« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の11件の記事

2015年9月29日 (火)

落車による損失金額計算(痛)

落車。

それは、身も心もジャージもズタズタにする忌まわしき出来事・・・

Cimg8517


Cimg8517x


Cimg8518


Cimg8519


Cimg8525


Cimg8528


こうやって写真にすると、結構派手にこけたことが分りますね。



そんな写真を、こけた直後から撮る管理人って、結構ネタブロガーなのか?(痛)







で、ここでこけたことによる損失を計算して反省し、今後の戒めにしたいと思います(^^;




こけて壊れた道具の買い直し費用はこちら

・ ヘルメット       20,000円
・ ぽたーずジャージ 約8,000円 (このジャージは2度と手に入らないのにな~(ToT))
・ インナー       約1,000円
・ SKINS        約8,000円
・ グローブ       約3,000円
・ アームカバー    約1,000円

・ ブラケットカバー    1,000円


ざっくり、42,000円でしたよ。





そして、こけて傷ついた体の修復費用がこちら

・ 擦り傷用の軟膏  1,000円
・ 大きめの絆創膏  1,000円

今回は運が良く骨折までいたってなかったんで、こんなんで済みました。

ただ、骨にひびが入っている感じもしますが、医者に行ってないため治療費が掛かってないので、ここではノーカウントに。


なので、体の治療費は結構安かったなー(爆)(本音は、マジでラッキーっと思ってます)





そして最後は、凹んだ心の修復費用なんですが、これは、プライスレスってとこですねw





今回の落車による損害合計は44000円ですが、この金額を安いと感じるか高いと感じるかは貴方次第です。




ちなみに管理人はこの金額で済んでラッキーだなーと思っていますよ。

だって、バイクやホイール、そして一番お金のかかる体が無事だったんでね(^^)






みなさんはどう感じたでしょうか?

なにはともあれ、気を付けて走りましょう。




基本は一回こけると20万が飛んでいくと思ってる管理人に、こけたけど元気で何よりだね~という応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月28日 (月)

【SIDIシューズ】 ヒール&クリート交換

こんばんは。


落車の傷がだいぶ癒えていたので、昨日は予告通りみんなでロングライドに行ってきました(^^)



リハビリお祓いポタの予定で平地メインのコースで走りましたが、どこでどう間違ったかシボウ者がでかねないライドに(^^;

当然、管理人がシボウしてたのは言うまでもありませんね(ToT)




早速このライドの様子を書きたいところですが、今日はこの前日に交換した表題のグッズを記事にしたいと思います。


まあ、ライド記事はご一緒したみんなが書いてくれると思うから、後だしでいかないとね( ̄▽ ̄)






まずは、こちらを。

約1年ちょっと前に買った一張羅のSIDIシューズの裏側です。
Cimg8536


Cimg8537

見て分る通り、青いSPD-SLクリートと赤いヒールがものすごく減ってます(汗)


さらに、ヒールにいたっては、減りすぎてカーボンソールの中の繊維が見えるほどの危ない状況です(滝汗)




ということで、それぞれ交換することに。
Cimg8539

SHIMANO(シマノ) SM-SH12 クリートセット(1°フローティング/左右ペア/M5×8mm) Y40B98140

シディ ノンスリップ ラバーヒール 左右セット




SIDIのシューズは靴底の消耗品が交換できるのんで、なんか良いですね~。

本体の靴は少々お高いですけど、こういう部分が良く考えられているんで、一家に一足あってもいいかと思います(^^)


SIDIシューズのリンクはこちら







ヒールが減りすぎたため、四苦八苦しながら外したものと新品ヒールを並べてみると、驚きの厚みの差が(驚)
Cimg8540

みんなは、ネジ山が減るほど乗っちゃダメだよ(笑)



こちらは、SLのクリート。
Cimg8541

並べてみると減り具合が良く分ります。



でも、昨日のライドでご一緒したちょいメタボ君のクリートはこれ以上に減っていて、ペダルにキャッチできないと言ってたんで、これぐらいならまだまだ使えたのかな~(爆)






でも、いろいろあったんで気分を替えるという意味で、一新。
Cimg8542

うん、靴が替わると気分が変わるし、なんだか早く走れそうな気になりますね(^^)




実際は、早くなることありませんが気分良くなるので、みなさんも定期的に小物を交換して行きましょう。







裏面を見るとNEWシューズみたいで気分が良くなった管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月26日 (土)

