間灯台で記念撮影
Cimg6027

さすがにこの早朝の時間帯は誰も居ませんでしたよ。
なので、悠々と自分撮り(笑)



灯台から走ること40分の7:10。
フェリー乗り場手前のファミマに寄り道。

なぜならここで、値段の安いフェリーの前売り券を買うから(倹約家だね~)
Cimg6028

店のチケット端末を四苦八苦しながらいじり(実は初めての操作)、そして何とか発券レシートを発行。
その後、カウンターに行ってフェリー代金を払えは、通常1200円の乗船券が2割引の960円で買えるって訳で(嬉)


そして、浮いたお金で、ジャンボフランクとホットコーヒーを購入(爆)
Cimg6028x

まあ、プラマイゼロですが、なんだか楽しい(*^^)v




そんな感じで時を過ごすも、時間はまだ早い。

なので、師崎(羽豆岬)周辺を散策。


こちらが、お約束の篠島を望むショット。
Cimg6029




さらに、今回は展望台のある高台にまで、バイクを置いて上ることに。
Cimg6036

高台の頂上にはいつの間にやら、こんな展望台が設置されてた。


当然、上って記念撮影(笑)
Cimg6037

曇りでしたが、空気は澄んでいたので結構良い景色が見れました。
でも、今のカメラは曇りだと写真が暗くなって映えないな~(そろそろ買い替えかなw)



さらに、この高台に祭られている羽豆神社にも行き、今日の安全祈願を実施
Cimg6040

お賽銭は大奮発の10円ですが、問題ないよね(爆)



こんなことをしてたら、いい時間になってきたので、乗り場に行って自転車をパッキング。
Cimg6041

輪行袋に入れれば、自転車運賃が要らなくなるので、これも管理人の倹約術です。
まあ、浮いたお金は結局胃袋に入るものに化けるんですけど(笑)



8:35 定刻通りにフェリーは出船。ここから約40分の船旅が始まります。
Cimg6042




船内の写真
Cimg6049

フェリーって普段乗らないので知りませんでしたが、中は豪華でゆったりしたつくりになってます。

船の旅は金持ちの旅行と言われる訳がなんだかわかったような気がしました。


ということで、金満気分でリラックスタイム(笑)
Cimg6052

いや~。ホント快適でした。



伊良湖到着後は、パッキングを解いてリスタート。

走り始めること5分。
お約束の記念撮影ポイントに着いたので、バイクを止めて撮影
Cimg6059

ホント最高のロケーションですわ。




そして、30分後の10時15分。
早すぎるお昼ごはんを食べる(笑)
Cimg6061x

少々早すぎの感じもしますが、起床が3時でその時に朝ごはんを食べたんで、朝食からの時間的にはピッタリの時間(なんてご都合主義なんだろうw)



思いのほか、量が多かったので食べきれるか心配でしたが、そこはまあサイクリストの胃袋ですんで・・・( ̄▽ ̄)



でも、いつの間にか値段が730円が900円に上がってるのは、便乗値上げすぎじゃないかな? 大松屋さん・・・

(人気の天丼も840円が1000円になってました。。。)



値段の件はさておき、お腹がいっぱいになったので、元気に愛知イチを再開しましょう。


時刻は10:40。 残り距離323km。




つづく。



ブログランキングに参加しています。愛知イチお疲れ様と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月20日 (土)

【緊急企画】愛知イチに行ってきます

この土日の天気が当初の雨予報から一変し、曇り・晴れの低降水確率に好転したので、かねてから温めておいた「愛知イチ」に行ってきます。

あっ、ちなみに愛知イチと言うのは「愛知県一周」の略ですよ(笑)

ただし、管理人が思うに、愛知イチにも2種類あってオール自走で愛知県の軌跡を描くスーパー愛知イチ(約600km)と伊良湖・師崎間をフェリーでつなぐプチ愛知イチ(フェリー込み400km)があります。

で今回は、今年の9月で上記のフェリーが廃止になるとのことですので、急遽プチ愛知イチに出かける事に。

1

ルートはこちら。←ルートは時計回りですが、今回は反時計回りで行きます。



さて、どうなることでしょうか?

