« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の16件の記事

2015年4月29日 (水)

2015BRM425名古屋600 See To The Sea【中編】

今回の記事は、ブルベの続編になります。

お時間のある方はお付き合い下さい。



数河峠を気持ち良く下った場所にある「道の駅 細入」でプチ休憩をしたら、いよいよ富山湾に向けてレッツゴー。


ここからも、下り基調でグイグイと進む。
これだけ下ると折り返してからが大変なんだよな~と思いつつ・・・




20:00 PC3 ローソン高岡金谷店に到着

すると、ここにPC1以降先行していたはずの「りょうさん」がいるよ(驚)

聞けば、富山カレーをお腹いっぱい食べてたので、この時間になったとのこと。


そんないい店があるなら、付いていけば良かったw
と言っても、剛脚りょうさんについていくのは無理なんだけどね(爆)




4年前は折り返しのPC3に、射水市内の湯で食事・仮眠後に着いたけど、今回は晩ごはんも食べずに来たよ(腹へり・・・)


なので、休憩もそこそこに出発し、仮眠場所に向かいますw



とは言うものの、日本海に浮かぶ海王丸の見学は外せませんよ( ー‘дー´)キリッ

太平洋から日本海見るという日本縦断をを満喫するため、わざわざスタート地点まで自走したんですからw



20:25 ちょっとコースアウトして海王丸に到着
Cimg7335_2


前回は0時過ぎに着いたので、このようなライトアップが無く寂しいものでしたが、今回は色がどんどん変化するライトアップがされていてとても幻想的でした。

まさか自転車でここまで来れるとは、自転車を始めた頃は想像すらしていなかったですね(^^)





Sea To The Sea を果たしたら、事前に目を付けていたスーパー銭湯に向かってGO!

向かった先は、戸破Sを曲がった先を少しコースアウトしたところにある「太閤の湯



本当は湯に行く前に海の幸を食べたかったけど、時間が遅くなってしまったので湯の中にある施設で食事をする事に。




21:15 太閤の湯

いただいた晩ごはんは写真の定食@880
Cimg7336

3色ごはんに蕎麦と山菜のてんぷらと付け合わせなどが付いた定食。

個人的には量も味も満足できたな~(^^)




晩ごはんを食べたら、湯に入って汗を流し、仮眠に備える。


お約束の冷パンを履き、インナーを長袖(最近管理人の中で凄く愛用しているおたふくインナー)に着替えたら、速攻で仮眠zzz

横になると直ぐ寝れたから、結構疲れていたようで・・・




ふと目が覚め時計を見ると23:55。

どうやら、1時間ほど仮眠出来たようです。

なお、この施設は24時が閉館のため起きれなくても追い出されるので、仮眠にはベストかな~と思いチョイスしました。

おかげで、いびきをかいて爆睡してたちょいメタボ君も寝過ごさずに走れるってものです(笑)


ちなみに、この湯には関西からはるばる名古屋ブルベに参加しに来たひらまつかんとくとG藤夫妻も仮眠してましたよ。
PBPを完走するベテランライダーも仮眠してたんで、なんだか自分もベテランの仲間入りかな~って(笑)
まあ本当は、寝ないと走れないお子様体質だけなんですけどね(爆)






仮眠後は、PC4のある高山に向け、進路を南にとる。

往路は向かい風だったんで、帰りは当然追い風ヤッホーで走れると信じながら。



が、走りだして直ぐ、

なんだか進まんけど?

やや上りだからかな~?

じゃなくて、風向きが変わって向かい風だよ(泣)


しかもかなりの爆風il||li _| ̄|○ il||li




もはや、爆風磨堂さんの爆風力を疑う余地ないですね(笑)





途中、射水市内のローソンと往路でも寄った道の駅細入で休憩をしつつ、復路最大のボスの数河峠に向かう。


眠気、逆風、上り、売り切れた脚の4重苦にさらされながら・・・


特に、道の駅からは爆風がすごかったのと眠さがMAXで一番キツイ区間でしたよ(泣)

この区間は金属好さんの鬼牽き区間だったけど、眠くて付いて行くのに必死だったな~(遠い目)




船津北Sを越えると、勾配が急になり数河峠ヒルクライムの始まり。

山に入って風は無くなったけど、替わりに勾配が・・・



脚が売り切れ中のため、心拍を上げれないので、ただただ淡々とペダルを回すだけ。


上り続けること40~50分、流葉スキー場の辺りでふと左を見ると、そこには見覚えのあるピンクビアンキが。


あっ、とりっくさんだ(驚)


実にPC2で最後に会ってから12時間以上ぶりに再会できました。

うーん、なんという偶然でしょうか。


という事で、とりっくさんを吸収してみんなで上る。





が、管理人はここから全く力が入らず、どんどんみんなから遅れだす(汗)

今まで、こんなことがなかったので何でか分かりませんでしたが、あまりの上れなさっぷりに、もしかしてハンガーノック? を疑う。


考えてみたら、仮眠前の22時前にご飯を食べたっきり、カロリーのあるものを食べてなかったから_| ̄|○



4:40 満身創痍で数河峠に到着
Cimg7342

想定どおり、この場所の気温は0℃(汗)

到着するや否や、補給食のおにぎりとソイジョイを食べエネルギーを入れると共に、ウインブレを着て厳寒のダウンヒルに備える。


思い起こせば4年前もこの場所の気温がマイナス0℃でこの後のダウンヒルでえらい目にあったことを覚えていたから。




仕度が出来たらダウンヒル開始。

上りがしんどかった分、気持ちよく下れるはずだったんですが・・・



着込んだ体は寒くないものの、グローブ越しに寒さが伝わり指先が千切れるんじゃないかと言うぐらい痛い(泣)

途中で見かけた気温計はマイナス1℃を表示(滝泣)

秋冬グローブ+ペラペラビニール手袋+インナー手袋の3枚重ねでは寒さを遮ることが出来ませんでしたよ_| ̄|○



なので、楽しいはずの下りも早く終わってくれーと叫びながら下ることしばし・・・。



そんな寒さを癒すため、下って最初に見つけたコンビニ(デイリーストア)に入り、缶入りホットコーンスープを買い、手のひらと手の甲に押し当てて暖をとりました。




ちなみに、暖をとった後のコーンスープはぬるくてまずかったことに気が付きましたね(笑)




6:20 PC4到着 
Cimg7344

ダウンヒルが終わってからここまでの区間も眠くてキツかったな~。
途中、意識がないまま走っていた様な気も・・・(汗)




こんなに眠くてこの先走れるのでしょうか?

まだまだ過酷なライドは続きます。







ブログランキングに参加しています。
後編早よ!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015BRM425名古屋600 See To The Sea【前編】

こんばんわ。


今日から、名古屋600の参加記をつらつらと書いて行こうと思います。

一緒に走った風磨堂さんの記事を見てたら、なんだか丸投げでいいじゃんwと一瞬思いましたが、せっかくの4年に一度の「See To The Sea」なんで、4年後に走る方の参考になればと思いペンを取ります。



と言う事で、おヒマな方、もしくはブルベに興味ある方はしばしお付き合い下さいませ。






ちなみに、今回参加したブルベの走行ログはコチラ
425_1


ルートラボの縮尺がおかしいのか良く分りませんが、日本地図が表示されてます(@_@)




ま、そういう事ですよ。

普通に考えたら600kmにもなると全国地図レベルになるみたいでw



と言う事で、ここから本編を始めます。



おっと、その前に只今入った、今ブルベの予告編映像をご覧ください。

助演男優賞を受賞した「めばる氏」がいい演技をしていますからw


BRM425名古屋600予告編

(AUDAKKURO FILMS かんとくひらまつ制作)





・・・


・・・・・・



4年ぶりの「名古屋600【See To The Sea】」に参加する管理人は、自宅のある太平洋沿岸の街より自走で参加。

なぜなら、自走により、【Sea To The Sea】になり、モチベーションが上がるからw

考えてみて下さい、太平洋から日本海に行って帰るって考えただけでなんだかワクワクしませんか?