やっと自転車に乗れた(*^^*) リハビリポタ後にNEWヘルメット&ブラケットカバー購入

こんばんは。

落車から2週間たった今日。

少し肩に痛みがあるものの、なんとなく自転車に乗れそうな体調だったんで、久しぶりにLOOK号に乗ってポタってきました。

ちょうど昨日、仕事で飲む機会があったので自動車を会社に置いてきたので、その回収のために。


なので、距離約15kmの正真正銘のポタです(笑)






話は少しさかのぼって、落車の日に乗っていたLOOK号の状態がこちら。
Cimg8491

Cimg8492

オルトリーブのサドルバッグに、フロントバッグ、トップチューブバッグ。

そして、コックピットさながらのハンドル周り。


・・・

・・・・・・


そうなんです、シルバーウイークに開催された「中部1000」に参加する予定だったんで、バイクを長距離ブルベ仕様にしていたんですよ(涙)

落車せず万全の体調で参加出来ても、完走は難しかったと思いますが、せっかく愛知で開催されるブルベ1000kmだったから参加したかったな~。


と言う事で、今後こういう機会はないでしょうから、1000km走破は断念します。









話を戻します。

リハビリポタは、会社に行くだけの平地ポタなんで特になんの問題もなく終了。

なので、明日はロングライドに行けそうですよ(*^^*)


一応、お祓いポタっていうことで、軽く出かける事にしますねw




リハビリポタが無事終了したら、落車で壊れたヘルメットの替わりを買いに安城のリーフさんへ自転車を積載した車でGO!



こんなんなっちゃったら、もう使い物にならないからね(^^;
Cimg8493


Cimg8494

それにしても、思いっきりぶつけて割ったもんだ。。。




で、買ったのは、OGKのモストロR。
Cimg8520


Cimg8522

OGK KABUTO(オージーケーカブト) モストロ-R [MOSTRO-R] ホワイト S/M



実は今回でヘルメットを買うのが4回目ですが、今まで買ってきたのがすべてOGKのヘルメット。

今までのどのヘルメットも自分の頭に結構フィットしてかぶり心地が良かったんで、今回もOGKを選択しました(^^)



で、このモストロRにしたのは、

見た目の良さとお値段でしょうか(笑)


あと、キノコ感が薄く、軽量でかぶっていることを感じさせない重量っていうのも大きなポイントですね。

今までのレジモスも軽くて楽だったんで、軽いのはとっても大事と感じていましたから。



それと、3年消臭っていうのも、高ポイントかも(爆)








ついでに、落車の衝撃で破れたブラケットカバーも新品を購入して、交換
Cimg8529


Cimg8532

左側だけでなく、右側も激しく破れました(泣)

STIレバーも思いっきり傷つきましたが、さすがにSTI本体は高くて交換出来ないからガマンガマン。



買ったカバーは純正品の黒色
Cimg8532x



こういう感じで、力ずくで取り外し(STIが壊れるんじゃというぐらい大変でした)、
Cimg8533


外れたら、新品カバーを力づくで取り付け。

「取り付け時は中側へ油を塗ってからやると良いよ。」と聞いていたので、CRC556を吹き付けた後に取り付けましたが、それでも鬼の様にキツク、ムチャクチャ苦労しました(^^;


でも苦労したことで、落車の傷が一つ消えたので、良かった良かったということで。




あと、バーテープも微妙に傷ついていますが、破れていないからまあ良しとしましょう。





ということで、明日はみなさんお手柔らかにおねがいします(^^)




久しぶりのロングライドにワクワクしている管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月24日 (木)

【LOOK号】 バーテープ交換・スパイミラー取り付け

こんばんは。


落車から早や10日経ち、左半身の擦り傷がだいぶ癒えてきました。

実際、昨日はかさぶた剥がれ祭りで、仕事中も気になって気になって、体中をボリボリと搔いていましたよ(^^;



当初はあれだけ体が痛くて動くのも困難な状況だったけど、人間の治癒力ってすごいな~っと、改めて思った次第です。


あとは、左肩の骨か筋を思いっきりぶつけた部分の痛みが退くのを待つばかりです。


個人的には、あと数日かな~と勝手に思ってます。



つまり、今週末はお祓いライド?(笑)




と行きたいとこですが、とりあえず走れるならば三ヶ根かチタイチぐらいにリハビリに行きたいと思います。




という近況報告を終えたところで、今日も消耗品ネタを記事にします。


こちらも落車前に一生懸命交換したNEWアイテムだから、是非記録に残しておきたいですからね。



交換したのは、「Fizik バーテープ」
Cimg8474

フィジーク(FIZIK) パフォーマンス クラシック バーテープ Bar Tape (3mm厚) ブラック BT04 A0 0032






今まではLOOK号に白色のバーテープを巻いていましたが、よく見てみると黒ずんできていて、ちょっとこれじゃあ格好悪いぞ、と思い立ったから。


実際、こんなに汚れで黒ずんで。。。
Cimg8474x




ということで、前述のバーテープを四苦八苦しながら一人で交換。



いつもの様に何度も巻きなおしてようやく巻きあがった状態がこちら(*^^*)
Cimg8484

今回は黄緑色を選択してみました~(笑)