当然輪行袋を持参して行きますので、すぐにDNFしちゃうかも・・・( ̄▽ ̄)




ということで、いってきます(*^^)v



頑張って~と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月17日 (水)

MBK ヘッドパーツ(下ベアリング)交換

先日MBK号のお手入れをしてたら、ハンドルがほとんど動かない状態になっていることに気が付きました。。。

思い起こせば、8月終わりに出かけた「シマノ鈴鹿自転車レース」への自走で、ちょこっと雨に降られたのが原因なのかな~。



ちなみに自転車のハンドルが動かなくなると、どうなるか想像できますか?


まず、低速時の安定性が無くなります。

自転車は速度が速くなればなるほど前に進む力が強くなるため、バイクがふらつくことが無いと思いますが、ゆっくりになればなるほど結構フラフラしますよね。

なので、信号待ちしている自動車の横をゆっくりとすり抜けようとする時などは、ハンドルが動かないと細かいふらつきをハンドル操作で吸収して安定させることが出来なくなるので、ものすごく怖くなります・・・



そして、次にバイクを振るダンシングが出来ない(汗)

ハンドルが固定しちゃうと、バイクを振った時にタイヤもくっついてくるのでダンシングが出来ません。。。




なので、まるいちさんに見てもらうことにしました。

自走で持っていったので、マジで走行が怖かったです(泣)



管理人は、基本メンテナンスは自分で行う事が多いですが、さすがにヘッドパーツのメンテナンスは敷居が高いので、プロに任せた方が安心ですからね。





で、お店に持ち込んで、ヘッドをばらしてもらって、分ったことは、

「下のベアリングが死んでいて、まったく回りません。多分、サビちゃっていますね。」と。。。(泣)


パーツクリーナーを吹きかけてサビを除去するクリーニングをするも、まったく回る気配なし。


なので、ベアリングを交換することに(^^)/






この作業をズ~と見てましたが、やっぱりヘッドパーツのメンテは結構大変そうだわ(汗)

新品ベアリングの圧入とか、なんだかんだで結構時間と手間をかけていただきました。




でも、そんな大変な作業もプロはキッチリと仕事を遂行。

おかげで、ハンドルがスムーズに動くようになり、前みたいに楽しく走れるようになりましたよ。



今回の症状はMBK号でしたので、乗り始めて38,000kmを越えるとヘッド周りに不具合が出るってことが分ったのが収穫だったかなw

みんなも乗りすぎのバイクがあるなら、気を付けましょうねww







それと、フロントの変速性が悪いことを相談したら、FDの羽が曲がって広がっているからだよ、と指摘されました。

アルテのFDも結構ヤグイらしいです。
となると、次回はDURAのFDに交換せねばいけませんね(汗)

シマノ(SHIMANO)DURA-ACE FD-9000-BS バンド31.8/28.6mm フロントディレーラー(2x11S) IFD9000BSM【フロントディレーラー】



まあ上のリンクの9000は11S用なんで、つくかどうか分りませんので、少し調べてみたいと思います(^^)



ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月16日 (火)

LOOK566 ブレーキシュー交換

今日はLOOK号のブレーキシューの交換を記事にします。


前輪のシューの交換は以前記事にしましたが、今回は後輪のシューを初めて交換しますよ。

知る人ぞ知る話ですが、管理人は「ブレーキは良いものを付けておいた方が安心して走れる」という考えを持っていますから、MBK号にはDURA7800、そしてLOOK号にはDURA9000のブレーキを付けています。
Cimg5978

LOOK号は、クランクが105でその他変速系がアルテなんで、105グラエースの混成コンポですよ(笑)



ナイショですがブレーキを良いものにすると、思ったとおりのラインで山岳を下れるので下りが楽に楽しくなれます。

と言う事で、上りは楽しいけど下りはな~という貴兄には是非良いブレーキをおススメします。
105からDURAのブレーキにすると安心がすっごく増して、坂が早く下れること間違いありませんからw

シマノ SHIMANO DURA-ACE BR-9000 キャリパーブレーキ前後セット IBR9000I49








とは言うものの、ブレーキの安全性はシューが適正な状態であってこそ。

さて、最近の過酷状況で乗ってたLOOK号のブレーキはシューどんな状態なのか・・・
Cimg5976

はい、こちらの取り外したシューを見る限り、全く適正な状態とは言えませんね。。。

これでは、本来の性能を発揮しないので、安全安心で下れません。




なので、家にあった新品シューにサクサクッと交換(^^)

SHIMANO(シマノ) R55C3カートリッジタイプブレーキシューブロック [Y8FN98090] BR-7900他適応


言わずと知れた、R55C3と言うDURAシューに(笑)




でも、今回ブレーキから外したシューを良く見てみると、「R55C4」と書いてある(汗)
Cimg5977


本来、DURA9000はこのシューですが、今回新しくつけたR55C3のシューで大丈夫なんでしょうか?