でもそのワクワクの代償に、ヘロヘロが結構あったのは、ナイショの話です(爆)




早起きして、自宅地点より1km少々の場所にある矢作川河口。
Cimg7267

この場所は、正確には河口より4km少々上流なので太平洋では無いですが、妥協してここを太平洋の出発地点として、日本海にある富山湾に向かいます(^^)



夜明け前の闇夜を走ること一時間ちょい。
途中コンビニ休憩をはさみ、スタート地点の「柳川瀬公園」にようやく着いた。



到着は4:40頃だったかな~。



到着後、ふと回りを見渡すと、驚く事に2名ものお見送りの方が応援に来てるよ(^^)

KSが一番大事と棒読みしながら豪語する「ハンガーノックン」と、今年はブルベよりヒルクラ特化の「恵壱さん」が(驚)。



あの~、この時間にお見送りっていったい何時起きなんですかww



なにはともあれ、お見送りありがとうございます。


おかげで力をいただいいたので頑張って走れます。




そうこうしているうちに、車検も済みスタート時間になったので、いつも一緒になる、こんな面々スタート( ̄▽ ̄)

 ・ 金属フレームをこよなく愛し、自身の肝臓も鉄になった「金属好き」さん
 ・ ハンドルネーム通り、爆風の逆風が大好きな「風磨堂さん
 ・ おなじみ愛知の誇る絶品寿司屋幸寿司の広告塔の「MaSaさん」
 ・ いまや管理人より体脂肪が少ないめたぼーず会長の「ちょいメタボ君」il||li _| ̄|○ il||li
 ・ この日のために広島の福山から戻ってくれた「とりっくさん
 ・ 最近カーボンバイクに浮気した元アルミーズの「りょうさん」



スタート直後の信号待ち。安定の渋滞です(^^;
Cimg7269_2

管理人より前にいる方々は、この後現れる右折ポイントをうまく処理出来ずにみんな管理人の後方に。

うーん、あの右折ポイントは難しすぎますって。。。



豊田の市街地を抜けたら、走りやすい山岳地帯へ。


R419の上りを心拍低めを意識してタンタンと。
Cimg7272


Cimg7273


R419をやっつけたら、

管理人がこの世で2番目にキライなK66のアップダウン(ちなみに、一番キライなのはみんな大好き新野峠ですw)で悶絶(泣)



悶絶後は、道の駅「ラッセイみさと」から始まる気持ちいい下り坂をバキューンと。
(下りながら思うのは、この道を上るのは嫌だな~と・・・)







武並橋
Cimg7274


Cimg7277


Cimg7279

4年前は雨ブルベだったんで知らなかったけど、晴天時に見るこの橋はメッチャキレイ。

また、水面に映る橋の姿は、それ以上にキレイ。


お近くにお住まいの方は一見の価値があると思いますよw






9:02 PC1に無事到着

ここまでは、結構いいペースで走ってこれました。

その分、意外に心拍を上げてたんで、この先がちょっと心配ですが(汗)

あと、ちょいメタボ君が「腹へって動けん・・・」と言ってたのもどうなることやら・・・






PC1で十分に休息したら、走行を再開。

と言っても、ここからは本格的な山岳ライドになるので、みんな各々のペースで走行するだけ。


しばらくすると、先頭集団は「りょう君」「金属さん」「爆風磨堂さん」の3人

第2グループ「管理人」「MaSaさん」の2人。

第3グループ「ちょいメタボ君」「とりっくさん」の2人に分れる。



と言っても、ブルベなんで全員がコースと目的地を分っているので問題無し。

なので、次なる目的地を目指しましょ。





付知あたりの「巨大見ざる言わざる聞かざる」を通過したら、本格的山岳が開始。
Cimg7283



前半の小ボスの「賽の神トンネル」
Cimg7284

まだこの時は元気だったな~(遠い目)


と言うもの、このトンネルを越え下りに入った途端に爆風の向かい風ががが(泣)

うーん、今日も爆風の向かい風に弄ばれちゃうの?
(はっ、まさか爆逆風磨堂さんが参加してるからなの?(汗))





爆風向かい風のダウンヒル後の小ボスの舞台峠をヒーヒー言いながらやっつけたら、下呂温泉に到着。

と言っても、ここで温泉に入る余裕はありませんでしたけど・・・(^^;)



下呂市街から駅側に渡る「六見橋」
Cimg7289_2

ちょうど電車が来て、踏切待ちになったのでこの絵を撮影しました。

まあ、鉄じゃないので、踏切待ちで景色を撮るのは当然ですよね( ー‘дー´)キリッ




下呂からのK88は爆風が強さをまして、管理人を襲う(泣)
まあ、爆風磨堂さんがいるので、想定できたと言えば想定内なんですが。。。


で、この時走りながら右側を写した鯉のぼりの写真がこちら(泣)
Cimg7294x

あの~、鯉のぼりが元気いっぱいに真横になってますがil||li _| ̄|○ il||li



この写真は、自転車通行禁止の小坂久々野トンネル手前のう回路。
Cimg7299

普通にR41を走ってたら、トンネルに突入しちゃいますけど、みんな迂回できたかな?

ナイショですが、管理人は過去に間違えて突入した経験がありますんで(滝汗)






13:25 少々遅い時間になったけど、お待ちかねのお昼ごはん
Cimg7303_2



で、食べるのはお肉いっぱいの「けいちゃん定食」w
Cimg7304


Cimg7305

上の写真はBefore→After。

見てのとおり、「けいちゃん」とは「鶏ちゃん」のことで、鶏肉の味噌風味煮込みの料理になりますw



なので、メッチャおいしい料理なんですよ。

お近くに行く機会がありましたら、是非食して下さい。
岐阜県の山間部では、わりとポピュラーなごはんですからね。


お腹いっぱいで放心中のみんな。
Cimg7308

でも、奥の2人(ちょいメタボ君と金属好きさん)は、追加のうどんを頼んで食べてましたがww






お昼ごはんを食べたら、「宮峠」を上り、PC2に向かう。



そんな宮峠ではソメイヨシノがキレイに咲いてたな~。
Cimg7311





15:00 PC2到着
Cimg7317

このPCで驚いたことが2つ。



一つ目は、スタート地点にお見送りに来ていた恵壱さんがいた事(驚)


  管理人が普通に買い物をして店内を見ると、レジの向こうでカップラーメンにお湯を注いでる恵壱さんを発見。
  ちょ、なんでココにw

  聞けば、去年の中部600ルートでここに寄ったとのこと。

  うーん、剛脚さんの考えは良く分らんww




そして二つ目は、スタート地点に来ずにDNSと思ってたオダ近のK野さんがいた事(激驚)


 聞けば、AVE30km/hで参加者全員をぶち抜いて到着したとか(笑)

