« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の10件の記事

2015年7月30日 (木)

輪行バッグをコンパクトに。 モンベルコンパクトリンコウをこれ以上?(驚)

こんばんは。
今日は管理人が愛用している輪行バッグをの置き方をコンパクトにしてみます。


下のリンクが管理人愛用の前後輪を取り外して収納するモンベルの輪行バッグで、その名もずばり「コンパクトリンコウ」w

モンベル コンパクトリンコウバッグ グラファイト

価格:5,238円
(2015/7/26 20:34時点)
感想(0件)

このバッグは、前後輪を外してサドルを下にしたバイクにくっつけ、その後上から袋をかぶせて紐でキュッと縛るタイプなんで、袋詰めが結構楽ちんですが、

サドルを下にして置くため、接地面積が縦置きのタイプより広くなります。



お客さんの少ないローカル線では特に問題ありませんが、少しこみ合った車内ではこの大きさ(場所をとる置き方)が結構気になるんですよね~。



なので、縦置きの袋を買っちゃおうかな~、と思ってましたが

オーストリッチ ロード220 輪行袋【80】【自転車 輪行袋】【輪行】【ロード】

価格:5,918円
(2015/7/26 20:46時点)
感想(57件)




ふと、閃きました!

「リアのエンド金具だけ買って使えばいいでは?」と・・・





ということでさっそくポチっw

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 [リア用] エンド幅130mm ロード向け

新品価格
¥1,280から
(2015/7/26 20:48時点)






先週届いたんで、暑くて外に行かなかった日曜日の夕方、試しに使ってみました(^^)






まずは、内容物の確認
Cimg7985

ふむふむ、クイックレリーズと折りたたみ金具とパイプの3点が入ってるんだな。



こちらが、上記パーツを組み付けた状態
Cimg7986




で、付属の説明書を見ながら後輪の場所にセット
Cimg7988

取り付けは、チェーンステイから一直線に伸びる様にすればいいんだよね。





まずは、いつもの様にサドルを下にして袋詰め
Cimg7990

形としては、横長の四角形になるので、横に大きく場所をとります。


ちなみに、中はこんな状態でバイクがひっくりかえって入っています。
Cimg7992




次に、今回取りつけたエンド金具を下にして立ててみると・・・


Cimg7991

ねっ、縦長の四角形になって場所をとらなくなったでしょw


一応、こっちの中はこんな感じです。
Cimg7993

エンド金具によって、リアディレーラーが設地しなくなるので、サドルとエンド金具でバイクを立てる事が可能になります。



これからは、このコンパクトになる方法も活用してどんどん輪行しよっと(^^)





最後に、輪行時に管理人が持っていくおまけのグッズを紹介しますね。
Cimg7997

サコッシュと軍手と白い布


サコッシュは輪行時にバイクから取り外す、ボトルやツールBOXやサイコン等を入れる用。
軍手は、スプロケにつけてフレームをガード
白い布は、トップチューブとシートチューブに巻き付けフレームの保護に



これらを、こんな感じで収納しています
Cimg7998

今回は、エンド金具も入れてみましたw

あと、袋を縛るゴムは、電車内に輪行バッグを置いた時、倒れ防止に使うのにとっても使い勝手がいいんで、重宝しますよ。




ということで、管理人の輪行術でした。



昨今、輪行における規制が強化されつつあるので、なるべくコンパクトに置ける方がいいですよね~。





ブログランキングに参加しています。
輪行術ためになったよ、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月29日 (水)

エンドキャップを紛失したので、替わりに・・・( ̄▽ ̄)

こんばんは。

今日は表題の小ネタを記事にします。


ちょっと前に、矢作川の堤防を走っていたら、コロコロと何かが転がる音がしたので、ふとハンドル回りを見たら、右側のエンドキャップが無くなってました(泣)


実は、過去に何度のエンドキャップを落としてまして、片方だけのエンドキャップが自宅に何個も放置してあります。


まあ、バーテープを買えば、大抵ついてくるので、しばしの辛抱と言えばそうなんですが、でも片一方が無いのは精神衛生上よろしくありません。


あと、転んだりした時はエンドキャップが無いとケガの原因にもなるからね。



こちらが、落ちずにはまっていた左側のエンドキャップ
Cimg7995



そして、こちらが今回新たに自宅を探して発見した「NEW エンドキャップ」
Cimg7994

見た目の色合いが良く似てたんで、これを取りつけました。

驚くことにサイズもピッタリですからねw



えっ、何を取りつけたかって?