フレームが黒なんで、明るい方が良いかな~と思って、あえてこの色を選択。


この色なら遠目にも目立つから、個人的には満足していますよ。







あと、ついでにこんなミラーも装着
Cimg8487


Cimg8488


走行中に後ろの状況を確認するミラーです。

以前、エンドキャップサイズのものを付けていましたが、ふとした拍子に無くしてしまってたんで、今回のミラーが2代目になります。


果たして使い勝手はどうだったんでしょうか?

とりあえず落車の衝撃にも耐えて、LOOK号についているので粘り強い事だけは分っていますが(笑)



この使い勝手も気が向いたら記事にしますね(*^^*)

↑ こういう時は、その後の続編がないのがほとんどなので、期待しないで下さいませ(笑)






シルバーウイークをひきこもりで過ごし、早く久しぶりのバイクに乗りたいと熱望している管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月20日 (日)

【LOOK号】 タイヤ・チューブ交換

好天のシルバーウイークに突入しましたが、いまだ管理人は落車の傷が回復していないので、自転車に乗ることができません(泣)

擦り傷は、大体かさぶたになったんでもうすぐ直ると思うんですが、左肩がいまだ痛いんですよね~。


落車の時から腫れてはいないんで骨折はしていないと思いますが、もしかしたらヒビぐらいはいってるかもしれませんね。

もうしばらくおとなしくして、直るのを待ちたいと思います。



と言う事で、今日の記事も前回の続きで、消耗品交換のお話。

落車の前々日に交換したんで、タイヤが減っていたのが落車の原因じゃないですよ。




LOOK号のタイヤは去年の年末に替えたため、後輪については減りに減って、こんな状態に(滝汗)
Cimg8454

さすがにここまで行くと「使い過ぎ!」とお叱りを受けるレベルです。

ちなみに、交換してからの走行距離は、約6000km。




上の写真の後輪に比べて、下の写真の前輪はほとんど山が減ってなくて、真ん中の黒い部分が盛り上がった状態を維持しています。
Cimg8457


なので、今回は新品タイヤを1本用意して、

前輪に新品タイヤを嵌め、後輪に取り外した前輪タイヤを嵌めるといった玉突き方式で交換を実施。



と言う事で、あらたに買ったタイヤは現在と全く同じ、ブリジストンのBICOLORE。
Cimg8453

ブリヂストン アンカー(BS ANCHOR) EXTENZA BICOLORE 700x23C グリーン F301300GE

最近のお気に入りなんで、もっぱらこのタイヤばかり使ってます。

嵌め易いしコスパも良いんでね~。







いつもの様にサクサクっとタイヤを交換し、後輪に空気を入れていたら、今度はチューブのバルブが折れると言う痛恨のトラブルが発生。
Cimg8464_2

チューブについても経年劣化でこういう場所が悪くなってくるので、定期的に交換しないといけませんね。



ちなみに管理人はこのチェーブを愛用しています。

重量が軽いため漕ぎだしが軽いし、コンパクトな大きさ(コンチの約半分くらいの容量)で折りたためるので持ち運びが便利だから。
Cimg8465_2

ブリヂストン アンカー(BRIDGESTONE ANCHOR) EXTENZA 超軽量チューブ 仏48mm F310100WO700x18-25C


あと、値段も1000円以内と手ごろです。



タイヤとチューブが新品になると、走りが良くなるんで、みなさんも定期的に交換をしましょう。







それにしても、新品タイヤで落車するって、管理人はつくづく不運ですね。
でも、不幸中の幸いでケガが軽かったと前向きに考えてます
そんな管理人にできましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月18日 (金)

【LOOK号】 スプロケ・チェーン交換

こんばんは。

今日はLOOK号のメンテナンス記事をお伝えしたいと思いますw




実は落車前にいろいろとメンテナンスしましたからw

メンテナンスの記事は記録しておくと、あとで読み返す事が多いですからね~。





と言う事で、今回は駆動系のメンテ。



まずは、ZONDAに12-27のスプロケを取りつけました
Cimg8460

当然、付ける前にはパーツクリーナーでピカピカに( ̄▽ ̄)