 ちょw 本当は輪行でここに来たんでしょw









PC2で25分ほど休憩したら、このコース最大のボスの数河峠に向けて出発。

ちょうど出発時、遅れていたとりっくさんが到着したので、この先の再会願いつつ・・・








数河峠は、今ブルベの大ボス。

距離10km、獲得標高400m以上で標高900mに上るヒルクライムです。




最初こそ、4年前は豪雨で道が川になってキツカッタわ~、とか、今日は晴れなんで絶好のコンディションだな~と言ってましたが、

のぼり続けるうちに、みんな無口に。。。




約50分後、ヘロヘロで頂上に到着。
Cimg7326


当然、4月にもかかわらず周囲は安定の雪化粧(汗)
Cimg7327

さすが岐阜県北部で標高900m。
この状態だと、復路はやっぱり激寒になるよな~(遠い目)






数河峠をバキューンを下ったら、プチ休憩を。
Cimg7330

4年前は暗くなって到着しましたが、今回がまだまだ明るいよ(驚)

これは、管理人がレベルアップしたってことかなw




長くなっていましたので、一旦切ります(^^)







ブログランキングに参加しています。
後編早よ!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月27日 (月)

2015BRM425名古屋600 See To The Sea 【速報】

こんばんわ。


本日は表題のブルベに参加した結果の【速報】をお伝えしたいと思います。

本当はゴールした昨日お伝えしたかったんですが、「自走+600km+自走」で走ったため、帰宅後すぐに泥の様に眠ってしまい記事を書くことができませんでした。
(まあ、そんな中でも、帰宅後の祝杯はかかしておりませんがw)



ということで、今さらですが速報をw
Cimg7335_3

上の写真は富山湾に浮かぶ海王丸。





そしてこちらが、完走後のブルベカード
Cimg7367_2


つまり、「無事完走




自宅から自走したことにより、愛知の三河湾を出発して富山の富山湾に行く日本縦断ミッションになりましが、なんとかクリアーできました。

(自走により、全走行距離が650kmほどになりましたが・・・)



でも、満足満足!
4年前の自分を越えたことを実感しました(^^)




貧脚は変わりませんが、継続は力なりなんで自分的には大満足です。





ということで、ご一緒していただいたみなさん、参加されたみなさん、スタッフのみなさん、いろいろとありがとうございました。



この続きは、時間のある時に書いて行きたいと思います。

気長に待っててね~。






ブログランキングに参加しています。
600kmの続き早よ!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月24日 (金)

BRM425名古屋600に参加します【4年ぶりのSee To The Sea】

おはようございます。

本日は珍しく朝の投稿になります。
というのも、朝4時に目が覚めて寝れなくなってヒマになったからです(笑)

おじいちゃんだね~wというツッコミは受け付けませんのでヨロシクお願いします(^^;)


さて、タイトルのお話。


今週末、ランドヌール名古屋さんが主催する表題の600kmブルベが開催されます。
そしてそのコースは、管理人がブルベデビューをした年に走った伝説の富山行きコースで。


4年前のブルベデビューイヤーの時は、しんどくてしんどくて「何でこんな事やってるんだろう」とムチャクチャ思いながら走りましたが、あれから4年経ちどう変わったかが楽しみです。

  4年前の記事はこちら →
 ・    BRM423名古屋600km 前編(スタート~PC2)
   ・  BRM423名古屋600km 中編(PC2~PC4)
   ・  BRM423名古屋600km 後編(PC4~GOAL)


そう言えば、4年前は往路の300kmがずーと雨だったからな~(遠い目)




ちなみに、この600は雨の富山コースと呼ばれていて(管理人調べw)、

管理人が参加した年が往路300km雨。
その前年が、復路300km雨。
その前々年が、往復600km雨と聞いていますw



ベテランブルベライダーになると、「雨降ってないとつまらない♪」と言う人もいますが、あいにく管理人はそこまで変態じゃないので、晴れてた方がモチベーションがグアッと上がり前向きに準備することが出来ます。

それに、晴れてた方が荷物が少なくなるので、走行も楽になりますしw





と言う訳で、明日スタートするブルベに参加します。


今回は奇跡的に天気が良さそうなのでおいしく楽しく走れそうです(^^)

さ、お食事処を探さなくっちゃww







ブログランキングに参加しています。
今年初600km頑張れ!と、思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月21日 (火)

ブレーキシュー(R55C4)購入 【バージョンアップ品】

こんばんは。

今日は日曜日に買ったものの紹介を。



それは、ロード用のブレーキシュー。




最近、何故かブレーキシューの摩耗が激しいので(決して、雨に降られてる訳じゃないですよ( ー`дー´)キリッ)

いつも行く「まるいちさん」に行って買ってきました。



で、買ったのがこちら。
Cimg7264

なんと、いつもと違って前後分の4個入ってます(驚)

しかも、中身はDURA9000発売時に出た「R55C4」




なので、4個×新製品で、お値段が結構高いと思いきや、
(今までのR55C3が2個で800円ぐらい)

SHIMANO(シマノ) R55C4 カートリッジタイプブレーキシュー [Y8L298060] BR-9000

新品価格
¥800から
(2015/4/19 19:19時点)




このシューのお値段は驚きの1160円(汗)



めっちゃ、安いじゃないですか。





これなら、雨に降られてシューが減っても(管理人には、とんと関係ない事ですがw)、

安価に交換できるんでいい買い物をしたかな(笑)、







自転車の走行性は、走る、止まる、曲がるが一番重要なんで、止まるの要素を司るブレーキシューのメンテは怠らない様にしないといけませんからね(^^)







ブログランキングに参加しています。
来週は久しぶりに雨の心配の無いブルベに参加できそうでホットしています。
そんな管理人に出来ましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月19日 (日)

初アソスウエアで新緑ポタw

こんばんは。

今日はぐずついたお天気で、したが、昨日は久しぶりの晴れの週末でしたね。


4月に入ってからは、第1週がフレッシュ、第2週が中部300と奇跡的に雨こそ降られませんでしたが、ぐずぐずした天気だったんで、これ幸いと昨日お出かけしましたw



久しぶりにMBK号に乗って新緑探しポタに。
Cimg7258




ナイショですが、人生初アソスを着用しながらw
Cimg7259



と言っても、ウエアーじゃなくて安いアームウォーマですけどね(^^)



さすがに、某知多ロクさんみたいに金満じゃないんで、まるいちさんのセール品で驚きの価格だったんでついつい買っちゃたと言う訳で(笑)


でも、アソスはアソスなんで高品質間違いなしだと思います。


これで管理人もアソシストの仲間入りかな~( ー`дー´)キリッ






といことで、この日は新緑を堪能しようと山岳方面のくらがり渓谷に行ってきました(^^)


こんなまったりコースでね。






くらがり渓谷から上る田原坂の一番キツイコーナーに咲く桜
Cimg7263

日当たりのせいか、この遅い時期でも見事に咲いていました。

こんな写真撮ってないで、早よ上れってお叱りはなしでお願いしますw



くらがりをこなしたら、R301経由で下山村のサークルKへ
Dsc_1463_2

久しぶりに、リーフさんスタンドにバイクをかけ、隣のパン屋でパン・サークルKでコーヒーを買って、まったりと休憩。

ここまでノンストップで来たから、結構脚にきてましたので。




ちなみに買ったパンは、写真のフランクフルトパンとフレンチトースト(写真失念)
Dsc_1464


この日は少なめに2個にしておきましたが、いずれも大好物です。
ちなみに3個買う時は、これらにプラスして「野沢菜米粉パン」を買う事が多いかな~(笑)

安定の美味しさでごちそうさまでした(^^)




ここからは、ポタポタと走って、家に帰りましたとさw








ブログランキングに参加しています。
新緑ポタお疲れさまでした、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月17日 (金)

2015BRM411中部300 やっぱり南信が好き! 【後編】

本日の記事は、先週参加した中部400の続きです。
今記事で完結しますので、お時間のある方はお付き合い下さい(^^)