そんな心配を一瞬だけしたものの、まああんまり差は無いでしょと意味のない安心感がじわりと湧き上がる。
(結構、テキトーなんでw)


調べてみるとR55C4は少しお値段が高いだけなんで、今後はコチラを取り付けよっとw

SHIMANO(シマノ) R55C4 カートリッジタイプブレーキシュー [Y8L298060] BR-9000

実際坂に遭遇したら、「ブレーキが良く効く」と思いながら走れば、大丈夫でしょww

まあ、管理人程度がいっくらがんばっても、時速50kmが精一杯ですから(泣)





ブログランキングに参加しています。
気が向きましたら、応援のクリックをお願いしますw

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月15日 (月)

2014年8月の走行距離 【祝! 8万km達成】

こんばんは。

最近は、晴れた日も日中の風が涼しく、めっきり秋の風になってきました。
つまり、この時期が一年で一番気持ち良く自転車に乗れる時期ですね。

今となっては暑さ厳しかった8月は過去の話になりますが、走る度にサイコンでデータを拾っているんで、恒例の月間走行距離を記事にしたいと思います。


8月は週末ごとに雨が降り予定通りに走れませんでしたが、夏期の大型連休があったりしたので、意外と走れたかもしれません。

さあ、どうなんだろ(笑)




と言う事で、8月の走行距離を計算します。

(8月)
 R3号    233km  (サイコンの8月末累計     861km)
 MBK号   439km  (   〃                39383km)    
 LOOK号  633km  (   〃                13182km)
___________________________
  合計  1305km

おっ、7月に続き1000km越え(^^)


R3号が233kmということは、ジテツウ出勤回数が7回と言う感じですね。

みんなに比べると少々少ないですが、気が向いたときにジテツウする管理人としては、結構満足出来る距離ですw




H25からの走行距離。


 25年1月 1,038km
     2月 1,007km
     3月 1,371km
     4月 1,316km
     5月 2,072km
     6月 1,529km
     7月 1,334km
     8月   558km
     9月 1,061km
    10月   975km
    11月 1,030km
    12月   717km


 26年1月   904km
     2月    712km
     3月 1,301km
     4月 1,652km
     5月 2,281km
     6月   930km
     7月 1,207km
     8月 1,305km

 

累計距離一覧
Kyori8


やった~。
累計走行距離8万km達成(*^^)v

自転車を初めて6年半なんで、結構いっぱい乗ってる人かもしれません。
ちなみに、自動車がないと日常生活に支障をきたす愛知県西三河地方に住んでいますのので、この走行距離は結構凄いかもしれませんねw


と言う事で、次の目標は10万kmかな~ ( ̄▽ ̄;)




ブログランキングに参加しています。
出来ましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月14日 (日)

【速報】 二之瀬峠行ってきました

先週参加した近畿600のスタート地点の写真を入手しました。
P9060183

この写真を見ると、遠近法のおかげでバランス良く並んでいるような気がしますが・・・w



さて、3連休の初日の13日(と言っても管理人は祝日が仕事のため、普通の連休ですが・・・(泣))、みんなで二之瀬峠に行きましたので、ちらりと速報などを。

一緒に走ったのは、ハンガーノックン、がくさん、とりっくさん、ちょいメタボ君、MaSaさん、風磨堂さん と管理人の7名のメンバー。


そしてコースは、四日市で干物定食をたべて、二之瀬峠で軽くTTして、おちょぼ稲荷で串カツたべて、締めは名古屋の幸寿司さんで軽く自転車談義などを交わす、走りより食べる方が忙しいといった、メタボ養成コース(爆)


あと先日ひそかに購入したジャージのデビュー戦なんで、記念の集合写真もしっかりと撮っておきましたよ。
Cimg6001x

まあ3人仲間がいれば、なんとか走れることが分ったのが収穫ですかね(笑)



ジャージの詳細、二之瀬峠の詳細、グルメの詳細はまた次回気が向けば記事にすると思いますので、今日のところはこれで。


では(笑)





ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月11日 (木)

2014BRM906近畿600紀伊半島一周 後編

こんばんは。
本日は近畿600の後編を書きたいと思います。
おヒマな方は、どうぞお付き合い下さいw


PC3 道の駅まんぼうで仮眠をするか(スタッフの方に地面に敷いて頂いたマットで仮眠)、それとも雨が止んでるこのタイミングで先に進むか結構悩みます。


で、出した結論は、行けるとこまで行きましょ!