それは、一升瓶のフタですwww




かねてより、お酒大好き自転車大好きの金属さんから、日本酒のフタがエンドキャップの替わりになるよって聞いていたから。


なので、自宅に豊富に放置してあった飲み終わりお酒の瓶から、デザインがしっくりしているのを探して取りつけました。



うん、なんだかカッコ良く見えてきたぞ。



本当は左右同じフタにするのが好ましいけど、いまは一個しかないので右側だけに付けてます。


と言う事で、早いとこ同じフタのお酒を買ってきて飲まないといけませんね(爆)



確か西尾の「奥」と言うおいしいお酒だから、なんだか楽しみだな~(違)






ブログランキングに参加しています。
代用品いいね!、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月26日 (日)

灼熱の茶臼山ソロライド 標高1300mなのに30℃でしたil||li _| ̄|○ il||li

東海地方が梅雨明けし、はや一週間。

ホンっとに、毎日毎日暑いですよね~。



そんな中、少しでも涼しいところに行って走りましょうってことで、25日の昨日愛知県最高峰の茶臼山に行ってきました(笑)


ただ目論見が外れて、この日はあり得ないほどの気温だったんで、涼しい予定が灼熱のライドにil||li _| ̄|○ il||li



そんな過酷なライドの様子を記事にしますので、お時間のある方はお付き合い下さい(^^)




ちなみに、こんなルートで走りましたよ~。





自宅出発は5時半すぎ。

この頃は日の出直後の時間帯だったんで、空気も冷えてて快適に走れたよな~(遠い目)




矢作川の堤防沿いを北上し、水源橋を渡った少し先のファミマで、最初の補給。



するとそこにいたのは、がくさんとトレックさん(驚)
Cimg7946

なんという偶然でしょう。
7時前の早朝に出会うとはw

一応、茶臼山に行きましょうとお誘いしましたが、近場を走って帰るということでしたんで、この日はここでお別れ。


また今度、一緒に行きましょうね(^^)




そして、ここからも一人旅。


香嵐渓を超え、獲得標高600m弱の大多賀峠を越え一路茶臼山に。
Cimg7950



大多賀TTは、まだ先があるのでこの日はヤメ。
終始、まったりと進みました(^^)

とは言うものの、この頃から日なたは暑く、坂はきつく。。。


分っているんですが、この峠は杉の子を越えてからの最後の3kmがキツいんで、上の写真の頂上に着いた時にはとってもヘロヘロでした。




R153に出て、サークルKで2回目の補給。
Cimg7951

おにぎり100円セールだったんで、ついつい3個も買っちゃいました(笑)

ちなみに天然水2リットルはボトルに入りきらないので、残りは頭からかぶるのと、手足にかける用に。



この時点で、すでに暑さチンチンでしたからね。


時刻はまだ9時すぎなのに。。。






おにぎり3個をほおばったことで、腹減りが解消したので、ここからは軽快に坂が上れる。

と思ったものの、実際はお腹が重くなったため、全然上れませんでしたが(泣)




また、とっても暑いので、いろんな川沿いの日影ルートを選んでヘロヘロと爆走。





久しぶりのルートで長野県入り。
Cimg7953



そして、天然記念物の月瀬の大杉に寄り道
Cimg7954

あいかわらず、でっかいですね~

看板によれば、幹回り14mと書いてあります。
つまり、大人6人が手をつなぐより、でかい木ってことで。




この道は、小戸名渓谷の上を走る橋に行かず、川沿いの道から橋を撮影
Cimg7958

少しでも、日影がある道でないと暑くてたまりませんからね。



ボトルの水を手、脚、頭にかけながら、止まりそうな速度で上ることしばし。

もう、いい加減に後悔し始めたころ、ようやくいつもの矢作川源流に到着。




久しぶりに3本から勢いよく、どころか後ろの岩の間からも水がでているのを確認しました。
Cimg7963

これなら、安心できるな~(^^)




