« 香嵐渓を避けて紅葉ライドw | トップページ | SRメダル(シューペル・ランドヌールの達成認定メダル)の申請を行いました(^^) »

2014年12月 2日 (火)

EDGE510 実走の儀 (ナビ化の儀を含みます)

こんばんは。

本日は、こないだの日曜日にEDGE510と供に走行したライドを振り返り、EDGE510の魅力をお伝えしたいと思います。

管理人は前モデルのEDGE500からの乗り換えなので、この辺りの目線で書きますのでよろしく~。



まずは、EDGE510をナビ化するために、

1.ルートラボで出かける予定のコースを作成
2.このコースをGPXファイルでエクスポート
3.エクスポートしGPXたファイルをEDGE510のNEWFILEフォルダーにコピー


たったこれだけの手順でナビ化できます。


EDGE500のように、ファイル変換とかしない分かなり楽になったと思われます(^^)






この準備が出来たら、出発です。

電源を入れて起動後、左下のファイルの画面を押して、「course」からお出かけのルートを選択します。

67_3


あまり説明をしてきませんでしたが、EDGE510は画面を押すことによって、各項目を選択する感応式なんで、なにかしたいときは画面を押すことが基本です。

この辺りの操作性がEDGE500とはかなり違いますが、画面を見ながら操作できるので慣れればかなり操作性は良いと思いますよ。





お出かけのルートを選んだら、上段の矢印を押してバイクを選択、下段の矢印を押してライド種類を選択、その後「RIDE」ボタンをポチっw
12200_2

すると自分が設定した表示画面が出てきます。
(上記画像は、管理人が「POTA」で設定した画面です)


あとは、ライドのスタートボタン(右下のボタンね)を押したら、サイコンが起動。






走行中の表示画面は、

・ 自分自身が設定した画面が1~5画面(画面を何個表示するかは自分で決めれます)

・ ナビ画面
2373

(上記はCOURSE選択時)


・ バーチャルトレーナー画面
11531

(上記はCOURSE選択時)

基本、仮想な相手(設定した時速、もしくは、実走データの場合はそのログの走行状況に応じて)との距離差、時間差を確認することが出来ます。
(TTとかをするときは、実走データを入れると、その実走データとの戦い(自分の実走データを入れれば過去の自分)が出来るので面白いかとw)


・ 標高図画面
17041

(上記はCOURSE選択時)
ルートを入れておけば上記のような標高図が表示されます。
入れていないときは、実走した分だけの標高図が表示。



という、これらの3~7画面を見ることができます。



ねっ、これだけでも欲しくなってきたでしょw



ちなみに、これらの画面の切り替えは、スマホのように画面上で指をなぞらせると、前後の画面を表示することができます。

と言っても、少しコツが入りますがw
(シュッじゃなくて、ニュルッと動かすとうまく変わりますw)


この機能は、EDGE500のように一方通行じゃないので、前の画面にすぐに戻れるため、結構ストレスフリーで楽チンですよ。







あと、EDGE510のCOURSE機能で驚いたのは、

曲る手前の場所で勝手にナビをしてくれること(激驚)
17476

こんな感じで曲る50mぐらい手前で、音と共に表示が切り替わります。

これなら、ライド中にミスコースすることがなくなりますね((^^)






でもまあ、この機能にも少々問題がありまして・・・
17717

それは、山道の九十九折れコースを走っていると、コーナーのたびに、右に曲れ、左に曲れとナビをすること(笑)


地図データを持たないEDGE510のため、直角以上にルートが曲っていると、その都度アナウンスするためかと思います。

でもまあ、この機能は無いよりはあったほうがいいので許す(爆)




当然、ルートから外れると、警告音と共に「OFF COURSE」の表示がでるため、すぐにミスコースに気が付くので、このあたりもオススメです。





さ、ここまで書けば、もうみんなEDGE510にIYHしてると思いますが、どうでしょww



ただ、EDGE510は簡易なんちゃってナビなんで、地図データを有した本当のナビが欲しい方は、EDGE810か1000をお求めになったほうが幸せになると思います。

この辺りは、使い方が関係するので、ご自分の使い方にあわせて下さいね~。


さ、貴方の使い方に合うサイコンはどれだ?w

ガーミン(GARMIN) エッジ EDGE 510J 日本語版 サイクルコンピューター アウトFマウント付属 R2GMEDG510X 004294

ガーミン(GARMIN) エッジ EDGE 810J 日本語版 GPS搭載サイクルコンピューター アウトFマウント付属 004295

 