今までは11-25Tが付いてましたが、貧脚管理人は、やっぱり27Tがいることが分ったんで、止むなく取り付けましたw
Cimg8462





スプロケ交換後は、チェーンの交換。



管理人愛用のチェーンチェッカーで調べたところ、0.75側がスッポリで
Cimg8464


1.0側もスッポリのゆるゆるでしたから(^^;
Cimg8465




この状態だと、かなりチェーンが伸びてて変速に難ありの状態かと。。。


ちなみに、こちらのチェーンチェッカーを使いました。

BBB コウグ チェーンチェッカー BTL-51 102129





と言う事で、以前在庫したDURAACEの10速チェーンに交換することに(^^)
Cimg8467




今ではDURAの10速チェーンは廃番なんで、在庫の無い方はアルテのチェーンでガマンしましょうw

SHIMANO【シマノ】 ULTEGRA【アルテグラ】 10S用チェーン CN-6701 114LINK


一応管理人もMBK号はアルテチェーンで我慢していますんでw







こちらがチェーンの交換風景。


まずは、取り外したチェーンと新品チェーンをを一緒にぶら下げて、長さを確認。
Cimg8469



その後、チェーンカッターで適正長にカット。
Cimg8470


管理人は10速用ですが、今買うなら11速用かな。

SHIMANO(シマノ) TL-CN28 [Y13098500] IG/HG/UGチェーン用チェーン切り 11段対応




ちなみに、今回チェーンの長さを比較したところ、今まで付けていたチェーンは実に半コマほど伸びてました(驚)
Cimg8473

だから変速が悪くて、遅かったんかな~(爆)




DURAチェーンは裏表があるんで、ちゃんと間違えずに付けましょう。
Cimg8479

DURA ACEの刻印がある方が外に向いてないと行けませんよw




明日のライド予定が落車のためDNSになった管理人に、できましたら応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月16日 (水)

落車の前に行った絶景「四谷千枚田」

おはようございます。

土曜日の落車から4日経ち擦り傷はかさぶたになってきて痛みが引いてきましたが、大打撲の左肩と左の肋骨の痛み(←もしかしてヒビ?)の痛みがまだ結構続いています。

果たして、いつ完全復活になるのでしょうか?


そんな状況ですが、本日は落車の日に行った四谷千枚田ライドの記事をお伝えしたいと思います。



せっかくいいものを見てきたんだから、こちらもお伝えしないとねと言うことで。


コースはこちらになります(^^)

上のリンクのルートラボを見ると落車ポイントが分ると思いますので、気になる方はご覧ください。



では、本編に・・・


朝寝坊したので、自宅を遅めの8時少し前に出発。

久しぶりの豊川経由で目的地に向かいます。



途中、いままで工事中だった道が工事完了して直進出来るようになっていたので、いつもは右折するポイントをそのまま直進。

直進すると本宮山TTのスタートポイント近くに出るよと言えば、どこの道か分るかなw



その後もR151に出ない様に、並行する少し狭い県道21号を走行。

R151は車と信号が多くて走りにくいから、この道は結構お勧めです。




新城総合公園の裏を通ってR257に合流、その後少しのヒルクライムをこなしたら、目的地の四谷千枚田に到着


下側から撮影したのがこちら
Cimg8500

天気が良いんで、稲刈り前の田んぼがものすごくキレイでした。

一番いい時期に来たんだなーって。




ここから少し上ったところでは、地元の方による五平餅のふるまいが。
Cimg8502

お代は250円で先週のしらびそより100円安いw

さらに、炭火で焼いているので、メッチャおいしい(*^^*)



もはや、稲より団子とばかり、いただきました。
Cimg8503

青空の下で食べるって、なんでこんなにおいしいんだろう。



五平餅のおばちゃん曰く「刈り取りは来週ぐらいかな~」と言ってましたが、気の早い田んぼではすでに刈り取りが(^^;
Cimg8504

もし行かれる方がいましたら、お早めに行くことをお勧めします。



五平餅を食べた場所から、さらに上ると展望所がある場所に行けます。

なので、ヒーヒーと上ってく。


途中、木々の間から千枚田を横からチラリw
Cimg8505

まあまあいい景色ですよ。


こちらがゴールの展望所からみた千枚田
Cimg8506

上から見ると、あんまりいい景色に見えないのはなんで?w




この後、更に上って、仏坂トンネルを通過。


さらに進んで、堤石トンネルを通過と思ったら、以前工事していた新しい道路とトンネルが開通していたんで、新道と新トンネルを通ってみました。
Cimg8511

上り基調で距離約1300mと結構ツライトンネルでした~(^^;