なので、ここではetrexの電池交換とナビの地図データを入れ替えてそそくさと出発。

獣が待ち受ける街灯のないK260に独りで。。。。







出発前に、このPCに居たスタッフのみなさんに、ここから先には獣がいるとか、アップダウンがきついとか散々脅されたんで、かなりビビって走りだしましたが、

走ってみると、暗いだけで今までのアップダウンより坂が緩く、また雨のため獣の出没もなかったので、貧脚でもなんとか走りきることができましたよ(^^)



言葉を変えれば、ずーーーと独りぽっちライドだったんで、寂しく、眠かったのがキツカッタな~。


なので、途中で道端から出てきたタヌキの子供を見つけた時は、「やっと獣来たw」と思ったぐらいです。





4:05 PC4に到着。

久しぶりにブルベストに会いました(嬉)

管理人が着いた時に休憩してたんで、後で話しかけようと思って店に入って買い物をしてレシートを入手して外にでたら、もう居ませんでしたけど。。。。
まさか、幻覚・・・



そんな感じの披露困ぱい状態だったんで、とりあえずここで仮眠をすることに。
もちろん仮眠前には、カップうどんのどんべえでお腹をふくらしましたがw

スマホのタイマーを30分にセットして座った状態で目をつぶり仮眠開始。

が、すぐに体勢がくずれて目が覚めたよ(汗)


でも、時間は5分ほど経過してたんで、少しは寝れたぞ。
そして、キツカッタ睡魔も少し去り、これから先もなんとか走れる状態に回復した。



なので、とりあえず先に向かって走りだすことにw

でも、ここから、「参加者のブルベストに全く会わない一人ぼっちの時間帯」が延々と続くとは全然想像できませんでしたが・・・




独りで走ることしばし。
いつの間にか夜が明けて、伊勢市に突入。


そんな中、伊勢神宮の鳥居をゲット。
Cimg5931



そして、外宮に到着し記念撮影(速報記事の時の写真です)
Cimg5934_2

さすがに境内に入って参拝はしませんでしたが、ただ単に走るだけではつまらなくなってきたのでこんな感じでネタを求めて走るようにw





この後PC5(約436km地点)に7:30頃到着。

眠さが限界に近かったので、このPCで寝ようかと思ってましたが、ここにいたスタッフの方に「寝るなら、やっぱりこの先の飯高駅の温泉でしょ( ̄▽ ̄)」と言われたので、

このPCではあんかけスパゲッティのみ補給し、先を急ぐことにw





とは言うものの、眠さのあまりこの先のコースが把握出来てなくて、このPCを出たとこで右に曲がらなければならないのを、思いっきり直進してしまいスタッフの方に大声で呼び止められる失態を。。。

ありがとうございました。呼び止められなければ、未だに三重県をさまよってたとこでしたよww







PC5を出たら、今ブルベ最高標高の高見トンネルへ。
Cimg5938

etrexによると35km以上先が山頂と表示されてます。
マジで心が折れそうになりました(泣)





8:40 飯高駅に着いた(^^)
Cimg5940


さー温泉に入るぞーと支度をして、開店の9時を待つも、9時になっても開店しない(汗)

なんで~と思って、案内を良く見たら、温泉の開店時間は10時(驚)



ちょ(汗) 今から一時間も待つの~(泣)
と思いましたが、発想を変えて、その一時間を仮眠時間にあてることにw

結局、温泉の前のベンチで横になり小一時間ほど爆睡(^^;)





この睡眠も結構有効だったなー。

その後、十分に温泉を堪能し体の疲れをほぐしたら、今ブルベ最大の難所の高見トンネル峠にアタック。

ここからのリスタート時間は、到着から2時間後の10:40だったかな。




出発してすぐの場所で、ナイアガラ発見(^^)
Cimg5946

思わずバイクを止めてパチリ。



ここから高見トンネルまでの上りは、前半の緩い勾配の後、残り数キロの勾配が一気にキツクなる頂上激坂型。


なので、前半は鼻歌交じりで上れますが、後半はこのあり得ないループでヒーヒー(激泣)
Cimg5948_3


Cimg5956

なんで、こんな訳分らない橋をつくるんだ~と・・・

唯一の救いは、脚付きをせずに上れたってことですねw




今ブルベ一のヒルクライムをこなしたら、残りは基本下り基調。

高見トンネルからガーーーーと下ったら、気持ちいい吉野川沿いの道にでます。
Cimg5960

こんな感じの気持ち良い道でした(^^)