4.PC3~PC4


道の駅平谷を出た一行は、2週間前に走った のとまったく同じ道を走って飯田に向かう。

なので、写真は割愛w





2週間前は右折した道を直進すると、今年初めての飯田市内に突入。


飯田市内には、こんなラウンドアバウト(円形交差点)がありました。
Cimg7244

なんだか、ヨーロッパみたいな雰囲気で楽しい交差点でしたよ(^^)


この後、無駄にアップダウンをこなしたら、
15:28 PC4に到着。

ここでは約20分休憩し、スタート。



この調子で行けたら、なんとか晩ごはんを食べれるかな~w





5.PC4~PC5


PC4直後に正面の山岳を望む
Cimg7248

少し雲が多いけど、なんだか絶景w
春になって山にかかる雪が少なくなったけど、こういう景色を見ると心が癒されますね(^^)


PC4からPC5へは進路を南に取る。
すると、今日イチの追い風の恩恵が(^^)

爆風追い風に乗ったこの区間は全くかけなくても40km/hで走れたので楽しかったな~。






そんな楽しい追い風区間も峰竜太のふるさとに入るまで。

というのも、峰竜太のふるさとはエグイアップダウンの連続ですから(泣)


勾配7%の坂を100m上り80m下る。。。

その繰り返しを何度かして、もういい加減に泣きが入ったころ、PC5に到着。




ホント、この道が近場で走る道の中で一番キライです。。。



ちなみにPC5の到着は、18:14だったので、到着時の貯金は実に2時間以上。

これなら、ゆっくりと晩ごはんが食べれること間違いなしw





6.PC5~PC6


PC5で少しゆっくりしたら、次なるポイントを目指してぼちぼちと出発。

スタート直後の上りをこなしたら、この日2番目の大ボスの平谷峠(標高1150m)へ。



ですが、管理人一行は平谷峠に向かわず、なぜかこんな場所に(笑)
Cimg7255

Cimg7253

Cimg7254

売木の交差点を曲がらずに通り過ぎたら、こんな店に吸い込まれてましたよw


山の中の田舎にもかかわらず、この店の営業時間は夜の22時。

そして、なぜか女子力の高いお店(^^)


気が付けば、隣の席の女の子(豊根村観光協会に勤めるおにゃのこ)と会話が弾んでましたw
うーん、このままここでDNFしていいかなww



そうしたいのは山々でしたが、ここでDNFしても結局は車の置いてあるスタート地点に帰らなければならないので、渋々重い腰を上げ、次なるPCに向かうべく平谷峠に向かう。



と言っても、お腹がポンポコポンに膨れたのでまったりですが・・・(爆)





平谷峠を歩くのと同じスピードで走り頂上に着いたら、ここからのダウンヒルに備えてサドルバッグより冬用ウエアーを取り出ししっかりと着込む。





で、寒さに震えること無く気持よくダウンヒルしていると、管理人の後ろにいた風磨堂さんが突然大声で「STOP!」って叫ぶ(驚)

確か、R418の福寿の水の辺りだと思いましたが・・・


「なに?どした??」 と思い、急ブレーキで止まって聞いてみたら、
「オルトリーブが大開放中で中身をいっぱい発射してますよ!」と。。。





や、やっちまった(爆)

どうやら、さっき頂上で荷物を出した時に締め忘れたようですil||li _| ̄|○ il||li


とりあえず、一番直近で落としたメガネは風磨堂さんが戻って拾ってくれたので、助かりましたが、その前に落とした物はもはや回収不可能(泣)


で、なにを落としたかを確認すると、落としたのは指きりグローブの片手のみ(多分)
とりあえず、被害は最小限で済んだと思われるので、気が付いてくれた風磨堂さんに感謝!感謝ですねw




そんなハプニングがあったR418の下りを終えると、お次はK33の上り。

途中、軽くミスコースをしましたが、激坂、狭小、真っ暗闇のK33をみんなで上って下る。



マジでしんどかったけど、晩ごはんをしっかりと食べたのでなんとかクリアーできましたw



22:18 PC6に到着 

PCクローズは23:48なんで、再び貯金生活の開始(^^)

ここでは、デザートのエクレアを軽くいっときましたよw

それにしても、マジで食べ過ぎのような・・・





7.PC6~PC7

ここからはR363のアップダウンとK13のダウンヒルを堪能。

普段なら眠たくなる時間ですが、この日は何故か普通に走ることができましたw


0:04 PC7に到着
20150412001300

当然食すのは、安定のカレーヌードルww

なぜか夜食に食べたくなるんですよね~(^^)




8.PC7~GOAL

もはや一週間が経ち記憶がほとんど抜けてますが、ちょいメタボ君のメタボ列車に乗車してたら、たしかゴールに着いたような・・・


ゴール時刻は、2時少し前。

なので、18時間弱で300kmをゴールすることができました(^^)





走る前は300kmで獲得標高5500mのコースにビビってたんで、ホントにゴール出来るかな~と思ったものの、走って見れば楽しいダウンヒルや追い風ヤッホー区間により、思ったほど時間がかからずゴールできました。


また、前日までの雨予報が、当日好転しまったく雨に降られず路面も濡れていなかったというのも大きな完走要因になったかとw

  


何にせよ、またもや楽しく走ることが出来たブルベだったかな(笑)
(すでに思い出フィルターが掛かってますw)




最後に、
管理人の走行ログ(←貧脚がばれるので閲覧注意)とEDGE510による実績データのハードコピーを貼っておきますので、ヒマな方はご参照下さい。
0411






AR中部のスタッフさま、応援してくださったみなさま、ご一緒していただいたみんな、いつもありがとうございます。






ブログランキングに参加しています。
獲得5500mのブルベ完走おつです、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月15日 (水)

2015BRM411中部300 やっぱり南進が好き! 【前編】

こんばんは。


今日は先日速報でお伝えした中部ブルベ300kmのライド記を書いて行きたいと思います。

と言っても、300kmで5400mアップの参加者泣かせな鬼コースの過酷さを、うまくお伝えできるか心配ですが・・・

マジで過酷だったんで、果たしてどんな記事になることやらw





0.自宅出発~スタート


自宅出発は5:55。
8時のスタート地点まで約80分掛かるので、少し余裕をみて出発。
いつもの高速道路で走った結果、特に渋滞などなくスムーズに走れたので、スタート地点直前のセブンに寄り道し、おにぎり2個とDAKARAを購入して会場入り。

会場に着き車を停めたら、隣が「金属好さん」でその隣が「風磨堂さん」だったんでちょっとビックリしましたw
Cimg7212

さらに、その2台向こうには、元プロの「三船さん」がいるし・・・
今回のブルベは、豪華メンバーだな~w

あと、受付に行ったら欄外に「ちょいメタボ君」の名前を発見。
どうやら、直前でメールエントリーしたみたいで・・・
遅刻しないといいな~w





1.スタート~PC1

8:00に一斉スタートした管理人は、「金属好さん」と「風磨堂さん」と「ちょいメタボ君」の4人で走る 
Cimg7221

スタート直後は市街地なんで、みんなつながって走ってたけど、気が付けば信号やらアップダウンで集団が分離。


PC1到着は9:19
Cimg7226

写真の様にスタッフが出迎えてくれました(嬉)