南アルプスを一望できる場所で記念撮影。
Cimg7968

近くにいたおじさんが撮ってくれました(^^)

遠目で分りにくですが、獲得標高2000mを越えるコースなんで、坂バカジャージを久しぶりに着用しましたよw



この後、茶臼山を経由して、高原道路で下る。

ちなみに標高1300mの茶臼山の気温が30℃だったのは、衝撃の事実です(^^;





下り途中にあるお気に入りの場所で、絶景を撮影
Cimg7972

いやー、いつ見てもここからの眺望は最高です(^^)





折本ICを右折し、根羽に行く途中にある道の駅で五平餅を食す。


味噌味と醤油ゴマ味のどっちがいい?

と聞かれたので、この日は醤油ゴマ味を選択。
Dsc_1762

うん、美味しかったw




遅めの昼食は上矢作の「恵」で
Cimg7977

日替わりランチが冷やし中華っていうので、注文したら、


ごはん+冷やし中華+茶碗蒸し+かぼちゃの煮物+漬物+アイスコーヒーと盛りだくさんで驚きました(笑)

写真はありませんが、美味しかったですよ。





ここからの帰路、木陰の道でゆるゆると走っていたら、金属さんに遭遇(驚)
Cimg7978

こんなに暑いのに何やってるんですかww


聞けば、この後坂に行くと言うので、脚が売り切れの管理人は丁寧に遠慮しときました。

ホントに坂が好きなんですね~( ̄▽ ̄)





結局、この日は226km2200mアップ、所要時間12時間20分でライドを終了。

帰宅したら、アームカバーを忘れた両手が真っ赤っかでものすごく日焼けしていました(泣)




飲んだドリンクとかぶった水は数知れず。

熱中症寸前のフラフラライドから無事生還できてよかった良かった。




今後は朝8時前に帰れるライドで出かけようと心に誓いましたw




ブログランキングに参加しています。
灼熱の茶臼山おつかれさまー、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月20日 (月)

絶景!? 標高1900mのしらびそ高原ライド【社長の朝まるに参加】

こんばんは。

本日は、昨日出かけたしらびそ高原ライドを記事にします。


しらびそ高原は、南アルプスの壮大な景色が見れる場所として非常に有名なところなので以前から行きたかった場所でしたが、なんにせよ自宅からはとっても遠い・・・


こんな絶景が拝めるんですよ(驚)
1979542cd8aa7883e_l

上記画像を取得したサイト(しらびそ絶景写真が満載)はこちら ← まじで絶景大集合です。


なので、今まで一度も行ったことがありませんでしたが、管理人がMBK号を買ってメンテやらなにやらでいろいろとお世話になってる まるいちさんの企画で「輪行しらびそツーリング」をやるよ~との情報を得たので、思い切って参加することに。


初めてのショップ企画への参加でしたので、知らない人ばかりでしたが、みんなとてもいい人で、とっても楽しい一日を過ごすことができました。

ただ、坂はとってもきつく、イヤになりましたが(笑)



一応、事前情報で、かなりの激坂を上ると聞いていたので、前日の土曜日に23Tのカセットを25Tにチェンジしてったんですけどね~。

貧脚なんで、そんな小手先の準備では激坂しらびそ峠に歯が立たず、けちょんけちょんにやられましたよ(泣)


永遠に続く10%越えはマジでキツカッタです。

管理人の貧脚ログはこちらになりますので、気が向きましたらクリックして見て下さい。





さて、ここからは、ライドの本編に。


集合はまるいち城下店に3:30。

初参加と言う事もあって少し早目に行ったものの、参加者が誰もいないよ。。。
ドタ参で連絡がうまくついていなかったので、集合場所が変わった?それとも時間が変わった?といろいろ心配したけど、集合時間直前にN村さんが来た(一安心)