さらに、途中の橋で上流側をパチリ。
Cimg5961

天気良すぎて景色が良いのは楽しいですが、腕の日焼けがすでに限界ですよw


時刻はすでに12時を大きく越えてますが、コースが吉野川沿いの道なんで飲食店どころかコンビニもない田舎道(汗)


なので、ペコペコのお腹を抱えて、「ごはんはまだか~。肉が食いたい~。」とつぶやきながら走ることに(泣)




そんな中、気になる場所を発見。
Cimg5965

千石橋の手前にある湧水ポイントを(^^)


汗だくで死にそうな顔をして近づいたら、水を汲んでた人が「どうぞ!」っと割り込ませてくれて、ボトルに水を汲ませてくれまた(感謝)



おかげで、腹ペコ+水切れのうちの一つが解消でき、しばらく走る元気が復活しましたよw

管理人は吉野川沿いの水の旨さを今後も忘れないようにします(^^)





この場所から走ることしばし・・・

ふと目に入った中華料理屋に吸い込まれる(笑)
Cimg5966

そして気が付けば、ジャージャー麺と天津飯を食べてた(爆)

いやーー、腹が減っては戦は出来ませんからね(汗)







この後、15時頃にPC6に到着。
有人チェック+お腹いっぱいのため、ボトルに水を満たすだけで再スタート。


そうそう、そう言えばこのPCで9時間ぶりに参加者のブルベストに遭遇しましたよ(^^)
途中、本当に誰とも会わなかったので、ブルベが本当に開催されてるのか疑心暗鬼で走ってたんで、少しホットしました(嬉)



PC6からゴールまでは、残り距離を減らす作業。
といっても、お尻と手のひらの痛みと脚の売り切れは限界近かったので、いつものまったりペースで走行するだけですがw


そんな中、良い感じのつり橋を見つけたのでこんな記念写真をパチリw
Cimg5967




そして、こちらは、ゴール手前23kmの通過チェックで気がついた腕の日焼け(驚)
Cimg5971

もう何も言いますまい・・・



ゴール手前のりんくうの橋の上から西を望む
Cimg5973

あと15分早く来れれば、絶景の夕日が拝めたのに残念(><)


その場所からゴール方面を向けば、りんくうのネオンがきらびやか(^^)
Cimg5974




この後、18:00少し前にゴール。

なんとか3度目の正直にすることが出来ました(マジ嬉)





R42のきついアップダウン、K260の一人ぼっちのアップダウンとトンネル、そして高見トンネルまでのヒルクライム。

まじで、しんどかったですわ、近畿600。



もう少し鍛えてから、再度出直しますね( ・∇・)





そして、ゴール後は車にバイクを積んでりんくうの湯に行き、さっぱり+仮眠をしてから家に向かう。

覚え:りんくうの湯は駐車料金が5時間無料になるので、かなり仮眠することができます(^^)



こちらは、帰りの高速の岸和田SAで食べたカツ丼。
Dsc_0673

頑張ってブルベで消費したカロリーを摂取しましたw





それにしても、帰宅後の体重が増えてたのは何でだろう??





ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月 9日 (火)

2014BRM906近畿600紀伊半島一周 前編

こんばんは。
本日は先週の土日に参加した近畿600ブルべを備忘録的に記事にしたいと思います。

実はこの近畿600は、今年で3回目のエントリーですが、
一昨年の参加は超大型台風のヒマジェンラワット来たので泣く泣くDNF。
そして、昨年は夏から仕事が激忙しになって現場に行くことも出来ずにDNS。


なので、3回目の正直となるか、それとも2度あることは3度あるになるか・・・

そんな心境の中での参加でした。




さ、果たして完走できたんでしょうか?