でも、なぜか風磨堂さんが到着しないよ(汗)
待つこと10分。あまりに遅いのでしびれを切らして出発しようした時に風磨堂さん到着。

聞けば、スピードプレイと体調が悪くてDNFするかもと。。。


とりあえず、先に昼ごはんの地に行ってますね~、と言い残しPC1を出発。





2.PC1~PC2


K13の上りとR363のアップダウンが参加者を苦しめる。。。

あと、一緒に走ってるちょいメタボ君が最近めっきり坂が早くなったんで、付いて行くのがキツイキツイ(汗)
Cimg7228

こっちは、心拍170オーバーで走ってるのに、金属さんと一緒にチャーっと上っていくもんだから、気が付けば一人旅になってましたよ(泣)





日本一の狛犬を通過し
Cimg7229



アップダウンをこなしたら、日本大正村を通過。
Cimg7233

で、一人寂しくPC2に着いた時刻は、11:06(PC2クローズ12:06)

心拍170越えで一人で頑張ったのに貯金が一時間しかありません(汗)


う~ん、この遅さだと本格的に山岳に入るこの先で、お昼ごはんが食べれるかどうかがとっても心配です。。。





3.PC2~PC3


ここからは本格的に山岳が始まる
Cimg7235

写真のような狭い県道(落石ありのK33)と酷道(砂が浮いて路面悪しR418)を泣きながら上ると、PC3に到着(13:10)


決して管理人の脚が回らない訳じゃなかったけど、この区間は上りでちょいメタボ君に千切られて、平地で追いつくの繰り返し。

これじゃあ、どっちがメタボ走行してるか分りませんね(汗)



あっ、管理人の体重が赤丸急上昇中ってのは、気にしない、気にしない(爆)




PC3到着は、13:10。
PCクローズが14:30なんで、なんとか1時間少々の貯金ができました。
Cimg7238

このPC3も有人チェックだったんでスタッフのお迎えがありました。そしてここには代表のH瀬さんが(笑)
 
そんな代表のH瀬さんは、「そこにいる観光用のポニーに乗り替えたら坂が楽だよ」って。



そりゃ確かに楽だけど、それじゃあこの先の峠を越えれませんってw





そんなPC3になってる道の駅で食べるお昼ごはんは、毎週の海鮮から趣向を変えてお肉料理に。
だった、毎週お刺身じゃあ、みんなも飽きるよね( ̄▽ ̄)



と言う事で、こちらのお店で
Cimg7239


ソースカツ丼をいっときましたw
Cimg7240

注文する時に、お店の方に大盛りにしましょうか?(値段は普通盛りと一緒)と言われたけど、鉄の心で「いいえ!普通で結構です」と回答。

だって、腹いっぱいになるとただでさえ重い体が更に重くなって、坂が上れなくなるからね(泣)



それと、ここで注文した料理を待っていたら風磨堂さんが奇跡の合流を果たす(驚)

PC1であれだけヘロヘロだったのが嘘のように颯爽と。

さすが、Flecheのリーダーを努め、爆風リーダーと呼ばれるだけのことありますねww





ということで、ここからはスタート時の4人で認定を目指して走行します。






つづく。


一緒に走った風磨堂さんのブログはこちら
管理人とは目線が違うんで、楽しく読めること間違いなしです(^^)




ブログランキングに参加しています。
山岳ブルベの続き早よ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月13日 (月)

2015Fleche404 【番外編】 認定受付~懇親会

こんばんは。

やや時が経ってしまいましたが、4月4日(土)~5(日)にかけて参加したFlecheの番外編(認定受付から懇親会)の記事を書きたいと思います。


今日は簡単に書きますので、さらっとお付き合い下さい(^^)


時間がある人は前記事もどうぞw

・ 2015Fleche404参加記 【前編】 まだスタート地点ですw
・ 2015Fleche404 【中編】 爆風向かい風を越えた先にはおいしいお昼ごはんが・・・
・ 2015Fleche404 【中後編】 晩ごはんも食べ過ぎましたよw
・ 2015Fleche404 【後編】 ついに感動のゴールに到着か?  »
 


無事、横浜でゴールした我々「ぽたーず」(←今回のチーム名です)は、ゴールの認定場所になる川崎市に移動。


移動中に見かけた遊園地
Cimg7204

近代的な建物と歴史のある建物が融合している横浜には、なんだか一度ゆっくりと訪れてみたいと思いました。




約1時間ほど走った7時30分頃に川崎市に着いた我々がまず行ったのは、地元商店街にある銭湯w(写真は風磨堂さんより)
Img_14 

だって、箱根の山越えして汗だくだったし、この時期の朝の寒さで体が凍えていたからね(^^)



あと、主催団体のランドヌ東京さんのFleche認定受付が9時~11時だったんで、時間つぶしという意味合いもありますw





入浴しさっぱりした後は、ゴールの受付場所になるこちらへ移動。
Cimg7206

この時、自転車は駅の駐輪場に置いてありますよ( ̄▽ ̄)




ここでゴール受付を済ましたら、ちょっと近場のファミレスへGO!

ファミレスへの案内は、ちょいメタボ君の友達の「めたぼーず東京支部長さん」がアテンドしてくれましたw


それにしても、めたぼーずの勢力拡大が全国に進んでいるのに驚きましたよww






さてと、

ここからは輪行で帰る。そして、昨夜は飲んでいないとなると・・・


言うまでもありませんねww
Dsc_1412


つまみは、小腹がすいたのでカニ雑炊(爆)
Dsc_1413

この後、管理人は眠さで少々意識をなくしましたが、一緒に走ったハンガーノックンとちょいめたぼ君は4~5杯飲んでましたよw




さて、お世話になっためたぼーず東京支部長とお別れしたら、Flecheの懇親会会場に向かって主催者さんと参加者のみなさんと交流を図ることに。




総勢100名の懇親会(スゴっ)
Cimg7209

約25チームが参加してるので、えらい状態になってますよw

 

懇親会は12時から始まり、次から次へと出てくる料理と飲み放題のお酒(ここ重要w)に舌づつみをうちつつ、隣の席の参加者さんと交流を図る。


さんざん飲んで酔っ払ったころ、ランドネ東京の女性スタッフ(雑誌の表紙を飾ったこともあるべっぴんさん)が席に来てくれた(*´ω`*)
Dx5upukk_2

あまりに鼻の下が伸びていたようなので、モザイクかけときます(自主規制(爆))


それにしても、いつの間にこんな写真を撮られたんだろう?
このころの記憶がほとんどありませんのでww





こんな楽しい懇親会も時が経てば終わりが来る。

名残惜しいけど愛知に帰らないといけませんから、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にし、帰りました。





今回一緒に走ったとりっくさんは、ちょうどこのタイミングで転勤になったので、この会場から直接福山(広島)に向かうと言うハードスケジュールで。

帰りは一緒になりませんでしたが、お疲れさまでした。
また愛知に来た時に一緒に走りましょう。



残り4名はここ武蔵小杉から新横浜に行き新幹線で一路愛知へ。

当然、社内で飲む輪行セット持参でねw




結局長々となってしまいましたが、


最後に、主催者のランドネ東京さん、ご一緒していただいたみんな、ありがとうございました。




過酷でしたが、楽しかったですよ(すでに脳内補正ありw)
20150405_121730

主催者が撮ってくれた写真ですがちょいめたぼ君見切れてます~www





ブログランキングに参加しています。
過酷なFlecheお疲れさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

 

2015年4月12日 (日)

2015BRM411中部300 やっぱり南信が好き! 【速報】

こんばんは。

今日は昨日から本日の未明にかけて参加した表題のブルベの速報のみを記事にします。


当初は、Flecheの番外編を先にお伝えする予定でしたが、このブルベが山岳ブルベであり得ないほどの獲得標高(5400mアップ(驚))だったため、先にお伝えしたいな~とw



300kmの走行距離で5400mアップ(管理人走行ログより)ってことは、半分は下ってるんで上ってる150kmで5400m上ったことになります。

つまり、上ってる時の勾配を平均すると、驚きの3.6%(爆)



ホントに良くこんなに上ったものです・・・






で、気になる結果はというと、


約18時間でゴールに到着し、「無事認定」でした(●´∀`)vィェ━ィ♪





マジで過酷でしたわw
Moldiv_1428805556685



AR中部さん、応援していただいたみなさん、ご一緒したみなさんと参加者のみなさん、いろいろとありがとうございました(^^)







ブログランキングに参加しています。
5400mアップお疲れさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月11日 (土)

2015Fleche404 【後編】 ついに感動のゴールに到着か? 

