« NEW中華ライト(1300ルーメン)とモバブーを購入w | トップページ | 自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 後編 »

2015年9月 6日 (日)

自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 前編

こんばんは。

今日は雨で走りに行くことが出来ずに悶々とした一日を送っていましたが、みなさんはどうだったでしょうか?

ホント雨が降るとどこにも走りにいけないので、なんか残念ですね。


と言う事で、昨日の土曜日に久しぶりにロングライドに行きましたのでその様子を簡単に記事にします。

なんと距離230km 獲得標高3500m超の山岳ロングなんで、心して読み進んで下さい(^^)


ちなみに走ったコースはこちら



7月にも出かけた「しらびそ高原」です。

前回は雨模様の天候だったんで、目指した絶景が拝めず残念な結果のなったんで、そのリベンジです。

はたして、絶景は見る事ができたんでしょうか?




前日の就寝は21時前(早っw)

そして当日の起床は1時前(激早っ)


いそいそと支度を整え、2時少し前の真っ暗な中、しらびそに向けて旅立ちました。



道中は、今日の山岳に向け脚を使わないに、心拍110~120でまったりと走行。

普段の管理人は、少し頑張って走ると簡単に心拍170に行っちゃうんで、かなりまったりだという事が分ります。

こんな山岳コースなんで、脚を使う訳にはいきませんから!
01_3









ほとんど車も通らない堤防沿いの道を進む事2時間30分、後ろから明るいライトをともした何かが近付いてきたよ。

なんだろ?と思っていたら、後ろから「チーン♪」とベルの音が・・・



振り向いてみたら、そこに居たのは「金属さん」(驚)


なんと、簡単に捕獲されてしまいましたww

少し前からツイッターで「しらびそに行くよ」とつぶやいていたけど、まさかこんな早朝にここで捕獲されるとは(激驚)
Cimg01

上の写真は、合流してすぐの小渡のサークルKで撮ったもの。

普段はローディーでごったかえしているコンビニですが、さすがに朝5時だと、ひとりのローディーがいませんでしたよw





サークルKからは、奥矢作経由で2人で走行。

天気予報は晴れだったけど、夜明け前の回りの山々はガスが掛かってて、なんだかイヤな感じ。。
Cimg8416

うーん、これでリベンジできるのかな(汗)



2人になってからは、剛脚の金属さんに牽かれる。

金属さんは坂バカだから坂が早いんですよ。


なので、ここからは少し心拍を高めて追走。


奥矢作湖~K20~R153と走り、根羽からK46で売木峠を目指す。



7:00 K46入口の自販機
Cimg8417

ここでドリンクを補給しないと、この先自販機が無いエリアが延々とつづくからね。


K46は茶臼山に行く時に上る道。

前半は比較的緩めだけど、後半はまあまあしんどい。

なので、余力を残して上りたかったけど、そんなんで上れるわけなかったんで、結構いっぱいいっぱいで走行。


メインデッシュのしらびそ高原にばかり目が行ってたため、前菜のこの坂のしんどさをすっかり忘れてました(爆)

普段茶臼山に行く時にヒーヒー言いながら上る坂ってことを・・・



8:10 売木峠到着
Cimg8418

標高はたったの1150m(笑)



さて、ここからは気持ちいいダウンヒルの始まり。

その前に、まずはボトルに湧水の補給。
Cimg8420

売木峠を少し下がったとこにこんな水場があったんで、ボトルに汲んでテイスティング。

「ま、まあまあの味かなw」

管理人的には、福寿の水、矢作の源流に次ぐ NO3の水として位置付けておきます。





売木村まで下ったら、売木トンネルに向け少しだけ上りが。

普通に走るなら売木トンネル経由で行くのが楽で早いんですが、今回は同行の金属さんが旧道好きなんで、売木トンネルを通らずに、その上にある旧売木峠を通る旧道で行くことに。

道は苔むしていて、落ち葉や落石がおちてて、アスファルトはボコボコで、坂がきつくてしんどいけど、旧道ってなんだか雰囲気がいいですね。

ひとりじゃなければ、、こう言う道もありかな~。


こーんな雰囲気の道ですよ。(頂上付近の路面が比較的いい場所で撮影)
Cimg8421



旧道のピークをすぎたら、少し下ったところにある道の駅に寄り道。

朝5時にコンビニで朝ごはんのおにぎりを食べたっきりなんで、なんか食べるものないかな~って(笑)
Cimg8426


が、時間が早すぎて、食べるものナッシング(爆)

うーん、この先エネルギーがもつかな~。


ちなみに心配していたお天気はこの時間になるとこんな晴天になって絶好のしらびそ高原日和に(笑)
Cimg8428

さすが晴れ男めばる君だねw




道の駅からは、さらに下る。

R418をひたすらダウンヒル。

途中、バックパックからの眼鏡発車事件があったけど、金属さんに回収してもらって無事セーフ(^^;

バックパックへの物の入れ方も今後考えないといかんな~(@_@)



ダウンヒルの途中のある「ホイールハウス」
Cimg8430


なんで、外装をホイールにしちゃったんだろう??w





10:00 平岡駅
Cimg8434

前回はここまで輪行で来たけど、今回はここまで自走できました(距離140km走ってね(爆))

この平岡駅の標高は315m。
ここまでのダウンヒルで標高貯金をほとんど使っちゃいましたよ。。。


で、今日の目的地の標高は1900m超。
えー、ここから再び1600mほど上らないといけません。

ここまででかなり脚を使っちゃったけど、大丈夫かな~(汗)



つづく





続き早よ! と、思われましたら応援のクリックをお願いします(^^)

自転車ブログ クロスバイクへ 
      自転車ブログ クロスバイクへ 

« NEW中華ライト(1300ルーメン)とモバブーを購入w | トップページ | 自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 後編 »

走行(ロングライド)2015」カテゴリの記事

コメント

またまたド変態なことをやってしまいましたね。お疲れ様です。

しらびそ峠の麓の道の駅まで車で行って、帰りは温泉に入って帰宅するのが幸せですよ。
ただ、「列車内で宴会」はできませんが…

>写楽さま
こんにちは。
列車内の宴会ありきでコースを選んでますので、車で行ったら不幸せなんですよw
ということで、今後もこういうライドをお伝えしますね( ̄▽ ̄)

朝の8時過ぎに茶臼山って、意味分からん! へんたいにもほどがありますってばぁーーー!!!

>ざわこさま
こんにちは。
こちらから言うと、毎日固定ローラーに楽しく乗ってる方が「へんたいにもほどがありますって」ww

すごい。日帰りでしらびそも、遠山郷もクリアか……φ(..)

>とりっくさま
こんにちは。
帰りは輪行なんで、坂がしんどいけど何とかなりますってw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187412/61488730

この記事へのトラックバック一覧です: 自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 前編:

« NEW中華ライト(1300ルーメン)とモバブーを購入w | トップページ | 自走しらびそ峠 獲得標高は驚異の3500m超(驚) 後編 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング参加中

  • 今日の順位をチェック! ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 自転車ブログへ
  • にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
    ↑↑↑↑ 他にも面白い改造記事がたくさんあるかも
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック


アクセスランキング