お昼ごはんは稲武の道の駅の近くにある、結構好きなラーメン屋の唐丸。

一番の人気と書かれていた味噌ラーメンをいただきました@840
Cimg8511x


値段は少々高いですが、味は結構いけるし、野菜たっぷり、麺たっぷりなんで、満足できるラーメンです。

欲張って大盛りやごはんを追加なんてすると、動けなくなるほどお腹が膨れるのは必至でしょう(笑)



この後、R153~K484を経て大多賀峠に。
Cimg8512


Dsc_1991

この頃は、雲ひとつない天気で気持ちいいライドだったな~(遠い目)





そして、大多賀峠の下りで痛恨の落車
Dsc_1994

ヘルメットの左側がぱっくりと割れているのがわかるかと。

これによって、命を守られたんですね。






最後はアレでしたが、四谷千枚田の景色は良かったんでみなさんも是非(^^)








痛いながらもブロガー魂でブログを書いた管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月13日 (日)

下り坂で落車(ToT) 

表題で書いた通り、下り坂で落車しました。


落車ポイントは、愛知県の人なら分ると思うんですが、大多賀峠から香嵐渓へ下るセンターラインの無い県道33号で、豊田広域農道に合流する2つ手前の左カーブ。


この道はそんなに勾配がキツクないので今まで一度も下りで怖いって思ったことなかったため、いつもの様にちょいちょいブレーキをはさみつつ時速45km~50kmぐらいの速度で下ってたんですが、


なんでか分りませんが、落車ポイントの左カーブを普通に回ってたら、



あっ!と思うままなく一瞬で落車しました(泣)



落車後は、自転車の下に体が入った様な形でアスファルトの上をザーーとずられて停車。

途中、頭を2回ほど路面にぶった記憶があります。。



落車中、ヘルメットがあって良かった~と思ったのと、

これで対向車がきたらシンじゃうかな~と、冷静に落車してましたよ。




停車後、すっと立ち上がってバイクと自分の体をチェック。



まず体を見たら、左側面のあちこちが挫傷していてメッチャ痛い。

でも、骨は折れてなさそうな感じ。




次に、バイクを見たら、チェーンが外側に落ちていて、前輪がなぜかパンク。

あとハンドルマウントに付けてあったライトとe-trexが外れて落ちかかっている状況。



とりあえず、チェーンをはめ直したら、なんとかはまったんで、広い所でパンクを修理しようと思ってバイクを押しながら、少し下ったら、豊田加茂広域農道の分岐点の交差点に着いたので、ここでパンク修理と被害状況の確認。



頭 ・・・ ヘルメット左側の割れ。ただし、頭部はなんともなし。

手 ・・・ 甲側のグローブの破れと3箇所からの出血

膝 ・・・ 買って2回目のSKINSの破れと擦り傷

腕 ・・・ 夏用アームカバーが真っ黒(ただし、破れていなかった)

肩 ・・・ ぽたーずジャージとインナーウエアの破れと大きな擦り傷


すべて体の左側への擦り傷で、頭と骨が大丈夫そうなのが不幸中の幸い。




落車したのは辛いけど、今回の落車で運が良かったのが一つ。

普段は着用しないSKINSを着用していた事。

この時期は基本レーパンのみの生足ですが、この日に限って買って2回目のSKINSを着用(1回目の着用は去年の11月)したのが、脚のケガを大きく減らしたと思います。


あと、夏用アームカバーもしたりしなかったりですが、この日はたまたましていたのも運が良かったかもしれませんね。





バイクの方は、パンクを直してチェックしてみると

・ 前後輪ともフレなし

・ 落車による割れ等の大きな損傷なし

・ 変速はなんとか出来そう


体で衝撃を吸収したのか、特に大きな問題は見当たりませんでした。




それにしても、下り坂で思いっきり落車した割には、この程度で済んで運が良かったのかな?




この後、自走できそうだったんで、ここから家までの60km近くを自走して帰りました。




帰りの道中、何で落車したんだろう? といろいろ考えましたが、特に思い当たる理由が無いのが今回の落車の不思議です。

特にオーバースピードでもなかったし、
対向車が来て慌ててハンドル操作を間違えた訳じゃなかったし、
路面は乾いていたし、
タイヤは前輪新品、後輪は前輪とローテーションした山のあるタイヤだったし、
ホイールのフレはないし・・・



