« ぽたーず忘年会前ライドで香嵐渓へ | トップページ | EDGE510 初期設定の儀 »

2014年11月26日 (水)

EDGE510 開梱の儀

こんばんは。

今日は先週のお誕生日に届いたEDGE510(英語版)の開梱の様子をお伝えしたいと思います。

英語がしゃべれない管理人が悪戦苦闘の末になんとか使えるようになる様子を見れば、貴方も安価な英語版のEDGE510が欲しくなるかもしれませんね( ̄▽ ̄)


とは言うものの、AMAZONでは日本語版のEDGE510Jが心拍センサー、スピード/ケイデンスセンサー付きで安いんだよな~(汗)

ガーミン ガーミン エッジ 510J 日本版 GPSサイクルコンピュータ(004294)







こちらは、管理人の家に届いたEDGE510
Cimg6531





箱を開けて中身を確認すると・・・
Cimg6532

本体、USVケーブル、ACアダプター、ストラップ、サイコンマウントが入ってます。



あれ、期待していたアレが入ってないぞ(汗)

PWT  Garmin (ガーミン) Edgeシリーズ専用 アウトフロントマウント



どうやら発売当時は入っていたようですが、最近はこれが入っていないセットで売られているようで・・・


うーん、アウトフロントマウントがあると、ハンドルの先にサイコンがあって見やすくなるので、買っちゃおっかな~(爆)






そんな物欲が湧いた中身の確認が済んだら、第一線を退くEDGE500との比較を開始。


まずは、大きさの比較
Cimg6533

見た感じかなり大きくなった事が分ります。




次は、厚みの比較
Cimg6534


もともとEDGE500はもっさりとした厚みだったので、そんなに違和感は感じませんw




最後は、重量比較
Cimg6535


Cimg6536

おやおや、81g-57gなので、24gの増量です(笑)


でもこの増量は、バッテリー持続時間が20時間(EDGE510)ー10時間(へたった現機種)の差を埋めるものと考えたら、ものすごく軽量化かと。


だって、余分にモバブーを持たなくてもいいから(^^)





次回記事では、初期設定のやりかたなどをお伝えしたいと思います。





ブログランキングに参加しています。
出来ましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ 

« ぽたーず忘年会前ライドで香嵐渓へ | トップページ | EDGE510 初期設定の儀 »

EDGE510」カテゴリの記事

コメント

いいっすねぇ~510・・( ゚д゚)ホスィ…

でも、20時間でもめばる君さんには短くないですか?? 倍はないと┐(´-`)┌

>たかじんさま
こんにちは。
昨日実走で使いましたが、良かったですよw
いやいや20時間あれば、300kmまで網羅できるので十分すぎますが・・・( ̄∇ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/58101073

この記事へのトラックバック一覧です: EDGE510 開梱の儀:

« ぽたーず忘年会前ライドで香嵐渓へ | トップページ | EDGE510 初期設定の儀 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック


アクセスランキング