少し遅れて、主催者の社長が来たところで、この日のイベントはスタート。



まずは社長を先頭に3人列車で次の集合場所に向かう。

真っ暗の中、良く分らないルートで丘を越え、4:30 第2集合場所で3人合流。


ここからは、高速の側道を通って6人列車で豊川駅に。


御油の松並木
Cimg7890

ちょうど日の出の頃かな。



予定通り、5:30に豊川駅に到着
Cimg7892

ここでは、さらに3人合流で合計9人。



ここからは秘境鉄道と名高いJR飯田線に乗って輪行開始。

自転車をパッキングしつつ、皆さんとご挨拶してると、「めばるさんですよね」って(驚)

どうやら、当ブログを見られてる方がいらっしゃいました(^^)


しかも、複数人も(激驚)


いや~、ブログをやってて良かった良かった(笑)


でも、これで管理人が貧脚なのがバレちゃうんで、困ったな~(爆)






駅前のコンビニで朝ごはんを買い、乗り放題切符を買ったら6:15の始発電車に乗って、輪行開始。
Cimg7893

飯田線は秘境鉄道と聞いていたので、座席が固定された一昔前の列車を想像していたけど、想像と違って車内はとてもキレイで、意外に新しい。
Cimg7894

うーん、飯田線をバカにしてはいけませんね(笑)



でも、電車の乗降はドアのところにあるこのボタンを押さないと降りれませんので、今後乗る方は参考に。
Cimg7896




乗車してしばらくすると、電車は山岳地帯に突入。

途中天気も悪い場所があったけど電車だから関係なし。



こちらが、愛知県と長野県と静岡県の県境に位置する秘境駅
Cimg7900


Cimg7901

小和田と書いて「こわだ」と読みます。

ここ以外にも、結構いい景色があったりしたので、
鉄じゃないけど、なんだか楽しいぞ(笑)



で、乗車すること約2時間15分(長っ)、8時半すぎに最初の目的地の平岡駅に到着
Cimg7903

するとここでも2名合流し、結局11名の大所帯に。


パッキングを解いて、支度をし、荷物をここの駅の旅館にあづけたら、記念写真。
Cimg7908


参加者は社長のブログで(笑) Click 



9時頃スタートし、まるいち列車で緩い上りのR418を走る
Cimg7911

いや~、坂が緩いこのころが懐かしいな~(遠い目)



約20km走りこの看板が見えたら右折し、山岳へ
Cimg7921

曲がったらすぐ、勾配のキツイ坂(8~12%)が延々と続く(涙)

なので、まったりまったりと走行。
うーん、早くも貧脚がバレたぞ(笑)



山岳に入って1kmぐらい先にある水飲み場
Cimg7925


Cimg7927

冷たくておいしかった~。

ただ、ここは10%の途中にあるので、リスタート時にクリートをはめるのが大変で。。。

ナイショですが、1回でクリートがはまらず、やり直しました(笑)






いっ福さん

元気のいいおかみさんのトークとサービスの梅ジュースにつられて大休憩。
Cimg7930

売り切れた脚にクエン酸たっぷりの梅ジュースがマジでおいしかったです。

で、みんなで休憩してたら、雨が降り出し、しかも土砂降りに。。。





こりゃ、今日はここで終わり?と言うほどになりましたが、まずはお昼ごはんを食べましょう
ということで、全員この店一押しの田舎定食を注文
Cimg7931

自家栽培の野菜料理がどれもこれもとっても美味しかった~。


ご主人とおかみさん。
Cimg7932

いろいろお世話になりました(^^)





ちょうど食べ終わったころ、いいタイミングで雨があがる(嬉)

この店をでて直ぐ撮った風景がこちら
Cimg7934

ガスってますが、いい景色です。







さて、ここからが激坂の本番。



しらびそまで14kmの看板が激坂スタートの合図。

基本10%越えで、場所によっては12~16%が延々と続く場所があります。。。



すみません、しらびそ舐めてました。

39×25Tだとなんともなりません(涙)