ただ一つ不思議なのが前輪のパンク。

落車後にパンクしたなら落車原因ではないですが、カーブ走行中にパンクしたならこの事が落車の原因になります。
でも、走行中にパンクしたなんて感じなかったけどな~。



なんにせよ、下りは十分に注意して下らないといけませんね。。



みなさんも、お気をつけ下さい。






10:15追記

前輪タイヤのパンクの原因を確認したところ、見事なリム打ちパンクでした。

ということから推測すると、

   出発前にペコペコの前輪に7.5barまで空気を注入(前々日に空気を入れたのに減りが早いな~と思いつつ)

 → 走行中に前輪の空気が少しづつ減少

 → 左コーナー旋回時に路面のギャップでリム打ちパンク

 → 一瞬で空気が抜けて落車


こんな感じで落車したんだと思います(ToT)


問題はエアー漏れしているチューブとその管理を怠った管理人に原因があります。。。

今後、チューブの管理もしっかりとしたいと思います。








落車して凹んでいる管理人に応援のクリックをお願いします。

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月 8日 (火)

自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 後編

こんばんは。

今日の記事は、前回記事の続きです。



果たして、標高1900m超のしらびそ高原に上れたのでしょうか?
01_4


今回も走行ログを貼っておきますので、気になる方はご覧下さい。




10時過ぎに平岡駅をスタートした2人が目指したのは朝ごはん(笑)

この時間でしたが、すでに腹ペコでハンガーノック寸前でしたから。





今から行く道沿いに道の駅があったはずと思って走りだしたけど、痛恨の見落としで、気が付けばかなり切実な状況に・・・(泣)


その後11時少し前に「鹿丼」の張り紙のあった料理屋を見つけたんで、さて入店と思って入口に行ったけど、まだ時間が早いのか驚きの準備中(滝泣)





さて困った。

この先には、コンビニはないし、それ以前に人がいる集落があるかどうか。。。



そんな状態で焦りながら道中を走ってたら、こんなお店を発見。
Cimg8435


慌てて店内に入り、なんでもいいから食べ物をおくれと物色したら、クリームパンがあったよ(嬉)



なので、速効で購入して補給。




このままお店がないと、マジで電池切れで動けなくなるのかと焦りました・・・

ちなみに、金属さんがジャムバターパンを買ったんで、一個づつを交換してそれぞれの味を楽しみました(^^)

といっても、味についてはノーコメントですがw




平岡駅からR152を北上すること約2時間、12時少し前にしらびそ高原に行く分岐に到着
Cimg8436

前回は南から上る下栗の里経由でしらびそ高原を目指しましたが、こちらからは勾配12~14%が数キロ続くキツイ坂があるので、今回は比較的勾配が緩い北からのアプローチを選択。

だからと言って、楽に上れるなんてこと無いんですけどね(笑)



ここからは、ただただ耐えてひたすらペダルを回すのみ。

分岐から頂上までの距離が約15kmで1000m上らないと行けないから、どう考えても平均7%なんだよな~(汗)



分岐からすぐは割とキツイ勾配。
と言っても、10%はありませんけど。


そして残り14kmの看板からはひたすら我慢のペダリング。
勾配7%前後が延々と続きます(滝汗)


だいたい1kmおきに、あと何kmの看板があるんですが、その数字が全く減っていかない(泣)


1時間ほど走ってようやく地蔵峠に行く分岐点で見た残り距離があと7.5km。。。

はぁ~。脚もつかな~。



なんて思っていたら、右の太ももに違和感が・・・

はい、攣りました(号泣)

その後左足も同じ様になり、両脚脚攣り(大号泣)



痛くてたまりませんが、だましだまし上ります。




そんな満身創痍の状態で走ることしばし、いい加減にもうやめようと思った頃にようやく「しらびそ峠」に着いたよ(嬉)
Dsc_1967


Dsc_1968

ナイス絶景!

この景色を見るたびにリベンジしに来たんですよ(^^)





記念撮影がすんだら、峠の上にあるしらびそ高原を目指す。

が、ここからの勾配が予想だにしない激勾配(汗)

多分、今日イチのキツイ勾配かと。

なので、当然、蛇行走法を駆使して上りましたよ(笑)