って、前記事の速報記事でバレテますけどw



ちなみに、管理人の実走ログのルートラボはこちら。

ヒマな人は再生してみてくださいね。




それでは、記事をツラツラと書きます。


6日(土)の起床は1:30。
前泊を選択しなかったので、トランポでスタートに向かいます。

前日までに支度をある程度していたので、この日はチャッチャと着替え、2:20愛車にLOOK号を積んでレッツスタート。

知立バイパス~第二東名~名阪国道~阪和自動車道と走り、途中岸和田SAですこし休憩をしたものの、5:00過ぎにはスタート地点近くの駐車場(ゴール地点でもある)に到着。


予定していた時間に着いたので、スタートの7:00にはまだ時間だあるってことで、そのまま社内で仮眠zzz

ざっと1時間程寝れたんで、この日の今後の展開がかなり楽になりましたよ(^^)





6:00頃仮眠から目覚めたら、ガーーと支度し、スタート地点に向かう。

天候は天気予報通りのくもり。
この時期は、くもりとか雨の方が涼しいので、絶好のロングライド日和と言えますよねw



受付を済ましたら、ほどなくしてブリーフィングが始まる。
Cimg5878

完全アウェイの近畿でしたが、大阪の巨人と呼ばれるひろさん(2年前の京都ブルべシリーズで某京都の方の雨攻撃を一緒に耐えた戦友)を見つけ少々安堵・・・




こちらが、ひろさんのバイク。
Cimg5879

オルトリーブのサドルバッグとリアタイヤのクリアランスが広すぎですよ(驚)

管理人がオルトリーブにつけたリアライトがタイヤに擦って発射したり、伸縮の泥除けがリアタイヤに巻き込まれて削れたししたのに、まったくそんな心配がないのがウラヤマシイ。

やっぱり身長が2mあると違うな~w





7:00のスタートからしばらくは、参加者による集団走行。

この時同じ愛知から来た、黒コルナゴさん(旧白い彗星さん)に話しかけられたので、しばし一緒に走行。
この後、別れてしまいましたが、初600完走されたのでしょうか?



集団走行は山岳に入ったあたりでバラケ始めます。
そんな中、雄ノ山峠で巨人のひろさんがアタックをしかけて逃げる。



ちょ(^^;  600kmもあるのに何やってるんですか(驚)
なので、管理人はプロトンの中で逃げを容認w


伊太きそに着いても、まったく追いつけず。
Cimg5889

タイム差が10secぐらいあったのではw




この後、これではアカンと思った管理人が全力の追っかけをして先頭のひろさんを吸収。
これで、ようやく一緒に走れるよw


一緒になった後はR42を南下する形で走行。


ブリーフィングで言ってたとおり、10tダンプがありえないほど走行していて走りにくいったらありゃしない。
(10tダンプの運ちゃんも同じことを思ったでしょうがw)


なので、つぎから次へとあらわれる狭いトンネルでは、かなり気を使って走りました。



そんな状況でしたが、スタートから40km地点で最初の休憩をひろさんとご一緒に。
この後は休憩・食事のペースが合わなかったので、最初で最後の一緒休憩でしたが・・・



その後、92km付近の地味なローソンでガリガリ君を一人で補給。
Cimg5890

くもり予報が一転し、ありえないほどの好天に熱中症気味になってしまいましたので。



走りながら、紀伊半島の海を撮影。
Cimg5892

青い空、きれいな海。
機会があったら、自転車を置いて遊びに行きたいな~。




12:45 PC1(118km地点) ←距離はGPXデータによるルートラボより

有人チェックだったので、飲料のみを買ってすぐに出発。
だって、お昼ごはんをちゃんと食べたかったからw

なので、ここまで一緒だったりバラけたりしつつも一緒に着いたひろさんとはここでお別れ。
まったり食べながらなんで、あんまり先に行かないでよ~。



PC1から走ること4kmぐらいで、お昼ごはんの地に着いたw

特に決めて走ってなかったので、たまたま目に入ったお店ですが。

どうやら、揚げたてのてんぷらを食べさせてくれるお店らしく、カウンターの中で料理人さんが一生懸命揚げてます。
Cimg5903



で、この店のおすすめ定食をチョイス。
Cimg5904

こちらは天ぷらが少なく見えますが、この後第2弾、第3弾と揚げたて天ぷらが給仕されたんで、マジでお腹いっぱいになりました。

いやー、ごはんを大盛りにしなくてよかった(笑)



ちなみにこのお店、和歌山らしく小梅が食べ放題だったんで、塩分補給を兼ねて結構な数をいただきましたよ(^^)






お腹が膨れたら、食後のサイクリング。

が、この辺りの海岸線のアップダウンがかなりキツイ(怒)