いまにも止まりそうな速度でダンシングしながら、心拍を上げまくってひたすら耐えつつ上る。
久しぶりに心拍190超えを見ましたよ(鬼汗)


あそこを曲がれば激坂終了? そんなことを100回ぐらい思いつつ走ること4km。

太ももに脚攣りの前兆が現れだしたんで、もういい加減にハイキングに切り替えようかな~と思った頃、勾配が少し緩くなった。


はー、これで少し脚を休めれるよ(安堵)
と言っても、勾配は8%ほどでした。どうやら、激坂すぎて勾配の感覚が壊れたようで(笑)





残りあと10km。

勾配のキツい区間は蛇行走行で乗り切り約4kmをなんとかクリアー。




ここからの6kmはアップダウンや勾配の緩い区間がある楽な区間になります。

最後の300mは再び激坂になったけど、な、な、なんとかゴールに着きました。

Cimg7938


お天気がちょっとアレで絶景は拝めなかったけど、達成感はひとしおですね。

ただ「2度とノーマルクランクでは上らない」と心に誓いましたが(笑)



ちなみにゴール地点の標高は1900m。
この日、地元では熱中症警報が出てたけど、この場所の気温は驚きの13~14℃。


改めてスゴイとこまで来ちゃったな~と思いました。






しらびそからは、反対側に降りて、R152で平岡駅に向かう。


途中、雨に降られたり、同行の若手(中学生)のアタックに反応したりと、帰路もいろいろと思い出深い楽しいライドになりました(笑)




ゴールの平岡駅
Cimg7942

梅よろしがウマイ。

でも、いっ福の梅ジュースの方がもっとウマかったな~(^^)





この後、駅に併設の温泉につかって汗を流し、


まるいち社長絶賛の「おろしとんかつ」を食べ(マジで美味しかった)
Dsc_1753


発車時刻ギリギリの電車に自転車を乗せ帰路に。

マジで電車の発車(17:33)を遅らせちゃったかもいうギリギリの乗りこみでした(^^;



この後、豊橋駅→三ヶ根駅→社長の息子さんの車で自宅まで と言うルートで帰りました。

到着は22時頃になりましたけどね(笑)







最後に、

ご一緒していただいた皆さん、企画そしてみんなが楽しめるようにいろいろ動いてくれた社長、大変ありがとうございました。とっても、楽しいライドでした。



次回、晴れの日のリベンジはあるのかな?(笑)






ブログランキングに参加しています。
激坂クライムおつかれさまー、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月16日 (木)

自転車乗りご用達の会社でポチッとしました(^^)

こんばんは。

先日、GARMINスピードセンサー不具合対処法 という記事で、GARMINのスピードセンサーの反応が悪いとお伝えしましたが、最近、全くマグネットに反応しなくなりました(泣)


ということで、極上の新品マグネットを入手するために、自転車乗りご用達の「二六製作所(超有名マグネットメーカー)」でネオジムマグネットをポチッとw



ここは、購入額の如何にかかわらず送料無料で届けてくれるので、ホントありがたいです。

なので、今回で3回目のご注文w
Cimg7887


注文して3日後、郵メールでブツが届いた(^^)



早速、封を開けて中を見てみると、壊れ防止でしっかりと梱包された磁石と、会社からの暖かいメッセージが封入されてました。

商品の磁石はプチプチで梱包され、このプチプチの固定は「THANK YOU」のテープ。

なんだか、嬉しいですね、
Cimg7888


上の写真は、今回買ったマグネット。

これぐらい距離を離さないとくっついてしまうほどの強力なものです。









という事で、今週の週末は台風来襲で雨っぽいので、またセンサーの調整をしようかなw







ブログランキングに参加しています。
できましたら、応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月12日 (日)

暑さに負けてチタイチの予定がかき氷ポタにw

こんばんわー。

今日は軽く寝坊をしたので近場をサクッと走ってきました。



朝8時過ぎに出発しましたが、なんだかとっても暑いぞ(^^;