Garmin(ガーミン) Garmin Edge 1000 GPS サイクルコンピューター (並行輸入品)

 


ちなみに、ナビ機能を重視しない管理人は、EDGE510が現在のとこと史上最強のサイコンだと思っています。

と言うのも、地図機能のあるetrex30をすでに持っていますからね( ̄ー ̄)ニヤリ

eTrex30 (英語版) 電子コンパス,気圧高度計付き【送料・代引手数料無料】(eTrex 30 英語版)

価格:27,450円
(2014/2/22 20:01時点)
感想(11件)

 





EDGE510を使ってのライド終了後に、STOPボタンを押すと、データをSAVEするか捨てるかの選択が出てきます。

当然、SAVEボタンを押すのですが、この操作をするとライドのアクティビリティーを勝手にGARMIN CONECTに転送してくれます(驚)
(事前のGARMIN CONECT MOBILEアプリのインストールと登録及び、Bluetoothオンが必要)


さらに、STRAVAにもそのままデータ転送を・・・(激驚)
(事前のGARMIN CONECTとの紐付けが必要)



これは、マジで楽ちん。

常に走行データを管理する人にとっては、スゴク楽でありがたい機能でした(^^)




まとめ

【良い点】

 ・感圧式画面は視覚的に分かりやすく、操作しやすい
  (フルフィンガーでも操作OK)

 ・最初の画面でバイクを選ぶので、選び間違いが無い
  (EDGE500では結構選び忘れが多発してました)

 
 ・電源オンしてから、衛星の捕捉が激早

 ・カラー表示が見やすくてキレイ

 ・表示ページに最大で10項目表示させれるので、一度にいろんなデータが見れる

 ・表示ページの切り替えがニュルの操作で可能

 ・ニュルの操作で前画面にも後画面にも進める
  (EDE500の様な一方通行でない)

 ・バッテリーが20時間もつ

 ・バックライトをオンにすると夜もすごく画面が見やすい

 ・勾配表示が小数点以下1桁表示なので、ビミョウな勾配が分かって嬉しいw
  (いままでは0%だったけど、0.3%とか表示されると、だから遅いのかと納得できるww)


【うーんな点】

 ・ 光の加減によっては画面が見にくい

 ・ 裏側のケーブル指しのカバーがブカブカなので、雨天走行時水没の恐れあり。。




とりあえず、こんな感じでインプレを終了しますw

今後も使っていって、お伝えしたいことがありましたが、記事にしますね~(^^)




ブログランキングに参加しています。
インプレおつと思われましたら、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 香嵐渓を避けて紅葉ライドw | トップページ | SRメダル(シューペル・ランドヌールの達成認定メダル)の申請を行いました(^^) »

EDGE510」カテゴリの記事

コメント

こ・・これはヤバいですね~( ̄○ ̄;)!

ナビ機能の曲がる手前の案内は嬉しいですね♪

ほんと・・・ヤバイです( ゚д゚)ホスィ…

こんにちは。

乗り手目線でのインプレは大変参考になります。

最寄の施設や周辺地図はスマホでも見れるので、走行時の見やすさ、電池の持ち、などを考えると510は最強ナビと思います。

あー、私も早く500が壊れないかしらんw。

ではヽ(´▽`)/

いかん、欲しいじゃないか(笑

しかし、ちっとお小遣いが足らんな~(泣

資金繰りが厳しいから、510Jに手を出してしまいそうーw
その気にさせないでぇ~~~ww

>たかじんさま
こんにちは。
まじでヤバいですよw
曲がる手前で音が鳴るので、ミスコースの心配がないからブルべには最適だと思います(^^)

>まっさんさま
こんにちは。
そうそう、スマホがあればサイコンの足りない所を補えるから、EDGE510は使い勝手が良いいいサイコンと思います(^^)
管理人もまっさんさんの500が壊れて1000にアップするのを楽しみにしてますね~w
(ぜひ、1000のインプレを聞きたいww)

>とりっくさま
こんにちは。
これは、えーよーww
おこずかいが足りないのは娘に投資しすぎだからかな~w

>ざわこさま
こんにちは。
ざわこさんは、ぜひ1000をお願いします。
資金繰りが苦しくても、ほんの1~2ヶ月でしょうから、近いうちのインプレを期待していますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/58148134

この記事へのトラックバック一覧です: EDGE510 実走の儀 (ナビ化の儀を含みます):

« 香嵐渓を避けて紅葉ライドw | トップページ | SRメダル(シューペル・ランドヌールの達成認定メダル)の申請を行いました(^^) »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック


アクセスランキング