« 【緊急企画】愛知イチに行ってきます | トップページ | 愛知イチ400 後編 こんなにもキツカッタとは(泣) »

2014年9月21日 (日)

愛知イチ400 前編 フェリーの旅は楽しいな~

前記事で宣言したとおり、9月20日から21日にかけて「プチ愛知イチ」に行ってきました。

2週間前に近畿600を完走してるので、楽勝でしょ!と舐めていましたが、イヤイヤものすごくしんどくて途中何度やめようと思ったことか。。。


そんなライド記録を前編・後編の2回に分けてお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします。

基本速報詐欺などしない真面目なブロガーですからねw





まずは、GARMINのログから
1y

地図上の赤い走行軌跡がキレイに愛知県を描いています。


そして走行距離は、狙い通りの402.5km。
道中、ご飯を食べるために少しルートを外れた分、400kmをこえちゃったかと(笑)

このログを書くために頑張った甲斐ありました。



そして、こちらがルートラボの実走ログ
ヒマなお方はルート参考にして走って下さいw 
と言っても、今月でフェリーが廃止されるので、行くなら今月中でお願いします(^^)






では、本編に入ります。

起床は、20日(土)3:00。身支度を整え、前回の「行くよ宣言記事」を書きあげたら、約25km先のスタート視点になる「新舞子マリンパーク」に向けて、4:15に自宅を出発。



1時間後、スタート地点に着いたけど、まだうす暗いよ(汗)
Cimg6022

いつの間にか管理棟の横にこんなサイクルラックが3台も設置されていました。


そして、曇り空で薄暗い中、出発前の記念撮影
Cimg6025

本日は気合を入れるためにポタライドで愛知イチをするために、ぽたーずジャージでの走行です(笑)



記念撮影を済ましたら、5:30にスタート。

記念すべきソロライドの始まりです。



一応この日の作戦は、

まず、ここから42km離れたフェリー乗り場に行って、始発のフェリー(8:35発)に乗船。
その後、愛知県の県境をなぞるルートで反時計回りに走行し、ちょうど中間地点の200km辺りに存在する愛知イチの標高を誇る「茶臼山」に登頂。
というのも、茶臼山は長野県との県境になるので、これは外せません(汗)
計算では、多分この頃に日没を迎えるので、ここから先は山岳夜間ライド(滝汗)
でもまあ、ブルベで鍛えた技(どんな技なんだw)があるから大丈夫でしょ。
そして、適宜休憩をしながら、出来たら24時間程度でゴール出来たらいいなという作戦です。

題して、「いのち大事に!」作戦です(笑)
決して「ガンガンいこうぜ!」じゃないので、ポタポタと走って、補給や休憩はこまめにします。


果たして、どんなドラマが待っているのかこうご期待(笑)






スタートして1時間後、このまま真っ直ぐ行ってもフェリーの時間に早すぎるので、野間灯台で記念撮影
Cimg6027

さすがにこの早朝の時間帯は誰も居ませんでしたよ。
なので、悠々と自分撮り(笑)



灯台から走ること40分の7:10。
フェリー乗り場手前のファミマに寄り道。

なぜならここで、値段の安いフェリーの前売り券を買うから(倹約家だね~)
Cimg6028

店のチケット端末を四苦八苦しながらいじり(実は初めての操作)、そして何とか発券レシートを発行。
その後、カウンターに行ってフェリー代金を払えは、通常1200円の乗船券が2割引の960円で買えるって訳で(嬉)


そして、浮いたお金で、ジャンボフランクとホットコーヒーを購入(爆)
Cimg6028x

まあ、プラマイゼロですが、なんだか楽しい(*^^)v




そんな感じで時を過ごすも、時間はまだ早い。

なので、師崎(羽豆岬)周辺を散策。


こちらが、お約束の篠島を望むショット。
Cimg6029




さらに、今回は展望台のある高台にまで、バイクを置いて上ることに。
Cimg6036

高台の頂上にはいつの間にやら、こんな展望台が設置されてた。


当然、上って記念撮影(笑)
Cimg6037

曇りでしたが、空気は澄んでいたので結構良い景色が見れました。
でも、今のカメラは曇りだと写真が暗くなって映えないな~(そろそろ買い替えかなw)



さらに、この高台に祭られている羽豆神社にも行き、今日の安全祈願を実施
Cimg6040

お賽銭は大奮発の10円ですが、問題ないよね(爆)



こんなことをしてたら、いい時間になってきたので、乗り場に行って自転車をパッキング。
Cimg6041

輪行袋に入れれば、自転車運賃が要らなくなるので、これも管理人の倹約術です。
まあ、浮いたお金は結局胃袋に入るものに化けるんですけど(笑)



8:35 定刻通りにフェリーは出船。ここから約40分の船旅が始まります。
Cimg6042




船内の写真
Cimg6049

フェリーって普段乗らないので知りませんでしたが、中は豪華でゆったりしたつくりになってます。

船の旅は金持ちの旅行と言われる訳がなんだかわかったような気がしました。


ということで、金満気分でリラックスタイム(笑)
Cimg6052

いや~。ホント快適でした。



伊良湖到着後は、パッキングを解いてリスタート。

走り始めること5分。
お約束の記念撮影ポイントに着いたので、バイクを止めて撮影
Cimg6059

ホント最高のロケーションですわ。




そして、30分後の10時15分。
早すぎるお昼ごはんを食べる(笑)
Cimg6061x

少々早すぎの感じもしますが、起床が3時でその時に朝ごはんを食べたんで、朝食からの時間的にはピッタリの時間(なんてご都合主義なんだろうw)



思いのほか、量が多かったので食べきれるか心配でしたが、そこはまあサイクリストの胃袋ですんで・・・( ̄▽ ̄)



でも、いつの間にか値段が730円が900円に上がってるのは、便乗値上げすぎじゃないかな? 大松屋さん・・・

(人気の天丼も840円が1000円になってました。。。)



値段の件はさておき、お腹がいっぱいになったので、元気に愛知イチを再開しましょう。


時刻は10:40。 残り距離323km。




つづく。



ブログランキングに参加しています。愛知イチお疲れ様と思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 【緊急企画】愛知イチに行ってきます | トップページ | 愛知イチ400 後編 こんなにもキツカッタとは(泣) »

走行(ロングライド)2014」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

いやぁ、まさか実行するとは、、、
プチって、プチじゃないし、、、
まぁ、確かに、知多・渥美半島と
トレースする600km級の愛知一を、
実行するのは、愛知一のヘンタイの
称号「一般人」の、
あの方に違いありませんが、
それにしてもめばる君さんも、
かなりのヘンタイですよ、、、
気づいてないかも知れませんが
( ̄ー ̄)ニヤリッ
後半、待ってます。

>風磨堂さま
こんにちは。
出発前は、プチだと思っていましたが、ムチャクチャしんどかったです(泣)
なので真の600km愛知イチは、知多の一般人さんに任せるようにします(笑)
いや~、普通の人には過酷でしたよ、ホントにw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/57447580

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知イチ400 前編 フェリーの旅は楽しいな~:

« 【緊急企画】愛知イチに行ってきます | トップページ | 愛知イチ400 後編 こんなにもキツカッタとは(泣) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック


アクセスランキング