最後まで一気に行きますので、長文になります。また夜間走行なんで写真少なめです。
お時間のある時にお読みすることを推奨します(^^)






晩ごはんでお腹いっぱいになった一行が次に目指すのは箱根の山(汗)

貯金が30分しかないのに、標高900mを一気に上らなければなりません。



とは言うものの、東の風は全く弱まらないし、市街地の信号の多さは変わらない(泣)



さらに、リーダー風磨堂さんにパンクの神様が降臨。
Cimg7193

ちょうど街中だったんで、近くにあったワークマンでチューブ交換。

パンクは、いつ起こるか分からないので明日は我が身ですから気を付けないと・・・





この後、PC4を経由して箱根越えにアタック。

たしかPC4のスタートが22:20分で、260km地点だから一応貯金は1時間ぐらいあるけど、ここからの峠でいったいどうなることやら。。。




箱根の峠は4年前に一度上ったことがあるけど、どんな坂だったかは全く記憶がありません(笑)

なので、とっても新鮮な気分で上れます(爆)




夜中のせいか、走り屋の車が上ったり下りたりを繰り返していたけど、それらを横目にえっちらおっちらと。





一説では、夜の箱根はおばけが出るとかでないとかって聞いてたけど、みんなで上れば怖くない・・・ かな(汗) ← 実はこの世でお化けが一番キライ(><)


PC4から上ること1時間30分、ようやく静岡県と神奈川県の県境の箱根峠に到着(長っ)

ちなみに、このヒルクライムはちょいメタボ君と管理人の同時ゴール(驚)


ちょいメタボ君は、今や上れるメタボになったんで、これからは「めたぼくらいま~」に改名かな~(笑)




箱根峠から神奈川に入った途端に大粒の雨の洗礼。

多分、神奈川に強力な雨甘がいるんでしょうね。




この写真は、芦の湖のほとりにあるコンビニから大鳥居を写したもの。
暗くてさっぱり分らないや(笑)
Cimg7194

ここで夜食の「カップめん」を食べ体を温め、ダウンヒル用の装備を整えたら(頂上の気温は6℃でした)、箱根駅伝の復路をなぞる形でダウンヒルの開始。

毎年お正月に見ている駅伝のコースを下れるなんて、なんだか感慨深いな~。




それにしても、ここからの下りは結構勾配がきついんでブレーキでスピードをコントロールしないと、下れないよ。


と言う事は、箱根駅伝の下りのランナーはいったいどんなスゴイ走りをしているんだろう(驚)




そんなことを思いつつ下ることしばし。

駅伝で良く見る小湧園手前にあるPC5のセブンイレブンに到着。




確か時間が1:20(19時間20分経過)で285kmだから、ついに借金生活に突入(汗)



幸いFlecheはすべてのPCがクローズ時間のない通過チェックなんで、タイムオーバーの足切りはないけど、このままだと当初計画した377km地点のゴールに間に合わないこと間違いなし(爆)


という訳で、リーダーより「ゴール地点を短縮しましょう」との提案が。





実は、Flecheは自分たちで決めたゴールから、プラスマイナス20%までの距離を増減した場所にゴールを変更することが出来るんです。
もちろん360km以上と言う条件は必須ですが。



と言う事で、当初のゴールを諦めて、最短の360km地点にゴールを変更することにしましたw

まあ、「ぽたーず」なんで、それもありだねww





再出発後は、駅伝で良く見る線路、小湧園を通過し、再びダウンヒル。

小田原市内までは軽快に下れたけど、市内に入るとまたもや信号地獄に。。。


これは、次のPC6(短縮ゴールに対応した22時間チェック地点)に間に合わすのもいっぱいいっぱいか?(汗)

もし誰かに、パンクの神が降臨したら、キビシイな~。



そんなことを考えつつ走っていると前方に明るいベストを着たローディーが3人。

そう言えば、さっき風磨堂さんのパンク修理の時に横を走り抜けて行ったローディーがいたけど、もしかして同じFlecheの参加者か?



ほどなくして信号で追いついたので話しかけてみると、「同じ愛知県から同じFlecheに参加している」とのことでした(^^)

他にも頑張ってる仲間がいるので、頑張らないとイカンな~。


お互いコースが違うのですぐに分れそれぞれのゴールを目指す。





平塚、茅ケ崎、稲村ヶ先、江の島と以前神奈川のひと達と一緒に走った ことのある思い出のコースを、愛知メンバーの5人で爆走。

本当はいろいろ寄って観光したかったけど、まったく時間がありません(><)
もっとも時間があっても、暗くて何が何だかになったことですけど(笑)










PC6 鎌倉のローソンに3:41に到着。(336km地点)

ふ~、なんとか22時間チェックの17分前に到着出来たよ。
途中、眠くてフラフラだったんで、自分で自分を褒めたいw


ちなみにこのコンビニで、4時ちょうどのレシートを取得し22時間の証明を受けたら、ここから2時間で25km以上走わなければならないのがFlecheのルール。


とは言うもののここからは、眠さ、向かい風、鎌倉と横浜の市境のヒルクライム、通過チェックのPC7での買い物、そして市街地の信号地獄が待ち受ける。。。

果たして、25kmを走りきることができるか?


たかが25kmだけど、されど25kmなんですよ(汗)






4時のレシートを取得したらすぐに走りだす。

予想通りの環境なんで速度は遅いけど、着実に360kmは近付いて来てる。


金沢文庫のPC7に4:40到着。(348km地点)

レシートだけ出発し直ぐに出発。あと、12km以上走ればゴールですから。




横浜スタジアム横を通過。(362km地点)
Cimg7196

ついに目標距離に到達したよ。


あとは、レシートの取得できる店をさがして、6時ちょうどのレシートを取得するだけです。

キョロキョロしながら走ることしばし。




短縮ゴールに選んだお店は、横浜県庁付近のコンビニ。Cimg7199

6時少し手前に入店し、店内をうろうろし6時ちょうどに買い物をしてレシートを取得。

やったー、終わった~(激嬉)
Cimg7203


それにしても、過酷だったな~。

でも、仲間と一緒だったのでなんとか頑張れた。


そう思う一方で、はよ酒飲みたいと激しく感じたゴールでした(爆)




とりあえず、本日はここまで。

あと1回番外編に続きます。





ブログランキングに参加しています。
Flecheゴールお疲れさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月 9日 (木)

2015Fleche404 【中後編】 晩ごはんも食べ過ぎましたよw

今日もFlecheの続き記事です。



お昼ごはんを食べ、お腹いっぱいになった一行は重い腰を上げ、はるか彼方のゴールを目指して走りだします。

御前崎から次のPCのある清水までは、今年の1月初めに参加したブルベの「静岡200」のコースを逆向きに走るコースになります。


あの時は、爆風の西風が向かい風になり全く前に進まなかったけど、3カ月経った今回も、爆風向かい風になって前に進まなくなるとは誰が予想したことでしょう(ToT)


そんな中、爆風をものともせず、大井川を渡るちょいメタボ君w
Cimg7173

それにしても何で爆風をスイスイと走れるのでしょうか?