ということで、暑さに負けて早々のリタイヤ。


寝坊→近場ライド→標高が低い→暑い。。。




こんな感じになるので、これからは早起きをしないといけませんね。



そんな本日の走行ルートはこちら







自宅を出発してチタイチを目指したものの、約1時間経過したぐらいでどんどん暑くなってきたので、早々にリタイヤを決意(笑)



なので、チタイチの予定が知多0.5に(爆)




で、火照った体を冷やすにはかき氷でしょ!ということで、愛知県ではちょっと有名な大蔵餅に。


空港に近い場所はメジャーで人がいっぱいなんで、今日は人が少ない本店の方へ。


で、注文したのは、定番のかき氷(メロン)
Dsc_1739


見て下さい。この大きさを(驚)

手前のサングラスがなんだかちっちゃく見えます。




と言うか、器の容量をムッチャ越えてますって(笑)








で、一口食べて感じたのは、味がない(^^;

氷をほじくると底の方にメロンシロップが見えるよ。
なので、底のシロップと表層の氷を混ぜながら食べ始めましたが、


ふとかき氷の横の白い陶器を見てみたら、そこに大量のメロンシロップがwwww




いやー、さすがアラフィフ。
まったくこの存在に気が付きませんでしたw


この後は、表層の氷にシロップをかけながらおいしくいただきました(^^)





暑い日でしたがこの後はサムイサムイと家にかえりましたとさ(大げさ)








かき氷ポタおつかれさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月11日 (土)

梅雨の中の貴重な晴れ休日はいつもの三ヶ根ポタへ(笑)

こんばんは。
今日は久しぶりにいいお天気の休日でしたね。

ということで、タイトルに書いたようにいつもの三ヶ根山に行ってきました(笑)



とは言うものの、先週も雨の隙間をぬって行ってきたし、先々週も行ってきたし・・・

つまり、3週連続です(爆)




本日の相棒はLOOK。

先日フレ取りから戻ってきたZONDAの確認をしたいですから。
(そう言いながら、先週もLOOK+ZONDAでしたw)




そうそう、少し前の記事でZONDAのハブメンテナンスをしたとお伝えしましたが、その結果をお伝えしていませんでしたね。



脚を止めるとラチェットが爆音だったんでメンテナンスした結果、かなり静かになりましたよ(^^)
これなら、列車の後ろについてもばれないレベルになったかなと(笑)





静かなフリー、フレのないホイールでいつものように、グリーン、三ヶ根をヒーヒーと上る。
Dsc_1735

一応、三ヶ根はラップを取りましたが、まあまあタイムは聞かないで下さい(^^;


いろんないいわけをして、ジテツウをサボってる結果、自己ベストからはかなり遅れていますんで(泣)





よし、来週からホンキだそっとw




今日は久しぶりに、三ヶ根より少し上にある場所に行って、

君が代に出てくる「さざれ石」を見てきました(^^)
Dsc_1734

右の石がさざれ石になります。


まあ、ぶっちゃけ普通の石でしたねw





三ヶ根ポタのご褒美は、こちらのジェラード
Dsc_1738

もも、マンゴー、ゴールドキウイのトリプルをいっちゃいましたよ( ー‘дー´)キリッ




このあふれんばかりのボリュームを見て下さい。

そして、味もGOOD。



これからは、このコースが定番になりそうだな~。


自走50km500mアップでデザート込み約3時間は、ちょっとした時間で走れますからねw









三ヶ根ポタおつかれさま~、と思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月 7日 (火)

ダンロップ インナーレンズ付きアイウエア インプレ

こんばんは。

今日はこないだの土曜日にタイトルのアイウエアを初めて着用し、ご近所ポタに行ってきましたので、インプレもどきをしてみたいと思います。


お出かけしたのは、こんなコース


いわゆるいつもの三ヶ根ポタです(笑)


梅雨だったけど、うまいこと雨の隙間をぬりました(^^)