14:00 ハイランドしらびそ
Dsc_1973

晴れてるとホントキレイな建物です。


そして、そこで小腹の減りを満たすために「五平餅@350」w
Dsc_1976

味は、まあこんなもんかな~って言えばいいかな。

最初はそばを食べようと思ったけど、思いのほか値段が高かったんで、五平餅に。
やっぱり高原値段なのかな。




帰路は下栗の里経由で。

下栗の里は日本の秘境100選になっている村で、日本のチロルと呼ばれ景色が良い事で有名です。
こちらを参照


なので、せっかくだからと言う事で、山の中にある展望ポイントに行くことに。

SIDIのカーボンソールをガリガリにし、SPD-SLクリートをすり減らして行った展望ポイントから撮影した貴重な写真がこちら。
Dsc_1978

ま、ま、いい景色だったよw



下栗の里からダウンヒル&下り基調の国道。

帰りの電車の時間も気になるので全力で走って、16時に輪行予定の平岡駅に着いた。
Dsc_1978x


ここ平岡駅は、温泉+レストランが併設されてるので、ぱぱっと輪行準備をし、温泉に入ったら、

待望の晩ごはん。


いただくのは、前回も食べてムッチャ美味しかった「とんかつ定食」です。
Dsc_1979


マジで美味しいので、みんな自走でしらびそに行って食べると幸せになれますよ(^^)



管理人はしらびそ抜きでとんかつだけ食べに行きますけどねww




17:33 飯田線で豊橋行きの普通電車に乗りこの日は終了。

当然、ビール、日本酒、などをしこたま持ち込んでの乗車です。



これだから輪行は止めれないってものですね(笑)




そうそう、輪行中にブルベでご一緒したりして顔見知りだった滋賀県のMIZUROさんから、あいさつをいただきすっごくビックリしました(驚)

こんな辺鄙な電車で一緒になるとはな~。


と言う事で、豊橋で乗り換えた後の快速ではMIZUROさんを含めての宴会電車になりましたとさ(笑)



一日一緒に走った金属さん、帰りの電車であったMIZUROさん、お疲れ&ありがとうございました。

楽しい一日でしたよ(^^)





しらびそリベンジお疲れさま~。 と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月 6日 (日)

自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 前編

こんばんは。

今日は雨で走りに行くことが出来ずに悶々とした一日を送っていましたが、みなさんはどうだったでしょうか?

ホント雨が降るとどこにも走りにいけないので、なんか残念ですね。


と言う事で、昨日の土曜日に久しぶりにロングライドに行きましたのでその様子を簡単に記事にします。

なんと距離230km 獲得標高3500m超の山岳ロングなんで、心して読み進んで下さい(^^)


ちなみに走ったコースはこちら



7月にも出かけた「しらびそ高原」です。

前回は雨模様の天候だったんで、目指した絶景が拝めず残念な結果のなったんで、そのリベンジです。

はたして、絶景は見る事ができたんでしょうか?




前日の就寝は21時前(早っw)

そして当日の起床は1時前(激早っ)


いそいそと支度を整え、2時少し前の真っ暗な中、しらびそに向けて旅立ちました。



道中は、今日の山岳に向け脚を使わないに、心拍110~120でまったりと走行。

普段の管理人は、少し頑張って走ると簡単に心拍170に行っちゃうんで、かなりまったりだという事が分ります。

こんな山岳コースなんで、脚を使う訳にはいきませんから!
01_3









ほとんど車も通らない堤防沿いの道を進む事2時間30分、後ろから明るいライトをともした何かが近付いてきたよ。

なんだろ?と思っていたら、後ろから「チーン♪」とベルの音が・・・



振り向いてみたら、そこに居たのは「金属さん」(驚)


なんと、簡単に捕獲されてしまいましたww

少し前からツイッターで「しらびそに行くよ」とつぶやいていたけど、まさかこんな早朝にここで捕獲されるとは(激驚)
Cimg01

上の写真は、合流してすぐの小渡のサークルKで撮ったもの。

普段はローディーでごったかえしているコンビニですが、さすがに朝5時だと、ひとりのローディーがいませんでしたよw





サークルKからは、奥矢作経由で2人で走行。

天気予報は晴れだったけど、夜明け前の回りの山々はガスが掛かってて、なんだかイヤな感じ。。
Cimg8416

うーん、これでリベンジできるのかな(汗)



2人になってからは、剛脚の金属さんに牽かれる。

金属さんは坂バカだから坂が早いんですよ。


なので、ここからは少し心拍を高めて追走。


奥矢作湖~K20~R153と走り、根羽からK46で売木峠を目指す。



7:00 K46入口の自販機
Cimg8417

ここでドリンクを補給しないと、この先自販機が無いエリアが延々とつづくからね。


K46は茶臼山に行く時に上る道。

前半は比較的緩めだけど、後半はまあまあしんどい。

なので、余力を残して上りたかったけど、そんなんで上れるわけなかったんで、結構いっぱいいっぱいで走行。


メインデッシュのしらびそ高原にばかり目が行ってたため、前菜のこの坂のしんどさをすっかり忘れてました(爆)

普段茶臼山に行く時にヒーヒー言いながら上る坂ってことを・・・



8:10 売木峠到着
Cimg8418

標高はたったの1150m(笑)