お昼ごはんから2時間も走れば、疲れとおしっこがたまるw

なので、コース沿いのコンビニでプチ休憩。
Cimg7179

上の写真は決してエロ本コーナーで獲物を物色しているんでなく、多分トイレ待ちの列なんでしょうw
それにしても、にやつき方が尋常じゃなく見えるのは何故でしょうか?(爆)


焼津を越えたら、岡部の宿場町を通過する。

歴史ある建物。
Cimg7183

そして、歴史ある隧道(宇津ノ谷峠)w
Cimg7185




峠を越え、安部川を越えたら海沿いのイチゴ海岸通りを東進。
Cimg7190

予定では追い風ヤッホーの予定だったけど、なんの因果か向かい風。


はっ、もしかして今回のFlecheのリーダーが「爆逆風磨堂さん」だからか!?






清水に入り、エスパルスドリームプラザを越えたら、
Cimg7191


やっと、PC3に到着。(17:35)

このPC3までの距離は、205kmなんで、「おっ! ちょっと貯金(約2時間)が出来たかな(^^)」






貯金が出来たとなると、当然その貯金を使いますw

実生活もそうですが、全く貯金が出来ない人生ですので(爆)





PC3からは、R1バイパスの側道(静岡ブルベでは定番の道らしい)を走り、晩ごはんの地をめざす。


目指す先は、2年前に関東ブロガーと一緒にごはんを食べに行き、再訪をひそかに誓ってた「さくら屋さん」
Cimg7192


こうやって記事にすると簡単に行ける様な感じがしますが、

実際は自転車が入れないR1バイパス沿いに店があるため、自転車だと鉄道と川を越えていかないといけません。
なので、分りにくい場所から河原に降り、そして自転車を押しながら鉄道をくぐり、シクロクロスさながらで店に向かうと言った困難を伴います(汗)


実際、2年前に一度行ったきりなんで、(アラフィフの管理人の記憶が曖昧+夜になって道が暗い→)ムチャクチャ迷いました(爆)
Saku

それにしても、迷いすぎかな(笑)



注文したのは、さくら海老定食。
Cimg7192x

写真を見ていただければ分る通り、激ウマでした。

そして、おかわりし放題w


まさに、道に迷った腹ペコブルベストにぴったりなお店ですね(^^)




ごはんを食べ終わったら時の時刻は、19:40。
そして、ここまでの走行距離は220km



気が付けば、貯金は30分程度まで減ってるよ(汗)



爆逆風は止む気配が無いし、ここからの道中はコース唯一の山岳となる箱根峠(標高900m)を越えなければならない。

うーん、これはかなりキビシイかも(鬼汗)





まだまだ続きます。





ブログランキングに参加しています。
Flecheの結果がきに気になるよ~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ



2015年4月 8日 (水)

2015Fleche404 【中編】 爆風向かい風を越えた先にはおいしいお昼ごはんが・・・

こんばんは。

今日は、4月4日に参加したランドヌ東京さん主催のFleche参加記の中編を書いて行きたいと思います。



24時間で377km先のゴールを目指すコースを選択した一行ですが、スタート地点でいろいろとあって、いきなり15分遅れのスタート(笑)


果たしてこんなんで今回のFlecheを完走できるんでしょうか?(爆)




スタート直後のヒトコマ(金属好さん撮影)
Cimg7146y

5人そろって走ってる絵が、なんだかカッコええな~w





前回の記事でも書きましたが、この日の天気はまさかの晴れ。

直前の天気予報では雨予報でしたが、なぜか晴れに転じた一日で・・・


ただ、そのおかげで、普段は西風が吹いて追い風ヤッホーで走れる関東行きルートがまさかの、逆風の東風(泣)




スタート直後こそ快適に走れましたが、浜名湖を過ぎたあたりから逆風の東風は勢いを増し、管理人一行に襲いかかる。


浜名湖を過ぎた辺りから始まる旧東海道
Cimg7156

松並木が立派でした。




スタートからこの辺りまでは、ハンガーノックンが先頭を牽いていましたが、逆風が強くなってきた辺りからちょいメタボ君が先頭に出てみんなをやさしく牽く。

さすが、「アジアの壁」だわ~w

後ろについて走れば、風の影響を受けずに楽に走れるからね(^^)




とは言うものの、アジアの壁早すぎ(汗)

後ろに付いてる管理人の心拍は160越えなのに、涼しい顔をしてみんなを牽きます。


そんな中、ふと後ろを見ると最後尾を守ってる とりっくさんがいないよ(滝汗)




止まって待つこと10分。

パンクしちゃいました~ととりっくさんが合流(汗)
Cimg7160_2

決して、メタボちゃんの鬼牽きで千切れたんじゃなくて、パンクだったんですよ( ー‘дー´)キリッ


とは言うものの、この後もみんながいなくなってたな~。
(管理人も含め・・・)








12:20 PC2(御前崎)に到着
Cimg7162_2

スタート後、50km地点から爆風向かい風に変わったので、ここまでの70kmはずーーと逆風でしたので久しぶりのオアシスです(笑)


ちなみに、このPCのコンビニ(自宅から120km離れてる)は、何故か今年3回来てますので、普通に自宅付近のコンビニの様にふるまえますがw




さ、時間もいい感じになってきたので、ぼちぼちお昼ごはんを食べたい時間になってきました。

と言う事で、このPCを少し行きすぎた場所にあるごはんやでお昼ごはんを食べます。




だってこの先も延々と向かい風になるので、ご褒美がないと頑張れませんからね~w


こんな、いい天気なのにね・・・
Cimg7164





PC2から走ること3分。お目当ての磯亭に着いたよw
Cimg7165



まずは、サザエの壷焼き
Cimg7168

これは、インターネットでサービス券を印刷して持参するとサービスしてくれる一品。

風磨堂リーダー、5人分の5枚を印刷ありがとうございました。

でも、お店の方に1枚で良いですよ~、と言われた時はちょっとショックでしたねw





そしてこちらが、みんなが頼んだお勧めの「刺身定食」
Cimg7169

刺身が多すて、大満足ですって(^^)

欲を言えば、ご飯が刺身の量にあってないんで、自由におかわりが出来るとなおGOODかな~ってw

と言っても、おかわりをしなくてもお腹いっぱいになりますがw





なにはともあれ、お昼ごはんを食べ、お腹がいっぱいになったので、ここからの爆風向かい風も頑張れると思います。



スタートから129kmで7時間30分経過。ほんの少しだけ貯金がある感じですね(汗)







ブログランキングに参加しています。
Flecheの続き早よ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ       にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月 6日 (月)

2015Fleche404参加記 【前編】 まだスタート地点ですw

こんばんは。

今日は、先週の土曜日に参加した表題の「fleche参加記」を書いて行きたいと思いますw



少し前の記事で「Flecheとは何ぞや! 」の説明をしたので賢明な読者様はルールを良く知ってると思いますが、実はいろいろと難しい部分があるので改めてルールを説明致します。

と言うのも、このルールを知らないと今回の記事が楽しく読めませんからね( ̄▽ ̄)



Flecheを簡単に説明すると、参加者自身が決めた360km以上のコースを3~5人のチームで24時間で走る競技です。

ここでポイントなのは、24時間以内に走りきるじゃなくて、「24時間で走る」っていうことです。
つまり、24時間以内に走りきってもダメだし、24時間を越えてもダメなんです(^^;



それにプラスして、最後の2時間で25km以上走らなければならないというルールがあります。
そのため、22時間チェックと言うのがあり、22時間ちょうどでコンビニのレシートを取得し、ここから25km走ってゴール地点で24時間のチェックをしないといけません。



さて、こんな難しい競技にお魚の脳を持つ管理人が参加して、完走認定できるのでしょうか?(笑)




今回は、先に結果をお知らせせずに記事を書きすすめますので、ハラハラドキドキしつつ記事をお楽しみください。




では、本編にGO!