いつ雨が降るか分らない様な天気の時は、50km500mアップのこのコースが距離的獲得標高的にちょうどいいですからね。


あいにくこの日は曇りだったので、晴天時のインプレではありませんが、その辺はご了承の上、お読みください。
Cimg7881





まず装着して感じたのは、

・ 着用感はGOOD

・ 見え具合は微妙


度付きレンズの度数はいつも使ってるコンタクトと同じなので、度が合わないということはないのに、なんだか地面がふわふわする感じが・・・

考える事しばし、「あっ! このレンズは安いやつだから球面レンズだ!!」


いつもは少し値が高いけど、回りが見やすい非球面レンズを使ってるんで、球面レンズの感覚には最初すごくとまどいました。

使い続けると慣れるかもしれないので、ちょっと様子を見てみます。




あと、使って走って感じたのは、

・ ちょっと重いかな


いつもはコンタクト+サングラスなんで、その重量に比べたらインナーレンズ分重く感じます。



それと、雨上がりの曇りで湿気がすごく多かったため、

・ 汗をかくぐらいの強度で走って後に、止まると少しインナーレンズが曇って見にくくなる


まあ、この点は走ってると解消されることなんで、あんまり気にしなくていいかも。




止まった時に、跳ね上げ機構を使って感じたのは、

・ 思ったほど跳ね上がらない。。。


インナーフレームに干渉するので、ガバっと跳ね上がりません。なので、跳ね上げても前方の視界全開とまでいきません。



最後に、サングラスの見やすさ(今回は黄色を着用)は、

・ 晴れて無かったんで良く分らない です(爆)


特に気になる点が無いって事は良かったという事かもしれませんがw

すくなくとも、まぶしくなかったので今回はOK!という事で。





初ライドでのざっくりインプレは以上になります。

総評すれば、1万ちょっとで買える度付きレンズ付きのサングラスならこんなもんかなって感じです。

とりあえず、しばらく使ってみます(^^)






インプレで紹介しなかったアイウエアの詳細が気になる人は、はこちらのリンクでご確認をお願いします。

ダンロップ(DUNLOP) インナーフレーム (サングラス 交換 レンズ 計3枚付) DU-002 フレームカラー:M.SIL/Col.5





アイウエアのインプレ乙。と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月 4日 (土)

ZONDA退院(^^) 前輪巻き込み事件と後輪巻き込み事件から無事復活ですw 

こんばんは。

本日はタイトルの長ったらしい出来事を記事にします。



管理人の不注意で、ZONDAにいろいろをストレスをかけ、結果フレフレになったんでそのフレ取りのために入院させたっていう記事です(^^;



さらに言うと、前輪と後輪とそれぞれ違う理由が連続して発生したんですよ。。。(泣)




と言う事で、本編スタート。



まずは、前輪がフレた事件を紹介します。

それは、約1ヶ月前。
中部600を完走し、スタート地点に隣接する湯に行くために、着替えの入ったバッグを持って走っていたら、そのバッグを前輪に巻き込んでしまいました(ToT)

結果、ジャックナイフ状態になって後輪が浮いてジエンド。。。


幸い、この時はスニーカーで移動中だったんで、落車しませんでしたが、一歩間違えば大惨事につながりかねない事件でした。




教訓「バッグは手で持たずに背中に!!








この事件で前輪がフレたので、ZONDAを購入したリーフさん に入院させフレを取ってもらうことに。








で、前輪のフレが取れたんで、さて実走しようと思ってホイールをはめ調整していたら、なんだか後輪のスピード・ケイデンスセンサーの反応がいまいちだぞ。



そんな状態で、センサーを調整していたら、調整をミスしてガリガリガリって(泣)


はい、センサーを後輪に巻き込んでしましました。






結果、後輪がフレフレになってまともに回らなくなりましたよ。。。




教訓 「センサーの調整は後輪を止めてから!!




