« 【走行記】BRM613中部600 湯巡りと海幸と 中編 | トップページ | 【後記】ブルベ600の補給の詳細。食べ過ぎ注意報発令中ww »

2015年6月18日 (木)

【走行記】BRM613中部600 湯巡りと海幸と 後編

こんばんは。

木曜日になると週末の過酷な600kmブルベが、なぜか楽しかった記憶に変換されています(^^;
これぞ「思い出補正」ってやつですね(笑)




でも、正確な情報をみなさんにお伝えしないといけないので、アラフィフ脳に鞭打って過酷なブルベの様子を書き記したいと思います。






PC5の山中温泉を過ぎたら、大内峠を越えて石川県から福井県にログイン。


明るくなって、さあここからペースをあげるよ~と思ったものの、お約束の逆風と眠気で全くペースが上がりません(泣)




越前海岸を南下しつつ先に進むのですが、走りながら思うことは、どこで仮眠をしようか? の事ばかり(笑)


バス停を見るたびに、「あっ、扉があるので極上物件だな~」とか、

「あそこは、日影で扉がないので、妥協はできない」とか。






なんにせよ、この区間が眠くて眠くて、マジでキツカッタですね(^^;




走ってるルートは、海岸線沿いの気持ちいいルートでしたがw
Cimg7796





7:40 450kmすぎのPC6に到着

このころになると、なぜか常に腹減り状態におちいってたんで、サンドイッチとオレンジジュースを補給して飢えをしのぐ。

あと、おにぎりも買ったんでしっかっり補給できると思ったけど、あまりの眠気に負けて目をつぶったら全力の爆睡タイムに(^^;



一応、スマホタイマーをかけて落ちたんで10分で起きましたが、寝ぼけすぎでせっかく後で食べようと思ったおにぎりを間違えてゴミ箱に捨てちゃいました(泣)

(この事に気が付いたのは、約一時間後です(爆))







でもまあ10分の仮眠で目が冴えたので、頑張って先に進みますよ。




向かい風の越前海岸を泣きながら・・・
そして、疲労で発生した腰痛をだましだまし・・・




そんな感じでヒーヒーと走ること1時間30分。
あまりのキツさに、プチ休憩をする事に。


敦賀駅前のファミマでまったり~(^^)




時刻は10時前だったけど、すでに暑くなってきたので「爽」をいっときましたw

このプチ休憩は約35分だったかな。
まったく、プチじゃなかったですが、まだまだ先が長いんでしょうがないよね。






プチ休憩後は、R8経由で福井県から滋賀県に向かう。

2年前に関西の方々と、よしおか屋さん宴会ツアーに行った翌日に走った道だけど、あの時と違って向かい風だから、なんだかとってもツライよ(泣)



でも走り続ければ先に進めるので、頑張ってペダルを回しました。





木の本(滋賀県)
Cimg7803


今回は、サラダパンを華麗にスルーしときましたw







木の本を越えたら、滋賀県から岐阜県への県境の上りに向かう。


回らない脚、安定の向かい風で心が折れそうになった頃、山の駅が左手に現れたので、またもや休憩を(笑)


外のテーブルでくつろいでたら、いつの間にか寝落ちしてたのはナイショです。
Cimg7804


ログを見るとここでの休憩は約25分。
寝落ちしたんで、えらいこと時間が経ったような気がしてましたが、まあまあ普通の休憩でしたね。




こちらは横山ダム。
Cimg7810

そう言えば、一年前に一人でここまで自走で来たな~。






14時 道の駅ふじはしで遅めのお昼ごはん
Cimg7811



で、いただいたのは、ダムカレーw
Cimg7813

さっき通過した横山ダムと、その上流の徳山ダムを現した限定10食のカレーです。

でも、この時間で食べれるってことは人気ないのか?(爆)




お腹が膨れたらここに併設されてる足湯で疲れを癒す
Cimg7814



ツルツルなんで、湯の成分が良く効いたわ~(笑)
Cimg7814a






R303の新北山トンネルは自転車通行禁止。

なので、トンネル迂回の旧道を走行。
Cimg7815


Cimg7816

こ、これは旧道萌え~ですね。

まったり走れて、景色が良くて、旧道って結構楽しいかも(^^)

そう考えると、初日の落ちたらヤバいって道も結構楽しかったな~







PC7到着は15時30分頃。

AR中部さんはたいていのPCにスタッフを配置してるんで、こちらにもいらっしゃいました。

なので、アレコレしゃべってたら、30分も休憩してましたよ(^^;






PC7からはゴールまでは40km強ですが岐阜の街を通過する市街地コース。

この辺りはMaSaさんのテリトリーなんで、MaSaさんの鬼牽きに引かれてゴールに向かう
Cimg7817

それにしても、なんで560kmも走った状態で鬼牽きできる元気があるんだろう?