上りが平均7%ぐらいあるので、まったく楽しくありません。
アップダウンというより、ヒルクライムをして下るような感じで・・・

なので、頑張れないとばかりまったり走っていたら、トトロのH松さんにスパッと抜かれる。
でも抜かれたら追いかけないといけないので、コソコソっと付いていって、しばらく先の道の駅でご一緒に休憩。

イノブータンランドでw
Cimg5907

ここの休憩室はエアコンがガンガンに効いてますので、おすすめですよ。
おかげで、しばらく根が生えてしまいましたw



17:00頃、PC2の串本をクリアーしたら、最初の観光スポットの橋杭岩に着いた。
Cimg5917

なんとか日の入り前に到着できたので、しっかりと観賞。

ホント自然って神秘的ですね。




さ、観光名所の見学がすんだらお次は晩ごはん。
どうやら、紀伊勝浦がマグロの名所なんでマグロ丼を目指して、夜のとばりの下りた中を一人で爆走。

でも、ルート上のR42沿いにはマグロ丼の店がありません(泣)


そして気が付けば、新宮市。。



結局、大阪王将のネオンに引っ張られて反対車線にあるお店に吸い込まれましたよ(爆)


19:00頃 大阪ちゃんぽんとギョーザw
Cimg5926

美味しかった~。
愛知にもチェーン店がありますが行ったことがなかったので、デビュー戦だったとだけお伝えしておきますw


お腹いっぱいになったら、再び走行を開始。
途中、熊野市のコンビニでボトルに水を満タンにしたら、前半戦最強の最悪の佐田坂へ。



坂の上り始めは、たまたま一緒になった参加者さんと走り始めましたが、気が付けば一人旅に。

真っ暗な闇夜の中の一人ヒルクライムは結構ツライよ。。。








そして、佐多坂を攻略した辺りで、世間では雨というらしい液体が体に降り注ぐ(驚)


これが、雨か~、初めて見たわと感心しつつも準備していた100均カッパを着込むw





まったく慣れない濡れた路面をゆっくりと下り、尾鷲の街を超えたら(途中、道の駅海山で休憩あり)、23:45頃 PC3道の駅まんぼう(317km地点)に着いた(嬉)
Cimg5927

は~、なんとか日が変わる前に着いたよ。(貯金4時間半)


さ、ここで仮眠をしてゆっくりと出発するか、それともいけるとこまで行くか、結構悩みどころです。




続く・・・




ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月 8日 (月)

【速報】 BRM906近畿600紀伊半島一周

9月6日(土)から7日(日)にかけてタイトルのブルべに参加してきましたので、今日はその速報をお伝えします(^^)/

土日とも昼間は良く晴れて暑さにやられて大変でしたけど、みなさんの応援のおかげでなんとか完走することが出来ました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。


それにしても、今回も結構過酷なブルべでした。
またこの詳細はぼちぼちとお伝えしたいと思います。



8/7(日)早朝の伊勢神宮下宮にて記念撮影
Cimg5934

寝不足だったけで、夜が明けたんで少し元気になった頃だったかな~






ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月 4日 (木)

600km完走メダル・8800m走破ワッペンが一緒に来たよ(^^)

昨日、仕事を終えて家に帰ったら2通の封筒が管理人に届いてました。


一通は真っ黒な封筒でもう一通は茶色の封筒。


果て、なんかポチっていたっけ?と、一瞬だけ思いましたが、すぐに思い当りました。



黒い封筒は、7月に参加した「9日間で獲得標高8800mを登れますか? ライドチャレンジ 」の完走ワッペンを送っていただいた封筒。
Dsc_0653

黒くて渋いですね~。



で、開封したらこんな感じのインナーが入っていて、441787名の参加者の内、13%が達成したと書いてあります。
Dsc_0655



で、その中に入ってたワッペンがコチラ。
Dsc_0654

うおっ、カッコえーなーw

あのくそ熱い中、なにやってるんだろうと自問自答しながら愛知県三河地方の5スカを頑張って走った苦労がなんだか報われます(^^)


と言う事で、宝物にしよっとw




そして、こちらの封筒も一緒に届いてた。
Dsc_0656

何の変哲もない茶封筒ですが、その中には・・・




ランドヌール名古屋の600メダルキターーーーー。
Dsc_0657

Dsc_0658

土日の2日間、寝る間を惜しんで走った甲斐があったものです。
こういう物が届くと頑張った苦労が報われるって感じますね(^^)





貧脚の管理人ですが、頑張れば600km走れたり、8800m上れたりします。

継続およびやればできると思うことは、自転車に乗るうえで大事なことかもしれませんね。




ブログランキングに参加しています。
出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2014年9月 2日 (火)

四谷千枚田~茶臼山 246km 【ロングライド練】

こんばんは。

今日は、8月31日(日)に出かけたロングライド練の様子を記事にしたいと思います。

えっ、何でロングライド練をしてるかですって?