さて、ここからは気持ちいいダウンヒルの始まり。

その前に、まずはボトルに湧水の補給。
Cimg8420

売木峠を少し下がったとこにこんな水場があったんで、ボトルに汲んでテイスティング。

「ま、まあまあの味かなw」

管理人的には、福寿の水、矢作の源流に次ぐ NO3の水として位置付けておきます。





売木村まで下ったら、売木トンネルに向け少しだけ上りが。

普通に走るなら売木トンネル経由で行くのが楽で早いんですが、今回は同行の金属さんが旧道好きなんで、売木トンネルを通らずに、その上にある旧売木峠を通る旧道で行くことに。

道は苔むしていて、落ち葉や落石がおちてて、アスファルトはボコボコで、坂がきつくてしんどいけど、旧道ってなんだか雰囲気がいいですね。

ひとりじゃなければ、、こう言う道もありかな~。


こーんな雰囲気の道ですよ。(頂上付近の路面が比較的いい場所で撮影)
Cimg8421



旧道のピークをすぎたら、少し下ったところにある道の駅に寄り道。

朝5時にコンビニで朝ごはんのおにぎりを食べたっきりなんで、なんか食べるものないかな~って(笑)
Cimg8426


が、時間が早すぎて、食べるものナッシング(爆)

うーん、この先エネルギーがもつかな~。


ちなみに心配していたお天気はこの時間になるとこんな晴天になって絶好のしらびそ高原日和に(笑)
Cimg8428

さすが晴れ男めばる君だねw




道の駅からは、さらに下る。

R418をひたすらダウンヒル。

途中、バックパックからの眼鏡発車事件があったけど、金属さんに回収してもらって無事セーフ(^^;

バックパックへの物の入れ方も今後考えないといかんな~(@_@)



ダウンヒルの途中のある「ホイールハウス」
Cimg8430


なんで、外装をホイールにしちゃったんだろう??w





10:00 平岡駅
Cimg8434

前回はここまで輪行で来たけど、今回はここまで自走できました(距離140km走ってね(爆))

この平岡駅の標高は315m。
ここまでのダウンヒルで標高貯金をほとんど使っちゃいましたよ。。。


で、今日の目的地の標高は1900m超。
えー、ここから再び1600mほど上らないといけません。

ここまででかなり脚を使っちゃったけど、大丈夫かな~(汗)



つづく





続き早よ! と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

2015年9月 3日 (木)

NEW中華ライト(1300ルーメン)とモバブーを購入w

こんばんは。

今日家に帰ったら、最近の雨で外に出かけられない欲求不満の副産物が届いてましたw




こーんな物がね( ̄▽ ̄)
Cimg8414


写真上から、

18650電池、最強の明るさ1300ルーメンを誇る中華ライト、そして、モバブー。



詳細スペックは下記リンクを確認するとして、

電池ケース (TrustFire 18650 3000mAh 2本付) 《メーカー直輸品》

UltraFire(ウルトラファイア) 2015モデル WF-501B 【 CREE XP-L V5 搭載】 LED フラッシュ ライト ≪正規品≫

RAVPower モバイルバッテリー 5200mAh 出力2.4A 入力2A 急速充電可能 チャージャー 超小型 ★iSmart機能搭載★ iPhone / iPad / タブレット / Galaxy / Xperia / softbank / au / docomo 通用(シルバー)RP-PB17



中華ライトは以前買ったライト(WF-502B)の兄弟分の501B。

以前に書いた購入時の記事はこちら




張り切ってAMAZONの箱を開け、中身を出したらなんか前に見たようなライトが・・・

考える事30秒。

あっ、このライトって前回買ったのと同じだ(爆)




なぜだか分りませんが、前回買ったライトを勘違いしていて、全く同じライトを買ってしまいましたil||li _| ̄|○ il||li


アラフィフゆえ仕方ありませんが、ホントに最近物覚えが悪いわ(ToT)







そして、中華ライトにつきものの18650電池。

これは、前に買ったのが割と良かったのであえて同じものを選択。


決して、勘違いして同じものを買ったんではないですよ( ー`дー´)キリッ





新しいライトとバッテリー、これはロングライドフラグですか?( ̄▽ ̄)









モバブーは初めて買うメーカーのもの。
以前買ったものが、へたってきたので新たに買い直しです。

これがあれば、スマホやEDGE510などのいろんな電子機器の給電ができるんで、いっぱいロングライドできますよ~。


おっ、ここでもロングライドフラグがw




さて、今年の秋はどこに行こうかなー。







ロングライド期待してますよ! と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック


アクセスランキング