こちらが、Flecheのブルベカード。
Cimg7142

スタート場所、時間を参加者にゆだねられてるので、事前にFlecheのリーダー宛てに郵送されます。





今回のFlecheは愛知県の三河湾沿いにある管理人の地元を4月4日(土)の6時に出発して、約377km先の神奈川県川崎市を目指します。


ちなみに、こんなコースを予定しましたw




当日は、自宅から15分で着くスタート地点にもかかわらず、夜中の2時に目が覚めてから寝れなくなったので、睡眠不足のまま5時15分に家を出発し、集合場所に。



5;30 スタート地点のコンビニに到着。

すると、風磨堂さん(今回のリーダーで今年PBP参加予定)とハンガーノックンが先に着いてた(早っw)



そして、しばらくすると、金属好さんが車に乗ってサプライズお見送りで到着(驚)
Cimg7143

名古屋からこんな田舎にわざわざありがとうございます。

もしかしたヒマなんですか?ww



そんなこんなでみんなで情報交換をしつつスタート時間を待っていましたが、スタート5分前にふと気付く。


「あれっ?? 確か5人でエントリーけど、残りの2人の参加者は?(汗)」




ちょ、このスタート場所で「6:00ちょうど」のレシートを取得してスタート時間を証明を受けないといけないのに。。。




手分けして、未到着者への電話連絡をすると、とりあえずスタート地点に向かっていることが判明。



はよ、来いよ(^^;



この時ばかりは、いきなり2人DNSで3人で走らないかんかとマジで思いましたよ・・・


そんな心配も5分後には杞憂になりましたが・・・

下の2人が今回の遅刻者の2人。
Cimg7145_2

遅刻ギリギリが安定の遅刻魔の「チョイめたぼ君」と、普段はいつも早いのにこの日たまたま寝坊した「とりっくさん」w



なにはともあれ、「6:00ちょうど」のレシートが取れたので、遅れてきた2人の補給やスタート前の記念撮影をしつつ、まったりとコンビニで時を過ごす(爆)
Cimg7146


Cimg7146x

金属好さん、写真撮影ありがとうございましたw


さ、ここから24時間をかけて377km先の場所にあるゴールにみんなで目指したいと思います。


何だかんだですでに15分以上が経過しちゃいましたけど(汗)



心配していた天気は、前日の金曜に好転し雨の心配がなくなったけど、晴れと引き換えに一日中向かい風の天気予報ががが・・・



さて、この先どうなることでしょうか?

出来る事なら、24時間後にゴール予定の神奈川県川崎市に到着していたいものです。





つづく







ブログランキングに参加しています。
Fleche頑張って~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月 4日 (土)

Fleche404に挑戦します

おはようございます。

本日は、ランドヌ東京さんが主催するFlecheの開催日。

以前も記事にした事がありますが、Flecheというのはブルベの一種で、例えるならブルベの団体戦になります。
普通のブルベは個人で認定を目指すのが基本になりますが(参加者同士の列車は基本的にOK)、Flecheは3~5人のチームを組んで全員でゴールを目指します。


走るコースは24時間で360km以上走るという条件を満たせば、自分たちで設定でき、
また、出走時間もある程度幅があって(今回の場合は、2015年4月3日(金)~4月5日(日)の3日間で走ればOK)、自分たちの好きな時間からスタートすることが出来ます。

なので、夜スタートでもいいですし、朝スタートでもかまいません。


ただ、ゴール後に主催者のところへ行って、完走の報告をする時間が決まっているので、その時間に間に合うようにスタート時間を決めなければならないですけどね(^^)



ということで、この記事がアップされる 4月4日(土)6:00に普段ブルベを一緒に走るメンバー(風磨堂さん、ハンガーノックン、ちょいメタボ君、とりっくさん)と一緒に初Flecheに挑戦します!

今回走るコースはこちら → タイトル「衣浦海底トンネルから海ほたるへ行こう!

管理人の地元からスタートして、神奈川県の川崎を目指すコースです。

コースタイトルの海ほたるが見えるかどうかわかりませんが、結構近くまで行きます(笑)




コースの高低図を見ればわかる通り、基本は海沿いの平坦路がメインですが、一ヶ所だけ関東に向かう時に避ける事が出来ない山を上ります。


そう、天下の箱根越えです(汗)


しかも朝6時スタート言う事は、箱根の山越えは夜中の10時ぐらい(鬼汗)



いや~、どうなっちゃうんでしょうか(笑)

夜中に標高900mほどの山に上るって・・・・
そして、噂によると、なんか出るらしいし。。。il||li _| ̄|○ il||li

これは、もう笑うしかありませんね。



箱根からは、箱根駅伝の復路を通って小田原、平塚、鎌倉、横浜を経由し東へ。

いろいろと観光スポットは多いけど、夜中の走行になるので、なにも楽しめません(泣)



で、上手くいけば、ゴールは川崎競馬場近くのコンビニ(笑)

24時間後の5日6:00に到着出来れば無事認定って訳です。



ということで、深夜走行に備えて明るいヘッドライトを買ったし(いままでのものの光量が落ちてきたので同じものを買い替え)、途中のグルメポイントも押さえたので準備は万端(笑)

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ 【明るさ200ルーメン/実用点灯12時間】 HW-777H

新品価格
¥2,450から
(2015/4/4 03:54時点)






では、いってきます。




ブログランキングに参加しています。
Fleche頑張って~、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年4月 2日 (木)

2014SRメダルがようやく到着しました(^^)

こんばんは。

今日は先週届いた、SRメダルを記事にします。



SR(スーパーランドナー(フランス語では、シューペル ランドヌール))とは、
ブルベの200km、300km、400km、600kmを一年の間に認定完走すると授与される称号で、ロングライド好きのサイクリストの憧れの称号となってます。



そして、SRになると、SRメダルを申請して購入することができます。


かく言う管理人も、ロングライド好きなんで毎年このメダルの購入を目的にブルベを頑張ってる訳です。





で、先週、昨年11月に申請した「SRメダル」が郵送で到着しました(^o^)/


中央のシルバーメダルがSRメダルです。
Cimg7138

そして、周りの4つが600kmを認定した時に購入できるメダル。


つまり、去年は1年間で600kmを4回も走ったってことで・・・(爆)




冒頭で説明しましたが、SRは200km、300km、400km、600kmを完走して得られます。
そして、それぞれの認定は、その距離より長い距離の認定で代用することが出来ます。


と言う事は、600km×4でSRになれるんですよw




その結果が上の写真で、去年はムチャクチャ頑張ったので、SRメダルを囲むように600kmのメダルを4個おくことが出来ました。

メダル代が5000円掛かりましたけどww









SRメダルには、200km、300km、400km、600kmって書いてあります。
Cimg7140_3

ちなみに、手にするとズッシリと重みがあるので、なんだか所有欲を満たしてくれます。



さて、今年も5回目のブルベシーズンに参加し、SRを目指してますが果たしてどうなることでしょうか?

環境や運に左右するところがありますので、貧脚に鞭打って今年もがんばりたいと思います。




ブログランキングに参加しています。
今年もブルベ頑張れ、と思われましたら応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック


アクセスランキング