まさか、前輪のフレを取ってもらった一週間後にリーフさんに行くとは思いませんでした・・・




なので店に行ったら、店員さんが

「えっ? フレ取り出来てませんでした?(驚)」って。(^^;





すみません。またやっちゃいました(爆)










今日は、2週間ぶりに復活した「ZONDA 」に乗ってご近所ポタに行きましたが、久しぶりにキビキビ感を味わえて楽しかったです。



やっぱり、いいホイールはいい状態で乗ると、その性能を発揮しますね(^^)







今回で4回目の入院だけど、ZONDAはいいホイールですよ~w
まだまだ不注意多発で素人丸出しの管理人ですが、出来ましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2015年7月 2日 (木)

アイウエア購入 メガネっ子だから度付きレンズ付きをね。

こんばんは。

基本眼が悪い管理人は普段ロングライドに出かける時は、ワンデーコンタクトを装着後、サングラスをかけて出発します。

現在は、「RUDY PROJECT RYDON」を気に入って使用していますが、クロスバイクでジテツウしたりとかご近所ポタに出かけたりする時は、コンタクトをするのが面倒なので(基本コンタクトがキライ)、普段使いのメガネをかけてお出かけします。

以前はそんなライドの時、普段のメガネをかけていてもなにも感じませんでしたが、最近は走行中に眼に入る光がとっても眩しく(もしかして老化現象?)、なんだか苦痛を感じる事がちょくちょく・・・



と言う訳で、先日の雨の休日でヒマしてた時にポチッとしちゃいました(笑)


↓↓↓ こんなものを。
ダンロップ DU-002 インナーフレーム付きサングラス(交換 レンズ 3組付属)




本当はメガネ屋に行ってRUDYとかオークリーとかの度付きレンズ対応のサングラスを買えば一番いいんですが、いかんせんお値段が高い(^^;
(買った人に聞くと4~5万ぐらいとのこと)


なので、ヒマにあかせて、少しお安い度付きレンズ付きのサングラスを買っちゃいました。
Cimg7842


今回、このサングラスを買うに当たり、考えたのは以下の4点

・ コンタクト無しで使えるインナーレンズ付きのこと
・ 度付きレンズが付属のこと
・ サングラス部が跳ね上げ式であること
・ お値段が1万円ぐらいw





で、いろいろ探したら今回買った商品が候補に。


管理人はシルバーフレームを選びましたが、この色以外にも赤やら、青やら、いろんな色のフレームが選べます。
Cimg7843



さらに、サングラスレンズの替えが、3組あります。
Cimg7845



上記写真の濃いグレー・透明と、下記写真のイエロー。
Cimg7877


さて、AMAZONで注文したサングラスは直ぐに届きましたが、この時点ではインナーレンズはただのプラスチックなんで、まったくメガネ効果を発揮していません(^^;


届いたサングラスに付属している「度付きレンズ注文表」に「度数」「瞳孔距離」を記入し、指定場所にFAXすると、2~3日で度付きレンズが届くっていう流れです。



コンタクトレンズユーザーなら度数は直ぐに分るので問題ないけど、瞳孔距離は多分分らないと思うので、行きつけのメガネ屋さんに行って調べてもらいましょうw


ちなみに管理人は、眼鏡市場で調べてもらいましたよ(^^)


なお、この商品の対応度数は-4.50までなんで、これ以上視力の悪い方は諦めるもしくは高価な特注レンズになるみたいなんで、ご承知おきを・・・


※2015.7.11追記
コメントで
「コンタクトと眼鏡の度数は同じにしたらダメですよ。
眼球からの距離によって変化しますので。」
と、いただきました。
なので、度数も眼鏡屋さんで調べましょう(^^)



こちらが、届いた度付きインナーレンズをはめて、サングラス部を跳ね上げた状態
Cimg7879_2

うん、見た所なかなかよさげだなw





あとは、ポタる時に使ってみて使用感がどうなのかだけですね。




こう言うサングラスの弱点は雨が降ったりするとそれぞれのレンズに水滴がついて、ほとんど前が見えなくなるんですが、

幸いなことに管理人は晴れ男なんでそこら辺は問題なしです(笑)




というか、ポタ用のクロスバイクは雨の日は乗らないと言うのが正解ですけどね。



使用感のインプレは、また今度記事にしたいと思います(^^)

ダンロップ(DUNLOP) インナーフレーム (サングラス 交換 レンズ 計3枚付) DU-002 フレームカラー:M.SIL/Col.5





サングラスのポチ乙。と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ      にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ      にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック


アクセスランキング