最後の堤防を走ればゴール地点のすいとぴあ江南
Cimg7818

今回も無事ゴールできて、感謝感謝です。

今回は獲得標高が少ないんで、楽なのかな~と思ってましたが、ブルベなんで楽ってことはありませんね(^^;



安定の過酷だったことを最後にお伝えします。









ゴール後は、併設されてる施設の湯に入ってさっぱりし、晩ごはんもガッツリと食べる。

Dsc_1670

ほぼ寝ずに走ったんで、ここで仮眠するつもりでしたからw



結局、仮眠の域をでて、8時間ほど寝ちゃったのはナイショの話ってことで(爆)









そんなこんなで今シーズン最後の過酷なブルベは無事終了。

ツイッターやらFBで応援してくれたみなさん、いろいろとありがとうございました(^^)、










最後に、600kmは長丁場なんで、お尻へのいたわりはとっても大事ですねwwwww

Cimg7785


Cimg7786







600km完走おつかれさまー、と思われましたら応援のクリックをお願いします(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 【走行記】BRM613中部600 湯巡りと海幸と 中編 | トップページ | 【後記】ブルベ600の補給の詳細。食べ過ぎ注意報発令中ww »

走行(ブルベ)」カテゴリの記事

コメント

キャーッ!!!!

きゃーっ!!!!!!!!!


(/ー\*)

こんにちは。砺波平野のコンビニで経口補水液をみなさんに試飲していただいたものです。

600km完走お疲れ様でした。

敦賀付近からの向かい風はつらかったですね。今回は宿に泊まったので、恒例の眠気にはおそわれなかったのですが、上り坂と向かい風のダブルパンチ&新北山トンネル旧道でのパンクに爪楊枝ほどの心が何度も折れそうになりました。

普段は近畿で走っていますが、ときどき中部に遠征しておりますので、またよろしくお願いします。

こんばんは(^^)
越前海岸沿いの道は長くて飽きが来ました~(;´д`)
新北山トンネルの迂回路といい、R156のショートカット路といいAR中部さんらしい?ルートで楽しかったですね?(笑)
これにて一旦今期のブルベも終了と言う事で、ここまで駆け出しのひよっ子を引率して頂きありがとうございましたm(__)m

>やの さん
経口保水液を試飲させて頂き、バッグの事とか教えて頂いた者です。
中部300の時にDISKブレーキ&ガード付きのリンスキーに乗ってらした方ですよね?
実は私もリンスキー&TOEI持ちです(笑)
テキトーに組んであるのでお恥ずかしいTOEIですが、名古屋200、300、松阪200はそれで走りました。
ツーリング車の事はあまり分かってないので、またお目に掛かる機会が有りましたら色々ご教授下さい。

>MaSaさま
こんにちは。

ついつい記事にあげちゃいました( ̄∇ ̄)

>やのさま
こんにちは。
宿に泊ったんですか?それは、ブルベの達人ですね。
言われる通り、復路の向かい風と上りはキツカッタです。
脚が絶賛売り切れ中になってたんで、ゆるふわブルベとのうわさがあったコースですが、しんどかったな~。
またどこかでお会いしましたら、よろしくお願いします。

>金属好さま
こんにちは。
あの旧道は趣があって良かったですね~。
まさにAR中部らしさが出た一面だったかと。
管理人も今期のブルベは一旦終わったんで、しばらくはまったりと走ってようと思います(^^)
またいろいろと一緒に行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【走行記】BRM613中部600 湯巡りと海幸と 後編:

« 【走行記】BRM613中部600 湯巡りと海幸と 中編 | トップページ | 【後記】ブルベ600の補給の詳細。食べ過ぎ注意報発令中ww »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック


アクセスランキング