それは、来週のこんなイベントに参加するためですよw


一昨年は台風襲来でDNF

昨年は業務多忙でDNS。



なので、3年目の浮気じゃなくて、3回目の正直ですw






と言う事で、こんな練習コースをまったりと走ってきました(^^)



おかげで、水曜日の今日も筋肉痛ですが・・・(泣)









自宅を5時に出発し、一人寂しく向かった先は、くらがり渓谷ヒルクライム。
Cimg5827


ま、ま、タイムは聞かないでください(泣)
この日は、ロングライド練ですからw


ヒントは、ベストから6分遅れかと(激泣)




くらがりTTを澄ましたら、K35を上って下って突き当りを右に行き、さらに下って突き当りを右に行ったらながーいトンネルをこなし、左折。


気が付けば、四谷千枚田についてました(^^)
Cimg5831






まずは、下から千枚田を望む。
Cimg5838_2

目いっぱい右手を伸ばして撮影しましたが、手が短いのでいまいち臨場感が伝わりませんね・・・




お次は、上りながら千枚田をパチリ。
Cimg5845



そして、最後は一番てっぺんから(^^)Cimg5846

手前の雑草で、ちょっとインパクトに欠けますが、結構見ごたえありました。





あと、2週間ほどで黄金色になって最盛期になると思いますので、興味のある人は刈られる前に早よ行きましょw







このあとは、中部600でも寄った愛知県の月に着陸。
Cimg5852



その後、中設楽交差点にできたサークルKで軽く補給。
Cimg5853

いつもながらの晴天の下で食べる、あんかけスパゲッティはうまかった~w



そしてこのサークルKからは、ひたすら上り。



上りの道中には、上れども上れども残り距離が減らないイラッとする看板があちらこちらに(怒)
Cimg5858

ホント殺意を覚えますねww




そんなマイナス思考でもまったりと走っていると、こんな絶景が現れる。
Cimg5859

絶景こそヒルクライムのモチベーション。

苦労して走った苦労がむくわれる瞬間です。




苦しいことはすぐに忘れ、楽しいことは忘れないという楽天主義だから、また山に登っちゃうのかな~w



ゴールの茶臼山レストハウスに着いたら待望のお昼ごはん。

なので、名物?ダムカレーを頼みましたよw
Cimg5860

ネタとしては問題なし。

でも、お味は。。。




次回は無いとだけ、お伝えしときますw








この後は、矢作川の源流をチェックして、いつものK46をガーと下る。
Cimg5861

3本ともいっぱいでてましたよ。






この日は、普通にK46を下るのではなく、いろんな迂回ルートに挑戦しました。


まずは、片地渓谷小戸名渓谷(9/3 7:15修正)に降りる旧道。
01


この道は、暗いのに勾配がきつくてスピードがでるコワイトンネルをバイパス出来るので、おすすめかも(^^)
Cimg5865




そしてお次は、大野瀬トンネルの旧道。
02



愛知県では珍しい洞門があるので、一見の価値ありかもね。
Cimg5868



これらの迂回ルートを経由したら、

k20(路面が掃除されていて走りやすかった)、ダム湖右岸I(相変わらずアップダウンがキツイ・・・)、矢作ダム(ダムカードはすでにもらっているのでガマンガマンw)を堪能し、小渡のサークルKについた(^^)/
Cimg5871

右が管理人のLOOK、そして左がSBの金属さんのRITCHY。


なぜか、ここで捕獲されました(笑)

うーん、ありえないSB変態ですね(爆)




あと、ここでダムカレーを食べた茶臼山のレストハウスで同席したパナバイクのシャマルウルトラさんと再会。
パナシャマルさん「もしかして、めばる君さんですか?」って。
茶臼山ではバイクを見てなかったので分からなかったとのこと。
突然だったので、ほとんどしゃべれず失礼しましたw
基本人見知りなんで・・・


ブログをやってると、いろんな出会いがあって結構楽しいね(^^)


ブログランキングに参加しています。出来ましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック


アクセスランキング